リアル・クローズ
 火曜10時〜 フジテレビ  
 脚本・・・大島里美   演出・・・・白木啓一郎ほか   P・・・佐野拓水 
 主題歌・・・ 「きっと大丈夫」 坂詰美紗子
サウンドトラックReal Clothes~Motion Pictures Sound Track / Jazztronik Collection 主題歌収録アルバムlove note 原作
Real Clothes 1 (クイーンズコミックス)
槇村さとる
リアルクローズ [DVD]
単発ドラマDVD
◆ 出演者 ◆ 天野絹恵
田淵優作
山内達也
蜂矢英明
佐々木凌
天野まゆ
木村瑞穂
林陽子
多村アヤ
森奈津子
新保美姫











香里奈
西島秀俊
高岡蒼甫
小泉孝太郎 
加藤夏希
IMALU
能世あんな
真野裕子
えれな
南明奈
黒木瞳










ショップ「ザ・スペース」販売員 26歳
カリスマバイヤー 35歳
絹恵の恋人 32歳
バイヤー 28歳
元カリスマ店員 24歳
絹恵の妹
「ペシェ・ミニョン」 チーフ・アシスタント 29歳
チーフ販売員 33歳
「ペシェ・ミニョン」 アシスタント 26歳
布団売り場店員
越前屋百貨店 婦人服統括部長 48歳
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「クリスマスの奇跡!服の魔法と涙」   最終回  2009.12.22.              

なんとか挽回のイベントを絹恵が任されることになり・・・
客が見えなくなってしまってる絹恵に同僚が離れていく・・・
目を覚ましてイベントをみんなで考えることにして、
営業時間を23時まで延長して・・っていうイベントを思いつき、
いろいろあったけど大成功!
これで越前屋は大丈夫か!と思ったけど、美姫は去るそうで、田淵もいなくなる・・
絹恵はどうする?ってことだけど、ひとりで頑張るらしい。
いつか、田淵との未来の可能性を残し・・ってわけですな。

とっとと総括しちゃおう。(笑)
なんで11話までやったんだろう・・?
10話くらいでよかったんじゃ・・?って感じ。
序盤は先に放送した単発ドラマの演じ直しだったこともあって、インパクトがなかったように思うし・・
あの続きをやればよかったのにね。

全体的に個人的にはとくに心に残ることもなく・・・
絹恵はすんごく成長したであろうことはわかりましたけどね。
あ、でも、23時まで開いてるデパートって、結構イケそうな気がするけどね。

なんか、続編もアリ・・って感じの話ですよね。
私としてはどーでもいいですけど・・
リタイアせずに最後まで見た自分に驚きです。(笑)

そうそう、美姫さまのスーツの肩パットがすごくて・・、かなり笑いました。(笑)


  ◇  ◇   「崩壊の危機と裏切り最後のバトル」   2009.12.15.                      

むーん・・・
特に書くことがない・・・
ラス前だってのに、個人的にはほとんど盛り上がらない・・

ただ、凌が辞めると見せかけて、相手を探ってた・・ってのは良かったですね!
この子は美姫さまの後を継げそうですな。

最後は大どんでん返しで越前屋が勝つかと思ったけど、
見事蜂矢に負けてしまったねぇ・・・

そして田淵も辞めていくことに・・・
引き留めようとする絹恵だけど、美姫から言われたことが頭に響き・・
止めることはできなかった・・
田淵に誘われてましたけど、どうするんですかね?

ここまで見たから最終回まで見ますけど、
こんなことなら見なきゃよかった・・って思わずに済む終わり方にしてもらいたいもんです。


  ◇  ◇   「生き別れた恋人との衝撃の過去!」   2009.12.08.                      

なんか・・・香里奈の大袈裟な演技がうっとーしいっつーか・・・
こんな子だったっけ・・?って思えちゃうのよねぇ・・
どんどん大袈裟になってきてる気がするわい。(汗)

今回は蜂矢と美姫の関係が明らかに!ってことですね。
血のつながりがあったわけでも、
父親と結婚して継母になったわけでもないのに、
自分の夢を追いかけるために父を別れて遠くに行っちゃった美姫を恨んでた・・ってこと?
えぇ〜??
なんだかなぁ・・・
大人二人が納得して別れたことであって、アンタがそこまで恨む必要あるのか?って感じ。
死んだ父(谷原章介)がちゃんと息子に別れの意味を伝えてなかったのがいけないのね、きっと。


田淵に恋したかも!とオロオロする絹恵だけど、
結局は・・・恋してるんでしょうね。
男と別れたばっかりやのにねぇ・・
しかも、女と別れたばっかりの男をねぇ・・
うーむ・・・(汗)

で・・越前屋の危機の話はあんまり危機感を感じなかったなぁ・・・
凌とか田淵とか木村とかの引き抜きがありましたけどね。


  ◇  ◇   「ニット王子獲得大作戦」  2009.12.01.                             

うーん・・・
田淵の凹みから立ち直りまでを描いておりましたが・・・
なんか、イジイジしてる田淵、好きじゃないわ。
元カノを部下に呼び出してもらうなんて、なんかねぇ・・・(汗)


ニット王子の件は、蜂矢のひどさが目立っちゃいましたけど、
カレは洋服を「道具」としてしか考えていない、絹恵とは全然違う・・ってことはわかりましたね。
そして、どうやら美姫とは親子だったらしい・・・?
20歳で産んだ子ってことか?
母への対抗心からこの世界に入ったのかな?
ま、それほど気になりはしませんけど。(汗)

洋服売れて楽しい!っていう話ではいられなくなりそうな展開ですね。
谷原さんがゲストかぁ〜!
楽しみです。


  ◇  ◇   「女のバトルと生きる道」  2009.11.24.                             

はぁ・・・・イマルさんよ・・・
ちょっと出番が多いと、正直キツイっすね・・・
それと小西役の中別府葵さん。
まだ19歳なのねぇ〜!
「任侠ヘルパー」とかでシュタっ!とした役の大人の女性を演じてたから、もっと大人かと思ってたけど・・
そのせいか、ヤングカジュアルを着てる彼女は・・・なんか似合ってない。(汗)

さて、お話としては、とくに感想がないなぁ・・・
楽しんで見たんだけど・・・
ま、それぞれに成長したってわけで・・・おおざっぱ過ぎ!!(笑)

それよりいろんな人に思惑があることに驚き!
凌もさ、美姫さま!とか言ってるわりには何か考えてるみたいだし・・
蜂矢とどんな関係なんだか・・?
それに田淵!
越前屋を出ていくつもり・・・?
そして、別れた彼女が登場してきたってことは、後日談が繰り広げられるわけで・・
奥貫薫さんか・・・
なんでこんないい女と別れたんだよ、田淵!!(笑)


  ◇  ◇   「恋の修羅場と新しい服」  2009.11.17.                             

なんか、恋愛の話が長いんだよねぇ・・・・
私としては仕事話を多めに見たいんだけど・・・


達也との別れを引きずっている絹恵。
またもダサイ女になりかけてましたね。
家の残る達也の残骸・・
8年も付き合ってると、こういうものがたくさんあって大変だよねぇ〜!
しかし、いちいち「達也の○○」とかってステッカーを貼られてるとは・・・ウザっ!!(笑)

全部捨てちまえーっ!!(笑)

で、全部つき返してやる!と達也の家に向かう絹恵。
でも、途中から「会いたい・・・」に変わってたねぇ・・・
まだまだ吹っ切れてないわけだ・・
なのに!!達也ったら、故郷の幼馴染の晴美(山田麻衣子)と一緒に帰ってきたのよ!!
いやぁ・・・これはキツイなぁ・・
「友達だよ!」と言い訳してくれつわけでもなく、若干迷惑そうな態度だし!!
「達也くんは優しいけど、今日は発揮しないで・・・ちゃんと嫌われて」という晴美。
すっかり彼女気取りかよ!って感じだよねぇ〜!
その言葉に後押しされるかのように、まだ未練がましいことをいう絹恵に、
「もう可能性はない」ときっぱりと言いきっちゃう達也・・・
うん、ちゃんと別れるにはこの厳しさも大事だよね。
ちゃんと別れてあげることも優しさのひとつ・・・と受け取ってやることにしよう!(笑)


さて、切り替えた絹恵は、イメージアップイベントの企画を考えつきます。
全館統一でチャリティTシャツを販売する!という企画で、美姫も認めてくれて発動!
見事にあたって大成功!!
次なる仕事を任された絹恵・・
しかし、次はヤングコーナーみたいで・・・「若っ!無理ぃ〜!!」って言ってたけど・・・
アンタも十分まだまだ若いでぇ〜!!(笑)

そうそう、田淵って婚約者がいたんだねぇ〜!
あんな無愛想で仕事ばっかりの男と7年も付き合ってくれてる人がいたんだぁ・・・へぇ・・・(笑)
そのことを聞いて、ちょっと絹恵はガッカリしてましたが・・・
田淵にも別れが訪れちゃったみたいね。
これで二人ともフリーなわけだから、今後、この二人が進展していくのかな・・・?
それと、蜂矢と美姫の関係だけど・・・
蜂矢自体も美姫に何やら不満があるみたいで・・・?


  ◇  ◇   「誰と生きる?結婚と涙」  2009.11.10.                             

うーん・・・
こうなるのはわかってたからなぁ・・・
特に盛り上がりを感じませんでしたね。

というか、達也の株が下がっただけ?(笑)
「どうせ辞める仕事だろ!適当にしろよ!」だと?
最悪やな!
自分のせいで、大好きな仕事を辞めてついてきてくれるんだ・・っていう、そんな思いはないのか?
仕事やめないなら、別れることなんだぞ?いいのか?って態度、納得いかん!!
お互いが幸せになれないのなら、このまま進んではいかんと思うよ!

でもね・・
そうは言いつつ、靴ずれのできた絹恵を心配して絆創膏を買っていたのは・・
確かに胸が痛みますが・・・

そこで揺れてはいかん!
もう決めたのなら、仕事に邁進しなさい!!
・・ま、そう簡単には割り切れないだろうけどね・・

それと、あのウェディングフェアだけどさぁ・・
見に来る人は結婚を控えた人・・・だよね?
確かに、結婚式に出席するときの服って悩むけどさ、
ここでそれをアピールしても仕方ないんじゃ・・?って気がしちゃうなぁ・・
そっちがメインみたいになってるし??
うーむ・・・

  ◇  ◇   「独りはイヤ!結婚する」  2009.11.03.                             

結婚適齢期になり、友達の結婚の知らせが舞い込んでくる・・
これは女としては、かなり焦ります!!(笑)
でも、絹恵にとって、それは「今ではない」わけで・・・

マネージャー試験に合格し、研修として田淵の下でバイヤーの仕事をすることになった絹恵。
現場に出て自分のカンで売れ残りの服を売りきったことで自信をつけちゃったもんだから、
次のセールで、自分のカンで値引き率を減らして儲けを大きくしようと考えたんだけど・・・
そうね、客を見ないとね・・
VIP対象のセール・・ってことなら、若者向けの服はあんまり売れないだろうからねぇ・・
で、結果としては100万近い損失をうんでしまった・・・
絹恵だけを責めりゃいいのに、女子社員の前で女性蔑視発言で叱りつける田淵・・
あぁ・・・言っちゃったよ・・ってなもんだ。(汗)

落ちこむ絹恵・・
そんなとき、カレの達也と一緒にいたい・・と思ったんだけど・・
達也の父の病状がよろしくなく、達也は実家の福島に帰ってたのよね。
で、危篤状態となり、絹恵もあわてて駆け付けたわけだけど・・
お父さん、死んでしまいました・・
そして、達也は、あまり人当たりの良くない兄を心配してました。
実家の家業は自動車整備で、整備なら兄は立派にこなすけど、
営業までは無理だろ・・ってことで、自動車販売の仕事をしてる達也は、
仕事を辞めて実家に帰る・・と決意するのよね。
で、絹恵に「結婚しよう、。実家に帰る。ついてきてくれないなら別れる」と言い出すわけだけど・・・

これってどうよ??
実家に帰ること、相談じゃなくて結果報告でしょ?
「ついてこないなら別れるしかない」なんて、勝手じゃない??
なんで結婚となると、仕事を辞めたり、譲歩しなくちゃいけないのが女なの??
おかしいよ!!

そんなん、返事できるかっ!

・・・しとるやないかいっ!!(笑)
「結婚する!一人ぼっちはイヤ・・・」
・・・理由、それ?
あなたを愛してるから!仕事より、あなたといる方が私らしくいられるから!とか、そんなんじゃなく、
一人ぼっちになるのがイヤだから・・?
そんなん、ダメだよぉ〜!
ちょっと仕事がうまくいかなかったときのプロポーズだからって、そっちに逃げちゃダメ!!

ちゃんと考えるんだーっ!!

それにね、アンタの企画、通ったみたいだよ!
まだまだ、アンタの可能性はたくさんあるんじゃないのかい??
達也の方も、故郷にある女性が登場してたじゃないですか!
二人ともUターン組・・ってことで、もしや、この二人がくっつくのかね・・・?


  ◇  ◇   「悪魔部長に弟子入志願」   2009.10.27.                            

あらら、今回も面白かったわ。
初回がいただけなかったのねぇ・・もったいない・・・

美姫のアシスタントになっちゃった絹恵。
遅刻・いいわけ・ノーメイクが大嫌いな美姫のアシスタントはすぐに辞めてしまうという状況で、
田淵がとりあえず・・・と絹恵を抜擢したわけだ。
で、いろいろと振り回されつつも、それをこなしつつ学んでいく絹恵。
そんな中、美姫のすごさを実感していくわけだけど・・・

仕事に私情をはさんじゃった絹恵。
自分の言葉が越前屋の総意となってしまうことなんか考えず、不用意な発言をしちゃうのよね・・・
ま、こんな小娘の言葉を信じて浮かれちゃうような水嶋知子(片平なぎさ)じゃないだろうけどね。(笑)
友達だろうと、仕事ではきっぱりと切り離す美姫に納得いかない絹恵は、
アシスタントをクビになっちゃうんだけど・・・

そんな裏で、水嶋のためのドレスを寝ずに作っていたと知った絹恵。
そんな美姫を見て、この人についていきたい・・・って思ったわけですな。
でもさ、ストッキング屋さんのパーティだってのに、あそこまで足を隠しまくるドレスってどうよ??
せっかくだから、その自慢の足を生かしたドレスにすりゃいいのに・・って思っちゃったわ。(汗)


そして、前回よりも輪をかけて磨きがかかっちゃった絹恵。
なるほど・・・・
あの髪型、なんかおかしいなぁ・・浮いてるな・・って思ってたけど、きっとカツラだったんだね!
あの茶髪が香里奈ちゃんの地毛なんだね!
しかし、ちょっとデパガにしては髪が茶色すぎる気が・・・(汗)
変わっていく絹恵をさみしそうに見つめる達也・・・
プロポーズもいいだせないまま、我慢しちゃうのか・・?
優しすぎるぞーっ!!


気になったのは、美姫が蜂谷を見たときの表情・・
なんかありそうだよねぇ・・・?



  ◇  ◇   「あなたダサいんです!」   2009.10.20.                              

あら、前回に比べると断然面白くなってましたね!

まだまだ、どんな服を着ていいかも、服をどう売っていいかもわからない絹恵。
陽子に言われ、とりあえず「お似合いです!」と言ってみるんだけど・・
その場しのぎの言葉が通じるわけもなく、購入した客は後日返却してきて・・・
そんな絹恵に、ズバリと「天野さん、ダサいんです!洋服を愛してください、そうでなければ目ざわりです。」と言い切る凌。
いやぁ・・・キツイっすねぇ・・・(汗)

ますます自信を失う絹恵だけど、達也とのデート中に偶然出会った田淵に、
市場調査の手伝いを頼まれ、時間稼ぎにいろいろ試着することになったんだけど・・
素敵モデルさんなのに、あそこまで似合わなくできるって・・・
逆にすごい。(笑)

それでも、最後にきた服はとても似合ってた・・
それは自分でもわかったようだし、田淵も認めてくれた様子・・
なんだか、他人事ながら嬉しい気がした瞬間でしたね。

その田淵から「ひとつ好きなものを見つけてみろ」と言われる絹恵。
でも、その言葉もどう受け止めていいかわからないんだけど・・
そんなとき、凌が昔いた店に戻るんじゃ・・?と思われる行動をとり、
言うだけ言ってずるい!私に教えてください!!と直接ぶつかるのよね。
そんな絹恵に・・・凌は厳しくも温かく指導してくれましたね。
イイ人じゃんか!!

一方田淵は、人気のアクセサリー「飛猫舎」の作品を多数仕入れてこいと美姫に言われてて、
でも、ライバルの蜂谷には勝てず10個しか手に入らなかったのよね。
そうやら「男」として蜂谷に負けてるらしい・・・(涙)
そんなんで卸先を決めてるのかよ・・・と、あんまりいい感じじゃない姉妹だけど、
この姉妹も、自分たちが作ってる商品がどんな風に喜ばれてるか実感がわかず、悩んでいたようで・・

そんな中、越前屋に納品にきた姉妹の姉が、
洋服とアクセサリーを合わせる勉強をしていた絹恵と凌の姿を見て、
あんな風に飾ってもらえるのか・・・あんな風に喜んでもらえてるのか・・ってのを感じ、喜ぶわけよ。
で、田淵への納品数が激増!!
いやぁ・・・よかった、よかった!!

凌の指導により、若干垢ぬけた絹恵。
その絹恵を見て、田淵は美姫の新プロジェクトへと絹恵を行かせました!
さぁ、次の段階へ・・ってところですな。

今回、メガネをコンタクトに、ボサボサ頭をちょっと揃え・・ってとこまで成長した絹恵。
もっと磨けば、エンディングみたいにキレイになっちゃう素材だけど、
徐々に・・・小出しに・・・ってことですな。(笑)

どうせ美容院に行ったなら、あのカットだけじゃなくカラーとかしてもよさそうなもんだけどね?

どんどんファッションに目覚める絹恵・・・
そんな絹恵をさみしく見つめるカレシ・・・
仕事と恋愛・・・難しいですのぉ・・・


  ◇  ◇   「ダサOLvs美人鬼部長」   初回64分SP  2009.10.13.                    

昨年9月に放送になった単発ドラマの連ドラ化ってことだけど・・・
その続きっていうわけではなく、また最初から・・・ってことなのね。
2時間ドラマにキュッ!と詰め込んだのを、連ドラ仕様にしてゆったりと描くもんだから、
どうしても間延びしてるように感じてしまったし、
すでに単発ドラマで見せられていた部分をこれみよがしに見せられても、感動のしようがないってなもんです。(汗)
美姫のかっこいい決めゼリフも、すでに聞いたことがあるから、「ふぅ〜ん・・」ってなもんだし・・・
うーん・・・・どうなんざんしょ、この初回??(汗)

だいたいさ、冒頭のパリロケ、いる?
なんで絹恵がパリ?
食がメインなら、ファッションの街・パリじゃなくてほかにいくとこあったんじゃ?って気がしちゃうんだけど・・・?
連ドラだからって、そこに金をかけるくらいなら、
絹恵の「布団売り場でのカリスマっぷり」を時間かけて描いてほしかったなぁ・・

そこんとこが全然伝わらないし、
婦人服売り場に連れてこられた理由は後々明らかになるにしても、
絹恵の持つ「才能」に美姫がひっかかった・・ってところもまだ描かれてないため、腑に落ちないやん??
それを全く知らないで見てるならそんなにひっかからなかったと思うけど、
単発ドラマでもう描かれてるから知ってるし!
単発の続きをするんじゃなくて、もう一度最初からやるのなら、
こんな風にぶっ飛ばす感じじゃなく、丁寧に描いてほしかったですね!

思い切りダサダサにしている香里奈ちゃんですけど、これからどんどん磨きがかかってくるんでしょうな。
そうなってくると、番組内で着た衣装の通販・・ってのも売れるかもしれませんね。
しかし・・どうなんだろうね。
なんか、ドラマと商売を明らかに結び付けられちゃうと、引いちゃうなぁ・・って気が。(汗)
服を売るためのドラマにならないことを祈りたいもんです・・。

とにかく、主演二人が苦手な私には、
せめてドラマ自体が面白くあってくれないと見続けるのは難しいかもしれません。
もう一話、見てみますけどね・・

それとね、西島さん・・・あんまりこの役には合ってない気がする。
なんか浮いてるっていうか、雰囲気・・空気が違うっていうか・・・
うーん・・・・うーん・・・・


★ STORY ★ 昨秋放送の同局系単発ドラマの連ドラ化。香里奈演じるオシャレに興味のない女性が、黒木瞳(48)扮するファッションセンス抜群の上司に鍛えられ、華麗に変身していく姿を描く物語。
★ 期待度 ★ 主演二人とも、比較的苦手なんで・・・単発の話をまた最初からやるのかな?とにかく、見続けるかどうかはわかりません・・・