となりの芝生
 水曜9時〜 TBS  
 脚本・・・橋田壽賀子   演出・・・・荒井光明ほか   P・・・荒井光明ほか 
 主題歌・・・ 「ひだまり」 門藤 

主題歌収録アルバム
商品の詳細
◆ 出演者 ◆ 高平知子
高平要
秋野波江
嶋田時枝
秋野聡子
秋野静子
高平花子
高平太郎
高平透
高平咲子
殿村洋平
高平志乃












瀬戸朝香
大倉孝二
茅島成美
三浦理恵子
渋谷飛鳥
水町レイコ
松尾瑠璃
今井悠貴
原田龍二
横山めぐみ
大杉 漣
泉ピン子











要の妻 専業主婦
知子の夫 会社員
知子の母
知子の同級生
知子の妹
知子の義姉
知子の娘
知子の息子
要の兄
透の妻
会社経営者
要の母
◆ レビュー ◆
  ◇ 第回 ◇  2009.07.08.                                            

ア―――――――――っ!
イライラするっ!!
これさ、時代が違うよ、やっぱり!

昔みたいに、姑の言うことに嫁が反論できない・・ってのが普通で、
視聴者が「そうそう!」って共感できる時代ならいいけどさ、
いまどき、姑にそんな気を使って同居してる人はいないでしょうよ!ってなもんですよ。
我慢すりゃ波風立たない・・・なんてね、無理です!

何が見ざる聞かざるだ?
いちいちグチグチ言いやがって・・・
世話になってるって思うなら、もうちょっと謙虚になれってんだ!!
厄介者になりたくなくて自分の存在感をアピールしたいのはわかるけど、
もう、見るのは我慢ならん!

一番ムカつくのは、あの旦那だよ!
仕事で忙しい、家のことはお前がしろ?
やりゃやったで文句言うし、いい顔ばっかりして後処理は妻任せだし・・・
ムカつくわぁ〜!
子供たちが素直なのが救いだけど・・
精神衛生上、よろしくないよね、ほんと・・・

ってことで、ムカムカしたままリタイアさせていただきやす!


  ◇ 第回 ◇   「不朽の名作が33年ぶりに完全復活…甦る嫁姑対決」   
                                         2009.07.01.    初回108分SP   

あぁ・・・見てしまった。(笑)
橋田&ピン子コンビっていうのをのぞけば、見たいかも・・と思ってたけど、
やっぱり無理かもなぁ・・

面白かったんだと思いますよ。
でも、あの「いつの時代の話やねん!」っていう言葉使い。
「こうあるべき!」と橋田先生が言いたいのかもしれないけど、
あまりにも不自然すぎる!
70年代のドラマをそのままもってきたんかい!って感じで、違和感がありまくりでしたね。

ヨメの知子さん、いくら実母に言われたからって・・・物分かりよすぎ!
旦那が「大変だぞ?やめとうこうよ・・」って雰囲気なら、
まず私ならそれにのっかってしまうね。(笑)

でも、智子の実母・波江さんのおっしゃることがごもっともで、
自分の親は兄嫁におしつけといて、夫の母親の面倒はイヤ・・なんて、勝手だよね?
そして、妹・聡子のいうとおり、波江さんみたいな姑にあたりたい・・。(笑)
しかし、波江さんは素晴らしいけど、ヨメを呼び捨てなのは・・・(汗)
「静子さん」でいいんじゃ・・?って言いたくなったわ。

兄のところでヨメとケンカして追い出された志乃さん・・・
泣き落し、腰低い態度で「つかみはOK!」とばかりに居座れることになりましたが・・
これから本性が見えてくるかと思うと、
精神衛生上悪いので、今後は見ないと思います。(笑)

せめて夫がうまく嫁姑の間を渡り歩いて気を使ってくれるといいけど、
どうも要はそれっぽくないしなぁ・・・
どんどん知子が可哀相になっていくんだろうねぇ・・・
あぁ・・・いやだ、いやだ。

気になったことがいくつか・・・。
あの家、一応駐車場らしきスペースがあったよね?
でも・・・あの道からどうやって入庫するんだ?
それがすごく気になる・・
それと、あの家、つまり5LDKってことだよね?
2階に4部屋あるってこtでしょ?
すごくない?
郊外とはいえすごいですよぉ〜!
一体いくらだったんだ・・・?気になる・・・・
気にはなるけど、もう見ないですよ。(笑)




★ STORY ★ 突然同居する姑(しゅうとめ)役の泉が次男の嫁役の瀬戸を“口撃”する辛口ホームドラマ。
★ 期待度 ★ 橋田×ピン子のコンビは・・・好きではないんです。初回見ずにリタイアする可能性大。