◆ 乱歩R ◆

日本テレビ系 月曜 10:00〜10:54 
(初回は10:30〜11:39)
 
■ 脚本・・・・・・ 丸山智子ほか          ・
■ 演出・・・・・・ 福本義人
ほか   
■ 主題歌・・・・ 
fayray「願い」   
■ プロデュース・・ 西前利典
ほか   
■ 公式HP・・・ http://www.ytv.co.jp/rampo/     
■ 明智小五郎・・・藤井隆             
■ 堀越刑事・・・・・筧利夫
■ 帆足ユキ・・・・・・・・・本上まなみ
■ 雷道・・・・・・・・・岸辺一徳
■ 小林芳雄・・・・・大滝秀治
ほか



サウンドトラック
商品の詳細
DVD-BOX
商品の詳細

10回  2004.03.15.   怪人二十面相(後) guest 南野陽子  ★★★★★☆☆☆☆☆
---------------------------------------------------------------------------
本庁からの応援刑事、南野陽子登場!パチパチパチィ〜!!相変わらずお美しい・・。
やっぱり最終回のゲストが南野陽子っていうのは、藤井君のリクエストだったのかしら?
藤井くんったら、ナンノのこと大好きだもんね!
でもこの役、必要だったのか?単にナンノを使いたかったからじゃないの??

雷道は両親の死で狂ってしまったのね。鈴子(藤谷美和子)まで殺してしまいました。
しかし、警察は自殺と判断。あんなに上手に自殺できるもんか?考えたらわかるだろ??

次回のディスプレイ殺人は明智事務所の人間だという予告が入る。
ユキは、「まさか、所長???」って言ってたけど、アンタだよ!ユキ!!
そして雷道に捕らえられたユキ。小林老人とともに富士に行く明智。
そこで明智の父と雷道の関係について老人から聞く。
雷道は探偵事務所を継ぐことができなかった。初代明智小五郎は気がついていた。
雷道は心に深い闇を抱えているとこを。

そして明智vs雷道。明智の母・伊織を冷凍保存していた雷道。
母を殺したのは雷道だった。そして、な・なんと、明智の父は雷道だった!!ビックリ!
わざと崖から落ち、明智に救うかどうかの選択をさせる。
しかし、雷道は自ら死を選ぶ。っていうか、本当に死んだのか?それも怪しい・・・。

ふぅ〜ん、そういう結末かい。
んで、堀越刑事は死んだの?最後、心電図モニターが早くなって、医者が駆け寄ってたでしょ?
あの氷の中に入っていたのはやっぱり葉月里緒菜なの?だって、ソックリなんでしょ?
そして最後は、全てを背負い、再び探偵として生きる明智だった・・ってか?
ちょっとスッキリしない終わり方でした。


<総括>

うん、期待とは全く違って、いやはや、辛い出来でしたね。
この枠は裏のスマスマに視聴率を持っていかれるから、キツイんだけどね。
最初からスマスマにはかなわない、っていう前提で作られたっていう気もするしね。
ゲストにお金をかけすぎ、っていう気もしました。
んで、この枠もサヨウナラ・・・。ちょっと淋しいね・・。

9回  2004.03.08.   怪人二十面相(前) guest 藤谷美和子  ★★★★★★☆☆☆☆
---------------------------------------------------------------------------
うぅ〜ん、これですよ、求めていたものは!
やっぱり2話に渡って謎解き、っていう形を最初からとるべきだったわね!
今回は謎も深くて、わくわくしちゃいました!もう終わりなのに・・・。

ディスプレイ殺人って、あれだけ飾ってたら誰かに目撃されるじゃろう。
藤谷美和子の不思議ちゃんっぷりが異常殺人犯役にピッタリじゃわい。
まるで放火犯のように現場に戻ってくるあたり、わかりやすすぎなんですけど。

藤崎奈々子の父親の消息を探していた明智は、葬儀社に勤めていたことをつきとめた。
その人は外国で犯罪を犯していた。
その父親の同僚は、明智小五郎の娘(今の明智の母)の葬式を出したのがいけなかったんだという。

堀越が事務所を出ていくとき、明智にいつも感謝してるよ、って言って出ていく。
何かあると思ったら、刺されちまった!単独行動はいかんぜよ!応援を要請しなさい!
刺したのは雷道でしょ? 々から怪しいと思ってたけど、やっぱりか!
磨赤兒さんが道路で雷道と話しているところも、良い所だけ切られてて、っくぅ〜!!って感じ。
その後墓荒しは磨赤兒だとわかる。全てを明智に話そうとしてまたも雷道に刺される。
そしてディスプレイに・・・。今までのディスプレイ殺人が美しい出来だっただけに、
磨赤兒さんのディスプレイ姿は怖いわ・・・。
堀越がディスプレイされてなかったってことは、死んでないってこと?

来週はいよいよ最終回。ゲストの南野陽子。実は結構好きです、南野さん♪
そしてユキにも大ピンチが訪れ、二十面相との対決へ!
うん、やっぱり今回は面白うございました!

でもさ、花がたっくさん出てきて、きれいな映像だったなぁ・・・。

8回  2004.03.01.   化人幻戯 guest 葉月里緒菜  ★★★☆☆☆☆☆☆☆
------------------------------------------------------------------------

ありゃりゃ、葉月、死ななかったのね。犯人が死なない稀有な回でした。

葉月里緒菜って、年とらないねぇ・・・。若いわぁ・・。
怪しい女って感じは昔と代わらないけど、大人っぽい、匂い立つような色気はないなぁ・・。
なのに、明智を含む男たちがもう葉月にまいっちゃってて、こっちもまいっちまったよ。
明智に至ってはマザコンの意の含み、さらにまいるね、この男には。

藤井君、お笑い芸人なのに、女優とキスしまくりですな。役得ですな。。

さ、来週は怪人二十面相・前編です。更に視聴率をさげているこのドラマ、
ちょっとは盛り返すかしら・・。


*** 今日の一言 ***
帆音って、「ほおん」って読むのね。変わった苗字ですこと。

7回  2004.02.23.  地獄の道化師 guest 石川梨華  ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
------------------------------------------------------------------------
「きゃぁぁぁ!!」「きゃぁぁぁ!!」ってこっちが叫びたいわ!
大根役者ばっかり揃えて・・・。頭が痛くなるわ!

想像通りの大根ップリの石川梨華に、お前は役者じゃないだろ?って感じの和泉元彌。
おいおい・・・。もう、言葉にならんくらい下手くそやなぁ。
唯一役者といえる佐藤仁美ちゃんは早々に死んじゃうし・・・。
でも死体の顔が焼かれてた時点で犯人は佐藤仁美ってことじゃん!
視聴者をなめるなよ!(怒りすぎ)

今回はレビューする気にもならんわ!
といいつつ、ちょいレビュ。(笑)
写真の中で1度も笑ってない少女が、親の遺影を持ってるときだけ笑ってるなんて、怖いわ!!
しかも殺しすぎ!でも鏡だらけのミラーハウスで殺人は難しそうでしたね。
探すほうも難しいってのはわかるけど、ミラーを蹴り破りまくりの堀越。
実際のミラーハウスは本物の鏡を使ってないんじゃ?だって割れると危ないもん。
佐藤仁美ちゃんだけは拍手ものの演技でした!大根の中のトリュフって感じね。
そして最後は犯人が自殺する・・・。ってこのパターンばっかりやんけ!
なのに探偵と刑事がいて、どうして救えないんだ!まったく・・・。

はぁ。。これが日テレ月10のラストドラマとは・・・。
甚だ残念である。。
大幅に★を減らしてやる!!

6回  2004.02.16.   陰獣  guest 高橋惠子      ★★★★★☆☆☆☆☆
------------------------------------------------------------------------
高橋惠子さんって、本当におきれいだよねぇ!もうおばあちゃんだなんて信じられない!(孫持ち)
でもそれにも負けず、金子昇くんがカッコイイっす!
髪を切って若返りつつ、更にかっこよくなる、素晴らしい!!
しかぁし!白石美帆っておかしな顔してるよね?
なんか顔の部品のバランスがおかしいってゆうか、なんかおかしいんだよなぁ。。不思議・・・。
大体、何しにこのドラマへ?必要ない役だったなぁ。。

大江春泥というネット作家から脅迫されているという依頼を受ける明智。
静子の魅力にハマった寒川(金子くん)は彼女の家に通いつめ、家の警備をする。
いやぁ、このネット作家が高橋惠子ってことはすぐにわかるお話でしたね。
でも、その覗き覗かれの場面がちょっと興奮させられたりしたりする、欲求不満なのか?私は。

あの匂いたつような色気、まいっちゃうわよねぇ。。
んでもって大江春泥の小説に沿って、静子の旦那を殺してしまう金子っち。
明智くん、そんなにうぅ〜んと考えなくても答えは一つだろうが!!
今回は推理後、誰も死なずに済むかしら、と思ったら、金子っちが死んじゃったじゃないか!!
後を追う静子。着物着てるし、刺すところ間違ってるし。
死ぬ気なかったんだろうが!!
そして大江春泥の小説再開。思った通りの展開でしたね。

来週は石川梨華登場。
もー娘。の中でも演技はピカイチに下手な彼女が何故キャスティング?
そうれはモーヲタを引きつけるためさ!
ちょっとは視聴率が上がるかどうか、そこのところは楽しみですな。

5回  2004.02.09.  白髪鬼 guest 柳葉歳郎・井川遥   ★★★★★☆☆☆☆☆
------------------------------------------------------------------------
記憶喪失の男、土から生還!すごい生命力だぁ!
山田まりや扼殺のときはちょっと怖かったなぁ。。
白髪染めはそんなに簡単には落ちないと思うんだけど、そうしないと
タイトル通りの「白髪鬼」にはならないからしょうがないわね。

すんごい復讐劇でしたねぇ。
次々に殺していくんだもん。短期間にこれだもの、すごい行動力だわ!
さすが土から生還した男やね。

最後に奥さんを殺そうとして明智に止められる。
主犯を殺せなかったなんて、一番悔いが残るじゃん。
最初に殺しておかないといけないわねぇ。。。
最後は鬼に成りきれなかったギバちゃんでした。終わり。と思いきや!!!
奥さんに刺されてもうた!!
なんてこったい!
本当にこの乱歩Rの明智君はろくなことしないし、なんの役にもたたないねぇ。。
「結局僕は誰も救えなかったんですよ」って、全くでぃ!!

しかし、脇役も名の知れた役者を使ってるよねぇ。
やっぱり1時間のドラマで収めるにはもったいないというか、おさまってないというか、
この連ドラはもったいないですわ。

一つ言っていい??
私、ギバちゃんのキスシーン、大嫌いなの。
なんか、濃厚でしょ?いつも。必要以上に。
あれって、絶対相手役の女優さんは嫌がってると思うんだけどなぁ。。。

4回  2004.02.02.  黒蜥蜴 guest 松坂慶子         ★★★★☆☆☆☆☆☆
------------------------------------------------------------------------
あんなにわがまま聞いてくれるホカ弁、いいなぁ。。
私もkiruto仕様の弁当を作ってくれる弁当屋さん、欲しいなぁ。。

今回は妖艶な松坂慶子。
彼女は怪人二十面相なのかしら?
崖から飛び降りたのに死体が上がらなかったし、小林老人もそのようなことを言ってたし。

SM嬢にムチ打たれる峰岸さん。
そんな役までやるんですか?
見てるこっちが辛いです。しかも殺されてるし。。。

しかし、キレイな男の子を集めて王国を作る。
ある意味見てみたい気がするのは、私だけだろうか?
いかん!またおばちゃん化している、いかん、いかん。。。

このドラマ、視聴率が悪いわりに、ゲストが結構豪華だよね?
大丈夫なんでしょうか。。。

3回  2004.01.26.     暗黒星 guest 仲間由紀恵      ★★★★☆☆☆☆☆☆
------------------------------------------------------------------------
仲間由紀恵ちゃんは透けるような美しさだねぇ。。見とれるわ。
でもねぇ、なんでだろう、薄いんだよね、話が。
やっぱり頼りない明智じゃあ、推理ドラマって感じになりきれないんだよね。

今回もまた、犯人は仲間由紀恵だと最初から想像のつく作りでしたね。
こちとら、まるっとお見通しでぃ!って感じです。
この人が犯人かも??っていうドキドキ感がサスペンスドラマには大事だと思うんだけどね。。

父親の手紙に「二十面相が現れる」と書いてありました。
いつか二十面相が出てくるのね。明智と対決ですかな?
二十面相役は誰がやるんだろう?ちょっと気になりますな。。

視聴率も悪いし、この調子だと、放送短縮される恐れがありますね。日本テレビだけに。

ま、今回は袴田くん、成宮くんと、なかなかのゲスト陣でしたね。

2回  2004.01.19.     吸血鬼 guest 菅野美穂       ★★★★☆☆☆☆☆☆
------------------------------------------------------------------------
はぁ。。。結構期待していたドラマだったんだけどなぁ。。
ミステリー度もホラー度もあまり感じない作りでしたねぇ。。。
予告だともっと「きゃー!!」って感じだったのに、全然そんな感じじゃなかったね。
加勢大周もねぇ。。今は犯人役が板についちゃって、最初に出てきたときから、
犯人はコイツだな。。。とわかってしまいました。
わかりやすすぎます!もうちょっとひねってください!
今度からは、気になるゲストの時に見る形になるかもしれないわ。

次回は仲間由紀恵ですね。もう一度、見てみましょうか。。。

1回  2004.01.12.    人間椅子 guest 武田鉄矢・乙葉  ★★★★★★☆☆☆☆
------------------------------------------------------------------------
今回のドラマの中で結構期待しているドラマが始まりました。
最初から明智の孫であることの説明が長々と始まるかと思いきや、すぐに事件に関わる椅子へと
話が移行していって、事件の依頼が来る。
この話の展開の早さは大好きです。
でも、説明がなさすぎて、明智の孫っていう実感がないまま話が進んじゃいましたねぇ。
これからもっと事件を解決するたびに明智らしくなるのかな?

事件自体は武田鉄矢の気持ち悪さと、乙葉の大根役者っぷりがひきたっていましたね。
行方不明になった女性を探しに行った工房で、武田演じる佐藤はめっちゃ怪しかったもん。
あれはすぐにわかるだろう。。と端から見ている者としてはまたも突っ込んでしまいました。

でも、椅子に生身の人間をいれるかなぁ。
しかもあんなに何人も。。。初回のネタとしては、気持ち悪いだけで、ちょっと面白さに欠けたな。
それよりも来週の菅野美穂の回が面白そう!
毎回1話完結で終わってるのは良いけど、中身の濃い作りにしていただきたいものです。

大滝さん演じる小林老人の話すおじいさん明智の事件は、本当の江戸川乱歩が書いた話なのかしら?
その話をベースにして新しい話を作っているの?
これからもおじいさんと比べられていくのね、孫・明智は。
頑張りぃや!



***********************************************************
人間の妄想が一番怖い。。。

藤井隆が明智小五郎役に挑戦。
昭和初期から現代に舞台を置き換え明知小五郎の孫として活躍する。
1話完結で、毎回豪華なゲストが登場する。
=====
おもしろそう!!
岸辺一徳さんも大滝秀治さんも好きだし、何よりマシュー。。じゃなかった藤井くんは好き!
期待度満点だわ!

期待度★★★★★