霊能力者 小田霧響子の嘘
 日曜11時〜 テレビ朝日    
 脚本・・・渡辺雄介ほか   演出・・・・常廣丈太ほか   P・・・関拓也ほか 
 主題歌・・・ 「天使と悪魔」 世界の終わり 
原作
霊能力者小田霧響子の嘘 1 (ヤングジャンプコミックス)
甲斐谷忍
主題歌
天使と悪魔/ファンタジー
世界の終わり
DVD-BOX
霊能力者 小田霧響子の嘘 DVD-BOX
◆ 出演者 ◆ 小田霧響子
谷口一郎
飯伏薫
小田霧幸太
S




石原さとみ
谷原章介
大島優子
竹内寿
三浦理恵子




ニセ霊能力者
響子とともに超常現象の謎に挑む男 刑事
響子の従姉妹 敏腕社長
響子の弟
刑事
◆ レビュー ◆
  ◇ 第霊 ◇   「最終回 (秘)正体透明人間」   最終回   2010.12.05.               

昨日の夜、リアルタイムで見て、寝てしまい・・・
今朝、もう一度見直してる最中に、また寝てしまい・・・
どーしてこうも眠くなっちゃったのか・・・(汗)
なので、「苦労して見た」って感想が大きいです。(笑)

谷口がワルだったのか?とヒヤヒヤさせといて・・・
実はそうではなくても何より。

最後のまとめの回のため、オモシロ部分もほとんどなく・・・
ちょっとつまんなかったかなぁ・・・って気はしますけど、
小田霧家の両親が死んでなくて何より・・
しかし、ちょっとは様子を見に来てた・・・とか、そんな伏線を差し込んできてたらよかったかも・・ですね。


  総評  
気楽に見るには問題ないドラマでしたね。
しかし、やっぱり日曜11時ってのは、リアルタイムで見るのはキツイわぁ・・(汗)
よっぽどの「引きつけ」がないと、私には大変かも・・・です。


  ◇ 第霊 ◇   「最終章!(秘)女優分身の謎」    2010.11.28.                    

たびたび現れる外人の霊・・・
それは、大切な人を心配する仲間の思いだったのね・・・
それはそうと、ギフト用のジュースってバーコードがないのね!
知らなかったわぁ・・・

今回は「除霊」だけでなく、薫の母子関係も修復しちゃったオダキョー。
「なんばぁないん」を調べようとしていた谷口が閉じ込められちゃったにもかかわらず、
一人で難なくこなしてしまったわけで・・・
谷口さん、立場ナシ。(汗)


さぁ、次回は最終回・・・
オダキョーの両親の件は一体どんな結末になるんでしょうか。


  ◇ 第霊 ◇   「百発百中(秘)透視アイドル」    2010.11.21.                      

何度も爆睡してしまった・・
見終わるのにどれだけかかったことか・・・(汗)
毎回、同じパターンなんで、飽きてきたんだなぁ、こりゃ。

しかし、次回から最終章??
全9話かしらん??
昔不良だった谷口に関わった刑事にあこがれて刑事になった谷口。
その白井って刑事が死ぬ前に言い残したのは「関わるな」という言葉と、
「なんばあないん」の文字・・
ふーん・・・なるほどね。
いよいよ、オダキョーの両親の件に入ってくる・・・
しかも、谷口も知りたい真実・・ってことか。
何が隠されてるんだろうね?
そこは知りたいので、頑張って最後まで見ようと思いまする。

どーでもいいことですが、オタッキー役の黄川田さんが、劇団ひとりに見えてしかたなかったっす。(笑)


  ◇ 第霊 ◇   「干物女を襲う(秘)予告殺人」    2010.11.14.                      

うーん・・・
今回はあんまり「オモシロ」がなかったような・・?
谷口のオバカっぷりが少なかったからかなぁ・・
それに、あの「オッサンの片思い」から派生した「血文字事件」。
解決してるのに、「オカルトーーク」までやっちゃうのね。
早い段階で事件の内容が把握でき、解決もしちゃってるのに、
ダラダラと続けちゃった・・・って感じがしちゃいましたね。

やっぱ、このドラマは「ニセモノ対ニセモノ」の対立が面白いんじゃないかなぁ・・?って思います。
うん、今回はイマイチだったな・・。


  ◇ 第霊 ◇   「人体発火トリック」    2010.11.07.                         

霊能力者・・・・じゃないからね、いいんだけどね。(笑)
しかしよくもまぁ、いろいろと思いつくもんです!
そして、谷口の働きには感服ですよ!
・・・あの側転やら何やらの軽やかな動きは、ご本人ですか?(笑)

いい話になりましたねぇ、今回も。
能力対決!・・・ってとこから、
心やさしきウソが隠れてるとわかると、「封印してあげる」という荒技に・・・
小田霧響子、万能です!(笑)


でもさぁ、お弁当屋さんのときの、発熱材を弁当にかけてしまったお客さん・・・
おいおい、自分が悪いんじゃん・・と言いたくなっちまった。(汗)
っとに、迷惑だわい。

オダキョーのときの石原さとみちゃんは、ほんとうにキレイだなぁ・・
ほんと、最近はさとみちゃんのこと、嫌いじゃなくなってるな、私♪


  ◇ 第霊 ◇   「仮面夫婦の密室トリック」    2010.10.31.                       

谷口の「コレってポルダーガイストですよね??」な妄想にバカウケ。(笑)
冷蔵庫のドアが勝手に開いてるキャーッなんて・・・アホかいな。(爆)
何気に、この人の存在が結構面白い・・・♪

ポルターガイストなんて、誰かが何かテグスで糸引いてるんじゃないの?って
わかりやす過ぎなんですけど。(汗)
で、最終的に家族の問題まで解決・・・なオダキョー。
相変わらず隅々まで行きわたった心遣いですなぁ・・・。

結構気軽に見られて楽しいんだけど、
さして書くことはない・・・(汗)
ま、その程度のドラマも大事だよね♪


  ◇ 第霊 ◇   「花嫁が消えた(秘)トリック」    2010.10.24.                       

心霊写真か?と思わせといて、ストーカーだった・・って時点で、
すでに霊能力者の出番じゃないんだけど・・・(滝汗)
オダギリストとか出てきて、ちょっと笑えはしましたが、
なんか、ダラーッ・・・・うとーっ・・・と見てしまいました。

このドラマの石原さとみちゃんは、私があんまり好きではないさとみちゃんとは違って、
美しいし可愛いし、好きなんだけどねぇ・・・
やっぱ、放送時間が私には合わないんだなぁ・・
無理して日曜の夜に見ないで、月曜の朝に見ればいいのかしら?
うーん・・・
困った・・・(汗)


  ◇ 第霊 ◇   「衝撃の予言 ブタ時間逆流トリック!!」    2010.10.17.              

今回のヒットポイント・・・
「谷口首相・・・」っていう記事の「谷口首」部分だけを切り取る・・
谷口・・・クビかかってるもんね・・。(笑)
そして、谷口の「たらこ」発言!!
おいおい、石原さとみちゃんのタラコ唇を自虐ネタにしちゃうのか??って驚いたら!!
なんだ、寝袋に入ってる姿がタラコ・・ってことか・・。

ま、そうだろうね・・・
でも、視聴者はほとんどの人が「なぬ!」って思ったはずですよ・・・(笑)

さて、今回は「予知ブタ」のお話・・・
ま、きっと飼育員の仕業だろうとは思ってたけど、
思っていた以上にいいお話でしたね・・
強欲社長がブタを売り飛ばそうとしてて、そんなとき偶然ブタが地震を予知する映像を撮ることができてしまい、
これで注目をあびることになったブタの命が守られる・・・とホッとしたものの、
人j気が下火になると、また売り飛ばされちゃうかも・・・と飼育員が考え、
ブタを守りたいがために、次のウソの予言を・・ってことね。
しかも、ここにブタの余地を信じる少女がからんできてるもんだから、
真実に気づいたオダキョーは、暴露することも躊躇せざるを得なくなるんだけど・・

あの「地震の記事は、”地震”部分ではなく、裏の”ありがとう”って部分を見せたかったんだはず・・」ってオチ・・
マジすか!すごいじゃないすか!って感動しちゃたけど、
それはオダキョーのトリックでした。(汗)

ま、少女も感動してたし、
強欲社長にくぎを刺すこともできてブタの命も守れたし、
めでたしめでたし・・と。

前回よりは面白かったかな?
しかし・・・
ドラマの出来がどうこう・・・より、ほんと、日曜がハードスケジュールになってしまって・・・
月曜の朝からクタクタなんですけど・・(涙)
困ったもんですわい・・。


  ◇ 第霊 ◇   「痴漢幽霊」    2010.10.10.                                

もっと「トリック」な感じになるかなぁ・・って思ってたけど、
いろんな面で中途半端かなぁ・・って気がしちゃいました。

それほど「ミステリー」とか「謎解き」っていう感じでもなかったんだよね・・・。
可もなく不可もなく・・・でも、期待してたほどではなかった・・・ってことで、ちょっと低めに評価いたしましょう。
ほんと、日曜の夜は、明日の朝のために早く寝る習慣がついてるんだよね・・・(汗)
つらい・・・・(涙)

ニセ霊能力者なのに、ホンモノと信じられ大人気の小田霧響子。
そこに「痴漢幽霊が・・」という大学教授からの相談が舞い込んできて・・・っていう初回でしたね。
まぁ・・・幽霊じゃねぇだろ・・・って感じが陳腐な気がしましたけど。(汗)

その響子に偶然を装って近づく男・谷口・・・
一体何者か?と思ったら、なんと刑事!
警視庁内でそういう超能力系の持ち主を探すとかの部署があって、
そこにいる「S」って刑事に命じられて響子を探ってたらしい。
「やっぱニセ者でした」と報告すると、「いつまでも見つけられないならクビ」ってことになりそうになって、
「いや!小田霧響子はホンモノです!」ということにするらしい。
まぁね、あのリサチー努力と、相手を読む洞察力は、ある意味”超能力”・・か?(笑)

石原さとみちゃんは頑張ってると思いますし、
谷原さんも相変わらず安定しておられますな。
ここは二人のコンビっぷりをもうちょっと観察してみましょうかね。



★ STORY ★ 『霊能力者 小田霧響子』は、幽霊・心霊写真・ポルターガイストなど、人知を超えた超常現象や、それらに端を発した怪奇事件の謎を解き明かすとともに、事件の裏側に隠された衝撃の真実を暴く、スケール感溢れるミステリードラマ
★ 期待度 ★ こういうテイストでこういう役、石原さとみちゃんはお似合いですよね。ちょっと期待しちゃいます。「トリック」みたいになるかな?