本日は大安なり 
 火曜10:55〜    NHK       
 脚本・・・西荻弓絵     演出・・渋谷未来   P・・近見哲平
 主題歌・・・ 「永遠」 BENI
原作
本日は大安なり
主題歌
永遠
◆ 出演者 ◆
山井多香子 優香 ウェディング・プランナー
杉浦薫子 浅野ゆう子 ウエディング・プランナー 多香子の先輩
山本剛 石黒賢 結婚式場の支配人
岬恭介 鈴木亮平 多香子の後輩プランナー
朝比奈留美 黒川智花 新人プランナー
加賀山妃美佳/鞠香 谷村美月 花嫁/その双子の姉
相馬映一 福士誠治 花婿 美佳の夫となる人
大崎玲奈 星野真里 新婦
十倉純一 田中直樹 花婿 玲奈の夫となる人
白須真空 加藤清史郎 花嫁の息子
白須りえ 霧島れいか 花嫁
東誠 渡部豪太 花婿 りえの夫となる人
岩倉千波 佐津川愛美 花嫁
山田勇気 山口翔悟 花婿 千波の夫となる人
三田あすか 大島麻衣 花嫁
三田真澄 大島蓉子 花嫁の母
謎の男 岡田義徳 結婚式場のあちこちに姿を現わす
清掃係 白石美帆 結婚式場の新人清掃係
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「花嫁が8人」   最終回   2012.03.12.                     

レビューはやめてましたけど、ちゃんと見続けておりました。
原作とは違ったオチになってますね。
原作では、厨房の調理器の不具合で発火し非常ベルが・・・だったと思います。
脅迫状なんてのは、最初からなかったんです。
岩倉・山田家のカップルは存在せず、4組のカップルの結婚式が行われることに・・・ってことで、
鈴木陸雄は、シンナーの入った瓶を持ってはいたものの、
使用しなかった・・・んじゃなかったかな?
なので、えらく話を広げたねぇ・・って感じ??
私は原作が好きだったので、ちょっと・・って感じです。
あんな風に大げさにしないといけないもんかねぇ・・・?
サスペンスってところに力を入れすぎてる感じがしちゃいました。


オマケに、新たなカップル、増えすぎ!!(笑)
そこまでする??って気がしちゃったな。
特に三田あすかなんて、あんなひどい思いしたのにあんまり描かれなかったし、
一年後には加害者と同じ日に結婚式??
どんだけ懐が広い女なんだ!(笑)
変に凝った演出をしたかと思えば、浅いってとこもあって・・
なんだかねぇ・・・(汗)


なんか、全体的にイマイチ入りこめなかったです。
とりあえず、オチを確認したくて最後まで見た・・・ってとこですね。(汗)


  ◇ 第話 ◇   「疑惑の非常ベル」     2012.03.05.                        
  ◇ 第話 ◇   「疑惑の重婚男」     2012.02.28.                        
  ◇ 第話 ◇   「疑惑の清掃係」     2012.02.21.                        

どんどん話を膨らませていってますね・・・
収拾つくんかいな。(汗)

いちいち全部のカップルを書いて行くのが面倒くさくなってきた・・・
だって、オチ、知ってるし。(汗)
ってことで、見続けますけどレビューはもうやめます。
最終回には総評として書くかもしれませんが・・・
それでは・・・・。


  ◇ 第話 ◇   「疑惑の白雪姫」     2012.02.14.                        

相変わらず・・・進んでるんだか、進んでないんだか。(汗)
まぁ、今回明らかになった新事実もあるわけですよ。
それなりに進んでいるんだろうけど・・・
5組のカップルの式を同時進行ちょこちょこと、30分と短い時間で見せて、
続きは一週間後・・・・なんて、まどろっこしいですよね!

小説なら、同時進行で進まれても、一気に読もうと思えば読めるので、
こういうイライラは感じないんだけど・・・
どうも作り方に問題があるようですな、このドラマは・・。

双子問題は動きなし・・・
白雪姫母の心配する息子は、新しい父となる新郎を信じる方向に・・
ヤクザな父がいるカップルは・・・動きがあるんだかどーなんだか、
クレーマー女は、神前式で吐き気をもよおし・・
重婚男の妻が清掃のオバチャンだった・・・と、
今回はそんなとこでしょうか?

オチも知ってるし、もう無理して見るのはやめようかな・・・・。


  ◇ 第話 ◇   「疑惑の双子」     2012.02.07.                        

今回は双子の話がメイン・・
原作では、結婚式場の人は入れ替わりに気づかないまま・・・だった気がするけど、
多香子と留美が立ち聞きしちゃいました。
で、多香子は、妃美佳の真意を知り、このまま入れ替わりを続行!と決めてましたけど・・・

そもそも、妃美佳が映一を信用できなくなったキッカケである、「鞠香と自分を見分けられなかった」ってのは、
鞠香の大ウソで・・・
映一はちゃんと妃美佳を見分けております。
つまり・・・ってことですよ。
「ややこしい女が好き」な映一くんです。
オチは見えてきちゃいましたな。

さて・・・怪文書の犯人には未だたどり着かず・・
怪しい人は怪しいまま・・・
次はどうなりますやら・・ですね。


  ◇ 第話 ◇   「疑惑のヒロイン」     2012.01.31.                        

優香ちゃんの表情の変化の激しさが・・・
どんどん顔芸に見えてきた。(汗)

ちょっとオーバーだよね・・・(滝汗)

さて・・・進んでるような、進んでないような・・・な話。
とりあえず、脅迫状の犯人の可能性が出てきちゃったヒロイン・多香子のお話でしたが、
あそこまで泣いても、決定的な証拠が見つかるまで信用してくれない仲間って・・・ひどい。(汗)
あの演説は結構真実味があったと思うんだけどねぇ・・

で、脅迫状、大量にプールに投げ込まれてました!
そのとき、多香子は犬の探していたため、無実を証明できたわけだけど・・・
誰がまいてるのかねぇ・・・?
逃げた黒塗りの車は一体・・・?ってとこでしょうか。

そして、怪しい謎の男は・・三田家の新婦のお相手・・・鈴木陸雄と判明。
しかも、すでに他の人と結婚してるらしく、今回結婚しちゃうと重婚になっちゃうそうな!
おいおい・・・何やってんだ・・っていうヤツです。

それから、双子は・・・入れ替わりなんて考えた妃美佳の動機が判明。
過去に、新郎が自分と姉を間違えた・・っていうことがあったらしく、
自分を見分けられて、自分を愛してくれる人をやっと探したと思った妃美佳は、
最後の賭けとして、新郎を試そうとしてるわけだ・・
ったく、人騒がせな・・・
でも、本当に間違えたのかな・・?よーく考えてみてごらん・・?

問題の玲奈のとこは・・・多香子が自分たちに嫌がらせをしてると思いこんでます。
だったら最初からプランナーを多香子にしなきゃいいのにね!
そもそも、この設定自体が原作と違うので・・
なんか、ただでさえムカつくこの話は、好きになれそうにありません。(汗)



  ◇ 第話 ◇   「疑惑の父」     2012.01.24.                           

うーん・・・言っちゃうか、それ・・・。
それは違うと思うんだよねぇ・・・
ちょっとガッカリですわ。


結婚に反対の千波の父が脅迫文の送り主か・・?とみんなで考えるも、
まだそこには触れないで、違う容疑者が・・・

双子の姉・鞠香(中身は妃美佳)が、花婿に横恋慕している・・ってことがわかり、
じゃ、このお姉さんが・・・?ってみんなで考えるわけだ。
まぁ・・・この双子が入れ替わってるとは思いもしてないわけで、
まだまだ話は続きそうですな・・

問題は、玲奈と多香子です。
多香子が「結婚直前で破談になった相手」ってのが、玲奈の花婿=十倉・・
つまり、玲奈が多香子から婚約者を奪った女だったわけだ。
で、重なる問題に「私を恨んでるんでしょ!!」と文句をぶつけてくる玲奈に、
とうとう堪忍袋の緒が切れた多香子は、思いをぶちまけてしまうのさ。

でもさ・・・それ、言っちゃダメだよね。
プランナーとして、ここは我慢のしどころだし、
原作を読んでる人間としては、そこは我慢してほしかった。
そして、最後の流れに繋げてほしかったのに・・・
こんな風に明らかになっちゃったら、台無しだなぁ・・って気がしちゃうんだわよ。
このカップルの話は、断然原作の方がいいです!

さて、あの怪しい男は・・・もう一組のカップル三田あすかの花婿のようです。
何やってんだか・・・・?
そして、あの清掃係の女性・・・
ここまでくると・・・どういう関係か、視聴者も勘付いてきたかな・・?


  ◇ 第話 ◇   「疑惑の花嫁」     2012.01.17.                           

うん、いい感じで進んで来ましたね。
原作より全体的なネタバレが早いけど、
早めに見せておいたほうが面白いかも・・って部分もあるので、いいと思います。

双子の姉妹は・・・
親、気づかないのかねぇ、入れ替わってるって??
確かに、愛する人に見抜いてほしい!って気持ちはわかるけど、
親にも見分けてほしいけどね、あたしゃ。(汗)

で・・結婚式は滞りなく終わってしまいましたが・・・
暎一さん、妃美佳のために気づいてやってくれーっ!
そして、双子なのにすっかり気持ちがすれ違ってる姉妹・・・最後は和解するのでしょうか・・・。

ママが毒りんごで殺されるかも!な真空くん・・・
ママが着るはずの白雪姫の衣装のカチューシャ、隠しちゃった!
・・・カチューシャがなくなったくらいで、結婚式は中止にはならんだろうし、
ママを助けることにもならんと思うが・・・

オコチャマらしい発想ですな。(笑)

玲奈の式は・・・なんと、神主さんがこない!というトラブルが!
ほんと、トラブル続きの面倒な客です・・・(汗)
そして、次回、この玲奈と多香子の関係が明らかになりそうですね。
・・・もうバレバレですけど。(笑)
しかし・・・・星野真里ちゃん・・・怖いよ、顔が・・・・(滝汗)

千波と勇気が会場に到着したのを、観覧車から変な男が監視中!!
きっと、結婚を反対している千波の父の手下でしょうな。
次回はこのお父さん・・・がメインかな?
あの脅迫状の犯人か・・・ってことでしょうね。

一番怪しいのは、やっぱり会場をうろついてる変な男!
そして、「もうすぐ離婚する」という鈴木という清掃の女性・・・
この二人は一体、どの式場のカップルと関係してるのかなぁ・・・?
むっふっふ・・・・どうやって明らかにしていくのかね・・♪


  ◇ 第話 ◇   「疑惑の結婚式場」     2012.01.10.                         

原作は既読です。しかも、結構好きなお話でした・・・。
だからねぇ・・・結構設定が変わってるのが納得いかんのだ・・・(涙)

それに、30分っていう短いドラマなので、かなりの細切れになってしまうのが残念。
こういう、いくつものエピソードが最終的に同時にドッカーン!っていうのは、
一気に見せられた方が愉しいと思うんだよねぇ。

なので、どうなるか・・・不安になってきました。

初回はネタフリ・・・でしたね。
双子が入れ替わって新郎を騙す・・・しかも、その双子はお互いに一物抱えている・・
母の再婚相手が、知らない女と毒リンゴの話をしていて・・・・お母さんピンチ!・・・
花嫁と、振り回されるプランナー・・・どうやら訳あり・・・?
父親に反対されているカップル・・・父は来るのか??
そんな感じでしょうか。
ちなみに、原作で描かれているのは4カップル。
つまり、1カップルはドラマ制作にあたって追加されたわけで・・
それを言うと、あの脅迫状とは関係ないってことがバレちゃうので言いませんが。(笑)

そもそも、原作では脅迫状なんざ出てきません。
それぞれの結婚式場で、それぞれが抱えたいろんな話が並行して描かれ、
最終的に、騒ぎを経て・・ってことになるんだよね。
そっちのほうがよかったのに・・って思います。
まぁ、ドラマとしては「ツカミが大事」なのでね。
こういう演出も仕方ないのかもしれませんが・・・。(汗)

一番納得いかんのは、双子の想い・・・かな?
そうじゃないと思うんだけどねぇ・・?私の記憶違いか?

まぁ、原作と違ったとしても、
最終的に面白くなってくれればそれで良し・・・です。

もうちょっと様子を見てみるとしましょう・・・
それにしても、ほんと、今期の火曜は忙しい・・・(涙)



★ STORY ★ 優香演じるウエディングプランナーが、大安吉日の朝、5つの結婚式が予定されている式場に届いた「今日の結婚式をすべてとりやめろ」という脅迫状を出した犯人を捜しつつ、式が滞りなく行われるよう奔走する。次第にそれぞれの新郎・新婦が抱える秘密が明らかになるコメディーあり、サスペンスありの“ウエディングエンターテインメント”だ。
★ 期待度 ★ この作者さんの本は全部読んでる!ってくらい大好きなので、上手にドラマ化してほしいです!