□ 土曜 9 :00〜9:54 
□ 脚本・・江頭美智留 □ 演出・・大谷太郎ほか □ P・・加藤正俊
□ 主題歌・・・ 「自分のために」 TOKIO
□ 公式HP・・・ http://www.ntv.co.jp/nurseman/
◆ 出演者 ◆
 高沢裕次郎(27)・・・・・松岡昌宏
 矢野原希美(21)・・・・・香里奈
 風間聖(37)・・・・・・・・・財前直見
 吉岡隆志(37)・・・・・・・石黒賢
 小野寺佳奈(28)・・・・・小沢真珠
 桐島奈津子(35)・・・・・横山めぐみ
 内山弥生(25)・・・・・・・佐藤仁美
 五反田六平(27)・・・・・堤下敦(インパルス)
 石川さくら(29)・・・・・・・さとう珠緒
 鴨志田利一(55)・・・・・小野武彦
主題歌
商品の詳細
DVD-BOX
ナースマンがゆく DVD-BOX
◆ Story ◆ 前回の新人看護師から3年。裕次郎は別の病院へと異動。
外科病棟に配属され女医・聖のもとで働くことに。
◆ レビュー ◆
◇ 第話 ◇  「あきらめたくないんです・・命があるじゃないですか!!」 (10/16)  

前作を見てない+松岡君は苦手+脇役の女性陣に華がない(香里奈・財前)=リタイア第一候補・・・ですかね?

白百合記念横浜病院で働くことになった裕次郎。
初仕事前日におなかを壊して希美に救急車で病院に運ばれちゃう裕次郎。
そのまま点滴受けながらの申し送り・・。情けない・・。
体温計紛失に”きぃ〜っ”と鴨志田が怒ってたけど、私も仕事してるとき、体温計だのセッシだのなくなったときは
見つかるまで探してたもんよ・・見つかるまで帰れないんだから・・。懐かしい。
それにしても看護師3年もやってて点滴一本刺せないのかよ!こういう人に針刺されるの、本当にイヤだよねぇ。

患者の村上さん(宇梶さん)の息子役の子は、光くんじゃないですかぁ!(←光とともに・・)懐かしい!
ちょっと見ないうちに大きくなっちゃって・・。
村上さんに関わろうとした希美は冷たくあたられて、点滴を猛スピードで落としてしまう・・。
そして急変・・。「私、辞めます」 こういう展開、めっちゃムカつくんだよね。
自分の失敗を振り返らずに辞めればすむとでも思ってるの?この仕事はそんな簡単な気持ちでできる仕事じゃないんだよ。
「ナースのお仕事」くらい、ありえない話にしてくれると面白おかしく見ることができるんだけど、
こういう中途半端なリアルさがムカムカしてくるんだわ。はいはい、辞めなさいよ、って言いたくなる。
こういう視点で見てしまうので、やっぱりこのドラマは私には無理かなぁ。

ということで、前作を見てない+松岡君は苦手+脇役の女性陣に華がない+こういう話は苦手=やっぱリタイアですかね・・。
それにしても立派な寮だなぁ・・。あんな寮だったら、私も住みたい・・・。
あと、仕事中のピアスははずしてください!

◆ 期待度 ◆ 松岡くんが苦手ということもあり、前作は見てないんです。話がわからないかも?と未見リタイアするつもりでしたが、レビューサイトを運営している限り、初回くらいは見ておかないといけないかなぁと思っております。期待は、薄・・・。