クロヒョウ
龍が如く新章
 火曜25:25〜 TBS    
 脚本・・・八津弘幸ほか   演出・・・・六車俊治ほか   P・・・名越稔洋 
 主題歌・・・ 「MUPPET」 RIZE 
主題歌収録
EXPERIENCE-クロヒョウEDITION-(DVD付)
ゲーム
クロヒョウ 龍が如く新章
DVD-BOX
クロヒョウ 龍が如く新章 Vol.1 [DVD]
◆ 出演者 ◆ 右京龍也
榊天馬
杉田春斗
工藤沙紀
右京冴子
九鬼隆太郎
二岡孝造
由里香
竹中省三
星野凌雅
雨宮泰山










斎藤工
石田卓也
石黒英雄
波瑠
西原亜希
永澤俊矢
波岡一喜
渡辺奈緒子
中野英雄
魔裟斗
岩城滉一










チンピラ
龍也の幼馴染
龍也の後輩
九鬼の娘
弁当屋経営
東城会九鬼組組長
東城会二岡組組長
クラブ「JEWEL」ホステス
捜査一課刑事
孤高のヤクザ
九鬼組のDH「ドラゴンヒート」メディカルトレーナー
◆ レビュー ◆
  ◇ 最終章 ◇   最終回    2010.12.21.                                 

火をつけて逃げる春斗・・・
火事のトラウマから龍也が動けなくなるってわかってるくせに!
最低だーっ!!
しかし、それには理由があったんですね・・・

春斗の母が戸田に追いつめられて自殺をして、運んでいく救急車がケンカしている龍也たちに足止めされちゃって、
救急車の中で死んでしまった・・ってことらしい。

で、恨みは戸田だけではなく、龍也にもあったわけだよね。
そのことに気づいた龍也の姉に問い詰められ・・・殺した・・ってことみたい。
戸田も、春斗が龍也のフリして殺し、ハメた・・ってわけだね。

でもねぇ・・・だからってねぇ・・・・
お姉ちゃん殺しちゃ、ダメだよぉ・・・

春斗に呼び出された龍也、そこで話を聞く・・・
春斗は龍也を銃で撃ちながら話す・・
そして本気で春とが銃をかまえたとき・・・沙紀が電気を消して注意をそらし、
龍也が反撃!二人の殴り合いが始まる・・・
・・・長い・・・
クドイ・・・な、ちょっと。(汗)

その殴り合いの末、お前を許す・・・という龍也。
春斗も、復讐のために龍也に近づいたものの、その時間の間に友情が芽生えていたのも事実なんだよね・・・
でも、それを認め、自分の罪に耐えられるわけもなく・・・
春斗は自殺しちゃいました・・。

龍也は町を離れる決意をする・・・
そんな龍也を見送り、自らDHの場に行く天馬・・・
龍也を殺そうと目論む二岡・・・
そして、やっぱり戻ってきた龍也・・・
自分の信じた道をいくために・・
・・・・戻らなくてもいいんじゃない?
アンタが倒した相手は、アンタのお父さんやほかの人と同じように、抹殺されちゃうってのに・・・(汗)


バイオレンス度が高く、見てらんない・・って部分もありましたけど、
ま、最後まで見てみて見なきゃよかった・・ってことはないです。
もう一度見ようとは思いませんけど。(笑)
でも、二岡のこともあるし、続きが作れちゃいそうな雰囲気ですな・・・。


  ◇ 第章 ◇       2010.12.21.                                      

おーっ!!!だいぶ前に怪しいと思ってたのが当たったーっ!
龍也たちには悪いけど、なんか嬉しい・・・(笑)

やっぱりコイツだったか・・・

九鬼の死後、オレの下につけ・・という星野に断る龍也。
一人、姉の仇を討とうとしていたら・・
刑事から泰山が姉と会ってたと聞き、泰山に話を聞くと・・・
へぇ・・・龍也のお父さんもDHのファイターだったんだ・・・
で、負けて報復のために家に火をつけられ、子どもたちだけ何とか助けたってわけか・・・

姉ちゃんと泰山が会ってたのは、最近の龍也の様子から同じことになってる・・ってことに気づいた姉ちゃんに
いろいろと説明をしてたってわけね。
で、姉ちゃんはDHに入るキッカケになった戸田殺しの真犯人を見つけようと調べてたんだ・・
そして殺された・・・
一体何をつかんだんだ・・ってときに!

春斗の電話から二岡の声が・・・
春斗が捕まってる!ってんで、龍也は天馬とともに救いに行くんだけど・・・
二岡を追い詰めて殺そうとしてた時・・・
龍也は躊躇しましたね。
ここで終わりにすべき・・って気持ちと殺す!って気持ちがせめぎあってるわけだな・・・

そのとき姉の資料が入ってるロッカーを見に行ってた沙紀から電話が。
二岡は犯人じゃない!
春斗の母親が戸田に借金で追い詰められ自殺したってことで、ずっと戸田に恨みをもってた・・っていうのよ。

やっぱりコイツか!!
でも・・・春斗の恨みは戸田・・そのうえの二岡・・とかまでならわかるけど、
なんで龍也や天馬まで焼き殺そうとしてるの??
なんか恨んでるの??
最低やな、コイツ・・・。


  ◇ 第章 ◇       2010.12.14.                                      

DHとか暴力シーンはいただけませんが・・・
お話としては面白くなってきたようですね。

次週は10話と最終話を一緒に放送するようです。

姉の死・・・
そこに二岡が絡んでいると知る龍也・・・
二岡のそばにいた、黒いフードの男・・・
こいつが姉ちゃんを!!と思ったら、そいつ、昔龍也にボコボコにされたらしく、
恨みをもってるそうな・・。

九鬼は、この戦いはDHで決着をつけろといい、いざ決戦・・・
互角の闘いだけど、黒いフードの男・如月は、拳銃を持ち出した!!
しかし、姉への思いが龍也をひるませたりはしない!!
拳銃を握り、「撃てば暴発、お前の手もふっとぶ・・・撃てよ!!」と凄み、拳銃を奪い、
如月をやっつけちゃいました・・

しかし、如月だけじゃない・・・
とにかく、二岡だーっ!ってんで、視聴スペースに乗り込んだ龍也・・・
二岡と一触即発のとき・・・九鬼が死んじゃいました。
星野が引き継ぐっぽいけど、まとめられるかなぁ・・・?

そして、一体、姉ちゃんは何を言いたかったのか・・
戸田殺しの件はどうなってるのか・・
知りたいことはまだまだありまして・・・
最終回を待つとしましょう。


  ◇ 第章 ◇       2010.12.07.                                      

沙紀を狙わせる二岡。
九鬼に頼まれ、沙紀のボディガードをしていた龍也。
沙紀を守れた・・・って思ったのに・・

そのころ、家ではお姉ちゃんが大ピンチ!!
殺されちゃったよぉ・・・
正直、沙紀がどうなろーと、姉ちゃんの方が大事だっただろうになぁ・・・(涙)

姉ちゃんは戸田のこと調べてたね。
もしかして・・・って言ってたけど、何と繋がったのか??

姉を失った龍也・・・
どうなっちゃうんだろう・・・(涙)


  ◇ 第章 ◇       2010.11.30.                                      

DHのことを知っちゃった天馬と春斗、
龍也が頼みこんで見逃してもらえたんだけど。。。
龍也が自分たちに内緒で危ないことに関わってると知った天馬がブチ切れ。
は?誰のせいでこんなことになったと思ってるじゃ!ってなもんです。

なのに、二岡のほうに入りやがる天馬!
龍也の苦手は「火」だってことも教えやがって・・・
龍也、今回のDHは大ピンチ!!


しかし・・・そりゃそうだ、ライターの火くらいでビビるわけないじゃん!
タバコ吸うっちゅーねん!(笑)
そう、天馬は今回の対戦相手のデータがないと知って、
二岡側に入り込んで情報を得てくれてたんだね。

そして、相手の弱点を知った龍也が勝利・・・
ふぅ・・・

九鬼は、龍也に沙紀のボディガードを頼みたい・・・と。
二岡が狙ってくるとしたら沙紀だろう・・って考えたみたいだけど・・・
九鬼、お体大丈夫???
アンタがそんなんなってるって二岡が知ったら・・・大変なことになるぞ!!

予告で龍也が女性を抱きしめて吠えておりましたが・・・
あれは、沙紀・・・?姉ちゃん・・・?
とにかく、大事な人に何かありそうな感じですのぉ・・・(涙)


  ◇ 第章 ◇       2010.11.09.                                        

ほほぉ・・・いろいろと因縁があるんだね・・・

息子をDHで亡くしたと確信している刑事・竹中。
龍也の体に同じ傷があるのを発見し、龍也を尾行しDHの場所へ潜入・・・
しかし、んなもんとっくに星野が気づいてて、
これ以上詮索すると、部下の幸せな家庭も壊しちゃうよぉ・・・と脅迫。
息子みたいに龍也を死なせたくない・・・って思いもある竹中だけど、
龍也も、ワルの自分をかまってくれた竹中を死なせるわけにはいかないんだよね・・
どっちも、守りたいものがあるだけに、敵対せざるを得ない・・・
ちょっと切ないのぉ・・・


泰山がある場所に参ってましたけど、
そこに龍也の姉ちゃんが・・
龍也の両親の死にDHがからんでるの・・・??
九鬼のせい・・?

気になるところですが・・

なんと、龍也がDHに関わってるみたい・・・と気づいた天馬たちが、
何者かからのメールでDHの格闘場に入り込んじゃって捕まっちゃった!
はぁ・・・面倒なことになっちまったねぇ・・
知らせてきたのは二岡か?
天馬が裏切る??
うーむ・・・仲間同士でDHなんて・・・やめてよねぇ・・・


  ◇ 第章 ◇       2010.11.02.                                        

姉ちゃんが好きな男・森田が次のDHの相手だと知る龍也。
オレのせいで姉ちゃんに危険が及ぶかも?と考えた龍也・・
案の定、姉ちゃん拉致されちゃって!
カーッとなる龍也だけど、星野のアドバイス通り、冷静になりまして・・・
やっつけちゃいました。
姉ちゃんは失恋・・・だけど・・
大丈夫かね?姉ちゃん。(汗)

で・・・戸田の事件は・・?
森田もからんでるのか?って思ったけど、
戸田の知り合いだった女を殺したっていう点ではからんでるとも言えなくもないけど・・・(汗)


  ◇ 第章 ◇       2010.10.26.                                        

カッとなったら、呼吸を整えろ・・・という泰山。
やっぱり、戸田を殺したのは龍也なのか・・・?
龍也自身も、カッとなったときに我を失うのか・・?って不安を感じていたし・・・


今回は、戸田と関係のあったらしい女性が殺されるという事件が・・・
その女を探そうとしていた矢先のことで、龍也たちはショックなんだけど・・・
その女を殺したのは・・・森田という男・・
なんと、龍也の姉ちゃん・冴子が惚れてる相手らしいのよ!
あぁ・・なんて偶然・・・
・・・ちゃうちゃう、偶然ちゃいまんがな。(笑)

二岡が仕組んでいるらしい・・・?
オマケに、龍也には賞金がかかってしまったらしく、賞金目当てに襲われたり・・と大変!
あっちこっちから狙われてますなぁ・・・(涙)

そんな龍也を問い詰める天馬。
「もとはといえばお前が!!」と言いかける龍也・・
だけど、言わないのよね・・
あんまり秘密を作ると、せっかくの仲間が離れて行っちゃうよぉ・・・?

次回は姉ちゃんピンチ!ですな。
まだまだ先は見えないけど、続きは見ていきたい・・って思っております。


  ◇ 第章 ◇      2010.10.19.                                       

日向に口を割らせるために、絶対勝たねばならない、
勝つためには、相手のことを知っておきたい・・・そう思った龍也ですが・・・
「知れば迷う、迷えば負ける・・」と泰山が言ってたように、
知ってしまった龍也は迷っちゃいましたねぇ・・

だって、日向には病気の妹がいて、その治療費のために金がいる・・って二岡がご丁寧に教えてくれちゃったんだもん!!

二岡は、「知れば迷う」ってことをわかってて、このことをわざと龍也に知らせた・・
八百長を持ちかけて、もし断られても、迷いが生じればこっちに勝ち目が・・って考えたのよね。

そしてDH・・・
試合は両者ともにいい戦いをしていたんだけど・・・
ここぞ!ってときに龍也に迷いが・・
それに気づいた日向は、「オレに本当に妹がいると思ってんのか・・?」とつぶやく・・・
なにぃ〜!!ウソかよっ!!と本気になった龍也が・・・勝ちました。

でもね、日向の妹のことはほんとうだったのさ・・
ぬいぐるみとお金と、手紙を龍也に託し、日向は連れて行かれちゃった・・・(涙)
そんなお金より、お兄ちゃんのほうが大事なのにぃ〜!!


連れて行かれる前、日向は戸田を殺してないと言ってました。
話があって行っただけだ・・と。
戸田は九鬼組の人間だけど、二岡組に寝返っていたらしく、情報をもらいに日向が行ってたらしい・・
うーむ・・・まだ真相にはたどり着きませんな・・・・

なんか、ちょこっとずつ気になってきたかも・・・?
次回も見ようっと!


  ◇ 第章 ◇      2010.10.12.                                       

「闇金ウシジマくん」のあとに見てみると、こっちのほうが「筋」が通ってる気がして、
前回よりも見やすくなった気がしますね。

前回のDHで龍也が倒した男は、不明死体として新聞に載っちゃってました。(汗)
DHで負けるとは、こういうことだ・・・と。
そんな龍也、自分が殺したとされる戸田のことを調べようと動き出すのよ。
春斗が「あのとき梵字のタトゥーが入った男を見掛けた」と言ったので、
それを探していると・・・
逆に春斗が梵字の男に捕まっちゃって、
またも救いに出かける龍也と天馬。
そこにいた梵字の男と争いになり、危うく殺されかける龍也・・・
しかしパトカーの音を聞いて逃げていきやがりました。

この男が戸田を殺したのか・・・?ってことですが、
そこに星野から呼び出しが・・
「次の闘いの相手は、コイツだ・・・」と提示されたのが・・
梵字の男!!
予告で「オレに勝ったら戸田を殺したのか教えてやるよ・・」とか言ってましたよね?
こりゃ、命の意味でも、真実を知る意味でも、絶対負けられないですな!!

それにしても、知らないって罪だよね・・
天馬よ、アンタを救うために龍也はこんな目にあってるってのに、
「急用って、誰のために動いてると思ってんだよ!」だと?
アンタが元凶だっつーの!!(笑)

「おまえ、何か隠してるのか・・?」と春斗は言ってたね。
この子がちょっと怪しい気もするのよね・・
梵字の男に捕まってたのに、怪我ひとつしてないし・・
そもそも、「梵字の男を見た」って言いだしたのもコイツだし・・・
うーむ・・・


  ◇ 第章 ◇      2010.10.05.                                       

ゲームありきのドラマ・・・だそうで。
ゲームのパッケージとかCMとかしか見てないけど、
どーも斉藤工くんとのイメージが違う気がするんだよねぇ・・
私としては、斉藤くんは結構「おりこうさん」のイメージが強いんですよ。
なので、かなりの違和感かも・・・です。(汗)

お話としては、友達の天馬が、ヤクザへの上納金をパクろうとしたって捕まっちゃって、
それを助けに行った龍也だけど、そのヤクザを銃で殺しまくっちゃった・・って話・・・?
いや、あの防犯カメラの映像はボヤケまくってますので、
ハメられた・・っていうほうが正しいのかな?


この映像を警察に持ってってもいいんだぞ?一億払え・・って九鬼組組長に言われるんだけど、
んな金、あるわけねぇーだろ!ってんで、あるところに連れて行かれる・・
それが、街の地下施設に存在する賭博格闘技場「ドラゴンヒート(=DH)」。
そこで、DHファイターとして闘わされるんだけど・・・

ボコボコにやられ、もうダメか・・・?ってときに、プッチン!ときれたのか、力を発揮!
相手をやっつけちゃいました・・
でも、そのときの様子をみると・・・
ある限界点に達すると、我を忘れてしまう・・ってとこもありそうだよね、コイツ?

やっぱり、ヤクザを殺したのは龍也・・?
いや、それはないだろう・・・。

さて・・・この「地下で賭博の競技場」っていうと、「フードファイト」を思いだしちゃったけど、
あれとは違い、こっちはバイオレンスですよねぇ・・
今回もボコボコシーンがたくさんあり、見てて気持ちのいいもんじゃないっすな。(汗)
とりあえず次回も録画予約してみますけど、
最後まで見るかどうかはわかりません・・。



★ STORY ★ 主人公である右京龍也は、ある殺人事件の容疑の無実を証明する為に戦い続け、真実を追い求めていく。
過去を乗り越え、成長すると同時に、家族や仲間達との絆が紡がれていく。
★ 期待度 ★ どうなるかわからんので、何の期待もせずに見てみたいとは思ってますが、見続けられるかどうかはわかりません。