■ 2013年冬クール評価 ■
 
楽しめたドラマが数本あったので、
それだけでめっけもん・・・かな?
◆ 超個人的「どらちゃんアカデミー賞」 ◆

作品賞 主演俳優賞 主演女優賞 助演俳優賞 助演女優賞 主題歌賞 特別賞 
泣くな、
はらちゃん
長瀬智也 ナシ ナシ 常盤貴子 Calling
「泣くな、
はらちゃん」の
マンガの人々

「はらちゃん」がお気に入りだったのよね、私は。(笑)
順位 タイトル 総得点
/回数
平均点 期待度 コメント
 泣くな、はらちゃん 76/10 7.60 好きだったなぁ・・・・このドラマ。終わるのがさみしくてしかたなかった・・・
また逢いたいっす。
 とんび 76/10 7.60 原作自体が良くて、その世界を壊さず見事に作り上げてくれてありがとうって感じです。
 カラマーゾフの兄弟 77/11 7.00 この枠ならではの作品で、最後までじっくりと見させてもらいました。市原くんの新しい面を見られて、よかったです。
 LAST HOPE 76/11 6.91 心配していた相葉ちゃんだけど、それほど前面に出るタイプの主役じゃなかったため、助かりました。(笑)
 夜行観覧車 69/10 6.90 これはねぇ・・・原作からして、連ドラにするのは難しい長さでしたよ。(汗)
 dinner 74/11 6.73 面白かったですよ、単純に。裏が強かったけど、私はこっちも楽しんで見てました。
 相棒11 127/19 6.68 作家さんによって、好き嫌いが出ちゃうようになってきました。とはいえ、次作も楽しみにしてますよ!
 最高の離婚 73/11 6.64 キャストが苦手な分、最初は全然ハマれなかったけど、最後はそこそこ楽しんで見てました。
 信長のシェフ 58/9 6.44 ありえない設定ではあるけど、ツッコミながら楽しんでた気もします。(笑)
 あぽやん 64/10 6.40 ドタバタ劇だったけど、裏よりも楽しんでたかもしれません。
 ハンチョウ6 53/10 6.30 現在のハンチョウのスタイルが、イマイチ好きじゃないのかも・・・昔がよかったなぁ・・
 おトメさん 58/9 6.11 最初は面白いかと思ってたけど、尻すぼみかな・・?
 サキ 67/11 6.09 ちょっと期待したんだけどね・・・この作家さんにはいつも最後でグッタリさせられます。(笑)
 ビブリア古書堂の事件手帖 63/11 5.73 予想通りの出来。原作好きには納得のいかないモノ。
まだ原作は続くけど、もうドラマ化しないでいいです。
 ◆ 番外編 ◆
 いつか陽のあたる場所へ 70/10 7.00 「サキ」よりも視聴率がよかった・・・かも?
こっちのほうが安定してたしね。
 書店員ミチルの身の上話 65/10 6.50 もう、時間配分間違いすぎ!っていう、それだけ!!
もったいないなぁ・・
 まほろ駅前番外地 84/12 7.00 この作品の世界を堪能しました。
いい雰囲気です。
 ◆ リタイアしました・・ ◆
 シェアハウスの恋人 宇宙人って・・・・は?って感じ。(笑)
 お助け屋☆陣八 何もかも無理。(笑)