警視庁失踪人捜査課
 金曜9時〜 テレビ朝日    
 脚本・・・渡辺雄介ほか   演出・・・・七剛ほか   P・・・三輪祐見子ほか 
 主題歌・・・ 「Trust In You」 JUJU
原作
蝕罪―警視庁失踪課・高城賢吾 (中公文庫)
主題歌
Trust In You
DVD-BOX
警視庁 失踪人捜査課 DVD-BOX
◆ 出演者 ◆ 高城賢吾
三浦真人
醍醐類
森田純一
明神愛美
小杉公子
法月大智






沢村一樹
遠藤憲一
北村由起哉
黄川田将也
森カンナ
高畑淳子
小日向文世






警視庁失踪人捜査課三方面分室 刑事
警視庁失踪人捜査課三方面分室 室長
警視庁失踪人捜査課三方面分室 刑事
警視庁失踪人捜査課三方面分室 刑事
警視庁失踪人捜査課三方面分室 刑事
警視庁失踪人捜査課 事務補助官
警視庁失踪人捜査課三方面分室 刑事
◆ SPドラマレビュー ◆
  ◇ SPドラマ ◇ 「連続失踪事件発生!!忽然と姿を消した15歳スケーターさらに女子高生&刑事も失踪…
              引き裂かれた親子の絆と闇に葬られた放火事件の真実!」           
                                     2011.12.24.  

           ゲスト・・・ 六条舞 (市川由衣)  三浦未知 (木村文乃)   井深 (田山涼成)
原作
 裂壊―警視庁失踪課・高城賢吾 (中公文庫)

懐かしい面々がそのままの登場でしたね。
エンケンさんがメインで、私としては嬉しい限り♪


ただ・・・冒頭のフィギュアスケートの選手の失踪事件・・・
あれはちょっと、切なかった。
浅田真央ちゃんとお母さんとのことを思っちゃうとね・・。
厳しい母のもと、真央ちゃんも頑張ってたわけやしね・・。
今この時期に、このエピソードはちょっと好きになれない話でした・・。

しかし、これはあくまで最初のちょっとした親子喧嘩みたいな事件でして・・・
核となる事件は三浦の過去に関わる話でしたね。
誰が悪いといえは、そりゃ放火した浜岡って男が悪いんだけどさ、
失踪しちゃった井深敏行くんを追いつめたのは、
思い込みで犯人扱いした人間や、ちゃんと捜査しなかった警察でもあるわけで・・
そして、そうやって「犯人だ」と思いこませる原因となった前科のある父・・・
自分のせいでってもちろん思ってて、
だけど周りの人のせいって思いたくて、
失踪して時間が経っているから、生きていないかもしれないとわかっていながらも、
探し続けなくてはいけない親の想い・・
苦しみが溢れていましたな。


最後、このお父さんの説得には、同じようにいなくなった子を探し続ける高城が・・・。
まだ、高城の娘さんは見つかってないようです。
この犯人と同じように、もしかしたら生きてないかもしれない・・・
でも、見つけてあげたい、そして、おかえりって言ってあげたい・・
高城の想いが辛かったですね・・・。

で?三浦さんは警察辞めちゃうの??
うーん・・・もったいない。(汗)
それに、こんな目にあっても、娘さんの未知は許してくれなかったし・・・
なんか、可哀想でしたね、三浦さん・・。(涙)

失踪人捜査課に
新しく配置された舞って女のテキトー発言&仕事にはイラッ!とさせられましたけど、
このチームのこの事件を追ってるうちに、ちょっとは成長したようです。
今後も続編が作られそうな雰囲気なので、また出てくるのかな?



◆ レビュー ◆
  ◇ CASE ◇   「最終回!挙式直前消えた花婿が握る娘失踪の秘密!」  最終回  2010.06.11.  

今回は事件より、高城のころが気になって仕方なかったわ!
もしかして、7年前に失踪した娘が見つかるか・・?って感じだったもんね!
でも・・・
「もしかしたら・・・」って感じで終わりましたね。
どうなんだろ?
視聴者に対する説明が少なすぎて、こっちはどう反応したらいいのやら・・って感じ。
そもそも、どういう状況で娘さんはいなくなったのか、
どんな捜査をしたのか、
奥さんはどうなったのか・・?
ほとんど描かれないまま、「希望」を最後に見せられても・・・
ま、都合良く今回の事件からみで見つかった!ってのも出来過ぎた話なんで、
これはこれでいいのかもしれんけど・・

どうもスッキリしないねぇ・・。
今後、続編でも作るつもりかね?

しかし・・・ギャモン、久しぶりっすねぇ〜!
あ、河合我聞さんのことです。(笑)
ラーメン屋さんになったと思ってたよ・・・
今回は何気にゲストが豪華でしたね。


 
総評
エロ男爵がマジメにやってても・・・って感じがどーにも抜けなくて・・・(汗)
最初は苦労しましたが、このドラマの場合、「主役!」って感じで目立つ感じではなかったので、
いつしか忘れることができました。(笑)
普通の刑事ドラマよりも、どんでん返しが多かったなぁ。。って気がしますね。
ありがちな展開だろう・・・と思ってたけど、あら・・みたいな?
なので、そういう意味では面白かったような気もしますけど
ね。


  ◇ CASE ◇   「爆破現場から消えた男!」     2010.06.04.                   

あかん・・・
やっぱり久我山さんと杏子にしか見えん・・・(汗)
せめて二人の関係が恋仲でなければよかったのに・・・同じやん!!(笑)
ボクが守る・・・とか言い出すし。(笑)
ウケ狙いでキャスティングしたんですかねぇ・・・?

爆破事故の被害者が失踪・・・
誰かに連れ去られた・・?
実は、カレが連れ去り、ある復讐を果たそうとしていた・・という話。

毎度のことながら、一筋縄ではいかないお話なんで、
黒田福美さんが・・・と思わせといて実は・・ってオチだろうと思ってたのに、
なんと、事故だったとは!
愛する人を誰かに殺されたと思って、病院から抜け出して復讐しようとしてたのにねぇ・・・

さぁ、最終回。
高城の行方不明の娘は生きているのか・・・・?
生きていれば結構な年になってるよね・・・?
やっぱ、悲しい結末か・・?

とにかく、今回は、話の内容よりもキャストに目が行って仕方のない回でございました・・・。
そういう意味では楽しめた・・・ってことか?(笑)


  ◇ CASE ◇   「消えた少女の真実」     2010.05.28.                     

財前直見さん、久しぶりだなぁ〜!
お元気そうで何よりです♪

今回は全然予想できませんでした!
財前さん演じる静香が犯人だろうなぁ・・ってのは想像してたけど、
ツダカンさん@奈良橋が静香の子供を故意ではないにしろ死なせてしまって、その復讐か・・・?って思ってたけど、
まさか、あの猟奇的な奥さんがからんでいたとは!!
夫の駆け落ちなんか許すもんか!とバーで知り合い酔った静香に「夫を殺してくれたら5000万・・」って約束をしやがって、
静香の娘を誘拐して、奈良橋を本当に殺せ!って脅していたのね!
いやぁ・・恐ろしい!

そして、静香が奈良橋を殺すつもりでコップに入れた毒薬・・・
その水、高城がガブ飲みしちゃって!
いやーん!信用しすぎ!本当に入れてるかもしれんやん!
ふぅ…冷や汗でございますよ!

ためらって寸前で入れるのをやめた・・・ってのを実はこっそり覗いて見てた・・ってのならわかるけどさ、
命がけっすな!

ただ・・・奈良橋が既婚とか、奈良橋の妻の捜査とか、静香の家庭状況の調査とか、
ちょっと目の付けどころを変えればもっと早めに解決できたんじゃ・・?って気もしなくはない。(汗)
そういう面、このドラマ多いよね、(滝汗)


今回、高城の同期刑事だった静香が出てきて、高城の過去が見えてきました・・
7年前、娘が姿を消したらしい・・
「きっと生きてる・・」って諦めてないらしいけど、どうなんざんしょ・・?
最終回はこの「高城ネタ」ってことになるのかな?

それより、それより!!!
驚いたのは次回予告ですよ!!
久我山と杏子がこのドラマに!!!
・・・あ、昼ドラ見てない人はわからんか。(笑)

まさかこの二人がこのドラマでも共演するとは・・・
いやぁ・・・なんか、ちゃんと見れるか自信ない。(笑)


  ◇ CASE ◇   「消えた花嫁!3000万の行方」     2010.05.21.                 

うわぁ・・・すごいタイムリー!
こんな話、ニュースで見たばかりだし!

なんて合致なんだか・・・(汗)

ある女性の失踪・・・
通報した子とは姉妹だった・・ってとこまではすぐに予想できました。
で・・・お金がいる・・・男がいた・・・
男に貢ぐためね・・・という展開になり、
死んだ父の遺産を付き合ってた男に貢いだ・・・と。

それでも・・・生きてさえいれば救われたのに・・
この最低男、この女性に「人工中絶させる未承認の薬」をこっそり飲ませてて!
過剰摂取により流産、肺疾患を引き起こし、
高城たちが見つけたときは・・・死亡してました・・・

妻がいるのに不倫、
ギャンブルでの借金を不倫相手にたかる、
その相手に子供ができたから無理矢理始末しようとする、
ほんと、最低極まりない男!
現実のニュースのように、この男も逮捕して裁いてもらわんと!


見始めた時はそうでもなかったけど、
終わることにはどっぷり見入ってる自分がおりました・・
「ドラマの話」では済まされない話だっただけに、ゾッとさせられちゃいましたよ・・・


  ◇ CASE ◇   「消えた14歳の娘!秘密の放課後」     2010.05.14.                 

なんか今回は最後まで面白く見られましたね。
それにしても草刈麻有ちゃん・・可愛いねぇ・・・・

14歳の少女が失踪・・・
しかし、親は失踪届を出さない・・
家族のことだから放っておいて・・・とな。
一体どういうこと?ってことだけど・・

ま、このドラマの場合、「事件」につながることはないと思ってたんで・・・
でも、どういうことだろ・・?って思ってたら・・
なるほどね、そういうことか・・
実の父親じゃなかったか・・
で、DVねぇ・・
仕事でも最低だけど、家庭人としても最低・・・
最後の高城の制裁、当然です!!


救いだったのは、最後の少女の笑顔ですね・・・
そこで、今回は評価を上げちゃおう!って思えちゃうくらいの笑顔でした。(笑)


  ◇ CASE ◇   「4年消えていた男」     2010.05.07.                        

いろいろとミスリードされて・・
話としては面白いはずなのに・・・なんでだろ?ワクワクドキドキ感がないのは・・・(汗)

最後のもこみっちーが、昔の仲間を刺そうと・・って流れ、
きっと万年筆でしょ?ってのは想像出来ちゃいましたけども。(汗)
しかし、あんな風に「やっぱお前じゃなくちゃな!」なんてオチになると、
「人騒がせな・・」って思ってしまうのは気のせい??(笑)
失踪人を探す仕事って・・・結構こういうことありそう。
本当に事件っていうほうが少ないんだろうなぁ・・・

気になったのは、もこみっちーの相方のマンションかと思って乗り込んだら違ってて・・ってシーン・・
あの部屋にいたおびえていた女の子(?)は誰?
「もこみっちーじゃなかった」ってことでスルーされてましたけど・・
こっちのほうが犯罪のにおいがするんですけど??

よくわからん。(汗)
単なる男女の内輪もめか?


  ◇ CASE ◇   「ミステリーの女王に驚愕の秘密」     2010.04.30.                 

うーん・・
だいぶ、流し見しちゃうドラマになっちゃってます。(汗)
なんでだろ、見ててもあんまり身が入らないんだよねぇ・・・

話としては、一人の失踪人の話しから、放火殺人事件へと結びつき、
それを調べているうちに、失踪人の過去が明らかになり、最終的に監禁されていた・・・と、
結構盛りだくさんな話なんだけどね。(汗)

しかし・・・あんな過去を引きずって生きていた人だったのねぇ、作家さん・・・
テレビショッピングの注文をするために電話して、
そのオペレーターに「人殺し」という衝撃的な過去をつぶやかれたら・・・
そりゃ、おかしくなっちゃいそうなもんです。(汗)

最後は、あの編集者が犯人ってことで、しかも簡単に捕まっちゃって、
なんだか拍子抜けって感じもしなくはないけど・・・
あり?こうやって書いてみると、「流し見」とか言いつつ、結構ちゃんと見てるのか、私?(笑)


  ◇ CASE ◇   「消えた息子が堕ちた白い罠!」     2010.04.23.                 

最後の展開にゾクっとしましたね・・・
いやぁ・・・シュール・・・(汗)


前回よりも「失踪人捜査」って感じでよかったんじゃないでしょうか?
乱闘騒ぎの後に失踪・・・だから、事件に巻き込まれてるんじゃ・・?って思っちゃったもん。
でも、どうやら麻薬の運び屋だったかも・・?って流れになり、
空港での防犯カメラの映像を見て、高城がピーン!とくる・・・
そっからの推測もカッコよかったっすねぇ〜!
名古屋で最近新人が入ったのはここだけ・・ってクラブに入っていくから、なぬ?と思ったら!
なんと・・・失踪したと思われていた南田春樹くんは・・・性転換してました!
そのために貯金使って、偽パスポート使って手術してきたんだ・・・
ありゃりゃ・・・
とんだ失踪騒ぎだったわねぇ・・ってなもんよ。

ま、頭の固いお父さんも、こんなことまでして捕まってミジメな息子を見れば、
生きてるだけでもありがたい・・って思ったかね?
そんな息子を受け入れてくれたよ・・
涙の対面・・・
だったのに・・・・


麻薬をやってるのを見逃しちゃうのかい、高城さん!と思ったら!!
なんと・・・ちゃんとその後も追跡捜査してたのね・・
ってか、春樹やケンには「失踪の件以外は興味ない・・・」ってフリして泳がせてたのか!
結局、春樹は薬を持ってて・・・
それをケンと一緒にウッキッキ!って喜んでるところに・・・
高城たちが踏み込んだ!!

あっちゃぁ・・・あの涙の対面は何だったんだ・・・
また、違う意味であの両親は苦しむわけだね・・・(涙)

うーむ・・・なんてどんでん返しなんだか!

前回よりもだいぶ良かったですね!
こんな感じなら、毎週楽しめそうです♪


  ◇ CASE ◇   「3秒で消えた男」     2010.04.16.                         

うーん・・・・
私の想像からすると、まずは普通の失踪案件から描いていくと思ってたのに、
いきなり一風変わった失踪事件でしたね。
そっか、ヒューマンドラマじゃなくて、刑事ものだもんね・・・・

しかしさ、あんなとこに落ちた人をトンカチで殴ってよ、
どうやって運んだんだね、田代さん(国分佐智子)よ・・・
しかもさ、一週間経ってんのよ?
頭、あんなデカイトンカチで殴られてんのよ?
ほいで、あんな箱に入れられてたのよ?
普通、生きてるか??
すんごい生命力やね、今岡さん(近藤芳正)・・・(汗)
そもそもさ、あんなとこでいなくなってさ、「失踪案件」になる?
普通に「事件」として捜査一課でもええんちゃう?って気がした。
いろいろとツッコミどころが多すぎて、初回の事件としてはどうかなぁ・・ってのが印象ですね。

で、きっと、主役の高城も7年ぶりに復帰・・っつーくらいだから、
過去に何かあったんだろうさ。
でも、その「何か」を感じさせる部分がほとんどなかったよね?

三浦と法月は知ってるみたいだけどさ・・・
どうもそこんとこに「気になる」感を全く感じなかったわ・・・(汗)

それとね・・オーディションで高城の相棒・愛美役を選んだらしいけど・・・
もうちょっとどうにかならんもんかね・・?
高城があんだけ暗いんだから、相棒の女刑事はもっと空回りなくらいに明るいとか、元気とかでもいいんじゃね?
二人してどんより・・・な感じで、見てるこっちまでウンザリ・・って感じ。(滝汗)

別に新人さんを持ってこなくても、そこそこしっかりと経験のある女優さんでよかったんじゃないかなぁ・・
もったいないねぇ・・
なのに、初回のゲストが何気に豪華で・・・逆にもったいない・・・(笑)

ってことで、全体的に満足度は低いです。
あと一回見てみます。
でも、こりゃリタイア濃厚ですな・・・(汗)



★ STORY ★ 娘が失踪事件の被害者となった過去を持ちながら、失踪人を追う部署に所属するという役どころ。
★ 期待度 ★ 沢村さんがマジメな顔しても、最近はエロ将軍にしか見えなくて・・・(汗)