絶対零度
〜未解決事件特命捜査〜
 火曜9時〜 フジテレビ    
 脚本・・・酒井雅秋   演出・・・・村上正典ほか   P・・・森安彩 
 主題歌・・・ 「Dry Town 〜Theme of Zero〜」 LOVE PHYCHEDELICO 
主題歌
Dry town~Theme of Zero~/Shadow behind
サウンドトラック
フジテレビ系ドラマ 絶対零度 オリジナル・サウンドトラック
◆ 出演者 ◆ 桜木泉
塚本圭吾
高峰涼子
深沢ユウキ
大森紗英
竹林匠
白石晋太郎
倉田工
長嶋秀夫








上戸彩
宮迫博之
山口紗弥加
丸山智己
北川弘美
木村了
中原丈雄
杉本哲太
北大路欣也








特命捜査対策室第4係 新米刑事 25歳
特命捜査対策室第4係 巡査部長 38歳
特命捜査対策室第4係 警部補 35歳
特命捜査対策室第4係 主任 警部 32歳
科捜研 4係担当チーフ 法医学・化学専門 31歳
科捜研 物理科学系担当 27歳
特命捜査対策室第4係 巡査部長 58歳
特命捜査対策室第4係 係長 上席警部 45歳
特命捜査対策室室長 警視 56歳
◆ レビュー ◆
  ◇ case. ◇   「未解決事件特命捜査〜悲しみを打砕く日」  最終回64分SP  2010.06.22.   

あんまりヒネリもなかったなぁ・・・
同僚がもう一人の真犯人・・・っての、すぐわかったもんねぇ。
ただ、袴田くんが怪しい・・・と思わせといて、上司だった・・・ってことでした。
余計に後味悪し。(汗)
で、実は12年前に死んだはずの刑事は生きてて、逃亡中の犯人が殺されていて、
刑事は他人として生き続け、息子を見守っていた・・・とな。
なるほど、軽く似た人を連れてきたのね。(笑)

でもさ、そのおかげっていったらなんだけど、その結果保険金が手に入って
息子の心臓病は治って元気に生きてるわけで・・・
もしや、「死んでないなら保険金返せ」ってことになりますか?
ううう・・・辛いかも・・・(汗)


殺人課に異動になって喜んでた塚本だけど、
やっぱここにいたい!って考えを変えてましたが・・
もしや、「続編があるなら出たいから!」ってことか?(笑)

ドラマとは全然関係ないけど、「VS嵐」ではしゃいでた北大路さん・・・・可愛かったです!(笑)


 
総評
未解決事件捜査・・・ってことで、アメリカドラマによく似た感じにどうしても見えてしまったわけですが・・
桜木っていう新人の成長ストーリーでもあった・・・のか?
あんまり成長したとは思えないんだけど。(汗
もっといろんな面で成長が必要で・・・って感じです。
いいキャラが結構いたのに、あんまり深く描かれなかったのがもったいない気もしました。
ベタだけど、それぞれに抱えてる事件・・・って感じで描いていってもよかったかなぁとも思えたんだけどな。
それに、主人公自体もあんまり深く描かれてないですよね。
「私もお父さんいないの・・・」とか、初めて聞いたような??(気のせい?(笑))
そんなに視聴率も低くなかったし、続編もアリかもしれませんね。
個人的には、それほど望んでませんけど。(滝汗)



  ◇ case. ◇   「未解決事件特命捜査〜献身」     2010.06.15.                 

きっと、樋口が犯人をかばってるんだろうなぁ・・ってのは想像できてたんだけど・・
まさか、教授がアルツハイマーとは・・・
しかも、研究や病気のことじゃなくて、樋口のことにカッとして殺人を犯していたなんて・・
ちょいと泣ける話じゃないさ!

でもね・・・・犯人の罪を着せられて、しかも死んでしまったバーの店員くんは可哀想・・・
正直、あんな男、殺されても仕方ないっつの!って感じだし!
でもさ、こういう場合、罪はどうなるんだろうねぇ・・・?
殺害したこと、いや、被害者のことすら覚えてないのに・・

自分が一体何をしたのか、わかってないんだもんなぁ・・・

珍しく、ちょっと入り込んで見ることができた気もするけど、
でも、なんか時折小難しくて、頭痛くなったのは気のせい?(笑)

倉田から、全員に誕生日プレゼントが送られてるはずなのに、
どうして私には・・?と悲しむ桜木くんですけど・・
アンタ、贈ったのにお礼を言われない倉田の気持ちも考えてみ!(笑)
ま、「ほとんど家に帰らない人間の自宅に送る」ほうが間違ってるっっちゃー間違ってる。(笑)

しかも寝袋なんて、家で使わないし!
仕事場で渡せばいいものを・・・(汗)


  ◇ case. ◇   「未解決事件特命捜査〜解放」     2010.06.08.                 

やっぱりただの偶然だったのか、桜木と犯人の出会いは・・・

で、この犯人が「自分が起こした杉並事件を終わらせたくない理由」ってのは、
自分の娘を殺された・・と思ってるかららしいっす。
でもさぁ・・
確かに権力で急患の順番を奪った本谷も悪いけどさ、
奪われたからって、家に帰っちゃったほうも悪いんじゃ・・?って気もする。(汗)

自分が娘を死なせてしまったかもしれないこと、わかってるんだろうね。
でも、本谷のせいにしたいんだろうさ。
そして、同じように娘を奪う殺人を犯した・・ってわけか。
恐ろしいねぇ・・・
順番は守ろうっと・・(笑)

自分の居場所を、室長の課題の答えを利用して伝えた桜木。
よかったねぇ、口ふさがれてなくて!犯人が電話してくれて!(笑)

この事件をずっと抱えてきた先輩たちのために、逮捕させてあげたい・・っていう桜木の思いは通じ、無事逮捕、解決・・ってわけだ。
ほんと、人騒がせな新人・・
始末書はいいけど、ちゃんと指導してよね!(笑)


それにしても・・
北大路さん、バッティング、上手だねぇ〜!
演技しながら、セリフ言いながら、ほぼはずしてなかったよ!!
なんて、妙なところに感動しちゃった私です・・(笑)


  ◇ case. ◇   「未解決事件特命捜査〜慟哭」     2010.06.01.                 

室長は・・・カメが可愛くて仕方ないんだねぇ・・
だから、そんなに甘いんだねぇ・・って気がしてならん。
新人なんだから・・・ってさ、ちょっと甘やかしすぎちゃう??
情報を記者にリークするし、単独捜査で誘拐されちゃうし。
っとに、困ったちゃんだよ・・・


ま、「捜査以外にできること、あるよね・・」って、被害者の母親が、被害者が撮った写真の場所を知りたいだろう・・って
探しに出かけたのはわかる。
だからってさ、あそこで、6年前の事件だっつのに、犯人に出くわして、しかも話しかける???
どんな偶然やねん!!
是非、「あそこで出会うべき理由」ってのを次回、説明していただきたい!
本当にただ偶然なら・・・ガッカリ。(笑)


とはいえ、以前の回に比べると、この事件にかかわってきた捜査員の苦悩・・てのはちゃんと描かれていたように思います。
なるほどね・・って納得いったし。
この「特命捜査対策室」ってのは、室長が選んで人を連れてきたのかな?
それぞれにいろいろと抱えてるみたいだけど・・・

次回は、杉並事件の真犯人逮捕と、桜木救出の巻・・・ですね。
いろいろと言い残してましたので、ま、大丈夫でしょう・・・(笑)


  ◇ case. ◇   「光と闇〜IT社長殺人事件」     2010.05.25.                 

今回は面白かったんじゃないでしょうか?
宮迫の使い方も正しかったしね。(笑)

4年前のIT社長殺しの犯人が殺害を否定し、再捜査の再捜査・・・って話です。
ま、ここで「真犯人は別人だった!」ってんじゃ、このドラマの根本を揺るがしますので違うとは思ってたけど。(笑)

再再捜査していくうち、金の亡者だった桝山(松尾敏伸)が変わろうとしていたことがわかり・・
なんか、ちょいと泣ける話でしたね。
でも、もう引き返せないところに足を突っ込んでしまっていたわけで・・
暴力団と仕事をしていた桝山は、今更手を引くと言ったがために殺されちゃったようです。

でもさ、こういうときって、暴力団の手先が人を殺した場合、
「何年かお勤めしてこい、帰ってきたら幹部だ・・」とかってのと違うんですかね?
ここで「オレはやってねぇ〜!!」とか言って痛い腹探られたら、暴力団側も困るっしょ?

変に騒ぎたてたがためにねぇ・・・墓穴掘ってやんのって話です。(汗)

だいたい、犯人として捕まえた男が暴力団とつながりがあった・・ってこと、再捜査の時点でわからなかったのかい??
ちゃんと捜査してればこんなことにならなかっただろうにねぇ・・・(汗)

ただねぇ・・せっかく骨髄移植を受けて助かった命なのに・・・
なんてもったいない・・(涙)

しかし・・・あの倉田の尋問のボールペンカチカチ攻撃・・
ありゃ確かにかなりの拷問・・(笑)

暴力とは違う苦しみですぞ??


  ◇ case. ◇   「未解決事件が遺す心の痛み」     2010.05.18.                 

なんのヒネリもない展開とオチ。
自分のために死んだ友達への罪悪感・・ってわけだ。
ただ、死んだ少女があの日、あそこに何のために行ったのか・・・は知りたかったけど、
友達の初恋のためだったとは・・
そりゃ自分を責める気持ちもわからんでもない・・

しかし、真犯人・・・わかりやすすぎ!
前回でわかってましたし。
これ、2話に分ける必要、ある???
全然わからんわ、そこ。
無駄に引き延ばして・・って感じよ。


  ◇ case. ◇   「未解決事件という名の地獄」     2010.05.11.                 

えぇ〜!続くのぉ〜??
確かに、あの女の子にたどり着くまで時間かけすぎだとは思ってたけどさぁ・・

なんだよぉ・・・

5年前の無差別殺傷事件が起こった地区で、2年前に起こった学校飼育動物殺傷事件。
2年前から断続的に起こってるこの事件を、ある所轄の刑事が持ちかけてくる・・ってことですが・・
ペットを飼ってる身からすると、動物を殺しても器物損壊ってのがかなりムカつきますが、
それはおいといて・・

5年前の被害者の名前をかたる女子高生の存在が浮上・・
そして、小学生の噂話で、赤い髪飾りの女子生徒・・っていうのも出てきて、
まさか・・ってことなり、匠が次の事件発生場所を特定しちゃったかも!ってんで、
塚本と桜木が急行すると・・・
そこに、その少女がいて!
塚本、刺されちゃったみたいだけど、「追うな!」だとさ・・・
はい?って思ったら、つづく!ってなって、はいぃ〜???ってつぶやいちゃったわよ。

あの女子生徒を見かけて気になった時点で、制服から学校を特定できただろ?って気もするし、
怪しいと思うならもっと調べなさいよって気もするし・・
とにかく、テンポがトロいなぁ・・・って思ってたのよね。
で?あの子が動物を殺したわけ?
それはないっしょ・・・
福田麻由子ちゃんのイメージにかかわりますから!
きっと、真犯人と間違って塚本を刺しちゃった・・ってオチだろうね。

・・・ってか、福田麻由子ちゃん・・・なんか、大きくなって変わったねぇ・・・?
ずっと見続けてる志田未来ちゃんとかはそんなに変わった気がしないけど、久しぶりに見たからか・・?(汗)

真犯人は今回登場したその他大勢の中にいるんだろうね?
ま、あそこらへんの人だと思うけどね・・。


  ◇ case. ◇   「未解決事件特命捜査〜秘密」     2010.05.04.                 

うーん・・・最初からわかってたんだよねぇ・・・
きっと、あの女の子が先生に襲われそうになって、
それを見つけた男の子たちが先生を殺して・・ってのは簡単に想像出来ちゃったんだよねぇ・・・
なので、「時間かけすぎちゃう?」って思っちゃった。(汗)

なのに・・・なんて後味の悪い終わり方・・・

その女の子、実は先生に襲われそうになんてなってなくて、
万引きを親に話すって言われて、先生に襲われたってことにしようとしたらしいのよ!
で、その結果、男友達が先生を殺してしまったのに、
その事実を知っても自分には関係ないどころか迷惑って態度!
いやぁ・・こんな女のために恩師殺しをしちゃった男子たち・・
やるせない・・・
そして、殺された先生・・・最大の被害者なり・・(涙)

なんか、最後のどんでん返しでドッとグッタリしましたね。
そのままさ、「私のためにそんなことをしてくれてたの・・・?」っていうお涙ちょうだい話でもよかったのにって思えちゃうくらいです。
それならそれで、「ベタでひねりがないね・・」っていう感想になっただろうけど。(笑)


  ◇ case. ◇   「未解決事件特命捜査〜連鎖」     2010.04.27.                 

相変わらず・・・なんか、なんとも言い難いドラマやなぁ・・・
何て言うんだろう・・・浅いっていうか・・・散漫っていうか・・・
うーん・・・

8年前の連続殺人事件と似通った事件が起こり、
昔の事件を再捜査・・・ってことになったわけだけど・・・
題材としては面白いと思うんだけど、
描き方がイマイチなんだよなぁ・・・

深沢が固執している理由、
現在の事件との関わり方、
そして、最終的に同一犯だった・・・っていう流れがねぇ・・・
もうちょっと面白くできないかなぁ・・・って気がするのよねぇ・・

8年前の犯人が、脳梗塞で倒れて、復活しきれないから息子にやらせた・・・とか、
なんで8年も?って気がするし。
深沢の固執した理由も、「自分の経歴から未解決事件をなくしたかった」っていう、
えらく個人的なものでガッカリだし・・・

ふぅ・・・
惰性で見続けてる感じなんだけど、
どうするかねぇ・・・


  ◇ case. ◇   「未解決事件特命捜査〜時効」     2010.04.20.                 

未解決事件を追う人だからか・・?
CDプレーヤーなんて、えらく古臭いモン、持ってるのね。(汗)

それに、あのサイズのCD・・・・未だにレンタルしてるんだ・・
ってか、あの古びたレンタル屋さん、15年も営業続けてたのね・・ある意味感動。(笑)

さて、今回は医療モノ。
殺害に使用された刃物がゴミ屋敷で見つかったことで、時効間近の15年前の捜査が再び始まる・・ってわけね。
ま、桐山義之(大高洋夫)の顔が怪しいので、コイツだな・・ってのは想像できたし、
立花志保(阿南敦子)が見つけたカフスボタンでも予想できてましたので、
さほど驚きはしませんでしたが・・

いやはや、地道に当時の被害者の行動をたどり、ホームレスにたどりついた泉さんよ、すごいのぉ・・・
で、このホームレスが怪我してるところを、この事件の被害者で研修医の日向葵(原田佳奈)が病院に運び、
診察した桐山が、ホームレスってことで脳手術の実験台としてつかい死亡させた・・と。
それを突き止めた葵が、桐山に殺された・・ってわけだ。
当時の看護師長・立花は、夫の難病をオペを桐山にしてもらいたくて隠ぺいしたらしいけど、
この桐山、立花の夫のオペなんかする気はなく、海外に行く気だったのよ!
これはさすがに立花も許せないよね・・

で、桐山が犯人とほぼ確定・・・
しかし、時効はあと数時間後・・
桐山はオペに入るため、オペが終わるころには時効成立・・
しめしめ・・・な桐山だけど、どうせここで「ある期間、海外に行かれてましたよね?」とかいう展開だったら
怒ってやろうかと思いましたけど。(笑)

すでに立花が提出したカフスボタンから桐山のDNAが出てて、起訴状をとってたってわけだ・・・
時効成立前に起訴、その後逮捕・・っていう段取りだったのね、なるほど・・

ま、そのあとの、立花の夫のためにお金集め活動とか、
ホームレスとの花見・・とか、ちーっとやりすぎな気がしますけどね。
被害者のカレシだった野宮の夫婦関係を修復させてあげる・・っていうのだけでよかったんじゃない?
んなヒマがあったら、家に帰って風呂入って寝ろ!と言いたい。(笑)


ま、別に面白くないわけではないけど・・
やはり、面白いというほどでもなく・・
うーむ・・・
あ、今回の宮迫、演技が素人のようにオーバーでしたね、笑えたよ。(笑)


  ◇ case. ◇   「未解決事件特命捜査〜悲しみを溶かす日」   初回69分SP  2010.04.13.     

こ・これは・・・アメリカドラマを確実に・・・ですよね?
そうだろうとは思ってたけどね・・・

初回の事件・・・・
事件関係者、多すぎ。(汗)
ってか、2000年の事件発生当時、あんまり調べられなかったのかね・・?
まだ「犯人」とされていた女性3人の遺体が発見されてなかったわけで、
逃亡している・・っていう扱いで未解決事件になったんだろうけど、
でもさ、犯人とされる人の人間関係は洗うでしょ?
麻衣と恋人・宮本・・・そして、清美の恋人・田神・・・
その後お金の受け渡しが行われていたんだけど、
一体、どの段階で「未解決事件」扱いになるのかね?
どこまで捜査したんだろ・・・?って疑問に思えてしまいました。


あと、当時「犯人」とされていた女性の遺体が見つかってから、再捜査が動き出す・・・ってことだけど、
その後、いろんな証言を聞いたり、新たな証拠が見つかったり・・ってことになったけど、
イマイチ、「今だからこそ発覚した真実」ってのが伝わらないっていうか・・
ちょこちょこは「現代の科学だからわかったこと」ってのはあるんだろうけど、
おぉ・・・なるほどぉ・・・そりゃ今だからこそだわね!っていう部分はない気がするんだよねぇ・・・
ま、あの銃撃映像の現場を見つけた匠くんはすごいと思うけどね。(笑)

で・・・オチとしては、支店長が、小さな横領をしていた女性3人の部下に罪をなすりつけ・・ってことでしたけども。
お金はどうしてるのかなぁ・・とか、この男の犯人像もイマイチ描かれず・・・

やっぱね、アメリカドラマと日本のドラマの違いって、
登場人物を描きすぎて題材となってる事件をおろそかにしてる気がするんだよなぁ・・・
ま、これは好みですけどね。
私としては、やっぱ事件にグググっ!と引き込まれつつ、
そこに登場人物らしさが垣間見え・・っていう感じが好きなんですよねぇ・・・

なので、初回の感想としては・・・そこそこ・・って感じかな?

個人的には、 山口紗弥加ちゃんと丸山智己さんのキャラが好きです。
出すぎず、しかし個性的で・・・

ドラマとは関係ないけど・・・
ソフトバンクの親子が出てるのに、ドコモのCMが多々・・・なんか違和感。(笑)


★ STORY ★ 昨年11月に警視庁に新設された「特命捜査対策室」が舞台の社会派エンターテインメント。「特命捜査対策室」とは、現場に残されたDNAを最新技術で再鑑定するなどさまざまなアプローチで迷宮入りした難事件を再捜査する部署。
★ 期待度 ★ ソフトバンクのお父さんと娘が!!なことでちょっと話題のドラマ。(笑) シリアス・・・なのかな?上戸彩ちゃんとしては珍しいですね。