ハガネの女
 金曜11:15〜 テレビ朝日    
 脚本・・・大石哲也   演出・・・・唐木希浩ほか   P・・・中込卓也ほか 
 主題歌・・・ 「仲間」 ケツメイシ 
原作
ハガネの女 1 (クイーンズコミックス)
主題歌
仲間
◆ 出演者 ◆ 芳賀稲子
塩田渉
先崎徹
中野愛梨
西堀マナ
松山六助
藤間真理子
中野エリ







吉瀬美智子
要潤
設楽統
大橋のぞみ
有村架純
綾田利樹
清水ミチコ
横山めぐみ







愛河小学校4年3組担任 35歳
愛河小学校4年3組副担任 29歳
愛河小学校4年1組担任兼学年主任 35歳
愛河小学校4年3組 9歳
ハガネの元教え子 17歳
愛河小学校校長 59歳
愛河小学校4年2組担任 45歳
愛梨の母親 38歳
◆ レビュー ◆
  ◇ Round ◇   「届け仲間へ!!最後の特別授業」   最終回  2010.07.02.           

真理衣ちゃんは、どこまでも真理衣ちゃん・・・
うん、筋が通っててブレないあたり・・・・すごいっす。(笑)

ハガネがこの学校にいられないかも!ってときに、
生徒がいなくなるという騒動が・・っていうのが最後の事件。
キッカケは、真理衣ちゃんの見下し発言・・
強気で負け組発言されちゃったがために、みんな生きる意味を考えてしまって・・
いやぁ・・・たしかに、あんなふうに言われるとグッとくるかもしれんけど、
この年で「勝ち組・負け組」について考えなくちゃいけないなんて・・・せちがらい世の中やのぉ・・・(涙)

しかし、勝ち組発言で転校する!と言いきって出て行った真理衣ちゃんですが、
お父さんの会社が倒産!!
こりゃ、ギャフン!と言わされた形になるんだけど・・・
真理衣ちゃんは潔く土下座してみんなに謝り、
それでも絶対負けない!って言いきっておりました!
カッコえぇ〜!オトコマエぇ〜!惚れてまうやろーっ!!(笑)
みんなも、温かく受け入れてくれて、その話の流れでのハガネのまとめ方を見て、
教育委員会の人もハガネを認めてくれたみたい・・

でも、ハガネはある決意をしていた・・
「先生、辞めちゃうの??」と生徒が噂を聞きつけ・・
みんなして涙するし、机バンバン叩くし!!
真理衣ちゃんは、足でドンドン・・と真理衣ちゃんらしかったけど・・・(笑)
実はハガネ、教員採用試験を受けるって決意してただけでした!
みんなと一緒にいるために、ちゃんとした教師になるために・・・・ってことだ!
なんだよぉ〜!こっちまで騙されたーっ!!

最後は、生徒たちに後押しされての逆上がり・・という、ほのぼのシーンでしたね。
・・・私も逆上がりがでけまへん。(汗)
教師にはなれんな・・(笑)
また、ハガネに会いたいなぁ・・って思わせる、最終回でしたね!


 
総評
「矢部謙三」も短かったけど、これも短かったですね!
なかなか面白かったので、ちゃんと1クール、じっくりと見せてもらいたいかったなぁ・・
まだイジってない生徒、たくさんいたやん?
佐々木麻緒ちゃんなんて、ガヤ扱いやないですか!(笑)
ハガネの過去もちゃんと見たい気もするし・・
エリと愛梨ちゃんとこも中途半端な気がするし・・
塩田先生とのその後も気になるし・・・
もったいないですね!
でも、子役がしっかりしてて、見ごたえのあるドラマでした。
やっぱ、子役って大事だよねぇ、こういう小学校ドラマの場合は♪



  ◇ Round ◇   「悲しい過去が甦る…生徒失踪!!」    2010.06.25.                

サッカーワールドカップのせいで、どうもいつものテンション&集中で見ることができない私・・・
なので、簡易レビューで・・

れもんちゃんの顔がね、
どーしても「腹に一物抱えてる」ように見えちゃって、
愛梨ちゃんに接するたびに、「で?最終的にアンタ、何か考えてるんでしょ?」って目で見続けちゃいました。(笑)

ま、本当に愛梨ちゃんに謝り、心配してたみたいで・・
ゴメンよ、穿った目で見てしまって・・・(汗)

前回の和音くんのことで生徒全員をいつものように見ていられなかった・・・と反省するハガネ。
しょうがないよ・・って言ってあげたい。
そんな、24時間、いつも生徒を見てるなんて無理だもん・・・
先生じゃなく、母親がそうであるべきなんだから!!


その母親・エリは・・・ってぇと、塩田先生との写真が世に出ちゃって!
しかも、塩田先生が御曹司ってことで話は大きくなっちゃってるし・・・
塩田先生、そこにやましいことがないにせよ、
ハガネとの関係にはヒビが入ってしまったよね・・・(汗)
このままお別れになっちゃうのか・・・?

それにしても・・・完全に改心して別人のようになれとは言わない。
真理衣ちゃんよ・・・・全然変わってないじゃん・・・(汗)
この子、このままでいいのか・・?

いつか、アンタが吐いた言葉、全部自分に返ってくるかもよ・・?
誰か、教えてやってくれ、この子に・・・(汗)


  ◇ Round ◇   「不登校児童が連れてきた悪魔!!」    2010.06.18.                

うわぁ・・・・・何ともすごい終わり方・・・
痛快さがないと、このドラマの衝撃って、結構デカイね・・・(滝汗)

飛び降りようとしてた和音(今井悠貴という生徒。
なんでこんな風になっちまったか・・・っつーと、父・牧人(村上淳)のせいみたいね。
妻の諒子(高橋由美子)に暴力をふるったり、横暴な態度・・・
しまいにゃ「死んでやる!!」と脅して・・
こんなバカ父を見てて、和音もそうなっちゃったんだ・・・

こんな夫から逃れようとした諒子。
ハガネの存在が、その勇気を出させてしまったのね・・・
だけど、そのことでハガネや学校に迷惑をかけてる・・・と家に戻っちゃった諒子。
キレた夫から逃れるために走り出し、車に轢かれて死んでしまった・・・
夜中だってのに、思わず「ヒッ!」って叫んでしまったもん・・・(汗)
オレじゃないとか言いわけするかと思ったら・・・
和音に向かって「失敗作」と罵りやがった!
そんな牧人を殴ったハガネ!!
よしっ!!と言いたいとこだけど、コイツのことだから訴えてきそうな気もしなくはないが・・・(汗)

そして、諒子の兄に電話で知らせようとしたハガネ。
涙をこらえられず、ブツっ!と切っちゃった!!
おいおい、そこで切ったらいかんだろ!!って感じですが・・・
ま、お兄さんには「何かがあった」ってことは伝わったであろう・・・(涙)

そしてもう一つ・・・
塩田です。
愛梨の母・エリに目をつけられちゃって・・・
で?しまいにゃ部屋に入っちまった??
はぁ〜?この人、何してるの??
あんなわかりやすい誘いにひっかかっちゃったわけ??
ハガネの「飾らないところ」が好きになってくれたと思ったのに、
やっぱり「飾りまくってる」女のほうがいいってか??
もぉ〜!納得いかん!!!

今、ハガネはアンタを必要としてるのにぃ・・・(涙)


  ◇ Round ◇   「怒りの女王様!!恐怖の報復」    2010.06.11.                  

ここまで憎たらしくないとダメよねぇ〜!
いいわぁ、子役ちゃんたち!!

憎たらしいすぎる!!(笑)
荻野目慶子さんもね・・・

塩田先生をとられて、ハガネに敵意むき出しの真理衣。
しかし、ハガネも負けない!!
そして決定的な事件が・・・
調理実習中、手に熱湯が当たった真理衣が慌てて鍋をひっくり返してしまい、
ハガネにばっさりとかかっちゃったのよ!
いいの!あなたは大丈夫?とまずは真理衣を心配し、
真理衣に罪悪感を植えつけないように出ていくハガネ・・
ちゃんと、真理衣がわざとやったんじゃない・・ってわかっての行動よね!
いい先生じゃん!!

娘が騒動を起こしたと知り、先手必勝とばかりに学校へ赴く真理衣ママ・・・
平謝りでなかったことにしてもらおうって魂胆か?と思ったら!!
ってか、精神的苦痛を受けたウチの子、どうしてくれんねん!だそうな。
はぁ〜??ってなもんよ!
ま、こんなアホママにも毅然として対応するなんて・・かっちょいいっす!!
こんなアホママのせいで、こんな子になっちまったんだろうね・・・(汗)

これで真理衣の「ハガネ大嫌い!」も少しは薄れたようでありんす・・。

いやぁ・・・いい話だねぇ〜!
見ごたえあるわぁ、ほんと。

さて、不登校だった男子生徒が登校してきて・・・という展開のようで、
またも有名子役くんが登場ですね!
しかし、いきなり飛び降り騒動っすか?
何もない日はないのかい・・・(笑)


  ◇ Round ◇   「イケメン優等生が嫌われる理由」    2010.06.04.                  

素晴らしい・・・
子役ちゃんたちが、ほんと、誰もすごいですね!
名の知れた子役ちゃんたちだけでなく、みんな上手です!

今回は八木優希ちゃんがイジメ役??ってことで、
そんなひどい言葉投げかけるなんて・・・見てられない・・って思いつつ見ていたら・・
なんと、小さな恋の物語だったとは!(笑)
しかし、あたしたちの時代も「好きだけど、恥ずかしくてイジワルしちゃう」ってこと、よくあったけど・・・
ここまでダイレクトで鋭い言葉を投げかけはしなかったぞ・・?
ハガネも言ってたけど、アンタにそんなつもりがなくても、
相手にとっては立派な(?)イジメですよ・・?(汗)

あたしゃ、てっきり「雪哉くんにだけ謝る」のかと思ったけど、
教室でみんなの前で謝らせたのね、ハガネ!
驚いたわ・・
これが次なるイジメに発展する可能性もあるような気がするんだけど・・・(滝汗)

で、もっと驚いたのは、雪哉くんのモテっぷり!(笑)
雪哉くんの持ち物を盗んだのは美奈ちゃんだけじゃないんじゃん!
ワンギリだって美奈ちゃんじゃなかったし!
「あたしだって!あたしだって!!」って他の女子が自己申告!(笑)
いやぁ・・・雪哉くん、苦しかった思い出もぶっ飛ぶほどですな。
そして・・・美奈ちゃんとは両想いだってことが発覚!
なんか、序盤のギスギスはいずこへ・・・?っつーくらいのホンワカムードでしたなぁ・・・

そんなあったかい雰囲気で終わるかと思ったら・・・
塩田先生とハガネがいい感じになってるのをキーッ!って目で見ていた真理衣(吉田真琴)ちゃんが!!
「ハガネなんて大嫌い!大嫌いだから、死ねばいいと思って雑巾汁、か・け・ま・し・た♪」ですと!!
ひぃ〜!ここまでするのか、小学生??

「泣くよ?泣くよ??」ってヒヒヒと笑ってた真理衣・・・
ハガネがそんなことで泣くかいっ!
同じように、真理衣の給食に雑巾汁を!!
ひぃ〜!!
食べ物は大事に!!!(笑)

ほんと、見ごたえのあるドラマだねぇ・・
いろんな吉瀬さんを見られるのも楽しいし、子どもたちもすごくいいし、毎週楽しみです!


  ◇ Round ◇   「学級崩壊の真相…美少女の微笑」    2010.05.28.                  

このテンポじゃ、今回解決ってわけにはいかんのだね・・・って思いながら見ていたら・・
急展開!!

いやぁ・・・あっけなかったなぁ・・
れもんちゃんはいいけど、お母さんがあまりも簡単に攻略できちゃって!
あたしゃてっきり、子供攻略後、母が認めなくて大変!って流れがあると思ってたのに・・
いろんな意味で驚いた。(笑)

ウサギを棒で刺して殺してるれもんちゃんを見てしまった優介・・・
で、そこからイジメが始まったらしい。
優介が広にツバかけてたのは、れもんちゃんがそうしていたから・・
やられることに慣れるため、お互いにやりあってみようよ!ってことだったんだろうね。
紛らわしいわ・・(笑)
とにかく、れもんちゃんをかばいまくる優介。
なんでそんなに・・?って思っちゃった私は、ハガネ並みに鈍感らしい・・・(笑)
優介はれもんちゃんが好きなんだね。
だから、どんなことされても、彼女には彼女なりの苦しみがあるんだ・・って受け止めてやってたわけだ。

しかーし!いくら優しい優介でも、相手に受け入れさせることも優しさなんだ・・ってことは幼すぎてわからんらしい。
そこで、ハガネが動くわけだけど・・・
あんなにいい子ちゃんな場合、ほんと、決定的な証拠がないと無理だよなぁ・・
ほかの教師からも、もっと時間をかけて・・って言われちゃって、落ち込んで帰ろうとしたハガネだけど・・
暗くなった校舎に潜んでいたれもんちゃん!
いきなりバット振り上げてハガネを襲ってきた!!
あたしゃね、本気で「ひっ!」って悲鳴を上げてまっただよ。(笑)
恐ろしいぃ〜!!

負傷しつつれもんちゃんと向き合うハガネ。
私は人の痛みなんてわからないもん!!と叫ぶれもんちゃんに・・
タンボールバコバコ殴りまくっておびえさせたハガネ・・・
やられる側の気持ちってのを、身をもって教えた・・ってわけだ。
あそこだけ見たら、「教師が生徒に暴力を!!」ってシーンだけどね。(滝汗)

泣きながられもんちゃんを抱き締めるハガネ・・・
苦しみを受け入れ、乗り越えられる・・・きっと・・って伝えてました。
なんかね、ちょいと泣けてしまった。
誰も本当の自分をわかってくれない、吐きだせる場所もないこの子が変われるキッカケになった・・って思うとさ、
「シバトラ」じゃないけど、一人でも信じてくれる人がいたら、きっと変われる・・って本当に思えちゃうもんね・・
しかし、「なかったこと」にできるレベルではない行動なんで・・
是非、カウンセラーとかにご相談を・・とオススメしたい。(滝汗)


で、ここからは急展開。
れもんちゃんは母親にすべてを告白したらしく、母は娘のしたことを認め謝罪・・
れもんちゃんを連れて海外留学ってことにしたらしい。
でも、ハガネは是非ここで乗り越えてもらいたい・・って言うのよね。
そしてれもんちゃんは登校・・・
母親のゴシップ記事でイジメてしまった愛梨ちゃんに謝ろうとするも・・・
難敵・真理衣ちゃん登場!!
アンタがやったの知ってるんだからーっ!と言いやがる・・
ふぅ・・・この子を攻略できるのはまだ先か・・・(汗)
でも、れもんちゃんには優介と広がいる!ハガネもいる!向き合って乗り越えるんだぞ!

さぁ、次回は八木優希ちゃんメインかな?
いやはや、ほんと、豪華な子役ちゃんたちだ・・
あ、どーでもいいけど、れもんちゃん役の子が、どーしても阿部サダヲさんに見えて仕方なかった・・(笑)

それと!いきなりの塩田先生の告白!
確かにハガネのハガネたる所以や強さ、人柄なんかを一気に知る事件ではありましたが・・
だからって付き合ってください、人生に!ってのは早すぎるじゃろ!
ハガネ、ドン引きしてましたやん。(笑)


  ◇ Round ◇   「闘う女教師!!35歳…独身」    2010.05.21.                    

いやぁ・・・驚いた。
まさかれもんちゃんとはねぇ・・・真理衣(吉田真琴)ちゃんだとばかり・・・
それにしても、ほんと、ガッコの先生って大変だ・・・(滝汗)

まず冒頭、
スーパーのパン屋さんのパンにホジホジ・・と穴をあけてるガキがいて!
それを捕まえて叱ろうとすりゃ、逆ギレのバカ母!
バカな母親が多くて、ほんと困るよねぇ・・・
しかし、スッピンでも吉瀬さんはお美しい・・・
あのちょんまげ姿は、「ホタルノヒカリ」のホタルかと思いましたけども。(笑)

先崎の小秋で愛河小の臨時教師となったハガネ。
そこでスーパーでのガキ=優介(林遼威)と再会するんだけど・・・
このクラスでは激しいイジメが行われていて!
標的は、広(戸谷駆)・・・
ま、あんなふうにキチャナイと、イジメの標的になっちゃうよねぇ・・
で、家庭訪問するハガネに、夜のショーパブで働いてる広ママ(吉澤ひとみ)は心開かないわけだけど・・・
広が健気でねぇ・・
明らかに被害者=広、加害者=優介って図が見えてくるわけですが・・・

ある事件がキッカケで真相が明らかに・・
広と優介が女の子をけがさせた・・という問題が起こり、広は一人で罪を背負おうとするも、優介は知らないという・・
優介を責めるハガネ・・
しかし、広に口から、優介は自分をずっと守ってくれていた・・って話を聞かされるのよ。
あのスーパーのパンホジホジも、広を悪く言った仕返しだったんだ・・ってこと。
一見すれば悪者の優介、でも味方を変えれば違う意味がそこにはあった・・ってわけだ。

・・・だからといって、パンをホジホジしてはいけませんよ!(笑)
ただ優介が広にツバをかけていた意味は・・・と問うと、
それは、優介もイジメにあっていたことを話し始める広・・
その加害者は・・・れもんちゃんだった!!
あの、優等生でいい子ちゃんのれもんちゃん!!
いやぁ・・・子供って怖いなぁ・・・あの笑顔の裏にそんな悪魔が潜んでるとは・・
ハガネの机にウサギの死骸を入れたのも、れもんちゃんっすか?

さぁ、ハガネ!れもんちゃんにどう対峙するのだ!

いろいろと衝撃的だし、見てて気持ちのいいもんではないけど・・
なんせ、子供たちが芸達者なんでしっかりした作りになってますな。
キャナメくんや設楽の影も薄く感じるくらい・・(笑)

吉田真琴ちゃん、大橋のぞみちゃん、佐々木麻緒ちゃん、八木優希ちゃん・・・と、よく見かける子役ちゃんだちがまだたくさんいるので、
今後、いろんなエピソードが作れそうですな。
・・・そうみると・・男子の子役は、有名どころが少ないですな・・・(汗)

ただ・・・別に深夜枠じゃなくてもよかったんじゃないのかなぁ・・って気もしますね。
ま、ゴールデンタイムだと、子供への影響があるから・・ってことかな?
とにかく、面白かったので今後も見ます!



★ STORY ★ 身勝手な要求を突きつけるモンスターペアレント、学級を崩壊させるモンスターチルドレンだらけの小学校で、子供たちの繊細な心を救うために心血を注ぐ女性教師・芳賀稲子、通称“ハガネ”が主人公。
★ 期待度 ★ こんなセクシー教師・・・(笑)。あ、今回はセクシー封印でしょうか?女偏差値が低いらしいが、隠しきれるのか、そのセクシー??(笑)