黄金の豚
〜会計検査庁 特別調査課〜
 水曜10時〜 日本テレビ    
 脚本・・・吉田智子   演出・・・・佐藤東弥ほか   P・・・櫨山裕子ほか 
 主題歌・・・ 「守ってあげたい」 伊藤由奈 
主題歌
守ってあげたい
伊藤由奈
サウンドトラック
DVD-BOX
◆ 出演者 ◆ 堤芯子
工藤優
角松一郎
金田鉄男
堤みぞれ
堤啄子
明珍郁夫
久留米勲







篠原涼子
岡田将生
大泉洋
桐谷健太
山口紗弥加
もたいまさこ
生瀬勝久
宇津井健







会計検査庁 特別捜査課 調査官 元詐欺師 37歳
会計検査庁 特別捜査課 調査官補 23歳
会計検査庁 特別捜査課 調査官 37歳
会計検査庁 特別捜査課 調査官 31歳
芯子の妹 キャバ嬢 32歳
芯子の母 58歳
会計検査庁 特別捜査課 課長補佐 45歳
会計検査庁 検査官 58歳
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「美人教授の虚飾に喝」    2010.11.24.                         

もう、心残りはございません。
きっぱりとリタイアいたしましょう・・・。
仲間を守るため・・って気持ちはわかるけど、
工藤が急に及び腰なのも感じ悪いし、
やっぱ好きです!って告白も唐突過ぎて、はい?って感じだし。
首相が出てきた意味もわからんし、
詐欺師だったことを生かして調査するわけでもなく、
最後の決めゼリフも相変わらずゾッとするし。(汗)

ここまで見続けたのは・・
今期はリタイアが少ないぞ!ってい意地だったのかもしれないなぁ・・・(笑)
ってことで、さようならぁ〜!!


  ◇  ◇   「ゴチ好き教育者に喝」    2010.11.17.                         

あのねぇ・・・
「金、かえせっ。」って芯子のセリフに「強い意志」を感じないんだよねぇ・・・
ここは決めゼリフなんだから、ビシッ!と決めていただきたいのに、
だらーっ・・・とダラけた感じに聞こえるんだよねぇ・・

やっぱ、どーも肌に合わないわ、この人・・・(汗)

今回の「体操を変える」ってことから始まる調査だけど・・・
ちょっと無理があるよねぇ・・・いろいろと。
ノートが欲しくて、やり遂げたくて、ラジオ体操をする!ってのもさ、
夏休みには参加できてなくて・・・っていう時点でイレギュラーなわけで、
だったら、公式的にはぬいぐるみもらっといて、
あとでノートあげればいいやん?とか、融通を利かしちゃダメっすか?(笑)
そういうことをしてくれる校長なら許すけど・・・
「理事の席を約束された・・」ってことでなびいちゃう校長もどうかと思うし、
そのあと普通に戻ってきてるのも、大人としては許せないというか!
それと、あの「キュウリ」・・・
なんか、「詐欺師」のテクニックじゃない気が・・・(汗)
もっと「ほほぉ・・・」っていう逃げ方はなかったもんかねぇ・・?


言い出したらきりがないな、このドラマ。(汗)
で、芯子の調査を茶々に言われた明珍だけど、
芯子が詐欺で捕まって仮釈放中と知りつつも、芯子の人となりを調べていくうち、
茶々には何もなかったと報告しちゃったようで、
そのせいで飛ばされたみたいね。
栄転だと思って意気揚々と出て行ったのにねぇ・・・(涙)
キャラ的に退場する人とは思えないので、戻ってくる・・・かな?
それとも、「外部」で今後は参加してくるのかな?


  ◇  ◇   「母泣かす村長に喝!」    2010.11.10.                         

今回は今までの話に比べると、まぁまぁ面白かったかな・・・
でも、やっぱり「黄金の豚にお返しいただきます」ってのは・・・変だよ。
タイトルなんだから言いたいんだろうけどさ、
言われる側にしてみたら、「金返せ」でズッキューン!ときても、
「黄金の豚」には「は?」だと思うよ。(汗)


明らかに不正を働いてる雰囲気ムンムンの村長・・・
どうやってその不正を明らかにできるのか・・・ってことで、
出張してきた工藤や金田、地元の角松がそれぞれに役割分担して、
そこに芯子が入り込んできて、明らかにする・・っていうのは、
ちゃんとそれぞれが動いてる感じが描かれててよかったと思いますよ。
よーやく・・・って感じもしますが。(汗)


そこに、「角松の地元」っていうスパイスも効かせて、面白味をアップして・・ってのも
なかなかよかったんじゃないでしょうか?
今までがひどかったせいか、甘くなってるな、私・・・(笑)

芯子の素性を調べろ・・・と茶々に命じられた明珍・・・
でも、なんか芯子が「詐欺師」ってことが「調査」に全然活かされてない気がするのよね・・・
町の人から話を聞きだす・・・なんてことは詐欺師じゃなくてもできるし。(汗)
なので、ここにきて「過去」を絡めてくるわけか・・?って感じがしちゃいます。
こちとら、すっかり忘れそうになってたしな。(笑)


  ◇  ◇   「病院蝕む天下りに喝」   2010.11.03.                         

今回もなんだかなぁ・・・
だって、あそこまで食いついて調べたのって工藤でしょ?
なのに、最後のおいしいところを芯子が持ってったって感じじゃん??

芯子も気にはしてただろうけど、工藤の無茶がなければこれ以上調べたとも思えないし・・・
なんか、納得いかんわ。
最後の手帳を、盗んだんじゃなく説得した・・ってとこを見せれば、
まだ形になったかもしれないのにね。
次回は角松が「金返せ」ってですか?
次回まで見てみるとするか・・


  ◇  ◇   「警察ヤミ宴会に喝! 」   2010.10.27.                         

あんなにたくさんの人がいる前で、小さな子供まで引っ張り出して、
大勢の前で何千万だの何兆だの不正に使われたであろうお金を披露しておいて、
12万で済ますってか?
なんだかなぁ・・・
全然スッキリしない!!
それでいいの??
よくやった!って言えないんですけど!!
確かに相手は大きすぎるけどさぁ・・・・
納得いかんわぁ・・
モヤモヤが残りまくりの回でした。


全体的にダラダラ・・と話が進んでいる気がするし、
盛り上がりに欠けるんだよねぇ・・
こりゃ、いつの日かリタイアしちゃうかも・・ですわ。(汗)


  ◇  ◇   「税金ドロボー官僚に喝!」   初回69分SP  2010.10.20.               

今回は、詐欺師だった芯子が会計検査庁に入る・・・ってことと、
会計検査庁の面々をちょっと紹介しつつ・・・
会計検査庁とは何ぞや・・・ってのを説明しながらの初回でしたね。

それにしても・・やる気のない仕事場なんだね。
国民の税金を・・・とか言いながら、巨悪には立ち向かえない・・ってか?
なんだか、見てて気持ちいいもんじゃない。(汗)

そんな中、異種である芯子が大暴れで巨悪に立ち向かう!!って話で、
スッキリさせてくれるかと思ったけど・・・
申し訳ないけど、ちょっとショボイ話だなぁ・・って感じ?

そりゃさ、塵も積もれば山となる・・っつーからさ、
3000円の日給が数年、何十人、何十施設・・ってなれば億になるんだろうけど、
それよりもっと大きな不正が隠れてるんじゃない??
ま、証拠はないから明らかにすることは難しいかもしれないけど、
なんか、重箱の隅を突いてる・・って感じがしなくもないのよねぇ・・・

結局、会計検査庁内の検査官が腐ってるんであれば、
どんなに芯子たちが不正を見つけてきても、
今回みたいに罰金と退職金がプラマイ0・・・とか、虚しい感じになっちゃうしさぁ・・・
そこもどうにかできるのかね、芯子たちは。

期待していたような、勧善懲悪話・・・ではなかったです。
もっと、よっしゃーっ!やったれーっ!!ってテンションで見たいんだけどなぁ・・・

うーむ・・・

他のキャストも、なんかもったいない使い方かなぁ・・って感じ。
それぞれに素晴らしい個性をお持ちの面々なのに、
それを押し殺しての演技・・ってのが印象で、もったいないっす。

あの、「年増園」の雰囲気は好きですけど♪(笑)

とりあえず、もう数回、視聴してみますかね・・・。



★ STORY ★ 篠原演じる会計検査庁の女調査員が、税金を不正使用する悪人を懲らしめる勧善懲悪ドラマ。
★ 期待度 ★ 戻ってきましたね、篠原さんらしい役で!この間の「月9」は消化不良だったからなぁ・・・(汗) っていうか、逆に彼女を見る目が変わってしまったっていうか。(滝汗)