ヤマトナデシコ七変化
 金曜10時〜 TBS      
 脚本・・・篠崎絵里子   演出・・・・石井康晴ほか   P・・・三城真一ほか 
 主題歌・・・ 「Love yourself 〜君が嫌いな君が好き〜」KAT-TUN  
原作
ヤマトナデシコ七変化〓 (1) (講談社コミックスフレンドB (1210巻))
主題歌
Love yourself ~君が嫌いな君が好き~
DVD-BOX
ヤマトナデシコ七変化 DVD-BOX
◆ 出演者 ◆ 高野恭平
遠山雪之丞
中原スナコ
織田武長
森井蘭丸
笠原乃衣
中原タケル
真一
中原美音








亀梨和也
手越祐也
大政絢
内博貴
宮尾俊太郎
神戸蘭子
加藤清史郎
大杉漣
高島礼子








森園大学生 21歳
森園大学生 21歳
ホラー少女 美音の姪 20歳
森園大学生 21歳
森園大学生 21歳
森園大学生 20歳
美音の息子 8歳
喫茶店マスター
下宿の女主人 スナコの叔母
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「愛…?」    2010.01.29.                           
  ◇ 第話 ◇   「初キス」   2010.01.22.                           

う――――――――――――ん・・。
って考えてるうちに11時になっちゃって、そのまま「Astudio」を見ておりました・・・

で、さて・・と考えをまとめようとしてるんですけど、
やっぱり、どーしても「イケメンすぎて悩み多し」っていう設定に納得いかなくて困ってしまって・・・(汗)

前回よりはまぁマシか・・・とは思うけど、
やっぱりどこにも心惹かれるところがないので、このままリタイアしちゃおうと思います。

あ、ただ、タイトルバックはちょっと好きかも・・です。
これ、KAT-TUNじゃなくて、この4人組で歌えばよかったのにね。


  ◇ 第話 ◇   「顔か心か?」   初回69分SP  2010.01.15.               

こ・これは・・・
「イケメン」という大前提に問題が・・・
好みじゃない場合、何をもってイケメン?とか思えちゃうわけで・・
なんか、カッコイイ、カッコイイって言われるたびに、どんどん冷めていく・・・・(滝汗)
仕方ないよね、こればっかりは・・・好みだもん・・・

ま、それは言っても仕方ない。
お話は・・・というと・・
「野ブタ」+「イケパラ」+「花男」とかの、いろんな要素を感じるドラマですね。
4人のイケメン学生たちが下宿する家の大家さんが、
姪っ子・スナコをレディーにするこができたら下宿代をタダにしてやると言い出し、
いきなりやってきたホラー少女に驚き・・・っていう感じですかね。

初回はさ、4人のそれぞれ、スナコの過去、その黒髪の下は一体・・?という感じで終わってもよかったんじゃ?って気がする。
雪女(小林涼子)の話の事件解決へ・・っていうのがなぁ・・
なんかドタバタしちゃってるだけで、あららぁ・・って感じに終わっちゃった気がするのよね。
4人それぞれの特徴が生かされて、それぞれに活躍・・・とかいうのじゃないし、
まだ土台がしっかり伝わってない状態でソレですか・・?って気がするのよねぇ・・

ま、とにかく、リタイア候補ですな。
もう一回見てみようかとは思ってますけど・・

そうそう、カメナッシーは、あの長髪より、カツラでかぶってた短髪のほうが似合ってると思うんだけどなぁ・・
なんでみんな髪が長いんだろ・・・
それと、宮尾さん・・・一人だけ何年留年してるの?っていうくらいに年齢を感じるんだけど・・・(滝汗)
実際はおいくつかと調べてみたら、まだ25歳(もうすぐ26歳)なんですね!
うーむ・・・老け顔・・・(←失礼ですね、スンマセン)


★ STORY ★ 主人公が下宿する女主人から「めいをレディーにできたら下宿代はタダ」との提案を受け、孤独な性格でホラー好きなめいを下宿人の学生たちと改造しようと奮闘するラブコメディー
★ 期待度 ★ なんか・・・「野ブタ」に似てる気が・・・?イケメンドラマか・・・うーむ・・・・・