タンブリング
 土曜7:56〜 TBS    
 脚本・・・江頭美智留ほか   演出・・・・松田礼人ほか   P・・・加藤章一郎ほか 
 主題歌・・・ 「まなざし」 Honey L Days  
タンブリング〜青春DAYS
単行本
タンブリング−青春DAYS−
主題歌
まなざし
サウンドトラック
タンブリング オリジナル・サウンドトラック
初回SP DVD
タンブリング  ~初回2時間スペシャル・エディション~ [DVD]
◆ 出演者 ◆ 東航
竹中悠太
月森亮介
木山龍一郎
火野哲也
土屋聡史
水沢拓
日暮里圭児
金子敦
里中茉莉
浅倉葵
田代茂雄
江崎祥子
柏木豊
東奈都子














山本裕典
瀬戸康史
三浦翔平
大東俊介
西島隆弘
冨浦智嗣
柳下大
賀来賢人
タモト清嵐
岡本あずさ
岡本玲
佐藤二朗
国仲涼子
AKIRA
大塚寧々














烏森高校 ヤンキー集団 18歳
烏森高校 新体操部 キャプテン 18歳
烏森高校 ヤンキー集団 18歳
烏森高校 航のクラスメイト 18歳
烏森高校 新体操部 17歳
烏森高校 新体操部 16歳
烏森高校 新体操部 18歳
烏森高校 ヤンキー集団 17歳
烏森高校 新体操部 18歳
烏森高校 女子新体操部
烏森高校 女子新体操部 マネージャー
八百屋
烏森高校 女子新体操部コーチ 30歳
烏森高校 航の担任 27歳
航の母 食堂経営 38歳
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「友情が起こしたラスト・タンブリング」   最終回   2010.06.26.             

まさか…とは思ったけど、本当にみんなも乱闘現場に駆け付けちゃった!!
ま、青春ドラマですから・・・そうなって当然な流れではあるけど・・
喘息持ちの土屋までボコられちゃってますし!
かなり心配しちゃいましたわ・・・

結局、赤羽はみんながやりたいこと見つけて楽しそうなのが悔しいやら寂しいやら・・・だったようで、
そこをつかれて、チックショー!と去って行きました・・
そして、さぁ、大会へ!!
・・って、そんなケンカの後ってバレバレなのに、参加させてもらえないだろ・・・と思ったら案の定。(汗)
でも、なんと祥子先生の「ババァ」口撃や、教頭たちのお願いも効きまして、
参加は認めてもらえましたが・・・

正直、他の学校の選手たちの演技は素晴らしく、
全然歯が立たないじゃん・・・って感じでしたね・・
それも、結果は3位!
それだけでもありがたいと思うべきかも??(笑)

緊張する面々に、「モッコリ」発言で緩ませるキャプテン・・(笑)
こっちまで笑えたわ!

そして、足を痛めた火野は、最後のタンブリングをワタルに任せることに・・・
なんか、全然できなかった子たちなのに、よくも見事にまとめてきたよねぇ・・
しみじみ、感動でしたよ・・

全国大会へはいけなかったけど、
手似れたものは余りあるくらい・・・
かけがえのない時間と仲間・・・

そしてこれからも・・・
と、いい感じの最終回でしたね!


 
総評
ヤンキーのスポ根っていうと、やっぱ「ROOKIES」なんで、どうしても最初から比べちゃったりしちゃいました・・
題材が新体操っていう、ちょっととっつきにくいスポーツだったのもあって、
なかなか視聴率はあがりませんでしたね・・
それに、キャラがもっとそれぞれにしっかりとしてくればよかったかなぁ・・って気もしてます。
最終回が良かっただけに、全体的に惜しい感じですね・・・
でも、終わりよければすべてヨシ!
お疲れさまでした!カラ高のみんな!!



  ◇  ◇   「夢を信じてあきらめない…」      2010.06.19.                   

うーん・・・どうだろうねぇ・・・
今までいろんなこと乗り越えてやってきて、
いざ、メンバー選抜・・ってなると、あんなに仲間割れしちゃうもの??
なんでそんな風になっちゃうわけ・・ってちょっとガッカリだよ。

そんなことしてる場合じゃないってのにさぁ・・

ま、それは何とか乗り越え、
そんな姿が教頭先生の心も動かし、
大会出場自粛を要請する人に向かって、「自粛はしません!」って言ってくれちゃって、
祥子先生や女子部まで巻き込んでしまったってのに・・・・

赤羽たちが何か仕掛けてくると思った木山が土下座して頼むもダメで、
ワタルのところに「木山を助けたかった一人で来い」って電話があり・・・
ワタルは行くんだとさ。
大会捨てて、助けに行くんだってさ・・・

これ・・感動せにゃいかん??
だって、木山が捕まってる、危険!ってわけだから、警察に通報すりゃいいじゃん!
アンタが駆け付けて、事なきを得るわけないでしょ?
結局「暴力事件発生」ってことになっちゃうんだよ?
大会に出なくても、アンタは「新体操部員」なんだよ?
男子部だけでなく、女子部、そして学校に迷惑をかけるんだよ!!
わかってる??

木山を助けたいのと同じくらい、仲間や周りの人への迷惑も考えるべき!!!
そのための最善策が警察を呼ぶことじゃないのか?
もぉ・・・なんか、グッタリっすよ、ったく・・・

で?ワタル抜きの試合になるんすか?
そりゃアンタ、主役のいない試合なんて、見せられたくないんですけど!!(笑)
まさか、大会をみんなで捨ててきちゃうのか?
それもどうかなぁ・・・(滝汗)


  ◇  ◇   「飛べ!!失われた友情のために」      2010.06.12.                   

「シバトラSP」を思いだした。
たった一人でも、信じてくれる人がいてくれたら・・・やり直せる・・・って言葉・・・
そして、ヤンキーが新体操部へ・・・って今までの流れがあってこその話でしたね。

赤羽つ繋がってる、矢代(佐野和真)が転校してくる・・・
明らかに敵意マンマンのこの男を警戒するワタルたちだけど・・・
金子だけは、小学生のときからの友達だから・・・と無条件に信じるのよね。
それを鼻で笑いながら、部室でボヤ騒ぎを起こしたり、
月森の生徒手帳を親父狩りの現場に落としていったり・・・と新体操部を追いこんでいく・・
それは赤羽が、ワタルだけでなく、ワタルが大事にしているものをめちゃめちゃにしてやる・・って考えからだったのよね。

それでも、金子は矢代を信じる。
だって、ヤンキだったワタルたちだって、今みたいにちゃんと更生したわけだから・・・
矢代がやったにきまってる!!て決めつける月森たちも、
自分たちがそうだったんだもん、言い返せないわけで・・・

そんな話を聞いていた矢代は、その気もちに揺れつつも、
畜生!一気にカタをつけてやる!!って乗り込むも・・・
金子の想い、そしてその金子の周りの仲間たちを見て観念・・・ってことです。
お決まりですが、いい話でやんすな。

そして、連れて行かれる矢代に、「見せてやれ!!」とワタルは金子を促す・・・
関東大会に向けての大技をやらせるのよね。
見事に決めた金子!
さぁ、これで関東大会だ!!
しかし問題が・・・
事件を起こしたのが新体操部の部員ではなかった・・・としても、騒動が起こったのは間違いないわけで・・・
辞退してくれって言われてました!
下手すりゃ、女子部にまで迷惑がかかりそうな展開だもんなぁ・・・(汗)


そして次回は出場メンバーの選抜の話のようです・・
まだ続くのね・・(汗)

そうそう、「この中で一番身長が高いのは金子だから・・」って金子に飛ばせてたけど、
火野くんも軽そうよ・・?
火野くんなら上手に飛べると思うんだけどねぇ・・(汗)
それと、ワタルよ、追試は大丈夫なのか・・?
そっちの方が危機かもよ・・?(笑)



  ◇  ◇   「さようなら…カラ高新体操部」      2010.06.05.                   

いい話だねぇ・・・
「本当にやりたいことやれよ・・」なんてさぁ・・
ワタルちゃんよ、柏木先生の「本当にやりたいこと」は、もう、君たちと一緒に夢を追うことなのに・・・・(涙)

それにしても、あの指導者とやら、最低だね!
前回の入賞校の演技と音楽をそのまま指導するなんて!
どうせ思い出作りなんだろ・・・?にしてもひどすぎる!
大恥かくどころか、パクリで問題化されちゃうじゃん!!
ま、それでも基本的なことは教えてもらえたのかもしれないけどね・・・(汗)

柏木がしてくれたことをようやく知ったワタルたちは、
それを取り入れてオリジナルの演技を完成・・
夜通しの練習には祥子先生も手伝ってくれたみたいだし・・いい感じですね!

さぁ、これでより固い絆を手に入れたカラ高新体操部!!
あとは関東大会だけだ!!と思ったのに・・
赤羽、アンタ、まだそんなこと言ってるの・・?


申し訳ないけど、視聴率がふるわないので、次回くらいが最終回かなぁ・・?なんて思ってたので、
あら、違うんだ・・・ってちょっと意外。(汗)
とにかく、次回の問題を乗り越えて、最後の演技をかっこよく決めてもらいたいですな!


  ◇  ◇   「絆が繋ぐ…県大会への架け橋」      2010.05.29.                   

ベタではありますが・・・いい話だったなぁ〜!
ワタルはヤンチャだけど、今ある自分の状況をちゃんと受け止めて、
死にゆく父ともちゃんと和解してくれたし、
そのうえで火野くんのために必死に動いてくれて・・・
いい子やなぁ・・って、ほんと、見た目で判断しちゃダメだね!(笑)

でも、まさか、大会を見に来る前にお父さんが死んじゃうとは思ってなくて・・・
切なかったなぁ・・あのスーツ。(涙)
で、いいタイミングでヤンキーにからまれちゃう木山と日暮里!(笑)
怪我してしまって、5人で出場するか・・ってときに、火野くんがボクが出ます!!とな。
知らないフリして、きっちり演技構成を覚えていたんだね!
だからって、ぶっつけ本番であそこまで合うとは。。。すごいっす。(笑)

そして・・火野くんも仲間になり、関東大会へ進出!!
・・・火野くんに最後のタンブリングを譲ったワタルちゃんだけど・・・そのおかげかもね、(笑)
すべてがいい方向に転がった結果ってことですな。


そして・・次は先生のエピソードか・・
確かに経験のない指導者ってのはイタイかもねぇ・・
祥子先生が兼任・・ってのじゃダメっすか?(汗)

それにしても・・あのピンクの衣装・・恥ずかしいなぁ〜、私なら!!(笑)
それに、木山と日暮里の衣装じゃ、火野くんとサイズが違いすぎると思うんだけど・・・
ちゃんと火野くん用に用意してたのかしらね?(笑)


  ◇  ◇   「壁を乗り越えろ!衝撃の告白」      2010.05.22.                   

交差技を大会に向けて取り入れようと練習を始めるも、
悠太が金子と接触し金子が軽傷を負う・・
で、悠太、飛べなくなっちゃった・・ってことらしいですが・・
そんなに弱くて、諸々大丈夫なんかね、このキャプテン・・・?て思っちゃう。(汗)
最終的に、ワタルの手助けや、苦しんでるのは自分だけじゃなかった・・ということで、
みんなで練習を再開し、できるようになった!!ってことです。
めでたい、めでたい。

あとは、ワタルの父親ネタですが・・
どうやら、ワタル母は父親である男性に言わずに産んだらしいですな。
しかし、相手が知ったらしく、そして余命わずか・・ってことで、「会ってあげなさい」という母・・
ま、今更生きてるなんて言われても・・って気持ちもわからんでもないが・・
「苦しんでるのは自分だけじゃない、オレは一人じゃない・・」って言葉はワタルにもあてはまり、
意を決して会いに行くも・・
まだこのネタは引っ張りそうですね。

そして、一人、まだ仲間になってない火野くん・・
最後の一人がメンバー入りするのかな?


  ◇  ◇   「失われた信頼…汗と涙の合宿」      2010.05.15.                   

いやいや、まさか、本当にそんな展開じゃないだろう・・・と思ったら、
案外アッサリ認めてくれちゃう水沢くん・・・
本当に木山のことが好きだったとは・・・(汗)
正直、それを部員だけでなくほかの学校の生徒、そして女生徒にも知られてしまったら・・・
恥ずかしくて「部をやめる」どこじゃ済まん気がするんだが。(滝汗)


それでもおまえはオレたちの仲間だーっ!
新体操、やりたいよ・・・
そしてふたたび・・・って流れですけど・・・・
うーむ、うーむ・・・それで乗り越えられるのかい、水沢くん?
そんなツッコむネタではないけど、そんなとりあえずオブラートに包んでおこう・・・的な対処でいいんだろうか?と、
なんかモヤモヤしちゃっております。(笑)

合宿で、高すぎコーチに雑用をやらされて怒るワタルたちですが・・・
古典的だねぇ・・
その雑用が体力作り、そして新体操の技に繋がっていたのだった・・・みたいな?

しかも、「はいっ!」と手を挙げることが練習になっていたのよ・・・とマジメに話す祥子先生に、
いやいや、マジっすか?と笑えてしまった。(笑)
なんだかねぇ・・・

でも、かなり上達したみたいっすよ。
何より、何より・・・
で?次回はワタルの父親の話っすか?
まだまだ乗り越えねばならない個人的ネタが続くんですね。
まだ火野くんも仲間になってないしね・・。
もぉ、「ダンドリ」みたいに、最終回だけ見ようかなぁ・・って気もしてきてしまった。(汗)


  ◇  ◇   「暴かれた秘密…迫りくる病魔」      2010.05.08.                   

予想通りの、ヒネリなしの回だったなぁ・・・って思ってたら!
最後の最後で驚きの・・・
今クールは・・・ゲイが流行り??(笑)


木山の過去は、やっぱり、チンピラとのケンカで友達が自分をかばって殴られ死んでしまい、
それからは友達とつるむのが怖くなってた・・ってことでしたね。
ワタルに対して敵意むき出しの赤羽に対し、挑発するようなことを言う木山・・
で、赤羽は木山とワタル二人に制裁を・・・と騙して呼び出し、
そこで再び木山をかばったワタルが頭を殴られ・・・
悲劇、再びか?ってことですけど・・
いやぁ・・・ワタルの頭、頑丈すぎ??(笑)
お母さんも意外にサラリと流してましたけど、ありゃ、一歩間違えば死にますから!!


で、オレたち仲間だろ?ってことで・・・木山、新体操部に入部のようです!
うーむ・・・イメージがわかん・・(笑)

そしてもう一人・・病気で苦しむ土屋・・
黙って大会までは・・・と頑張るつもりだったみたいだけど、
倒れてしまって・・
お世話になりました・・・と去る土屋に、「マネージャーになれよ!」とワタル・・・
うん、それはそうだろ?って感じ。(汗)

で・・・最後の衝撃。
前回、木山に生徒手帳を拾われて焦ってた水沢・・・
なんと、手帳に木山の写真が!!
・・・木山のこと・・・想ってるってことですかね?
「素直になれなくて」でもこういう展開になってますけど・・・
こっちは運動部ってことで、体の触れ合いもあるわけで・・・
遠くて見てるぶんにはよかったけど、近すぎていられない・・・・ってことになるのかね?
うーむ・・・
違う意味合いだと、ある意味、また衝撃だけどね。(笑)


  ◇  ◇   「友と家族に捧げた涙の倒立…」      2010.05.01.                   

ずっと日暮里のこと見てきたんだろうに・・・
ワタル、日暮里のこと、なんもわかってないじゃーん!!

悠太に怒る資格、ナシ!
私にだって「きっと家計のために働いてるんじゃね?」って気づいたっちゅの!

ま、結局は父が倒れて、それを言えずに一人で仕事をやってて部活に出なくなり・・ってことだったようで、
最後はワタルたちだけでなく悠太たちまでも手伝ってくれて、無事に仕事は解決・・・
そして、あるお祭りにみんなで出場できることになったんだけど・・

倒立できない野っぽリは大丈夫か?って感じだし、
他校の生徒からは嫌味言われるし・・・どうなっちゃうんだよぉ・・・って感じだけど、
悠太が「ウチの部員だ!」って言いきってくれて・・・
すごくグググッ!ときましたね!
で・・・日暮里、倒立できましたよ!!
演技もそっちのけでみんな大喜び!!
何も知らないで見てる人は、「おいおい・・・」って感じだけど、
事情を知ってる人からすれば、うんうん・・・って感じだよね?(笑)

祥子先生まで微笑んでるし!
うん、これはこれでいいぞ!ってなもんです。

しかしいろいろと問題が増えましたねぇ・・
まずは赤羽・・・ワタルたちがマジメに部活やってる裏で、他校のヤツにケンカうったりして問題起こしそうだし・・
土屋はかなり具合悪そうで・・・こりゃ今後はマネージャーの転向パターンか?
そして・・・木山。一匹狼には理由があるみたいね。
昔つるんでた仲間が死んでしまったらしく、つるむのが怖いのかもしれないなぁ・・?
それに、水沢が木山に冷たいっぽいけど、死んだ友達にかかわりがあるのかな?
それとも、生徒手帳に見られては困るヒミツでも・・?

そして!せっかく祥子先生の好意で新しいマットが、何者かによってメチャメチャに!
・・・木山が疑われるの?
一番怪しいのは赤羽たちだと思うけどなぁ・・?
とにかく、ワタルたちは「ヤンチャな時代」とちゃんと決別しないと、
本当に新体操部に迷惑をかけちゃうことになると思うけどなぁ・・・(汗)


なんか、バランスがよくなってきた気がしますね!
話はベタだけど、そこも楽しめています。


  ◇  ◇   「男子新体操部、廃部の危機!?」      2010.04.24.                   

新体操ドラマっていうか、ヤンキードラマでしたね。
ま、オチとしては「仲間」ってことでうまくまとめたんじゃないでしょうかね?


「スラムダンク」っぽいかと初回は思ったけど、
ヤンキー仲間が、抜けてスポーツにハマったのを温かく見守る・・・のが「スラムダンク」なので、
今回で「似てる」ってのはナシですな。
個人的には、スポーツにハマった仲間にひがんでしまう・・っていう流れは嫌いですけど。(汗)

ワタルの仲間・亮介は、なんか寂しくなっちゃって、ヤンキー仲間の赤羽に誘われてヤバイ仕事に手を出す・・・
で、気づいた時には抜けられず・・・
ワタルに相談したくても、新体操部の危機で必死で話も聞いてくれない・・・
で、悪い人たちに、今更抜けるなんてできるわけないだろ!と命の危険が・・・

それをしってあわてて駆け付けるワタル。
でも、悠太に「今またケンカしたら、新体操部が廃部になる・・」と言われ・・
亮介を救いに入ったワタルは、土下座して亮介を返してくれ・・って頼むのさ。
しかし許してくれるはずもなく・・・
どうなるんだ?と思ったら!親玉が出てきて、「素人に手を出しやがって」と救ってくれる形に・・・
でも、目をつけられたねぇ・・
今後、何か問題化しそうな予感・・・(汗)
それに、赤羽も何か企んでるみたいだしなぁ・・・


さて、新体操部は・・ってぇと、悠太が団体をやめるって言い出して、
部員はバラバラに・・
確かに、「もう団体はやめる」って悠太が一人で決めるのって納得いかないもんね!
でも、ワタルたちの姿を見て・・・またみんなでやりたい!って思えて・・・
学校が廃部を決めたけど、「新・新体操部」ってことで、みんなで再開!!
そこに亮介と日暮里も参加し、これで団体がちゃんとできるぞーっ!!ってことになった・・ってわけね。

次回は日暮里くんですね。
公式サイトの全体図を見てると、最終的に9人になるみたいなので、
あと二人・・・どうやって仲間になるのかな?
火野君はまだしも、あのクールな木山くんがどうやって・・・?(笑)
そこが気になるわい・・・。


  ◇  ◇   「新体操は女子だけのものじゃない!学校一の不良高校生が、男子新体操で奇跡を起こす…
            夢に向かって熱く生きる男達の笑いと涙の青春スポ根ドラマが、いよいよ今夜始まる」  
                                          初回114分SP  2010.04.17.      

あら、思ってたよりも面白かったわ!
ROOKIESの二番煎じだと思ったけど、こりゃスラムダンクに近い・・・かな?

真っ赤な髪の毛で、ヤンキーで、女の子に惚れて部活動・・ってところがね。
しかし、バスケと新体操では・・・イメージが違いすぎるけど。(笑)

あんだけの練習で試合に出られるレベルまできてるってことだけども褒めてあげたいですけども。
ワタルが新人すぎるから・・っていうより、チームとしてまだ成り立ってないゆえの最悪な演技・・って感じだし。
キャプテンの竹中は、団体戦の意味ってのを実感しちゃったがために、
今後も新体操をする!っていうワタルを受け入れてはくれないようですね。
ま、「ほんと?ありがとう!」じゃ面白くないんで・・(笑)

これ、昔やってた「ダンドリ」みたいに、最終回で素晴らしい演技を・・ってことになるのかな?
それまでに、ちょっとずつ部員も増えて行くだろうし、
個人戦重視の火野くんも仲間入りしてもらわんと困るし、
いろいろとクリアしていくべきことがありそうですね。
楽しみです。
あと・・・必要以上に鬼な江崎先生・・・怖いっす。(笑)
この人もいずれは指導してくれるようになるのかな?

それと、ワタルのお母さん役の寧々さん、いいですね!
担任のAKIRAは・・・ちょっとキャラ的に薄いなぁ・・って気がしちゃうので、もうちょっと個性が出てくるといいですね。
園芸が好きなら、花壇いじりながら・・・とか。(笑)

とにかく、想像していたよりも面白かったと思います。
みんな、頑張れーっ!って言いたくなるドラマですね♪



★ STORY ★ 山本扮する主人公の高校生、東航はヤンキーだが女性にはめっぽう弱いキャラクター。女子新体操部に入部した転校生(岡本あずさ)目当てに男子新体操部に入部、その魅力に目覚めていく。
★ 期待度 ★ 「ROOKIES」の二番煎じのかほりが・・・・(汗) でも、男子新体操部ってのは面白いカモ・・・?