離婚同居
 火曜10時〜 NHK    
 脚本・・・田辺満・牟田桂子   演出・・・・白井博ほか   P・・・高城朝子ほか 
原作
離婚同居 1 (BUNCH COMICS)
◆ 出演者 ◆ 小中大
一之瀬直子
下柳美里
早乙女淳一
高岡哲哉
林原亜美
篠山貴臣






阿部サダヲ
佐藤江梨子
西田尚美
東幹久
永井大
小林涼子
尾美としのり






売れない写真家
元モデル
フードコーディネーター
モデル事務所社長
CMディレクター
大の浮気相手
編集者
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「今度は恋します」   最終回  2010.06.15.                     

元サヤになるのはわかってたけど・・・・
そんなにも人の手が必要だったのかい、大よ・・・(汗)
そうやって、いろいろ気づかされたことのおかげで・・・の元サヤってわけですな。

遺影を撮りに来たお婆さんの、「死んでからも同じ方向を向いていたい・・」っての、
へぇ・・・って思っちゃった。
私なら、向かい合うようなのがいいかなぁ・・なんて思っちゃったり。
でも、飾る人次第では、そっぽ向いちゃう可能性もるわけで。(笑)
なら、同じ方向を向くってのもいいかもね♪

離婚してからモテモテの大。
正直、弁当屋のオバチャンの猛攻撃にはドン引きっつーか、恐怖すら感じましたけど、(笑)
そんなことも直子の嫉妬をあおることになった・・と考えれば、仕方ないか・・・

で、最後は、なんと高岡までこの夫婦の元サヤに手を貸してくれて・・・
なんとか、「また一緒に暮らす」とこまでもってきました。
あとは、大の努力次第・・・かな?
ただ・・・亜美がまだ完全に諦めてない気がしなくもないので・・不安もありますが・・・(汗)

全5話ってことで、あっという間に終わっちゃいましたね。
そこそこ、楽しめたドラマでした。


  ◇ 第話 ◇   「前から好きだった」     2010.06.08.                         

いやぁ・・・泣けた。
いろんなとこでボロボロ泣いちゃった・・・
失って初めてわかっても、もう遅い・・・とか?って感じです。

人気主婦モデルのお宅拝見!なんてことになっちゃって、取材がきちゃった小中家・・・
大は百々を連れて遊園地に出かけるも、一緒についてきた美里を見て、百々はご機嫌斜め・・
で、早めに家に戻っちゃった大だけど・・

そこで目にしたのは、夫の役をする高岡の姿と、自分たちの「家庭」が削除されていくところ・・・
なんとか文句を言うのをこらえる大だけど、
百々の成長記録である「柱の傷」を、「落書き」としてカメラマンに消されそうになったのは我慢できなくて!!
ほんと、アンタ、何を撮りに来たの?って感じよ、このカメラマン!
直子の「主婦」としての生活を撮りに来たんでしょ?
幸せな家族の象徴みたいなもんじゃん、それって!!

それを消そうなんて・・
それに、そこに文句をつけない直子もアカンと思うぞ!!

それに、カメラマンとしても文句をつけたいとこもあっただろう大は、代わりにカメラを手にする・・・
涙しながら笑い転げる直子・・
こうやって、いつも笑顔にしてくれた夫のこと・・・アンタも忘れてたんじゃないのかい・・?(汗)

そんな大に、遺影を撮ったお客さんの身内の人がやってきて、
「声が聞こえたような気がする、いい写真でした・・」ってお礼を言われるのよね。
・・・まさか、元官房長官とは。(笑)
そして、自分がしてきた仕事に対する自信や誇りみたいのが出てきちゃったようですな。
でもよ、遺影の写真集って・・
客は許可すんのか?ってなもんよ。
ってか、もう死んでる人も多々いるだろうし!(汗)
だいたい、誰が買うんじゃ・・・(滝汗)


自分が家を出ていく・・・と大は賃貸アパートへ・・
残された二人の写真を持って、アパートに駆けつけた直子だけど・・
そこで、「やっと言える・・・ずっと前から好きだった・・」と告白している美里の姿を見ちゃうのさ!
ってかさ、引っ越し当日から家に女をあげてるってことが、なんか妙にムカつく気がするんですけど!(笑)
駆け出す直子・・
さぁ、この二人、元サヤになれるのか?
高岡も諦めてないみたいだし・・

そして、この騒動の張本人である浮気相手のモデルが!
直子の離婚をリークしやがった!
どこまでもかき回しやがる・・
ま、こいつのせいで離れ、
こいつのせいでくっつく・・・っていうオチかなぁ・・って気がするんだけどね。


  ◇ 第話 ◇   「みんな踊っちゃお」     2010.06.01.                         

あちゃぁ・・・そうきたか・・・
そうよね、親が離婚する、なのに同居する、お祖母ちゃん来て親がオタオタしてる・・
子どもにはストレスフルですよ!
で・・10円ハゲができてた・・ってわけだ。
しかも、それに気づいたのは親ではなくお祖母ちゃん。
こりゃキツイわ・・・。(涙)


このままではいけない・・・
そして直子の出した結論は・・・ちゃんと別居しよう・・というもの。
もう少しでお金がたまるから・・とか言ってるけど、
だからぁ〜!お金なんて、作ろうと思えば作れるでしょ?
前借りだってさせてもらえるって、知り合いなんだから!
それに、そんなに高望みしなければ、今でも借りられるでしょうよ?
言いわけばっかでさ、やっぱ出て行きたくないんでしょ、その家!

で・・・「オレが出ていく」ってことになりそうです。
直子にしてみれば、ありがたい提案なのでは・・?(汗)
でも、この話のオチは、「元サヤ」・・・になるのかな?
だとすれば、そろそろ直子の気持ちにも変化がほしいところですな・・・。


ところで・・・亜美が大の母に媚をうってるのは、面白がってるとしか思えないんだけど、
美里は・・・本気で直子の後釜狙ってる??
いい友達のフリして・・って感じで、イマイチ気に食わないねぇ、この人も・・・


  ◇ 第話 ◇   「忘れちゃいました」     2010.05.25.                         

前回は、いきなり離婚!って言いだした直子にちょっと共感できず、
大が可哀想かも・・?って思ってたけど・・
なんだ、大、全然夫としてダメダメだったんじゃん!!

「言わなきゃわかんないの?それって認めてないことだよ?」という直子。
この言葉をいきなり言われても、はい?ってところだろうけど、
その後のエピソードでなるほど・・でしたね。
直子のインタビューに同席した大は、ここで初めて今までの自分たちを違う目で見ることができたでしょう・・・
ま、だからといって、今更・・・って感じだけどね。
だって、直子にはあまりにも輝かしい未来とステキ男子が目の前に!!(笑)
もとに戻ろうなんて、考えないでしょうさ・・。


オレが悪かったのか・・・とようやく受け入れざるを得ない状況になった大だけど・・
そんなとき、大の母が!!
いやぁ・・江波杏子さんか・・
こりゃ手ごわい。(笑)

それと、「主婦」ってことでモデルとして売り出した直子だけど、
売りだしたあとで「実は離婚してて・・」と告白しちゃいましたね。
「大丈夫、ボクが何とかする」という高岡。
えぇ〜!大丈夫なの?
クライアントは「主婦モデルだから」ってことだったかもしれないのに?
ま、カリスマらしいから、何とかしてくれるでしょう・・
それに、「バチイチか・・ならラッキー!」って感じだしね!
「実はバツイチ」って聞かされてすぐにキスしてくるなんざ、信用ならんぜ、この男!!(笑)

それにしても・・相変わらずミッキーはいい味出しますね。
しかし、この絶妙な面白キャラで・・・水戸黄門、いけるのか?(笑)


  ◇ 第話 ◇   「二度としません」     2010.05.18.                         

阿部サダヲさんだから何とか間がもった・・って部分も多々ありましたけど、
ま、そこそこ面白かった・・・かな?

結婚8年目で、家に女がやってきた・・・どうやら夫の浮気相手らしい・・・
で、妻は離婚届を置いて家を出て行った!
しかし、お金がたまるまで同居したいと戻ってくる・・・
奇妙な同居生活が始まった・・・ってわけですね。

直子は、最後のあのお婆さんの言うとおり、「女として見てくれない」ことが最大の理由なんだろうね。
実際、子育てして家事して・・・ってやってたら、8年前のように気を張って身繕いすることもなくなるわけで、
ま、だからといって、あそこまで別人化しなくてもいいかとも思うけど、(笑)
目の前の浮気相手らしい女の姿を見て、はた・・と思ったんだろうさ。

でもさ、一応、昔みたいなカッコをして・・とか、努力してからでもいいんじゃね?って気もしなくはない。
浮気したのが離婚の原因ではない・・・っていうのならね。
しかもさ、あんなふうに同居を申し出るなんて・・
そもそも、「好きで結婚したわけではない」ってことは、
「嫌いになったからって別に済む必要はない」ってことになっちゃうのか?
すんごく好きだったら、本当に腹が立って、生活のため・・って簡単に戻ってきたりできないだろうし、
早速家に女を連れ込んでるのを見たらもっと怒るだろうし。
こりゃ、今のところ、元サヤになる空気、全くナシ!って気がするなぁ・・・(汗)

それにしても、いい家だったねぇ〜!
そんなに儲かってる感じでもない写真家なのに・・(笑)
ローン、二人で払っていけばいいじゃん?って言ってたけど、
その前に、その家売って金にして、慰謝料もらって出て行けばいいじゃん?って気がするんですけど。
やっぱり戻りたいのか?
いや・・夫のもとに・・っていうより、家には愛着があるだろうから、それかもね。(笑)

大の女友達の美里も、実は大のことが好き・・っぽいけど、全然気づいてない・・って感じだし、
とにかく、大は女に関しては鈍感っつーか、無神経だ・・ってことだわね。

尾美さんとか、ミッキーとか、永井くんとか・・脇が結構いい感じなので、
次回も見続けてみたいと思います。
ただ・・・レビューはしてないけど、「ジェネラル・ルージュの凱旋」がようやく動き出したので・・・
次週からはそっちを見ちゃうことになるかもしれないな・・・。


★ STORY ★ 小中大(39)(阿部サダヲ)は、少しばかり名が売れた写真家、であったが、現在はお年寄り相手に遺影写真を撮ることで、どうにか食いつないでいる売れない写真家。そんな彼を明るく支えていた妻・直子(30)(佐藤江梨子)。しかし、結婚8年目の春、男はついに浮気をした。それがきっかけで、二人は離婚と相成った。ところが数日後、直子は娘の百々(7)を連れて家に戻ってきた。事情があり、同居をしたいというのだ・・・
★ 期待度 ★ 気楽に見られそうですね。