うぬぼれ刑事
 金曜10時〜 TBS    
 脚本・・・宮藤官九郎   演出・・・・宮藤官九郎ほか   P・・・磯山晶 
 主題歌・・・ 「NaNaNa (太陽なんていらねえ)」 TOKIO
 挿入歌・・・ 「一番綺麗な私を」 中島美嘉
公式本
『うぬぼれ刑事』公式本
シナリオ本 商品の詳細 主題歌
NaNaNa(太陽なんていらねぇ)
挿入歌
一番綺麗な私を
サウンドトラック
うぬぼれ刑事 オリジナル・サウンドトラック
DVD-BOX
商品の詳細
◆ 出演者 ◆ うぬぼれ
本城サダメ
日暮里恵
冴木優
松岡征士郎
穴井貴一
玲子ママ
栗橋誠
葉造








長瀬智也
生田斗真
中島美嘉
荒川良々
要潤
矢作兼
森下愛子
坂東三津五郎西田敏行







世田谷通署 刑事 30歳
俳優 ホームレス 26歳
冴木の妻 うぬぼれの元恋人 27歳
世田谷通署 刑事 33歳
パティシエ
カメラマン
バーのママ
心理学者 大学教授
うぬぼれの父 小説家 59歳
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「赤い彗星」   最終回   2010.09.17.                            
第十一話ゲスト・・ 桜市太郎 (中村七之助)

もぉ―――――――――!!!!面白すぎたーっ!!!
終わっちゃうんだぁ〜!
寂しいぃ〜

♪オレは ♪うぬぼれ ♪身の程知らず ♪ふぉーえばーっ!!
ゴローちゃんまでサックスで参加の、まさかのうぬぼれ5のダンス!
最高すぎる!
絶対この最終回は保存版!
何かで落ち込んだ時、絶対癒しになるはず!

いやぁ・・もぉ・・拾って書き出したらキリがないくらい、オモシロが多すぎて・・・
クドカン、ありがとーっ!!


3年前に起きた 「 ひばり銀行現金強奪事件 」の犯人が出所してきて、
主犯の男と連絡がつかない、お金を持ち逃げされた!って言いだし・・・
偶然、バーのママが惚れた大衆演劇の桜市太郎が、その「神」と呼ばれた主犯じゃないか?ってきづくうぬぼれ・・・って話・・
それと、里恵がどうからんでいくのか・・?って思ったら・・
なんと、弟だとさ!姉だとさ!
そして、うぬぼれとの出会いも、この犯罪のためだったのね・・・
でも、本気で惚れてしまったから、別れを切り出し去って行ったんだ・・
で、絶対好きにならない男・冴木と結婚・・・なんですって!!
可哀想ーっ!冴木さん・・・(涙)

あの、取調室でのうぬぼれと冴木の二人の悶絶・・・面白かった!(笑)

そして、捕まっちゃった里恵・・
ありり?プロポーズは・・・?と思ったら!
なんと、うぬぼれ5の力を借りて、里恵を奪還!!
結婚式ですよーっ!
・・・刑事が数人、式場にいますけど。(笑)
でも、うぬぼれが出したのは、婚姻届に指輪・・・ではなく、手錠でした・・
犯罪者を愛してきた男・うぬぼれの出した決断ですね・・
パパが言ってた・・・お前に逮捕された犯人は幸せだ・・・と。
愛がある・・・・きっと救われる・・・って。
その言葉がうぬぼれの背中を押したんだね・・・

この逮捕は、結婚より重い・・・か・・・
ちょっと感動だよぉ〜!!

そして、獄中結婚したうぬぼれ・・・
連行される前に里恵が「会津磐梯山より愛してる!」って言ったのは、
そこに埋めた金よりも愛してる!ってことなのね!
お父ちゃんが発掘してましたけど・・・(笑)
そして、もう、うぬぼれのセンサーは死んじゃったかと思いきや・・・
新任のい女刑事に惚れる・・?
こらーっ!(笑)
クドカンドラマには付き物の、酒井若菜ちゃんが出てきて、なんか嬉しかったです♪
ただ・・・センサー反応ってことは・・・?(汗)


 
 ■ 総評 ■

クドカンと長瀬のコンビは最高ですね!
やっぱり、間違いないですよ、ほんと!
毎回、度を越していき、もう、誰も止められないレベルに達していく長瀬くんが面白すぎて・・・
斗真くんや西田さんも最高だったし、
三津五郎さんにあんなことやこんなことまでさせてしまうなんて、すごすぎでした!(笑)
最後の最後にうぬぼれの本名もわかったし、
「I am I」って、「己」ってことで、これまた見事でございました!
はぁ・・・・最終回は抱腹絶倒でしたよ。
いつまでも見ていたいのになぁ・・・終わっちゃったよ・・・(涙)
寂しいよぉ〜!!
また会いたいよぉ〜!!
・・・もう、三津五郎さんはコリゴリかもしれんけど。(笑)




  ◇  ◇   「姉妹坂」    2010.09.10.                                   
第十話ゲスト・・ 結城明日香 (石田ゆり子)   結城あかね (岡本杏理) 

あぁ・・・・今日は笑ったぁ〜!
誰が誰を殺したとか、そんなの、どーでもいいくらいに笑った。(笑)


姉妹のような母子がからんだ殺人事件・・
どっちに惚れちゃったんだ??ってなもんです。
だって、うぬぼれが惚れた人=犯人ですから。(笑)
娘のほうか・・?と思ったら・・
「本物のうぬぼれ刑事??ありえねぇ〜!」って言われちゃって、娘は対象外に。(笑)
で・・・必然的に、うぬぼれは母・明日香に惚れちまったわけで・・

しかし、眠れないから・・・と、いつしかパジャマパーティになってたうぬぼれ5が笑えたぁ〜!
そして、パジャマに上着イン!のうぬぼれ・・・
パジャマのズボン、アゲアゲ!のうぬぼれ・・
パジャマのズボンのゴム、パン!!のうぬぼれ・・
面白すぎた・・・

そこだけでももう一度見る価値アリだな!!(笑)

それと、ドラマ「うぬぼれ刑事」の中で「白ゴキブリ」呼ばわりのサダメが、
ドラマ終了後、仕事が欲しくてゲイ疑惑の監督に決死の覚悟で告白したら、
「結婚するんだ、気持ちにはこたえられない!」ってみんなの前で断られちゃって・・
ポッケから白ゴキブリが!
いやーっ!ゴキブリぃ〜!!
でも不思議・・・白いと笑える・・・(笑)
長瀬くんに続き、余裕で変顔を決められるジャニーズがここに・・・
斗真くん、いいですね!


そしてそして!!事件の真相にたどり着いたうぬぼれが・・・
いつものパラララン!パラララン!なダンスを始めた時、隣にいたのがサダメ・・・
二人のコラボダンス!

面白いぃ〜!こりゃまたもう一度見ようっと!!(笑)

いやぁ・・面白かった。
さぁ、最終回!
「真夜中の弥次さん喜多さん」のコンビだぁ〜!
楽しみです!


  ◇  ◇   「強火」    2010.09.03.                                   
第九話ゲスト・・ 千鶴子 (竹下景子)   藤沢知世 (光浦靖子)  

光浦に惚れ、光浦が犯人で、光浦にフラれる・・・
うん、これは光浦がヒロインの回なのね・・・。
でも、さすがに光浦だけじゃ薄すぎなのか、竹下景子さんをもってきた・・ってわけね。
確実に竹下さんの存在が大きすぎましたけど。(笑)

イケメン消防士に気づいてほしくて・・・ってことと思ってたら、
違ったのねぇ〜!
騙されたわぁ・・
帰っていいっすか・・ってのが、何とも面白かったです。(笑)

気になるのは里恵ですね。
うぬぼれとのことがバレた・・ってことだけで出て行ったんじゃないようですな。
夜中に誰かから電話がかかってっきてたし・・・
どうやら、何かきな臭いにおいが・・?
最後の最後は、また里恵にコクり、フラれ、逮捕・・・ってオチかしらね?


次回は石田ゆり子さん・・・
うん、この人なら、「惚れてもしかたないやろーっ!」って思えるかも、(笑)

それにしても・・・長瀬くんの顔芸がどんどん激しくなっていく・・・
もぉ、泣いてる顔だけで笑えてきちゃいます。(笑)



  ◇  ◇   「大物感」    2010.08.27.                                   
第八話ゲスト・・ 九十九千里 (三田佳子) 

葉造が「うぬぼれ化」してて、楽しかったですねぇ〜!
親が危なげだと、子はしっかりしてしまう・・
そんなもんだよね!(笑)

で、「あの人は黒だと思います!!」といううぬぼれ・・
受け入れたくない葉造パパ・・・・
立場、逆転!ですな。(笑)

今回は、お話自体も面白かったと思います。
しかし、楽しくない人も出現・・
なんと、パパったら、里恵とうぬぼれの関係を、冴木に話してしまったのさ!!
三階から飛び降りて、踵の骨折だけで済んだってのには驚いたけど・・
ま、いつかバレることだからね・・・

うぬぼれ5との絡みは少なかったように思えるけど、
でも、少なくても濃い絡みだったと思います!

「中井貴一の”貴”を”穴”に変えて・・・中井穴一かよっ!」ってくだりも笑えたし、
バカ父子のダンスシーンも笑えたし・・・
楽しかったです!!

それにしても・・・うぬぼれの母、生きてたのね!
あたしもてっきり、すでに死別してたんだと思ってたよ!(笑)
次週も楽しそうだなぁ〜!


  ◇  ◇   「マラカスの詩」    2010.08.20.                                   
第七話ゲスト・・ 福原直美・板倉里奈  (小泉今日子) 

素晴らしかったですな、キョンキョンと長瀬のコラボダンス!
あんな顔して、あんなダンスで近づいていくる長瀬を前に、
真顔でダンスできちゃうキョンキョン・・・素晴らしい。(笑)

あたしなら、噴き出して演技なんぞできやしまへん!!

でも、今回の事件はなんとも切ない話でしたねぇ・・・
まさか、そんな正妻と愛人の殺人だったとは・・・(涙)
でもさ、愛する人の手で死にたい・・なんて言ってた旦那さんだけど、
本当は奥さんに殺してもらいたかったかもよ・・?とも思えるよねぇ・・・

ただ、時効間近の逃亡犯・・ってことで、
あの有名な福田○子事件を参考にしている部分が多々あり、
笑っていいんだか、どーなんだか・・・(汗)

とはいえ、事件の真相、うぬぼれダンス、脚気検査・・・などなど、
面白い部分がたくさんあって、楽しかったと思います!

最後の「町田さんと勘違い」オチもね♪

さ、次回はうぬぼれパパの恋・・・?
すでに予告で笑っちゃったですけど!!(笑)
楽しみです♪



  ◇  ◇   「くされ縁」    2010.08.13.                                   
第六話ゲスト・・ 萩尾ゆみ (小雪)  

面白かったなぁ〜!
小雪さんがバカって設定・・・よく受けたな、この仕事。(笑)

しかし、うぬぼれ以上のバカ→サダメ、サダメ以上のバカ→萩尾・・っていうのが、
すんごく面白いけど頭の中で理解できない!(笑)
私の中では、長瀬くんがマックスなんで!

萩尾ゆみと田尻えみならさ・・・
「ハギシリ」より「ゆみえみ」とか、可愛いコンビ名にできんかったんかねぇ・・・?とか、
「うぬぼれ刑事」の殉職理由が餓死って斬新!とか、
三大珍味を魚卵ばっか言うサダメとか、
「オートロック」を「オートバックス」とか、
ダイエット中のサダメに「オレはずっとリバウンド中」と答えるパパさんとか、
ま、いろいろと笑わせてもらいましたわい。

しかし、今回も事件に関して特記すべきことはナシ。(笑)
あ、そうそう、最後の「へいへいへーいっ!」にバーのマスターまで入ってた!
ってことは・・・「うぬぼれ6」??(笑)
ほんと、ほぼ「うぬぼれバー」の化しているあの店・・・
他の客は来ないのか?って感じだけど。(笑)

次回はキョンキョンかぁ〜!
いいよなぁ・・・キョンキョン、いつまでもキョンキョンだし。(意味不明(笑))


  ◇  ◇   「甘党」    2010.08.06.                                   
第五話ゲスト・・ 前原信子 (薬師丸ひろ子)  

今回は違った展開になりましたね・・・
そうよ、「うぬぼれ刑事」が放映されてるんだもん、
誰か見てる可能性、あるもんね!(笑)

ってことで、犯人の信子は「リアルうぬぼれ刑事」を前に、
手錠と指輪・・・
指輪を選択!
おぉ〜!なんてこってい・・・って思ったら!
「ウソをついてますね、笑顔が曇りました・・・」だと。
うぬぼれ・・・
偽りの返事でもいいのかと思ってたのに、ダメなんだ!(笑)


今までとは違う展開で楽しめましたけど、
やっぱ、薬師丸さんに尽きますな。
あのバーでのくだり・・・
あたしゃ、ママの立場になっちゃって、「だから、注文は??」ってずっと言ってましたもん。(笑)

そして、今回は「へいへいへーいっ!」じゃなく、
違うバージョン、「うぇいうぇいうぇーいっ!」が登場!
こりゃ見てる方も使い分けなくっちゃね!(←しなくてもいいんだが(笑))


  ◇  ◇   「地元流」    2010.07.30.                                   
第四話ゲスト・・ 羽柴祐子・ 昭島ユリ (戸田恵梨香) 

うーん・・・今日はちょっと物足りないっていうか、残念な感じがしちゃったなぁ・・・
ベタベタでもいいので、いつものパターンでもよかったなぁ・・

なんと、殺人事件の被害者に恋をしてしまったうぬぼれ。
その恋心・・・誰に相談しても虚しいだろうに・・・
なのに、かなりのポジティブシンキングな栗橋のアドバイス・・
ハジケてますなぁ、三津五郎さん・・

結局、替え玉殺人ってことで、うぬぼれの恋の相手・祐子は生きていて、
やったー!とばかりに指輪を渡すうぬぼれ・・
ありり?婚姻届と逮捕状は?すっ飛ばし?
あ、逮捕状は用意できてなかったのか・・・

一瞬、指輪を受け取ってくれた!って喜びかけたけど、ポイッと捨てられて・・
オマケに、目の前で穴井にキス!
矢作さん・・・役得でんなぁ・・
一気に失恋のうぬぼれ・・・
また、手柄をあげるも、傷心・・ってわけだ。

次回は松岡の恋の相手にうぬぼれが?ってことになるのかな?
薬師丸さんか・・・・
かなりの年上の相手だけど、樋口さんよりは許容範囲内・・・かな?(笑)


  ◇  ◇   「野心派」    2010.07.23.                                   
第三話ゲスト・・ 青木たまえ (樋口可南子) 

うーん・・・何かが足りない・・・
前回はあんなに見てて面白かったのに・・・
何が足りないのか・・・

・・・・
そうだ!へいへいへーいっ!がないんだ!
うぬぼれ5じゃなかったんだ!!

三津五郎さん、忙しいから別撮りなのかなぁ・・・
やっぱり、みんな揃ってへいへいへーいっ!ってやってくれないと、つまんなーいっ!(笑)

それと・・・今回のお相手は・・・ちょっと大人過ぎやしませんか?
いや、どうせ大人過ぎるなら60超えたお婆ちゃんかよっ!くらいな年上・・っていうオモシロ設定がよかったかも。(笑)
前回の「手」、そして今回は「声」に惚れてしまったうぬぼれ・・
最後の、死んだ夫へのメッセージ・・・声・・・に、涙するうぬぼれでしたが・・・
「いい加減にして!変態!!」っていう着ボイスが悲しく響く・・(笑)

とっとと変えてください、ソレ。
周りの人にも迷惑ですから!!(笑)

さて、サダメ主演の「うぬぼれ刑事」・・・単発ドラマで放送されてるんですね。
今回のうぬぼれのこと、またお父さんが書くみたいで・・
また、サダメが演じるのかな?
いや・・・
あの演技じゃ・・・視聴率はとれてないだろうから、再ドラマ化は難しいんじゃないのか?(笑)


  ◇  ◇   「癒し系」    2010.07.16.                                   
第二話ゲスト・・ 小沼せつ子(蒼井優)

これよ、これ!
私が見たかった「クドカンドラマ」は、コレよぉ〜ん!

初回とは違って、うぬぼれたちもイキイキしてたし、面白かったです!

でも一番良かったのは。。「悪い蒼井優」!!
あの崖のシーンでの「はっ!」って鼻で笑うとこ・・・
蒼井優ちゃん、こんな感じもできちゃうんだねぇ・・って、しみじみしちゃいました。
それと、「送ってくーださいっ♪」ってうぬぼれの手を握るとこ!
あれ・・・言われたら・・・惚れてまうやろーっ!!(笑)

いやぁ・・・
見事だったね、今回は。

父の小説が売れたって、なんか虚しい・・・ってんで、癒しのマッサージ店へ入るうぬぼれ。
そこで小沼せつ子(蒼井優)と出会う・・・という今回。
実はこのせつ子、婚活サギの犯人で・・・っていう、展開に加え、
3年前の「自殺に見せかけた保険金殺人」の犯人でもあったなんて!
軽いドラマだけど、結構重いぞ、この罪・・・(汗)

そんな、マジな話はおいといて!(笑)
筆談ホステスなママの、放送コードギリギリっぽい筆談には若干引きつつ・・・(笑)
「カワイイぃ〜!」と言いながらスイーツの写真を撮る三津五郎さんに爆笑させていただき、
せつ子に肩をもまれながら悶絶するニコラスにも、お腹が痛くなるくらいに笑わせてもらい、
大黒ふ頭でのBGMに合わせたナイスなダンスも面白かったし、
最後の崖のシーン・・・
大量の睡眠薬入りのコーヒーを一気飲みして、
猛烈な睡魔と闘いつつのプロポーズ!
しかも、逮捕状と婚姻届だけでなく、指輪と手錠で「無罪プラス、副賞として現金・・お願いします!」と、2回も!!(笑)

はぁ・・面白かったぁ〜!
楽しませていただきました!
「あなたは不幸にしたくない・・」ってのがお断りの言葉だったけど・・
ある意味、想いは通じていたわけで・・
さらに切ない失恋ですな・・(涙)

今回でだいたいの流れが決まってきましたね。
うぬぼれ恋に落ちる。
犯人とわかっても止められない想い・・・
その犯罪の中での死体は、サダメが演じる。
父が「あいつが犯人」とうぬぼれを追い詰める。
うぬぼれ、犯人にプロポーズ・・・
フラれるも、手柄をたててしまう・・・
こんな感じかな?
同じ流れでも、ちょこちょこと味付けを変えてきてくれるだろうから、
もっと楽しめそうですね!

「うぬぼれ刑事」の主役にサダメが決まっちゃったけど、きっと死体役は続けてくれるはず!(笑)

ただね・・・唯一の気に入らないところは・・
里恵です。
芸達者な俳優さんの中、一人だけ浮いてる気がするんだよねぇ・・
もうちょっと普通の女優さんを使えば、うぬぼれの失恋話ももっと面白くなると思うんだけどなぁ・・
惜しいですわ・・・


  ◇  ◇   「初恋篇」   初回69分SP  2010.07.09.                         
第一話ゲスト・・・ 貴崎恵里子(加藤あい)

はぁ・・・・・疲れた。
へいへいへーいっ!って、おんなじタイミングでツッコミたくて、
なんか妙に身構えて見てしまった初回。(笑)

うぬぼれたちが
集まるあのバーに、こそーっと潜入して同じ空気を味わいたい・・・と、
初回からすっかりうぬぼれに魅せられてしまひました。(笑)

しかし・・・・やっぱりクドカンドラマは詳細レビューは難しい・・・
なので、軽く流して行こうと思います。

まだ初回ってことで、うぬぼれたちと実際の事件部分の空気が違ってて、
ちょっと浮いてる感じかなぁ・・・って気はしなくもないけど・・・

いずれ、しっくりくるんじゃないでしょうか?

これは好き嫌いが分かれてしまうかもしれませんが、
私は毎週楽しみに見させていただきたいと思います♪

どーでもいいことですが・・
「日暮里恵」という名前・・
「ひぐらし・りえ」なんですね。「にっぽり めぐみ」って読むのかと思ってました。(笑)



★ STORY ★ 長瀬が演じるのは、仲間から「うぬぼれ」と呼ばれる30歳の独身刑事。超恋愛体質で、うぬぼれやすく、毎回、犯人(女性)に一目ぼれしてしまう。悩んだ末に逮捕状と婚姻届を用意し、「結婚してくれるなら逮捕しない」とプロポーズ。それでもダメなら「そこをなんとか」と手錠と婚約指輪を差し出す。でも結局、犯人は逮捕される方を選び失恋。泣きながら手錠をかける―。
★ 期待度 ★ クドカン&長瀬ドラマは大好きなんですよぉ〜!すごく楽しみです!!ただ・・・レビューはいつも難しい、それがクドカンドラマなり・・・(涙)