□ 木曜 21:00〜 テレビ朝日系
□ 原作・・内田春菊 □ 脚本・・中園ミホ □ 演出・・佐藤嗣麻子 □ P・・黒田徹也
□ 主題歌・・・「瞳の中のGalaxy」 嵐 
□ 公式HP・・・ http://www.tv-asahi.co.jp/16/
◆ 出演者 ◆
 堀切ちよみ(18)・・・深田恭子
 南 進 (18)・・・・・・二宮和也
 野村麗花(18)・・・・・宮地真緒
 南 桜 ・・・・・・・・・安倍麻美
 大原 幸作・・・・・・・石井智也
 坂井 真澄・・・・・・・石橋奈美  
 日下部征一郎(36)・・・田辺誠一
 小久保尚子・・・・・・・・荻野なお
 南竹子(43)・・・・・・・・名取裕子
 南謙一(43)・・・・・・・・西村雅彦
 堀切千次(65)・・・・・・北村総一朗
 
原作
南くんの恋人 (文春文庫)
主題歌
瞳の中のGalaxy/Hero
DVD-BOX
南くんの恋人 DVD-BOX
◆ レビュー ◆
◇ 第話 ◇  「二人分の心臓・・・運命がおとずれた日」 (9/16) 最終回

おじいちゃんが危篤との知らずに、二人で「月下の泉」へ行っちゃいました。
さぁ、願おうと思ったとき、携帯に連絡が。「おじいちゃんはダメかもしれない・・・」
そして二人が願ったのは、「おじいちゃんの命を助けてください・・・」
おじいちゃんは奇跡的に回復を見せ、安心する二人。試しにもう一度お願いしてみるが、やっぱりダメ・・。
このままでもいいというちよみを連れて帰る南くん。・・はずしていたネックレス、忘れてるぞぉ!!

おじいちゃんを見舞った後、ネックレスを忘れたことに気がつき、泉に戻る二人。
無事にネックレスを取り戻し、帰る途中、車で連れて行ってくれた宿の人が梨をお土産にと車をとめたところ、
暴走する車にぶつけられて、車ごと転落した二人・・・。
おいおい、宿の人はどこいってん?どこまで梨を取りにいったん?
ちよみが崖を登って、再び降りる時間があったら、きっと助けがくると思うんだけど・・。

おじいちゃんは自分が助かったのはちよみたちが願ってくれたからと気づき、夢に出てきたちよみの母とともに
泉に二人を救ってくれるように祈る・・。
ここはちょっと強引っていうかぁ・・・。おじいちゃんが二人の事故の夢を見て、ちよみのお母さんがふわぁ〜っと出てきて、
いきなり満月の夜の泉に二人して飛んでいって願う・・・。うぅむ・・強引だわな・・。
ま、そのおかげで車のドアが開き、助かっちゃいました・・・。

やっぱりお葬式はおじいちゃんのものでした。
昔の「南くんの恋人」では、最後はちよみは死んでしまうので、今回もそういう結末かと思ったら、
二人して仲良く、とりあえず3年は過ごしているので、安心しました!
ちよみも「通信書道教室」で稼いでるみたいだし、南くんはマラソン選手として活躍してるみたいだし。
マラソン選手がユニフォームにポケットをつけてるのは別におかしいとは思わないけど、
走りながらひとり言をつぶやきつつ、ニヤニヤ笑ってたら、ちょっと怖いかも・・・(笑)
何はともあれ、幸せな結末で、まぁ、良かったかな?


 ■ 総評 ■

昔の「南くんの恋人」の印象が、私には結構強くて、なかなかこの「南くんの恋人」には入り込めませんでしたが
結末が違ってて、最後の最後で、なんかようやく納得いったって感じです。
いろいろ難癖をつけてきましたが、だいたい、10分の1になってしまう、ということからしてありえない話なので、
細かいことは今となっては良しといたしましょう。

でも、めっちゃ面白かった!とか、めっちゃハマれた!ってことはありませんでした。
レビューサイトをやってなかったら、最後まで見なかったかもしれないっすね。

◇ 第話 ◇  「最後の望み、純白の花嫁」 (9/09)

やっぱり日下部先生は確信があって南くんを責めてたわけじゃなかったんだね。
でも、反論できずに殴られるままの南くんが可哀想だったなぁ・・・。

みんなを苦しめている、おじいちゃんももう一度発作が起こったら危ないかもしれないと聞かされたちよみは
今のままのこの姿でおじいちゃんに会いに行くことを決意。
なのに、日下部先生までいて、しかも男連れで帰ってきたら刺し殺すかも・・・とか言っちゃって・・・。
出直すことにした二人だけど、おじいちゃんの具合が悪くなっちゃいました。
タクシーで一人で病院に向かうおじいちゃんを見かけた南くんは走ってタクシーを追いかけます。
あの走りっぷりじゃ、ポッケの中のちよみはゲロゲロだと思いますけど?(お食事中の方、すみましぇん)
前回、野村さんのカバンの中で酔っちゃった!って言ってたけど、それ以上だと思うよ、あたいは・・。

意識を取り戻したおじいちゃんの前で、まずは手紙で事情を説明するちよみ。
そして姿を現す・・・。いや、あの時点でポックリ逝くね、私だったら。
「ちょっと休ませてくれ、南くん・・」っていうおじいちゃんの気持ちがよくわかるわ。
でも良かった、うん、本当に良かった・・。
今日の南くんはかっこよかったなぁ。頼もしかったっていうかぁ。
今までの頼りない優柔不断な情けない南くんとは別人で、ちょっと惚れそうになっちまっただよ。

おじいちゃんから、月下の泉で二人が同じ気持ちで祈ると願いが叶うと聞いた二人は、そこへ向かうことにしました。
お父さんに見つかりそうになったときはどうしようかと思ったけど、人形だと思ってくれて助かったぁ!

さて来週は最終回。おじいちゃんは亡くなっちゃうのかな。それともあのお葬式はちよみの・・・?
前作通り、ちよみの身に悲しい出来事が起こるのかしら・・・。
「南くん、私、大きくなっちゃったぁ!」って言ってたけど、あれは現実なのかしら?
ハッピーな終わりを期待したいんだけど・・・。祈りが通じて欲しいんだけど・・・。
最終回、楽しみになってきました。

◇ 第話 ◇  「恋敵との対決・・・」 (9/02)

野村さん、ちよみに対して言葉がひどすぎるわ!
「えさをあげる」とか「飼育当番」だとか・・・。
でも千次や日下部先生にはちよみのことを内緒にしてくれたみたいで安心したわ。
でも!!カバンに入れてちよみを運ぶし!酔っちゃうじゃないのよぉ!
でもカバンの中に吐くぅ〜!ってちよみが脅したら、ちゃんと毛糸を買ってあげるあたり、悪い子ではないのかも・・・。(笑)

南くんの母・竹子の誕生日会での竹子の言葉。
「愛する人を守るためなら、世界中のひとに嘘をついたってかまわない」っていうので南くんは気がつかなかったのかしら?
それにしてもお母さんは、どうしてちよみの存在を知ることになったんだろう?そこがわからん・・・。

編み物をするちよみを見て思ったんだけど、毛糸の太さの比率がおかしいと思うんですけど?
ちよみが編んでた毛糸の太さだったら、刺繍糸くらいじゃないと無理だと思うんですけど??
しかもできあがったものが「しおり」??あんなしおりを本にはさんだら、本がゆがみます!(笑)
でもその「しおり」のせいで日下部先生にちよみが南くんのところにいることがバレちゃいました。
確かにあのデザインは独特だもんね・・・、バレるわ。
日下部先生に問い詰められた南くん、さぁ、どうするぅ〜??

野村さんは南くんに守られているちよみが羨ましくも憎らしくもあり、橋の欄干の上にちよみを置き去りにしようとする。
でも、やっぱり根は悪い子じゃないのよね、連れて帰ってきてくれました。
寂しかったんだね、野村さんは。そりゃそうだ、あの年で親は外国で一人ぐらしでしょ?そりゃ寂しいわな・・・。
そうだ、野村さん、初回の頃よりも可愛くなってきたね!
初めの頃のあの髪型、怖かったし可愛くなかったもん。
ちよみの髪が伸びてないのに、野村さんの髪型が変わりすぎのような気がするのは私だけ??

来週はおじいちゃんが倒れます。ちよみはありのままの姿であいたいというけど、
だからぁ、その姿を見たら普通、一発でポックリいっちゃうよ?やめとき!

◇ 第話 ◇  「運命の家族写真」 (8/26)

ありゃ?お母さん、ちよみの存在に気がついてるの?
あの家族写真撮るとき、そんな感じだったよね?それに出来上がった写真を見て「ちゃんと映ってる♪」って言ってたし。
でも、いつ知ったんだろう・・・。
でも、根本的に、野村さんが入ってることで家族写真ではないと思うんですけど・・・。
野村さんの腕の怪我も嘘だと見抜いてたし、さすが、お母さんはするどいわぁ・・・。

今回は大原君が大活躍でしたね!
ちよみの小さい姿を直視してはいないけど、小さくなっているだろう。。と気を使ってるところがおかしかったっす。
あのちよみの小さな足跡がついてしまった紙、捨てなかったんじゃないかなぁ・・。
きっとあの紙でちよみの存在が危うくなっちゃうのかも・・・。

階下でみんなが楽しく食事をしてる時一人で待っていたちよみは、寂しくて、南くんの携帯でおじいちゃんに電話しちゃいます。
野村さんがリダイヤルを見て、南くんの部屋にちよみがいることを確信。
いよいよちやみの存在がバレちゃうぞぉ!と思ったら、続く!!
先週、そして今週繰り返し流れていた予告を見ているうちに、
「あ、絶対、野村さんがちよみを発見するところで”つづく”になるに違いない!!」と思ってたらやっぱそうだった!
もう!近頃のドラマってどうしてこういう予告の作り方するんだろ?
イライラしちゃう!

予告を見てたら、「きゃぁ!」って驚いた野村さんも、案外すんなり慣れちゃったみたいで一緒にお風呂入ってたわ。
でも、野村さんに知られたということは、ちよみも今のままではいられないわね。
どうなりますやら・・・。

◇ 第話 ◇  「幸せになる誓い」 (8/19)

レビューはやめようと思ったけど、見ちゃったので書くことにしました!
ちよみがいなくなって、VTRを見ながら泣いてる南くん。必死になって腰を曲げながら地を捜す南くん。
本当に心配なんだなぁ・・・。
そのちよみは例の中華料理店にご厄介になっていた。そのお礼にメニューを毛筆で書くちよみ。
おいおい、字を書き残したらココにちよみがいるって南くんにバレバレかと?
隠れていたいのに、自ら証拠を残すという矛盾・・・。

南くんに大学のスポーツ推薦の話が来た。中華料理店でちよみが元気に暮らしていると知った南くんは
今の自分では合わす顔がない、ともう一度陸上を頑張ることを決意する。
一方ちよみは、自立資金を得るために、書道コンクールに応募して賞金を得ようとする。
中華料理店でチャイナドレスを着ていたちよみちゃん。その服はあのおじさんが買ってくれたのぉ?怖っ!(笑)

練習帰りに毎日中華料理店に通う南くん。ちよみに聴こえるようにスポーツ推薦入試の話をする南くん。いじらしい・・。
そこへ野村さんが!「南くんの恋人です!」ってタイトルコールしちゃってるし。。。。(笑)
逃げられると追いたくなる性分なのよね、野村さんは・・・。
その夜、南くんは、等身大に戻ったちよみの夢を見る。「ここに泊まってもいい?」なんてちよみに言わせて、
南くんったら欲求不満なのねぇん・・・。

推薦入試の日、ちよみは出て行く。南くんは入試会場におじさんが来ているのを見て、ちよみも来ていると思い込む。
いないんだよぉ、おじさんのポッケの中には・・・。
そのことを知った南くんは、推薦を断って、ちよみを捜す。
「何のために走っているのかわかった」 ちよみのために走ってたんだね。

ちよみを捜しにきた南くん。「一目につかないように、裏口から帰ります」と言ったちよみは、階段を上れず立ち往生してたんだ!
ウケるぅ〜!おじさんも気づいてあげなさいよ!(笑)
ずっとそばにいてくれという南くんに、私は南くんのために何もしてあげられないという、ちよみ。
「二人の心が一つになれば、きっとそのうち奇跡が起こるよ、奇跡は神様じゃなく、人間が起こすものだ」
お告げかと思いきや、「私が今そう思った」だけかい!
「連れて帰ります、二度と彼女を離しません」 南くん、強くなったね!

グラウンドを走っている南くんを見つめるちよみを、遠くから大原君が撮影してて、気がついちゃった!
やっばぁい!しかも後ろから野村さんがきちゃったし!
おいおい、ちょっと面白くなってきたじゃないか!こういう展開にならまた見続けるじょぉ〜♪

◇ 第話 ◇  「海がくれたキス」 (8/12)

んとね、レビューしにくいっすね、このドラマは。
見るけど、レビューはやめようかなぁ・・・。

あんまり毒をはかなくなった野村さんも、つまんなくなってきたし。
フォーチューンクッキーのおじいさんに何かヒントがもらえるかと思ったら、卒倒しちゃうし・・。
もう、なんだかなぁって感じです。

きっと元には戻らないだろうし、前作通りの終わり方なら、悲しいことになっちゃうしなぁ。
んで、ここでリタイア、ということにさせてもらいます。
でも、見ると思うし、書きたいことが出来たら、また書いちゃうかもしれないです。
ではでは・・・。

◇ 第話 ◇  「浴衣で愛して・・・」 (8/05)

どうしよっかなぁ・・・。もう、リタイアしちゃおうかなぁ・・・。
だってぇ、木曜日は忙しいんだよね。しかも野球延長でしょ?
んでもって9時36分なんていう中途半端な始まり方!どうなってんだ?テレ朝さん。
こんなんじゃ、リタイアしたくなっちゃうよ・・。

今回は中華料理のおじさんに大きく戻れる方法を教えてもらえると思って、おじいちゃんに明日帰ると約束してしまう。
やっぱこの二人、自分たちの置かれている立場の重大性に気づいてないっていうか、のんきなんだよなぁ。

夏祭りの日、遊ぶ前におじいちゃんとこに寄りなさいよ、アンタたち!
どんな気持ちでおじいちゃんが待ってると思ってるの!
そんなことしてるから、南くんは野村さんにキスされちゃうし・・・・。

おじいちゃんが用意してくれた浴衣を着ておじいちゃんに見せてあげたちよみ。
南くんってなんて器用なのかしら・・・。手芸好きの私だって、あんなに細かい浴衣を縫うことなんざ、でけへんわ!
あの中継のセッティングも、驚くほどに早くて、???だらけでしたね。

おじいちゃんが倒れたというのに、南くんは野村さんとどこかへ・・・。
さてさて、どうなることやら・・・・。

それにしても、野村さんが南くんと腕組んで話しているシーン。
あの角度とあの接近具合だったら、絶対南くんのシャツのポケットの中は見えると思います!
それに、あの薄手のシャツじゃ、マジで透けます!バレます!!

来週は・・・もしかしたらもう見なくなっちゃりするかも・・・・。

◇ 第話 ◇  「新婚初夜」 (7/29)

そこまで夏休みにイベントがたくさんあるなんて、南くんは大変だなぁ・・。
家族旅行に友達とのキャンプ、陸上部の合宿・・・。ご苦労なこった!

勉強するから家族旅行に行かないと言う南くんはちよみと二人で家に残ることに。
ちよみのために人形の服や靴を選ぶ姿は、そりゃ、はたから見れば変態だわな・・・。
私が店員でもあの目で見ちゃうもん。
ここからのてんてこ舞いっぷりは、ありがちだけど面白かった!
忘れ物を取りに来た父に人形の家を見られて焦ったり、妹がちよみを人形だと思って持っていこうとするのを
「怖い人形なんだぞぉ!」と脅かして返してもらうところも、さすが小さな女の子を扱いなれてるんだなぁと思いました。
それとジュースをこぼされたくらいでシャワーを借りる野村さんにも??です。
しかし、相変わらずナイスバディな真緒ちゃんですこと・・・。

日下部先生の恋の相手はちよみのお母さんだったんだね。
あまりにもソックリすぎるんですけど?
それより気になったのは日下部先生のネクタイの短さです。かっこわるぃぃぃ!

毎回、毎回、おじいちゃん絡みで泣かせようとしてるんすか?
結局そのくだりかよ!と思ってしまいました。

先週の最後に出てきた中華料理のおじさんは、双子の弟さんだったようで、
今回の終わりにはお兄さんの方が出てきたようですね?ちよみが元に戻る方法を教えてくれるのかな?
私は無理だと思うんだけど。。。
そう!来週はいよいよ野村さんが南くんとちゅぅ〜!!そんなにドキドキする画でもなかったけどさ。

◇ 第話 ◇  「浮気発覚」 (7/22)

浮気って、南くんと麗花との話かと思ったら、お母さんと日下部先生との浮気疑惑でもあったのね。
南くんの追試をお父さんに隠したくて、南くんとお母さんがコソコソしちゃったのが始まりなんだけど、
お父さんの慌てっぷりったら・・。
机の上でちよみが逃げ損ねて、しっかりとちよみの姿を見たお父さん。
見たよね?声も聞いたよね?でも、自分の精神状態をよく理解しているお父さんは、幻覚・幻聴だと思ったのね。
危ない、危ない・・。

一方、南くんと麗花はというと、意外と良心的な麗花でしたねぇ。
ちよみの匂いをクンクンを嗅ぎつけてしまうあたり、やっぱり危険な存在ではあるけれど、
南くんの追試のお手伝いをしてくれて、そのときは色気使ってこなかったので、一安心。
最後のほうはホテルに誘ったりしてたので、あのまま行ってたらどうなったことやら・・・(汗)

そのホテルでの最後の追いこみに向かう南くんは、バイトをクビにして出前に困っている千次を見かねて出前を手伝う。
そして遅れてホテルに行った南くんを待っていたのは、プールで泳ぎ疲れた麗花だった。
倒れ、南くんによりかかるところを、麗花の元カレに激写されちゃって、学校に張り出される!!
おいおい、追試どころじゃないぞ!
この問題に関しては、あんまり大騒ぎにはならなかったみたいだけど、あんなところに張り出されたら
もっと大きな騒ぎになってもおかしくないと思うけど??
麗花の家が金持ちだからもみ消したのか??ま、そんなに深く描かなくてもいいと、私も思うけどさ!

ちよみは南くんの留守中に一人で英語と世界史の単語帳を作る。
そのおかげで、追試は全部合格!しかし、あれだけ単語帳に書き込むとは。。。感心するわ!
お父さんとお母さんも仲直りしたし、千次じいちゃんのお寿司もだべられたし、良かった良かった!

学校帰りに南くんはちよみのためにおもちゃのベッドを買って帰る。
その途中、初回に出てきた中華料理屋のオヤジに出あう。
おっ?ちよみのこと話すのか?ちよみが元に戻る方法とかわかっちゃったりするのかなぁ?
来週は南くんもエスカレートして人形のでっかいお家を買ってきちゃってお父さんビックリ!みたいだし、
妹にも見つかりそうで・・・。

このドラマは、真剣に!じゃなくて、「ながら見」で十分ですね。
何かをしながら見てる限り、全然苦ではなくなってきました。
こんな感じなら最後まで見られそうです。たとえ悲しい結末だとしても・・・・。

◇ 第話 ◇  「涙の電話」 (7/15)

ちよみの服はリカちゃんの服らしいけど、あんなに可愛くない服だったっけ?
もっとちゃんとした服があるっしょ?昔の「南恋」はもうちょっと可愛かったような気がするんだけどなぁ・・・。

南くんとケンカしたちよみは誤って魚屋さんの冷凍車に乗っちゃうんだけど、よく生きてたよねぇ!
しかも、店頭で販売されてるし!
おまけに南くんが無事に発見しちゃうし!ちょっと無理矢理な気もしますねぇ。
ま、ちよみが小さくなるっていう設定自体がありえないので、何でもあり、っちゃ何でもありっすね。

二人の馴れ初めのエピソードが出てきましたねぇ。あんな書道家の服きて、大筆で何を書いたかとおもったら「○」かよ!
南くんが告白したんだぁ・・・。その答えをホウキで地面に「○」と書く。なるほど、そういうつながりだったのね。
そしておじいちゃんに無事を知らせる方法も、書道でした。
字を見ただけでちよみの無事を確信するとは・・・。公開捜査にならずに済んだけど、心配は心配だよなぁ。

麗花ったら、タクシーで尾行なんてすごいなぁ。金持ちの娘だからいいんだけどさぁ。
「わからない・・・」っていうセリフはなかなか面白かったっす。
来週は麗花がちよみの存在に接近だね。「堀切さんのにおいがする・・・」てこわっ!
あの華奢な体のわりに豊満なボディに、南くんはクラクラ?

そうそう、ちよみの排泄物で、ハーブが枯れてなかった?栄養にはならんのか・・・。(笑)
それに、このクソ暑いのに、なんで南くんは長袖冬服なの?確かに夏服じゃちよみが透けちゃうけどさ。

◇ 第話 ◇  「彼女は身長16cm」 (7/8)

フカキョンの「南くぅ〜ん」は思った通り可愛かったわぁ・・・。
設定は昔の「南恋」とはだいぶ違ってたねぇ。ちよみと南くんは幼馴染だったけど、今回は違うんだね。
今回のちよみにはおじいちゃんしかいないけど、昔の「南恋」はお父さんだけだったもんね。

何より違うのは事故の遭い方。昔の「南恋」は交通事故で、今回は川に落ちちゃったのね。
小さくなったあとの合成映像は昔とは遥かに違ってて、とっても自然なチビちよみで、影までちゃんとあったよ!
変わらないのは、小さくなったのに二人ともそんなにパニックになってないことだね。
普通もっと慌てるし、現実を受け止められないと思うんだけどね!(笑)

今回はまだまだ序章ですね。これからチビちよみとの同棲生活が始まります。
今回は南くんには小さな妹がいて、この子がちよみの天敵になりそうな予感♪楽しみです。
二宮くんの南くんは問題なく頼りない感じが出てて、良かったですね!
違和感なのは、麗花役の宮地真緒、なんであの子がマドンナなわけ?可愛くないじゃぁん!!
フカキョンの方が学校でモテモテのはず!なんでこの子を起用したのかが全くもってわからん!ぷんぷん!!

今期のドラマは書道つながり?このドラマでもちよみが垂れ幕作ってたし、ちよみの字が達筆でしたねぇ!

◆ Story ◆ ある日突然身長16pになってしまった恋人を守るため、秘密の同棲生活を始めた高校生カップルのラブ・ストーリー。
高校生活最後の駅伝大会の選手に選ばれた進はいつも応援してくれた恋人・ちよみを旅行に誘う。
◆ 期待度 ◆ 高橋由美子のちなみがとても可愛かったので、この役ができるのはフカキョンしかいないと思います。でもぉ!相手役が・・・。二宮くんかぁ・・。それだけがネック・・。