恋愛ニート 〜忘れた恋のはじめ方〜
 金曜10時〜  TBS       
 脚本・・永田優子  演出・・高成麻畝子ほか  P・・高成麻畝子ほか   
 主題歌・・・ 「Be...」 Ms.OOJA
主題歌
DVD-BOX
恋愛ニート DVD-BOX [DVD]
◆ 出演者 ◆
木下凛

仲間由紀恵

出版社勤務
松本直哉 佐々木蔵之介 歯科医
渡辺美帆 市川実日子 派遣社員
槙野駿平 永山絢斗 フリーター
雨宮博美 室井滋 凛の会社の社長
多田耕太 田中裕二 フレーバリスト
相沢菜々子 りょう PR会社勤務
◆ レビュー ◆
  ◇ Lesson ◇   「エア恋愛のススメ」   2012.01.27.                      

あぁ〜・・・もうぅ・・・・困った。
今期はリタイアするの、多そうだな・・・
だから、我慢して見ようと思ったんだよ、あたしゃ。
金曜日は比較的ドラマが少ないからね・・・

だけど、やっぱり無理!
あの、凛の妄想シーンもさぶかったし、
普通、この年で年下男にあんな風に迫られると、ちょいと揺らいじゃうねぇ〜!なんて思ったりするけど、
今回はそれが全くない!!
逆に、はぁ??って感じで・・・・

停電で階段から落ちて、窮地に陥った凛が、「このまま一人だったら・・」って不安になるんだけど、
その設定がねぇ・・・
「最後から二番目の恋」の方が、「このまま一人だったら・・」ってのがリアルなんだもん、
だから、またも「はぁ??」って思っちゃって・・

ってことで、リタイアしちゃいましょう!!
まだまだリタイアドラマが増えそうな予感がするし・・
今期は不作かなぁ・・・(個人的に)


  ◇ Lesson ◇   「モテ期到来!?忘れた恋、今夜始まる!」   初回69分SP   2012.01.20.    
番組内サブタイトル ・・・ 「シンデレラになりましょう」

なぁんか、最近、こういう「くくり」の話、多いよな・・
ってか、「恋愛ドラマ」ってぇと、「恋から遠ざかってる」だの、「恋に不器用」だのってのがベースのものばっかり。

そういう時代なんだよねぇ・・・
リアルっちゃーリアルだけど、こんなんばっかじゃ気が滅入るのぉ。(滝汗)
それに、「女三人」ってくくりも多いね、最近。
飽きてくるよ、ほんと。

そんな感じのお話・・・
しかし、それぞれの事情は、最近のドラマの中では思ったより受け入れやすかった。
両親を亡くして、年の離れた二人の弟妹を育てなくちゃ・・・ってことで、
恋愛から遠ざかってる主人公・凛の状況は頷けるもん。
両親が死んだ時、そばで支えてくれるカレシがいたにも関わらず、
自分がしっかりしなくちゃ・・って頼らずに必死で頑張ってきた・・ってのも、なんかわかる。
なのに、「もう自分のことも考えなよ」と弟に言われちゃう始末・・・
どんな思いで育てたと思ってるの!と、ほぼ親が思う愚痴を吐きそうになる状況。(笑)
んなこと言ったって、まだ親(姉だけど)のすねがじりやんねぇ、アンタ。
まだまだ金も手間もかかる弟妹がいることに変わりはないけど、
一歩、踏み出そうとしている・・・ってとこで今回は終わりました。
誰とくっつくのかなぁ・・・
とりあえず、最後の電話は、誰がつながったのかなぁ・・・
きっと、三人とも話し中っていうオチかと。(笑)

美帆は夫の浮気で離婚、菜々子は年下のカレにフラれたばかり・・という状況。
離婚したてで次の恋・・・とはならんだろう、普通・・ねぇ?
菜々子はバイタリティに溢れてそうだから、まだすぐに見つけそうだけど。

男三人もそれぞれに事情がある様子・・・
みんなして一気に凛に言いよるから、はて・・?と思ったら、
雨宮さんに凛をどうにかしてやってくれって頼まれて動いてたわけだ。
直哉は、結婚したいと思ってないみたい。
自由が奪われるのがイヤ・・と言ってるけど、ちょっと心が動きだしてるようね。
耕太は、女が怖いみたい・・・
外見で判断されてしまう・・っていうコンプレックスがあるみたいだけど、
そんな女ばっかじゃないぞ?ガンバってみ?
女のヒモ状態の駿平は・・・うーん・・・どーでもいい。
自分が好きでその状態なんじゃ?って気がしちゃうんっだよねぇ・・
自分が立ち直るキッカケに凛を使わないでほしいもんだわね。

そんな、男三人女三人の恋物語のようですが・・・
いまいちキャストに魅力がない。
これが一番のネックになっちゃうんだよなぁ、私の場合・・・

とりあえず、もう少し様子を見てみるか・・。




★ STORY ★ 同作は社会的地位はあるが恋愛に踏み出せない20〜40代の男女6人が巻き起こすラブコメディー。仲間の役どころは実年齢と同じ32歳で「彼氏いない歴8年」の独身女性。
★ 期待度 ★ だからさ・・・恋愛できないってのにリアリティがないんだよねぇ、キレイな女優さんにやられても。(汗)