□ 金曜 21:00〜  テレビ朝日       □ 公式HP・・・  
□ 脚本・・尾崎将也 □ 演出・・塚本連平 ほか □ P・・柴田聡 ほか

主題歌

Beautiful Life
w-inds.
Beautiful Life(初回限定盤)(DVD付) オトコの子育て DVD-BOX
DVD=BOX
◆ 出演者 ◆
矢島篤
水沢弥生
丸山洋介
矢島凛子
矢島健太郎
矢島真美
中西正樹
中西冴子
大平万作








高橋克典
国仲涼子
小泉孝太郎
夏居瑠奈
吉川史樹
遠藤由実
尾美としのり
鈴木砂羽
加藤茶
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
三流雑誌のライター 3人の子持ち 40歳
雑貨店店長 篤の妻の友人 28歳
篤の娘の担任 28歳
篤の長女 12歳
篤の長男 9歳
篤の次女 6歳
隣人 38歳
正樹の妻 35歳
飲み屋の店長
◆ レビュー ◆
◇ 第話 ◇  「点数悪くて何が悪い姉弟のテスト対決!」   2007.11.09.  

面白くないことはないんだろうけど、
ちょっと惹かれるところがなくなってきたので、
ここは、アッサリバッサリ、リタイアしちゃおうと思います。
たぶん、長女の凛子があんまり可愛げがないのがネックなんだと思うんだけどね・・・
そのうち篤に気を許し始めるとは思いますが、
それまで頑張って見続ける気力はないので・・・(汗)

それと、弥生がリベートを5万も身銭きって払うってのもわからんし、
それを返してもらわずにスタイリストを断るのもイマイチわからんわ。

ではでは・・・


◇ 第話 ◇  「運動会ビリでもいいですか?」  2007.11.02.

うん、反面教師でもあるんだけど、
その親父の背中からちゃんと子供が何かを感じ取っている・・・というのが、
何とも温かく描かれていますね。
子役が上手だと、安心して見られます♪

足が遅い健太郎は、運動会に雨が降れば良いのに・・・って考えて「るてるて坊主」をさげちゃうんだけど、
それを凜子に見つかっちゃうんだよね。
負け犬呼ばわりする凜子に、篤は「負け犬で何が悪いの?」って言っちゃうわけよ。
そんなこと言わずに「頑張れ」って言ってあげてと弥生に言われて、
健太郎に言葉をかけようとする篤だけど・・・
伝えられずに、仕事に同行させて言おうと考えるも、言えた義理じゃねぇや・・・と結局言えず・・。
でも、健太郎は、楽しそうに仕事をする篤の姿を見て、
何事も楽しんでやればいいんだ・・・って考えるわけよ。
そして運動会・・・結局リレーでビリになっちゃったけど、笑顔でVサインをする健太郎の姿がありました・・
ついでに、「どーでもいい」っていう態度だった篤が、誰よりも大声で応援してました。(笑)

ダメダメなパパだけど、子供は子供なりにちゃんと見ていて、何かを掴もうとしてるんだよね。
篤が子供たちを嫌ってないし、ちゃんと思ってるってことが伝わってるからでしょう・・・。

ま、本編はそんな感じで、くたぁ〜っとしながら見るのにちょうどいいって感じですが、
私としては、クレーマーの中西と、それに怯えつつ必死に答える洋介のシーンが好きです!
毎回毎回、「そこ?」っていうとこをついてくる中西に注目です!

それと、真美ちゃんがとっても可愛いので、それだけ見てても癒されますね♪


◇ 第話 ◇  「子育てしなくていいですか?」  初回69分SP   2007.10.26.   

ありりぃ〜・・・・?おかしいなぁ・・・
「ドラマレビュー書きとして、とりあえず初回は見てみっか・・・」レベルで見たんだけど・・・
おかしいなぁ・・・面白くなくなかった。(笑)(←どっちやねん!)
だってさ、全く見続ける気、なかったんですもん!
ただね、亀田会見のせいで朝のワイドショーでの宣伝があまりにも短くてかわいそうだったからさ、
ちゃんと見てあげようかなぁ・・・なんて思ってたわけですよ。
そしたらアンタ、見られるレベルなんだもん、驚き!(←失礼!!(笑))
今期は「予想外」ってのが多いわねぇ・・・

こういう無責任男、大嫌いなんだよね!
子供作るだけ作って、「育てる気ない」って男、最低じゃん!
でもね、どうやら、3人の子を置いて出て行ったのには理由がありそうじゃん?
同情できる理由なのかなぁ・・?

気になりますね。

そして、3人の子供たちを、先輩の子供だから・・と面倒見ている弥生ちゃん、すごいっすねぇ〜!
店も先輩から引き継いで店長になったみたいだけど、
売り上げが伸びないのは、きっとしょっちゅう店を開けてるからだと思うよ?
だってさ、あの従業員、やる気なさそうだし!

死んだママの保険が月々生活費として振り込まれるみたいで、
生活には困らないみたいだけど、育てる人間がいない・・ってことで、
伯父さんや伯母さんにバラバラに引き取られることになったみたいだけど、
それはかわいそうだよねぇ・・。
腐っても鯛・・じゃなくて、腐ってもお父さんなんだから、篤が面倒見るべきですが、
ま、あれだけ無責任な男じゃ、預けるほうも気が引けるわけで・・・
でも、長女・凛子が初回にして早速篤を受け入れ始めているので、
4人の同居生活が始まる・・・ってわけですな。
これで弥生は「お役御免!」ってわけに・・・はいかないだろうね。(汗)
手のかかる人間が一人増えて、益々大変になりそう・・。(笑)

そのうち、弥生と篤の間に恋が・・・・とかなるのかしら?
そういう流れはなくてもいいかなぁ・・・って気がしますけど。
どっちかっつーと、弥生はまるちゃんとくっついて欲しいかな♪(笑)
とにかく、徐々に子供たちとのわだかまりがなくなり、最後は「子育てします」ってことになるのよね?
いや・・・お互いに成長しあっていく・・・って感じかな?
気軽に見続けていくとしますかね。

それにしても・・・あのメガネくん、アホちゃうか?
されてもいないイタズラを親にチクって、凛子の気を引きたいのか?
完全に間違ってる・・・(汗)
無表情だし双眼鏡で覗いてるしストーカーまがいのことしてるし、気持ち悪いわっ!
いつまでも「表はいい子」が通用すると思うでないぞ!!

そうそう、スカートめくりの仕返しで、ズボン(オマケにパンツも)おろしをやってのけた凛子ちゃん、
アンタは偉い!
私もそういう仕返し、当時やればよかったなぁ・・・。(笑)





◆ Story ◆ 現代の家庭の問題をテーマに描かれたホームコメディー。高橋が演じるは三流雑誌のライターを仕事とする父親。しっかり者の妻に頼りきりの生活を送り、3人の子供はほったらかしで女の家を転々。苦労続きだった妻は急死し、初めて子育てと向き合わざるをえなくなるが、それでもマイペースさを失わない男。
◆ 期待度 ◆ こりゃまた全然惹かれないわぁ・・・孝太郎くんが出てるので、ちょっと見てみようかなぁ・・・ってくらいです。