左目探偵EYE
 土曜9時〜 日本テレビ      SPドラマレビュー・・・ 
 脚本・・・秦建日子  演出・・・・大塚恭司ほか   P・・・伊藤響 
 主題歌・・・ 「瞳のスクリーン」 Hey! Gay! JUMP 
主題歌
瞳のスクリーン
サウンドトラック
左目探偵EYE オリジナル・サウンドトラック
SPドラマDVD
左目探偵EYE (ドラマスペシャル) [DVD]
DVD-BOX
商品の詳細
◆ 出演者 ◆ 田中愛之助
田中夢人
狭山瞳
加藤隆
秋風みるく
黒晶晶
矢田部洋二
古田一郎
福知裕也
小向典子









山田涼介
横山裕
石原さとみ
岡田義徳
はるな愛
クリスタル・ケイ
古田新太
渡辺いっけい
佐野史郎
片平なぎさ









中学生探偵 15歳
犯罪プランナー 愛之助の兄 27歳
養護教諭 23歳
刑事 32歳
愛之助の隣人 34歳
天才ハッカー
瞳を追いかける金融業者 40歳
愛之助の長屋の大家さん 52歳
警視 45歳
謎の組織幹部 43歳
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「衝撃の結末!!さよなら左目探偵」   最終回   2010.03.13.             

え――――――――――――っと・・・・
で、夢人は何をしたかったんすかね?

ビルをドミノ倒し?
小向としては、それをネタに国を脅して金をもらいたかったみたいだけど、
夢人としては、このショーが見れたならいいっしょ?みたいな?
それが見たかっただけ?
単に頭おかしいんちゃうか?
弟と昔誘拐されちゃって、その犯人を殺しちゃった時点で、もう夢人はおかしくなっちゃってたのか?
「愛之助・・・このことは忘れるんだ・・」って言っておきながら、
忘れて生きてる愛之助が憎たらしかったと?
なんか、歪みきってて理解不能。(汗)

だいたいさ、愛之助もさ、あのビルの爆破を止めたからって、
オレ、やったぜ!って喜んでる場合か?
その前に何本も倒れとるっちゅーねん!(汗)
それにさ、兄ちゃん抱えて走るヒマがあったら、救急車呼ぼうよ。(汗)
あのビル倒壊で救急車が来ないかもしれないけどさ、
この事件の犯人ですよ?警察にでも電話しなさいよ!
やっぱ兄ちゃんだから、捕まえさせられないってか?
うーむ・・・:わからん・・・

で、最後は、夢人が関係してる事件が起こったぽいから手伝ってくれと加藤に頼まれて、
やります!って、まだ事件は続く・・・みたいな??
夢人が死んでも、関係してる事件であれば左目に何か見えるわけ?
どんだけすごい左目やねん。(汗)
まだ続編でも作ろうってですか?
もう、いいっすよ、個人的には・・・


 
 ■ 総評 ■

単発ドラマから始まったこのドラマ。
面白くなるかも・・って期待してみたんだけど・・・そうでもなかった。(汗)
それでも、最後は納得いくものにしていただけるかと期待してみたら・・
最後はもっとひどかった。(滝汗)
なんか、最後まで見てきたことが悔やまれるくらいに・・・


  ◇  ◇   「最終章…過去から来たナゾの男」   2010.03.06.                    

何?上から飛び降りてくるって想定してたわけ、小向??
どんだけ先が読めますのん?(笑)

で、二人はかすり傷で済んだ・・てわけですが・・・。

事件は新たな自分つの登場で、クライマックスへと動き出したようです。
どうやら、数年前の誘拐事件が事の発端らしく、
その加害者で刑務所に入ってた男が出所してきて、愛之助に復讐しようとしてるらしい・・?
一体、愛之助が何をしたんだってんだ?
当の愛之助は記憶を失っているらしく、自分が何をしたかわかってない・・
一体、何があったんですかね?
で、夢人としては、愛之助の記憶を取り戻させたいがためにこの連続した事件を起こしてるのか?
そうとしか思えないんだけど・・?

それを小向もわかってるの?
弟が夢人のネックだってこと、晶に言われるまで気づかなかったのかい・・?(汗)

とにかく、最終回を見ないと何とも言えませんな。
ズルズルとここまで見てきちゃいましたが・・・
最後まで見るとしますかね・・・


  ◇  ◇   「人質5千人!!連続爆破を止めろ」   2010.02.27.                    

あら、福知さん、死んじゃった。
まずそこに驚き。
ま、そうでないと、「バラしたらその人死んじゃうよ」っていう設定が狂っちゃうわけで、
仕方のないこととはいえ・・
ここで福知さんがいなくなるとは・・・
とか言いつつ、生きてるんじゃないの?とか思いたくなる佐野史郎さんです。(笑)

で、自分のせいだ・・と苦悩する愛之助・・までで30分。
長いなぁ・・
どうせ立ち直るんでしょ?とか思いつつダラけた気分で見ていた渡しですが・・

最後はちょいと驚きましたね。
爆弾が仕掛けられて、最終的に愛之助のいつもの「映像」をヒントに解除・・・
しれーっとやってきた兄・夢人に、もう逃げない!と宣言し、
二人して屋上からダーイブっ!!
まさか・・・そこから落ちて生きてるわけ・・・あるわな、だって主役だもん。(笑)
「HEROES」みたいに、もしかして飛べるんちゃう?(笑)
ま、そんなこんなでかなり驚きましたが・・・

最終章に突入だそうな。
いよいよ組織の最終目標がわかってくるのかな?
早く見せてくだはれ・・・


  ◇  ◇   「謎のマジシャン!消された死体」   2010.02.20.                    

えっと・・・
瞳が「覚えてない」って言ってたのは、とくに何か仕掛けがあったわけではないのね?
それも、組織の何かが関係してて、それで記憶をなくしているのかと思ったのに・・・
違ったのか、(汗)

瞳が殺人犯として逮捕され、愛之助は真犯人を捜すために奔走するわけですが・・・
なんやかんやで解決しました。
・・・またやっつけあらすじ。(笑)
驚いたのは、大家さんは組織の人間だったってことね!
ま、一時的に手を貸してるって感じだけど・・・
愛之助の見張りも兼ねてたのかな?
まさか、みるくさんまで・・ってことはないよね?(笑)

晶から、調べているPCの持ち主の弟が近くにいる・・と聞かされ、
それが愛之助だろうと思ってる福知さんが、愛之助を問い詰めてました・・・
さぁ、話してしまうのか?
そうなると、福知さんの命・・・危うし!

それと、晶から取引を持ちかけられていた瞳・・・
2000万の報酬目当てに、スパイを引き受けちゃったのかな??

今回の事件も、今後の事件への伏線であることはわかってるけど、
死体を隠すトリックがどうつながっていくのか・・・
それはちょっと気になるところではありますな。


  ◇  ◇   「歌が凶器!?熱狂する殺人ライブ」   2010.02.13.                    

どーもねぇ・・・
ちょこちょこゲストでジャニタレさんを使われると・・引いちゃう自分がいるのよねぇ・・・
うーん・・・

さて、今回の事件は、「音」ですね。
モスキート音じゃない?って思って見てたけど、
でも、狭山先生が全然影響ないっていうのは疑問よね?
いくら20代っても23でしょ?聞こえるって・・
で、実はそうではなく、温度や皮膚からの薬液が問題だった・・ってわけか。
リストバンドをはずしたあと、それでも暴走していたのは、
薬剤のせいか、それとも、兄のいうとおり、愛之助自身が変わっていってるのか・・?

今後もどうなっていくのか気になるところですが・・・

しかし、あの冒頭の「夢」、長すぎじゃないっすか?
まさかこの時点で夢人がそんな暴挙にでるわけもなく、
あ、夢ね・・ってわかるわけですから、そうそうに切り上げていただきたかった気がする。

今回も、まだ夢人の組織の最終目的への実験段階だった・・ってことで、
まだ全容は見えませんね。
あの牢獄のハッカーも中途半端だし・・・
そのせいか、やっぱまだまだハマれませんわ、私・・・。


  ◇  ◇   「死の結婚式…謎の凶器」   2010.02.06.                         

いろいろとまたも事件が起こったわけですが・・・・
と、今回のことは一行で書き終えるとして・・・(←おいおい(笑))

これまでの事件は、ずっとつながっていく・・ってわけですね?
前回までの連続誘拐も、今回の事件を起こすために準備のためだった・・ってこともあったようだしね。
ってことは、愛之助は、左目に見える映像から事件を追いかけるだけではダメだってことですよ。
何とか追いついた時には事件は起きてしまってるわけだし、
やっぱり兄さんが関係してたんだ・・・で終わっちゃいかんわけですよ。
今回もきっと次回につながる何かヒントが残ってるはず・・・と考えなくては!
そして、左目に見える映像とかけあわせ、その先に何があるのか、推理できるようにならないと!!

・・・徐々にそうなっていくのかね?
そうでないと、グダグダの展開が続く・・・って感じになりそうだもんねぇ・・・

前回よりは面白かったかなぁ・・って気はするけども・・・
どうしようかなぁ・・・って思いつつ、ダラダラと見続けちゃうのかなぁ・・・(汗)


  ◇  ◇   「意外な誘拐犯人!制限時間30分」   2010.01.23.                  

何度も何度も・・・途中で寝てしまった・・・
本当に、何度も何度も・・・
よっぽど私には合わないらしい・・・。

今までの連続誘拐は、今度の愛之助の友人の誘拐犯がおこしたものらしく・・
それは友人の母親で、貧しさゆえにやっちまったらしい。
そして、それをそそのかしたのは、兄・夢人の組織・・
それを知った愛之助は、すべてを話そうと警察に行くも、相手が射殺され・・・

しゃべった相手は全部殺されちゃうらしい。
こりゃ誰にも話せませんなぁ・・(汗)

で・・夢人はずっと警察に入り込んでいくのかね?
すでに福知に目をつけられちゃってる気がするんだけど・・?
それも計画の一つ・・?

しかし、あんなところにイルカって・・・不自然じゃない?
いて当たり前みたいな扱いだったけど・・そこにすごく引っかかってしまったわ。(笑)

「ブラッディマンデイ」のあとにこのドラマはちょっと辛いかも・・
全体的にほんわかした雰囲気に感じてしまって、かなり眠くなっちまう・・・(汗)


  ◇  ◇   「連続誘拐…少女の命を救え!ヒントは動物衝撃の結末」  初回69分SP 2010.01.23.  

SPドラマから3ヶ月後・・・ってことみたいですね。
その間、愛之助の左目には何の変化もなかったようで・・・

しかし、久しぶりに映像が見えた・・
そして兄から「もう始まってる」という電話・・
連続誘拐・・
知り合いの女の子が巻き込まれ、必死の捜索する愛之助と瞳・・
そして舞ちゃんは無事に発見・・
しかし、発見した警官が・・・兄の夢人だった!
っていうお話ですな。

「ブラッディ・マンデイ」に比べると、ちょっとハラハラ度は落ちますけども・・
この枠で、しかもジャニドラということを前提に考えると、まぁ、いいほうじゃないかなぁ・・って気もしますね。
ちょっと嬉しい発見は、クリスタルケイちゃんの演技が意外にもお上手だったこと!

あの怪しい雰囲気といい、ちょっと目が離せない感じですな・・・

しかし・・夢人の組織は一体何をしたいんだろうか?
お金をそろえられないとわかってて・・・の誘拐だったようだし、
自ら舞ちゃんを救ったってことは殺す気はなかった・・・ってことみたいだけど、
こんな騒ぎを起こして、どうしたいんだろうか・・?
まだまだこの事件は続きそうです・・

SPドラマがあったおかげで、余計な人物紹介もする必要がなく、
すんなりとお話に入っていけた感じでしたね。

SPドラマを見てなかった人はわかりづらいかもしれませんが・・・(汗)
ま、このまま見続けてみるといたしましょう・・・



★ STORY ★ 同局で昨年に単発ドラマとして放送され、今回はその続編。
続編となる連ドラでは、“兄譲り”の左目の特殊能力を武器にした少年探偵の弟と、数々の犯罪計画を企て実行する天才犯罪者の兄による、因縁の全面対決の火ぶたが切られる。
★ 期待度 ★ 単発ドラマもそこそこ面白かったので、連ドラもちょっと期待してみようかな?