泣かないと決めた日
 火曜9時〜 フジテレビ  
 脚本・・・渡辺千穂   演出・・・・市川淳一   P・・・橋本芙美 
 主題歌・・・ 「don't cry anymore」 miwa 
主題歌
don’t cry anymore
◆ 出演者 ◆ 角田美樹
桐野征治
仲原翔太
立花万里香
西島賢治
栗田琴美
藤田千秋
角田愛
梅沢仁
佐野有希子









榮倉奈々
藤木直人
要潤

五十嵐隼士
紺野まひる
片瀬那奈
川口春菜
段田安則
木村佳乃









葵井商事 食品チーム新入社員 22歳
葵井商事 海外食品本部 統括マネジャー 36歳
葵井商事 経営企画本部 28歳
葵井商事 ワインチーム新入社員 22歳
葵井商事 食品チーム 美樹の先輩 25歳
葵井商事 食品チーム 美樹の先輩 31歳
葵井商事 食品チーム 美樹の先輩 29歳
美樹の妹 16歳
葵井商事 海外食品本部長 53歳
葵井商事 食品チームリーダー 34歳
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「今夜ついに完結はい上がる女伝説!」 」   最終回69分SP   2010.03.16.       

は―――――――――――――――ぁ????
なんだそら。
何を丸く緩くまとめあげてんねん。
序盤がひどかったんだから、その鬱憤を最終回で晴らさせんかい!
もぉ・・・
今日一日、実は「どんな反撃が?」ってちょっとワクワクして待ってたのに!
くそぉ・・・ガッカリだぜぃ!


フェアの当日、材料が配達されてきて少なくてビックリの面々。
「は?知らんっすよ、控え見せましょか?」な態度の西島。
ま、とりあえず今はこのバカ責めてる場合じゃないので、材料集めをしなくちゃいけないわけですが・・・
乾きものならさ、当日配達じゃなくてもよくない??
んなギリギリ戦法やってるからこんなことになるんじゃい。
ってか、また騙されたんか、美樹よ・・・
責任者はアンタや、ちゃんと確認せんかい!

とはいえ、強面の優しいオッチャン・中村さんのおかげでなんとか間に合い、
フェアも大成功・・
・・・しかし、あの演説は何ぞや?
んな、お涙頂戴の苦労話、客には関係ないっちゅーねん!

このフェアの主旨を説明せんかい。
ったく・・・ぬるいのぉ・・・

無事に終わって良かったね!な中、西島、最後の反撃。
でも・・・実はフェアの前に、千秋が盗撮野郎のPCを見ちゃって、マリカが諸々の犯人って突き止めてたのさ。
で、盗撮野郎からもセクシーおみ足でおとしておりまして・・・(笑)
西島の反撃も虚しく、女トリオ、美樹に謝罪・・でございますよ。
こんなことで西島のしたことを許したくはないけど、ま、雑魚なんでどーでもいいわ。(笑)

そして・・千秋から「人の財布を美樹のカバンに入れちゃった♪」な映像を見せられた仲原・・・
家に帰ってマリカに激怒!
・・・うーむ・・・これくらいでガックリきちゃうマリカにガッカリ。(笑)
そこは無様に言いわけせんかい!
すればするほどドツボにハマるアンタをみたいんじゃ!!

で・・・怒りの矛先をようやく美樹に向けたマリカ。
最後に店を出る美樹のところへいき・・・割れたガラスで殺そうとしております!
きっとくるぅ〜!桐野か仲原がきっとくるぅ〜!ってわかってても、やめてぇ〜!!な状況でしたね。
で、案の定二人がやってきて、仲原、マリカをバチコーン!
そして泣き崩れるマリカ・・・
うーむ・・・この泣きの演技がねぇ・・・今までの怪演をブチ壊すほどのレベルで・・・興ざめしたのは間違いない。(滝汗)

さぁ、マリカはどこまで落ちる???とまだ期待してた私・・・
なのに!仲原、NY勤務になり、マリカと一緒にいくそうな!
はぁ??なかったことにするんすか?
いやいや、まだ美樹に謝ってないじゃろがい!

アンタの男を美樹がとったとかならまだしも、アンタがとったんじゃろが!
それでいいんかい?こいつ、またやるよ??アンタがかかわる女全員に嫉妬の炎、燃やしちゃうよ??
もっと痛い目をみないとわからんのかい・・・

一方、急性アルコール中毒の佐野ですが、桐野に不明金のことを話し、
桐野はあっという間に梅沢の仕業だと見抜き、仲原とともに速攻で証拠を見つける!
で、役員会議で梅沢、佐野を辞めさせようとしてたのに、自分がそうなっちまいましたね・・
でも、その後が描かれなかったので、ちょっと消化不良だなぁ・・

以前辞めた静香に会いに行った美樹のおかげで、静香は佐野を許すことから前に進むときめたようです。
「がんばってください、あなたを必要とする人がいるその場所で・・」っていうのは、
ちょっとグッときちゃいました・・

この手紙は宝物だね・・

さぁ、エンディング・・
栗田は離婚し、西島をたたき直すそうな。
千秋は盗撮野郎を密かに監視してくれるようで、美樹としては働きやすい場になりましたね。
これを乗り越えて強くなった美樹は、罪悪感を感じていた妹にも、ちゃんとアドバイスできるようになってました。
妹の足も治ったみたいで何よりですが・・

桐野は「お前には佐野も、オレもいる・・」なんて、まるで告白まがいの発言をしておりましたが、
その後、「一緒にイタリア出張だ!」なんて言ってました。
ちょっと・・・私情、挿んでないっすよね?(笑)

で、終わり・・・ですよ。
なんだかねぇ・・・モヤモヤしちゃって一気に書きなぐってしまっておりますが、
ったく、こんな終わり方するのかよ・・・とガッカリな気分が大きいですね。
序盤が苦しかっただけに、もっと、もっと、痛快度を上げていただきたかった!!
ありえないくらいの社内イジメだったんだから、ありえないくたいの報復をアイツらに与えていただかないと!
はぁ・・・いかん、このままでは同じことを書き続けてしまいそうだ・・・(汗)


 
 ■ 総評 ■

こんなの、もうすぐ新生活を始める人がいるってのに、見せていいのか?ってくらいのありえないイジメドラマで、
おいおい、どうしたいんだ・・?って思いつつ、見続けてしまったわけですが・・・
なんか、まーるくおさめすぎましたね。(汗)
ま、「辛いことも、嬉しいことがあると忘れちゃう・・」ってのはわからなくもないんだけど・・
それにしても、なんかちょっと納得いきませんでした。
不愉快度満点のドラマでございましたが、そうは言いつつ目が離せなかったのも事実・・・
「ハマっていたけど、最後でガッカリ」っていうドラマ、辛いんだよねぇ、見終わったあとが・・・(滝汗)


  ◇  ◇   「最後の快進撃」     2010.03.09.                              

あら、次回で終わっちゃうのね、このドラマ。
最後の最後までドドン・・と暗さ満点のこの話。
最後は痛快度満点として終わってくれるのか?
「そして伝説へ・・・」ってのが、なんか笑えましたけどね。(笑)

トマトのフェアの企画は美樹のものが通り、チッ・・・と舌打ちの西島。
「オレが全部やる!」と言っときながら、協力してもらうレストランとの打ち合わせはすっぽかし・・・
ざまぁみろ!な感じが、ホント、肝の小さい男やで・・
ジャマされるくらいなら一人でやります!と言いきっちゃった美樹だけど、
レストランの中村シェフ(今井雅之)には、一人で何でもできると思うなって追い返されちゃって・・・
ま、わからんでもないけど、こんな外部の人間に何がわかるの?と言いたくなった。(笑)

桐野からも、一人でできないことをどう解決するべき化考えろと言われ、
一人でダメなら助けてもらうことも必要・・・・と気づき、頭を下げて協力を仰ぐも・・・
いやぁ・・あそこまで冷たい人たち、いるんだね・・って寒々しくなったわよ!!
何とかしたい、でも・・・と考えつつ、もう一度中村のもとを訪ねていた美樹だけど、
「帰れ!」と怒鳴られ!
怖いって・・今井さんをキャスティングしたのは、この言葉に怖さを盛るためですか?(笑)
あそこで泣きそうですよ、あたしゃ・・・(汗)

そこへ・・・Gメン75ばりに登場の女三人衆・・・(古っ!(笑))
チーム一丸となって頑張ります!のアピールに、強面の中村さんも、笑顔で受け入れてくれました・・
そして、みんなで進めていくぞ!ってときに・・・
オレも手伝うよ・・・と西島。
おい!信じるなよ、美樹!みんなも、この男まで簡単に寝返ったって信じないで!!
ほら・・・発注の数、減らしまくってますよ・・?
でもさ、この書類を最後に作ったのがアンタって、知られてるわけで?
バカじゃない?

やるなら美樹のパソコンでやんなさいよ。
それに、一度同じことされてバカを見てる美樹、ちゃんと確認するっしょ?
アホやで、こいつ・・・

さて、佐野の横領を見つけられた梅沢は、佐野を追い詰めるために、昔イジメで辞めた山内静香(柳沢なな)を訪ねる・・・
佐野にされたことを証言させ、問題化するかもしれないから辞めろ・・・と話をもっていく・・
美樹の頑張りやチームの変化を見て、自分には何も見えてなかった・・と反省し、
辞めることを決めた上で静香に謝罪にいった佐野だけど・・
許さない・・ってリストカットの痕を見せられてしまい・・・
そりゃ追い詰められたんだろうけどさぁ・・
同じようにリストカットして酒浴びるように飲んで・・・死のうとしたのかい・・?
死なせませんよ!
最終回なんだから!!(笑)

そして・・・結婚後も美樹のことが気になり、家に帰ってマリカの前で美樹の話をしちゃう仲原・・・
コイツもなんもわかってないな!
マリカと美樹の関係・・・全然気づいてないの?
ほんと、鈍感にもほどがある!!

そのマリカ・・・梅沢のところにいって、「夫が美樹に誘惑されてる・・」とチクった!
そのメール、自分で打って写真を撮ったくせに!!
でも、梅沢にとっては「食品チームの問題」は喜ばしいことなわけで・・

さぁ、最終回です。
アホな西島のちゃちぃい工作や、悪魔のマリカのウソの数々、そして梅沢の横領まで、(あ、変態盗撮野郎もしれーっとしてるのでコイツも。)
全部明らかにして、全部裁いちゃってください!!
そうでないと、ここまで我慢して見てきた甲斐がないっつーの!(笑)

15分延長するんだ・・・へぇ・・・
無駄な延長にならんことを祈る・・・

あ、妹さんの失恋ですけど・・・何か波乱が??とヒヤヒヤしましたが、何もなくて安心・・
じゃ、別に失恋させなくてもよかったんじゃ・・・?(汗)


  ◇  ◇   「負け犬の逆転」     2010.03.02.                              

は・・はい?っていう終わり方・・・
いろいろと「おっ?」と思わせておいて、見せずに終わるのね・・・

なんだ、こりゃ???(汗)

マリカの妊娠に戸惑う仲原。
マリカの結婚&妊娠を知り、仕事をに集中できない美樹。
そんな美樹をそっと励ます桐野・・・ですな。
しかしさ、「こんなことになっても、おれまだキューちゃんが・・」だと、仲原??
何を言ってんだよ、アホか?と言いたくなる。
こんな男、とっととおさらばしちゃいなさい!!

マリカの計画は緻密でして・・
「妊娠したかも」で釣っておいて、「結婚しろなんて私言ってない!」とばかりに親の前で「一人で産む宣言」・・
私はあなたの味方・・だの、お弁当作ってきました・・だの、仲原の情に訴えていき、
仲原の心が動いた時点で「間違いだった・・」とな。
ほほぉ・・・・見事にまんまと仲原を心から手に入れたわけだね!
でもさ、あれって盗撮男が「妊娠ってウソでしょ?」って言わなかったら、もうちょっと引き延ばして騙してたってことかな?
ま、最終的にうまくいったわけで、マリカ的には何の痛手もなさそうですが・・

盗撮男から「妊娠してないみたいよ・・」と聞かされた美樹は・・・
なんで仲原のもとに走って行く??
あのさ、妊娠してなかったからって、マリカと関係をもってしまったこともナシにできるの??
それとこれとは話が違うでしょうに・・

しかもさ、仲原はすでにマリカとの結婚を決めてやがるしさぁ・・
2度フラれた・・みたいな?
なんか損した気分じゃん!!(笑)

で・・・2011年1月・・・結婚式だそうな。
妊娠したかも・・・っていう流れのときって夏くらい?それからちょっと時間をおいて結婚式・・ってことよね?
なのに、まだ美樹は「おめでとうとは言えない」とか言ってるの?
とっとと割り切ってしまえばいいのに!!
なんか時間経過がわかりづらいなぁ・・・

そして!あのCMの間に入ってた「地獄の花嫁」って何さ?
何かマリカが泣き崩れるようなことになるかと思ってワクワクしたのに!!
何もないやん!

「結婚したったわ!」って指輪見ながら喜びにひたってるマリカなんぞ見たくないっつーねん!!
はい????って感じ!!
なんだかねぇ。もう・・・・
それに、「このあと美樹のとった行動とは・・」とか意味深なこといっといて、
「仕事ください!」って・・・それだけかいっ!
はいはい、前向きになったわけだね、ふっきったわけだね、そりゃよかったね・・。

一方、書類の中におかしいところを発見した美樹は佐野に報告・・・
佐野はそのことを調べて、2000万もの使途不明金を見つけるのよ。
で・・・梅沢に報告・・・
・・・報告する人、間違ってるやろ?
明らかにソイツが怪しいだろーっ!!

佐野の直属の上司は梅沢?それとも桐野?
とにかく、なんで梅沢に報告しちゃったかなぁ・・・
で、梅沢、辞めた派遣社員の杏子に話を聞いてたけど・・・
あたしゃてっきり、佐野が横領してるって罪をなすりつけようとしてるのかと思ったけど、
どうやら、佐野のもとで社員イジメが行われてたってことを杏子から聞き出してたっぽいね。
で、それを上に報告して佐野を・・・って考えてるのか?
汚いなぁ・・
でも、そんなことしても、アンタの横領の事実は消えないわけで・・?
墓穴掘らないといいけど。(汗)

あ、栗田の旦那によるDVだけど・・
なんかいろいろ書いてるうちに、この件はそれほど書くことがないと気づいた。(笑)
美樹にDVのことを知られつつも、それを隠すためにイジメを・・・っていうことではなく、
自分の弱いところや覚悟を吐きだし・・・ってことで、栗田は攻略・・・ってことでいいんですかね?
そのためのエピソードかね?
千秋も、美樹を食事に誘うべきか・・って悩んでたみたいだし、とりあえずいい感じになっていってるんでしょう・・
あとは盗撮男と、隣のウソつき女、そして男のくせにヒステリーな若者・・ってことか。


  ◇  ◇   「ついに反撃開始」     2010.02.23.                              

ついに反撃開始・・・ってわりには、
それほどの反撃は感じられませんでしたが・・
ま、「意思表示」っていうのが精一杯の反撃っていうレベルってことでしょう・・・


自殺を止めてくれた桐野。
でも、自分には誰もいなくなってしまった・・と思ってる美樹には辞表を書くことをやめなかった・・
契約が解除されると決まった杏子は、
課内で問題になったUSBメモリ問題で美樹のせいにされてるのを見て、
わざわざ美樹に知らせてくれました・・
どうやら、美樹の前にも同じように辞めていった子を思い出して・・ってことみたい。
辞めるという立場になったら、ここで生きていかなくてはいけないから右に倣え・・っていう気持ちがなくなったのかもしれない。
で、USBの内部を調べて、琴美に「家に持ち帰って仕事してるんじゃない・・?」と聞くんだけど・・・
何気にこの女、かなりの強敵っぽい・・・
家では旦那のDVに苦しめられてるらしく、その鬱憤と会社で晴らしとるわけやね。
で、琴美の失態を暴く・・ってとこまではいかなかったけど・・・

美樹は杏子の存在に励まされ、辞める前に自分の意見を言いに会社に行きました。
疑われたまま辞めるのはイヤだ、私は悪いことはしていないとキッパリ話す美樹・・
その姿を見て、杏子はUSBの中身は美樹の入社前のモノ・・という証拠を見せてくれ、
疑いとちゃんと晴らしてくれましたね。
明らかにとまでは全然言えないけど、少しだけ、課内の空気が動いたかな・・って感じでした。

そして、一番大きいのは佐野の変化だね。
美樹を辞めさせるべきと言う佐野に、
桐野は「上司にちゃんと見てもらってないキミだからこそわかることがあるのでは・・?」って言うのよ。
それは確かに・・・と感じてくれたようです。
美樹の意思表示と杏子の行動により、美樹をちゃんと見ようとしてくれるようです。
辞表を受理せず、美樹に判断させてくれましたしね。
これからもブレずに、ちゃんと美樹を見ていってほしいもんですが・・・
まだね、あの「隠し酒」っていう爆弾を持ってますから、この人・・・(汗)


マリカと寝た男・仲原ですけど・・
美樹のことを諦めてはいませんでしたね。
妹の言葉を聞いて、もう一度仲原と向き合ってみよう・・って思った美樹ですが・・・
マリカ、次なる策を・・・
「出来ちゃった・・・」ときた。
えぇ〜!だからぁ・・・それはウソっしょ?
妊娠どころか、やってないでしょっつの!!

なのに!ありゃりゃ、早々に結婚式??
まぁ・・・早いねぇ・・・すごいねぇ・・・

なんか、今週、「デキちゃった!」ドラマ、多くないっすか・・・?
この後も、そして明日も・・・(笑)


  ◇  ◇   「仁義なき社恋」     2010.02.16.                              

かーっ!不甲斐ないね、盗撮野郎!
マリカの悪事を見つけたって小躍りする前に、カメラを隠せよ!

「きみの悪事、記録したよん♪」ってお知らせしたら、そりゃカメラ探すにきまってんでしょ!
で・・あっけなく見つかり、しかも形勢逆転!!
「あれ、美樹のサイフだと思ってカバンに入れてあげただけなのに・・・」と言われ、
盗撮バレてもいいんかい?と逆に手玉に取られてやがる!
はぁ・・・使えねぇな、こいつ・・・
そして、盗撮ファイルの中から仲原のデータ盗みを見つけちゃったマリカ。
ほほぉ・・・なるほどねぇ・・・しめしめ・・・的な笑み!
お・おそろしやぁ・・・

そのころ、遺伝子組み換え大豆問題で、混入してる大豆を分別しろという取引先の仕事をしなくちゃいけなくなった美樹たち。
でも、結局は一人ぽっちでやらされることになるんだけど・・・
あれさ、誰も「ありゃりゃ、女の子一人でさせるなんてひどい会社だねぇ・・」とか言って手伝ってくれないのか?
何気にひどい会社っすね・・・(汗)
坂東統括本部長(中原丈雄)は謝罪に訪れた先で美樹を見かけ、一緒にやることにするのよね。
母に頑張れと言われ、仲原からも逃げ出すなと言われ、どうしたらいいかと悩む美樹に、
この大先輩の一言は大きく響いたようで、
一緒に食事した桐野とも、ちょっとだけ距離が近づいたようでしたが・・

なんと、坂東さん・・・自殺しちゃった・・
故意に仕組まれた罠だとわかってて、桐野は絶対真相を暴くと言っていたのに、
会社の恥をさらすことはない、自分が持っていく・・なんていってたから、イヤな予感はしてたけど・・
天国に持っていってしまったか・・(涙)

こりゃ仲原、かなり責任を感じちゃいますね!!
そんなとき・・・きゅーちゃんに会いたいわけだよ、なのに!
やってきたのは・・・マリカ!
ダメだってわかってても好き!今は一緒にいたい!ときた!
きゅーちゃーん・・・・と言いつつ・・・マリカを抱いてもうたか、仲原!!
いや、抱いてないかもしれん・・・マリカの演出かもしれん・・


ま、どっちでもいい、だって、その現場を美樹が見ちゃったんだもん…
ご丁寧に仲原が美樹にカギを渡すシーンが描かれてたので、こりゃ何かあるな・・と思ったら!
見事に眠ってる仲原の部屋に入ってしまったもんねぇ・・・
シャワー上がりのマリカ・・ごめんねぇ〜♪とな。
あら、言いわけしないんだ。
もう、自分が悪役ってバレてもいいんだ。
なるほど・・・
こりゃ死にたくもなるわね・・・
で、このドラマ冒頭の飛び降りシーンにつながるわけね・・

でも!自殺で上司を失ったばかりの桐野が止めてくれるようですな。
さぁ、反撃開始!だそうですけど・・
一人でどんな反撃ができるんだか・・

敵が多すぎて、ど―にもならん気がするんじゃが・・。
今更反撃!って言われても・・もう離れていった視聴者は戻ってこない気が・・・(汗)
とか言いつつ、見ている私でございますが。(笑)


  ◇  ◇   「黒いブログの罠」     2010.02.09.                              

光が見えたと見せかけて・・・・さらなる地獄へ・・・ってことか。


千秋の万引きを見てしまった美樹。
誰にも言わないでと頼む千秋に、そうすると答える美樹。
だからと言って、翌日から千秋が味方になったわけではなく・・・
「ミキのブログ」と称して、匿名ではあるもののイニシャルで記載された会社への文句が書かれたブログを田沢が発見・・・
そりゃ美樹が書いたって思われても仕方ない状況だよね・・・
千秋が美樹を牽制するために勝手に書いたブログか・・?と思ったんだけど・・・

そんな中、千秋は佐野から一緒に仕事に行けと言われるわけよ。
スーパーでのオリーブオイルの扱いが悪いと文句をいうも、受け入れてもらえない・・・
そんなとき、美樹のノートをみた千秋がひらめく・・
こっちからも働きかけてみよう!と・・
ここでさ、イジメドラマなんだから、「このアイデア、私のものとして発表しよう!」って流れにはいかないのね。(笑)
一緒にやろうと千秋が言いだし、無事に成功・・
・・・いくらイベントが良くても、4500円であの量のオリーブオイル・・?
私は買わんがね。(笑)

千秋は、美樹を見直し、万引きを見つけられたのが美樹でよかった・・とまで言うわけだけど・・

それを後ろで聞いてましたよ、ホラーマリカが!(えぇ、これからも漢字表記にはしてやりませんよ!!)
実はあのブログ・・マリカが書いてたのさ!
で、千秋の万引きの件もアップ・・・
タイイング良く(悪く?)、隣のイジワル女が財布をデスクに忘れやがって、
取りに戻ったら財布がなくて!
美樹が疑われるも・・・千秋がかばう!!いい流れだ・・と思わせといて・・・
「千秋さんじゃないっすか?手癖悪いんでしょ?」と西島・・
ブログを見て、千秋、驚き&失望&怒り!でございます。
オマケに、美樹のカバンからイジワル女の財布が出てきて!!
よーやるよねぇ、マリカ・・・
隣の部署のことばっか気にしてさぁ・・自分の仕事で失敗しやがれってんだ!!
「退職してください」と佐野や面々に迫られる美樹・・
さすがにこれは耐えられない・・・と仲原に電話するも・・

仲原も大変なことをしでかしてましてね。
仕事でお世話になった統括本部長が、遺伝子組み換え食品のもみ消しを知ってて黙認してるとやらで、
その証拠をつかんでほしいと直属の上司に頼まれるわけだ。
で、友達のPCからデータを盗んで、上司に報告・・・
しかし、統括本部長さん、何も知らなかったわけで・・
直属の上司にハメられたんすよ!仲原は利用されたんすよ!
統括本部長を陥れる手伝いをしてしまったんすよ・・
こりゃ、美樹を受け止めてる余裕はないっすよねぇ・・
このこと、桐野は知ってしまったようですが・・・
男同志でもいざこざが始まるのかね・・・?

しかし、あのブログ、美樹が書いたものじゃないってことくらい、意外と簡単にわからんのかね・・?
誰か詳しい人がいればいいのに・・・
ってか、クビにするくらいの大ごとなら、ちゃんと調べないとダメっしょ!!

はぁ・・・光が見えると思っていただけに・・・
またズトンと落とされて、滅入るわぁ・・・マジで。
・・・と言いつつ、ツッコミ入れたり呆れ笑いとしつつ楽しんでいるかもしれませんが。(笑)

しかし、あの盗撮野郎・田沢がマリカの悪事を記録しておりますね。
コイツ・・・この映像、どう使うんだろ・・?
ってか、盗撮のカメラ・・・いくつ仕掛けてんねん!!(笑)

気になるのは初回に「死にたい」とノートに書き残して辞めたらしい人・・
この部署、確かにひどいけど、美樹のひどい現状は、この人たちが作ったっているよりマリカですよね?
アイツさえいなければ、そこそこ仕事させてもらえるようになってたと思うんだけど・・?
マリカ以外にも本気で辞めたいと思う何かがほかにあるのか・・?


  ◇  ◇   「はじめての味方」     2010.02.02.                              

ああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
やっぱ精神衛生上、よろしくない・・・ってか、悪い。(汗)

美樹の冷凍庫事件のせいで、始末書をかかされちゃった佐野の怒りが増していく・・・
このことでさらに課内の美樹イジメも増していく・・・
それもこれも、あのマリカ(漢字で書いてやらんことにした)のせいやん!
で?仲原と仲のいい美樹から奪おうって画策か?
美樹の同僚に「寿退社狙い」とふきこみ、
仲原のマンションの近くに引っ越す・・・
頭がまわるだけに厄介だわよ、コイツ!
で・・・仲原も、このマリカの「チクリ」に誘導されていっちゃうのか・・?
ま、あんな鬼ババみたいな姑のいるとこに嫁にいかんほうがいいと思うけどね。(笑)

あ、そうそう、美樹、約束の時間過ぎてから「遅くなりました、今から出ます」って連絡すんなよ?
普通は、あの仕事がふりかかった時点で連絡すべき!
どれくらい時間がかかるか、それくらいわかるじゃろ?

前もって「来られない」ってわかってたら、仲原ママの印象もあそこまで悪くはならんかったっつーねん。
「気にしてないよ」みたいな仲原さんですが・・・
年上で先輩で出来る男だけに・・・「理解してあげてる」っていう感じがしてならんのよね。
そうなると・・・いつか爆発しそうで怖いんだよねぇ・・
「はじめての味方」ですけど・・・まだまだ不安定な気がする・・

次回は、千秋の万引きを見てしまって・・・・最終的に仲間になるってか?
課内に7人いるので、一人ずつ攻略・・・かな?
佐野の弱みは今回ちょっと出てきましたけど・・
あんな、誰もが触れる冷蔵庫に、酒入り水筒を保存してるなんて・・・無防備!!
よくも今までバレなかったねぇ・・・(汗)

それにしても、あの佐野の怒り方!
単なるヒステリーお局じゃないのさ。
アンタには上に立つ人間の器量はないよ・・・出世しないはずやわ。

でもさ、あの案内状の発送・・・美樹のせいにしてたけど、
このまま発送が間に合わなかったら、この課だけでなく会社そのものの問題になるわけで、
後先考えずにイジメしてるとしか思えないわね。

こんな社員をひとまとめにしちゃうなんざ・・・問題ですわ。

ただ、フジッキー@桐野だけは冷静に見続けてくれそうではあります。
ちっとも温かみは感じないけどね。(笑)

まだまだ「光」が見えないので、鬱々として苦しいだけのドラマですね。
次回の「千秋攻略」が、我慢してでも見続けるのに値する展開であることを祈ろう・・・


  ◇  ◇   「新人配属。ハラスメント地獄始まる」   初回69分SP  2010.01.26.            

これがもし本当にあるイジメなのなら・・・
就職・・・怖い・・・と思う人が増えてしまいますな。

ま、どんな仕事でも、入りたての新人が仕事できないのは当たり前で、
当たり前だとわかってても、思うように動いてくれなくてイライラして・・ってのはあると思います。
ただ、それからエスカレートして集団イジメするかってぇと、そんな職場ばかりではない!・・・はず!!
この葵井商事でも、他の部署はまともみたいなんで、
悪い部署にあたっちまったもんだのぉ・・・ってことですな。

驚いたのは、開始数分でイジメが始まったこと!!
普通、ちょっと序章・・みたいな感じの人物紹介とか入りそうなもんですが、
速攻でコピーファックス事件が起こり・・
あれよあれよというまにドツボにハマる・・・
恐ろしゅうございます。
まぁね、ちょっと美樹も不用意っつーか、不器用っつーか、世渡り下手っつーか・・
そんなとこもありますもんで、余計に悪い方向に転がっちゃってるわけだけど・・・

でもさ、大体はさ、「味方」とか「理解者」とか、わかりやすい設定の人が出てくるもんでしょ?
いませんもん!!!

あ、キャナメくんは味方になってくれそうだけど、まだそんなに親密ではないので、
現段階で、同期の仲間・万里香にまで見はなされたということは、
まさに孤立無援状態・・・
とても一人では立っていられませんわ、こりゃ・・・
キャナメくんだって、ちゃんと支えてくれる度量があるかどうか・・まだ怪しいですしね。(汗)
万里香に流れる可能性もアリだし!

オマケにさ、妹に怪我をさせた負い目、母からの圧力なんかも加わり、
美樹を泣かせてくれる人がいないよねぇ・・・
桐野は、冷たくもきっと悪い人ではない・・・と思うんだけど、
だからといって率先して助けてくれそうもないし・・
はぁ・・・

・・・・で、たくさんいるメンバーから、一人ずつ攻略していく・・っていう流れですかね?
で、いつしかみんなに認められる・・みたいな?
だとしても、ちょっと正直キツイですよ、このドラマは。
ブルーどころかブラックになります、気持ちが。

あの木村佳乃の鬼ババのようなメイク・・・
夢に出てきそうだし。(滝汗)
でも、一番イヤなのは万里香ですな。
優しい振りしてひどいことをする・・・自分のほしいもののジャマになるやつは排除する・・・ってやつでしょ?
だからって冷凍庫に入れて放っておくか??
ゴミ箱にカバン捨てるか?
死ぬぞ?犯罪やぞ??

見続けるかどうか・・未定です。
とはいいつつ、きっとまた見ちゃって、見終わってドヨヨーン・・・・となっていく・・・の繰り返しになりそうな気はしますが。(笑)
早めに救いのカケラでも見せてくださいね。
そうでないと、こっちの身も持ちません。(汗)

あ、そうそう、こういう陰湿なイジメって、女の特徴でもあると思うのよ。
なのに、このドラマったら、部署内の男二人も結託してやがるじゃん?
最悪やわ。

しかも、向かいのデスクの男・・・盗撮してるやん!!
後ろを人が通ったりするでしょうに、気づかれないのか?
ってか、常習か?それで以前勤めてた人も辞めたのか?
はぁ・・・ほんと、よくもまぁ、こんな面々がそろったもんだわ、この部署・・


★ STORY ★ 一流商社に就職した新人OLが、壮絶な社内いじめに遭う物語。
優しさ、強さ、明るさを併せ持つ榮倉さんの負けない姿が、見る人に勇気と元気を与えられる作品。
★ 期待度 ★ 大人のいじめねぇ・・・子供より陰湿だからねぇ・・・見ててつらいとリタイアしちゃうかも。(汗)