853 〜刑事・加茂伸之介
 木曜8時〜 テレビ朝日     
 脚本・・・櫻井武晴ほか   演出・・・・橋本一ほか   P・・・菊池恭ほか 
 主題歌・・・ 「バラード」 369  

主題歌
商品の詳細
   
◆ 出演者 ◆ 加茂伸之介
佐々木雪子
浜育実
真島航輝
酒井十一
綾松なみえ
谷間桃子
有沢栄次
三原修太郎
武藤勇作









寺脇康文
富田靖子
菅原大吉
戸次重幸
林剛史
新谷真弓
小川奈那
有薗芳記
金田明夫
田辺誠一









京都府警捜査一課六係 刑事 
京都府警捜査一課六係 刑事
京都府警捜査一課六係 刑事
京都府警捜査一課六係 刑事
京都府警捜査一課六係 刑事
京都府警捜査一課六係 刑事
京都府警 捜査総務課
スナック店主
京都府警捜査一課 課長
京都府警捜査一課六係 係長
◆ レビュー ◆
  ◇ No. ◇   「掟破りの捜査接点なき三つの殺人」    2010.01.21.               
  ◇ No. ◇   「あの規格外刑事が帰ってきた!!」    2010.01.14.               

薫ちゃーん!・・・ですね。(笑)
キャラとしては「相棒」の薫ちゃ、そのままって感じです。
それでいいいのか?って気もするけど、なんだか久しぶりに会えた気がして、まぁいいか!って気もします。(笑)


10年ぶりに京都府警に戻ってきた加茂。
どうやら、10年前に逃走犯を射殺してしまったことで飛ばされたらしいけど・・・
その「理由」と「経過」が気になりますね。
十分に納得できる状況だったのなら、飛ばされることもなかっただろうし・・?
今後描かれていくんでしょう・・・

一見チャラいが、中身は熱い!しかし、やることは無茶・・・という加茂に対し、
ルールに則り、冷静沈着に対処する係長・武藤・・
正反対の二人です。

今回の事件は、祖母ちゃんを殺された孫が、その犯人を捜し・・・っていう話でしたね。
田中圭くんを使うなんて、豪華だわん♪
高橋聖一(田中圭)が青木武史(阿部進之介)を捜し撃とうとしてるとわかり、
班全体で高橋と青木捜しを開始するも・・・
加茂は高橋に青木の情報をわたし、おびきよせようと考えたのよね。
ま、無茶っす。
でも、最大の無茶は、最後の「撃て!!」ってやつよね?
もし客にあたったらどうすんのよ!ってなもんです。

始末書どころじゃ済みませんよ!!
危なっかしいなぁ・・

しかぁし!さすが武藤係長!
すでに店の中の人を全部刑事で固めてた!
これなら、最悪の状況は防げたかもしれないもんね!
加茂のやったことで両者を逮捕できたことはすごいけど、
武藤もすごいヤツです。
「無茶するけどすごいやつに、振り回されるだけの捜査一課」・・っていうのじゃないところが面白いですね。
この二人がいつしか心を通わせる…日が来るのか?(笑)


視聴は続けますけど、レビューは最後までするかどうかは・・・未定です。


★ STORY ★ 「古いタイプの熱い刑事」加茂伸之介を演じる。タイトルの“853(はちごーさん)”は、京都府警本部の番地から引用したもので、劇中では京都府警を意味する隠語として使用される。
★ 期待度 ★ 薫ちゃん・・・・じゃなかった、寺脇さんの主演刑事ドラマなんですね!見ますけど、レビューを続けるかは・・・まだわかりません!