TAKE FIVE 〜俺たちは愛を盗めるか〜
 金曜10時〜    TBS       
 脚本:櫻井武晴ほか      演出:岡本伸吾ほか      P:伊與田英徳
 主題歌・・・ 「GIVE ME LOVE」  2PM

◆ 出演者 ◆
帆村正義 唐沢寿明 上教大学心理学部教授
笹原瑠衣 松雪泰子 芝大門警察署刑事課盗犯係 刑事
新美晴登 松坂桃李 警備会社「第一セキュリティ」の社員
南真一 六角精児 薬剤師
火岡均 入江甚儀 重機メーカーに勤務
矢野昇太郎 千葉雄大 芝大門警察署刑事課盗犯係 刑事
柿沢なな 福田彩乃 正義の助手 大学院生
笹原紗枝 江田結香 瑠衣の妹
香川竜一 阿部進之介 芝大門警察署刑事課盗品庫係 警察官
バーテンダー 駿河太郎 バーテンダー
増田公造 でんでん 芝大門警察署刑事課盗犯係 係長
ホームレス 倍賞美津子 ホームレス
岩月櫂 稲垣吾郎 芝大門警察署刑事課盗犯係 刑事
◆ レビュー ◆
  ◇ TAKE  ◇   「真実の愛を盗み出せ犯人は誰?」    最終回    2013 .06.21.    

やっぱり、でんでんさんやん・・・(汗)
あの、悪い感じのでんでんさん・・・・悪でんでん・・・
「冷たい熱帯魚」以来。(笑)
あっちのほうがもっと悪だったけどね・・・
しかし、「あまちゃん」のせいで、悪ぶってる組合長に見えてしまうのは、私だけか・・?(笑)

さて、事の真相は、20年前、増田と後藤がグルで、
ルクレツィアの肖像を盗み出そうとしていたんだけど、
それに気づいた帆村父が止めようとして、
そして、盗みを捕まえに来た瑠衣父もやってきて、
増田が瑠衣父を殺し、帆村父は、「警察内部の裏切り者」を見つけようとわざと捕まったものの、
警察内で、増田に殺されちゃった・・・と。
その現場に居合わせてしまったホームレス女・・・(当時は美術館員)
自分と絵を救ってくれた二人の「父親」のため、
真相を暴こうとしていてくれたらしい。
絵についた「自分の指紋」をわざと増田に送り付け、「あんたのじゃない?」とひっかけ、
まんまと引っかかった増田が釣れた・・・てわけだ。
瑠衣父も刑事として仕事を全うし、
帆村父も「愛ある盗み」の結果の死・・ってことで
不幸な結末でなかったことはよかったんだけど・・・

なんすか、あの最後は?
捕まえた帆村を、瑠衣は逃がしたってこと?
で、「最後の盗み」とか言ってたくせに、「さ、次の盗みにいこうぜ!!!」なんて言ってたよ?
しかも5人で?
岩月も参加すんのん??
刑事はどうすんですか?やめるんすか?
そもそも、銀行のデータにこだわって仲間に入ったんだよね?
そのデータ問題はもういいわけ??
データ削除されてるのを見て、警察内部の悪に気づいて「キッチリしたかった」だけなのか?

うーん・・・いまいちスッキリしないんですけど・・・
捕まらなかった・・ってことで、まだまだ続くぜ・・・?ってこと?
いやぁ・・・・
うーん・・・
なんだかな・・・って感じでございました。


始まる前は結構期待してたんだけど、
「愛」とか連発するし、ルクレツィアの肖像に関しては、ニセモノだ、本物だ・・ってややこしくて、
どっちでもええわ!と言いたくなっちゃうし、(笑)
グダグダしてんな・・・て感じでした。



  ◇ TAKE  ◇   「最終章・前〜裏切り最後の晩餐」    2013 .06.14.           

よっこいしょっと・・・・いう声が聞こえてきそうな、
最後の「瑠衣のお姫様抱っこ」シーン・・・。
あの年老いたのがアリアリの後ろ姿は、吾郎ちゃんではない!はず。
ってことは・・・このキャストの中で年寄りっつったら・・・・
でんでんさんしかおらんやん。(汗)
係長が・・・・20年前の瑠衣父の死や帆村父の死にもかかわってるかも・・・?ってこと?
吾郎ちゃんは・・・警察内部の人間の関与を調べていた・・・とかかしら?
指紋に関するメモを犯人に渡したのが吾郎ちゃんで、
吾郎ちゃんは誰かが絵を交換しにくるのを待ってた・・・とかかしら?
とにかく、吾郎ちゃんは「裏切り者のユダ」ではなかった!と信じたい・・・のだ。
きっとそうだと信じて、最終回を待ちたいと思います。

・・・今回で軽く裏切り者なんですけどね・・・。 (笑)

さて・・・私には複雑すぎた「ルクレツィアの肖像」の行方ですが、
今回でどう流れたのか、ちょっとわかりました。
ニセモノと本物・・・ほんと、入れ替わったり、盗まれたり、取り返したり、入れ替わったり・・・で、
もう、どっちかどっちか、どーでもいいんですけどね!(笑)


ただ、ずっと謎の存在だったマスターの素性はわかりましたけども・・・
なんと、ホームレス婆さんの息子だったとな!
・・・帆村も知らんかったんか!
ってか、そんな素性も知らない男の前で、犯行計画とか話してたわけ?
おいおい・・・(滝汗)

さて、最終回・・・
いろいろとまだまだ説明いただきたいことがありすぎなんですけど、
あと一話でまとまります・・・?(汗)
ちょっと不安・・・。



  ◇ TAKE  ◇   「宝塚スターから盗め男と女戦い」    2013 .06.07.           
第8話ゲスト ・・・ TEAM FIVE (宝塚の皆様)  

宝塚の皆さんが出てくる・・・てことで、
とんだ舞台臭がするんだろう・・・・と諦め半分で見ておりましたが、
そのおかげか、「それほど悪くなかったかも・・・」て感じでしたね。

で・・・つまり、ルクレツィアの肖像は、本物とニセモノがあって、
ニセモノを書いたのはホームレス婆さんだったと。
で、20年前のTAKE FIVEが盗んだのは、ニセモノだった・・・と。
婆さんは、ニセモノだと知ってて、現在のTAKE FIVEに絵を盗ませようとしていた・・?
だけど、今回、手に入った絵は・・・・本物の方だった・・・と。
どういうことだ・・・?
本物は、ニセモノを展示したときに婆さんが持ってたんじゃないのん??
なんで本物がここに・・?

婆さんが口を割りかけたとき・・・
瑠衣がやってきたもんだから・・・わからんままになったじゃないか!!
せっかくだから、こそーっ・・・と話を聞いてから乗り込んできてくれんかね?(笑)




  ◇ TAKE  ◇   「ダ・ヴィンチを奪え 愛のある嘘」    2013 .05.31.           
第7話ゲスト ・・・ 堂城一馬(松村北斗)  

ゲストがねぇ・・・・
もうちょっとお上手な若者でもよかったと思うんだが・・・・
大きな事務所なのに・・・ほかにいなかったかね・・・
北斗君のお顔は嫌いではないんだけど・・・。(汗)

さて、今回は「何も盗まない」という話!
新しい・・・・
けど・・・なんだろ、物足りなさがハンパないのは。(笑)
だって!!
前回の後藤の死、ルクレツィアの肖像の行方・・・など、ほぼヒントもなし!
あ・・・ホームレスの女が絵を手に入れたような描写はあったけど・・・
今回の話は単品として考えれば、まぁ面白かったと思うんだけど、
終盤に入ってきて、この流れはつまらなかったなぁ・・・


で?しかも?
次回は宝塚盗賊団??
峰さんでも「芝居臭く」て辟易してたのに、
次回はさらに舞台の大芝居な感じになっちゃうわけでしょ?
うーむ・・・・
どこへ行くんだ、このドラマ・・・(汗)

そして・・・瑠衣は、岩月を含む5人をロックオン・・・ってことで・・・。
本気でずっと見張ってたら、
そのうち動き出しますよ?
ちょっと休暇を取って張り込んでみたら・・?(笑)



  ◇ TAKE  ◇   「仲間を救えるのか?友情完結編」    2013 .05.24.           

峰さんがねぇ・・・
この人のせいで、どうも芝居臭さが目立ってしまってて・・・
本筋に集中できないっ!!(汗)

なんで峰さんだったんだ・・・・惜しい・・・・(涙)
でもご退場ってことで・・・許してやろう。(笑)

さて、前回と今回での前後編・・・
捕まった晴登を救いだすのと、ルクレツィアの肖像を手に入れること・・・
どっちも譲れない帆村でございますが
んなうまいこといくか・・・?と思ってたら・・・・いきませんでした。(涙)
いや、いったんだよ、途中までは。
ただ、後藤が予想よりもクソ野郎になっちまってた・・ってことだよね。
最終的に後藤に奪われちゃったんだけど・・・
晴登を救えただけでも万々歳か・・。

そしてその後藤・・・
何者かに殺されちゃってました。
誰かと取引するために盗み出したっぽいけど・・・
誰だ・・・・?
バーのマスターが裏切ってると勝手に思い込んでる私だけど、違うのん??
あの、岩月の同僚の刑事・・・とかですか?
人を殺すくらいのヤツだもん・・・
「愛」とか言ってて勝てるんだろうか・・・不安。(汗)

あ、ホームレスの倍賞さんもルクレツィアの肖像に執着してるからねぇ・・・
何かしらからんでるのかしらね・・・・?

残り4話もあるしね・・・・
まだまだいろいろありそうですな・・・。
20年前の「帆村父が瑠衣父を殺した」っていう話も、きっと真実があるだろうし、
全部が明らかになっていくんでしょうね・・・、
そしてそろそろ、岩月さんが仲間ってことが瑠衣にバレちゃうみたいね・・・



  ◇ TAKE  ◇   「裏切り者は誰だ!?ライバル出現」    2013 .05.17.           
第5話ゲスト ・・・ ナルミ(黒木メイサ)   後藤(峰竜太)  

昔のTAKE FIVEの仲間の中で一人行方不明の後藤という男が出てきましたね・・・
出てきたのはいいけど・・・
なんで峰竜太??(汗)
最近じゃ、俳優っていうよりバラエティのイメージが強いからなぁ・・・
他の役者さんがよかったなぁ・・・・

ダ・ヴィンチの絵が盗まれた・・・
TAKE FIVEの面々は、晴登がやったじゃ・・・?って疑うのよね。
偽TAKE FIVEの仕業だってのに・・・
でもこれは、偽TAKE FIVEの策略の一つ・・・
晴登がいなきゃ、TAKE FIVEはダメダメ・・・って読まれてるのよね・・・。

しかも、その盗難現場に晴登のIDカードが落とされていて・・・
とことん、晴登を陥れようとしている偽TAKE FIVE・・。

そして新たなダ・ヴィンチの絵を盗むことにした帆村たち・・・
でも、全部偽TAKE FIVEが完全に上回ってやられちゃうのよ。
このまま完敗か・・・?と思ったら・・・
偽TAKE FIVEの中の一人・ナルミって女の存在には帆村が気づいた・・・
晴登が「特徴のある香水」って言ってたおかげだね。

そのナルミって女は・・・ボスは後藤と言いやがり・・・
なるほど、帆村のやり方がバレてるのはそれで納得・・・だけど、
TAKE FIVEの情報が流れていたのは、内部に裏切り者がいるからじゃ…?と思ってたら、
なるほど、バーのマスターが・・・か。
うーむ・・・
確かに、帆村たち、あの人を空気扱いしてるもんな・・・(汗)


後藤は晴登を仲間にしたい…とスカウトし、
晴登はそれに乗っかったフリをして、自分に疑いがかかってる最初の絵の場所を聞きだし・・・
これで自分の無罪を証明しようとしていたら・・・
まんまと後藤にハメられたよ!!
もぉ・・・・簡単に騙されすぎだぞ!!

後藤は警察に通報していて・・・瑠衣に逮捕されちゃった!!

あちゃーっ!これは・・・キツイなぁ・・・
晴登の無実を証明するのって、かなり難しいよね・・・?
次回で偽TAKE FIVEとの対決は終了するのかしらん・・・?



  ◇ TAKE  ◇   「5人で奇跡を盗め!姉妹の愛」    2013 .05.10.           
第4話ゲスト ・・・ 緒方研一(世良公則)    緒方研二(風間トオル)  

今回も大活躍の吾郎ちゃん。(笑)
合コンに参加させられ、ミッションにも無理矢理・・・
それでもクールなあなたが好きです。(笑)

晴登が今までの事件に関与しているのは確実、
でも、一人でできることではない・・・
仲間がいるはず・・・
だから、帆村に執拗につきまとう瑠衣・・・
その結果、ミッション直前に瑠衣に監視されることになった帆村!!
どうするぅ〜???っていうお話・・。

講義をしながら、赤外線をくぐりぬけるように誘導・・・・
いやぁ・・・んな上手くいくかい!って気もするけど、
なんか楽しかったからいいや!(笑)

そして無事に貴重なマウスを取り返すことに成功し、
オマケに笹原姉妹や緒方兄弟へのアドバイスも・・・
濃すぎですよ、帆村教授!!(笑)

しかし、結構証拠を残しつつのミッションだよねぇ・・・?
あんな消防車、どっから調達したんだよ・・
そこから足が付きそうだしね!
でも、そんなことはどーでもよくなっちゃうから、
不思議なドラマですよねぇ・・・。(笑)


次回は「ニセTAKE FIVE」出現?
そして、晴登がピンチ・・・?



  ◇ TAKE  ◇   「女刑事を襲うワナ!警察に泥棒」    2013 .05.03.           
第3話ゲスト ・・・ 木ノ崎道元(志賀廣太郎)   

今回の盗みは・・・晴登が瑠衣のために・・・ってことでいいんですかね?
なんで瑠衣をこんなに気にするんだろう・・・・?
単純に好きってことでいいのか・・・?
それとも、瑠衣と帆村だけでなく、瑠衣と晴登っていう過去もあるのか・・・?

瑠衣と矢野の失態で、仏像セットが盗まれてしまった!
残された一体は、手が折れてしまっていて・・・
晴登たちは、この仏像を修理して元に戻してあげようと、
岩月をふんだんに利用し(笑)、手に入れたものの・・・
ニセモノだった!!っていう流れ・・・。

もう、吾郎ちゃんがいろいろと動いてくれただけで、
なんか私としてはすごく有難味を感じてしまったのはなぜだろう・・・?(笑)

そこだけで満足でした。

最後は、坊主が隠し持っていた本物の仏像セットまで手に入れ、
手柄を瑠衣に全部くれたTAKE FIVE。
瑠衣は、晴登が動いて、やってくれた・・・とわかっておりまして、
「盗みに愛があれば・・」っていう考えに、ちょっと揺れ動いてきております・・。
そうなると、今まで生きてきた道を全否定しちゃうことになるから、
本人としては辛いだろうなぁ・・・。

この盗みのついでに、岩月がほしがっていた東都銀行のデータも手に入れた帆村。
それを岩月に渡しちゃったら、仲間からぬけちゃうじゃないかーいっ!!って焦ったけど、
どうやら、データには消去された部分があるらしく・・・・?
警察内部にその人間がいる・・・ってことだよね?
でんでんさんか・・・?
ま、これでとりあえず岩月は仲間のままでいてくれるってことで・・・
一安心♪(笑)




  ◇ TAKE  ◇   「まさか!逮捕!!5人がピンチに」    2013 .04.26.           
第2話ゲスト ・・・ 相良光代(田中美奈子)   清水(西村和彦)

指紋認証付き金庫を開けるために・・・って話、
今週だけで3つ見てますけど?

全部TBSですけど!!!
どうなってるわけぇ〜??(笑)

さて、今回は、ゴローちゃん=岩月が仲間になるの巻・・・・
なんだけど・・・
田中美奈子さんと西村和彦さんって・・・
「幸せの時間」やないか!
また、そういったシーンになるんじゃ。。ってヒヤヒヤしたよ!!(笑)
と、関係ないとこにドキドキしつつ・・・

今回も面白かったんじゃないですか?
「愛」「愛」って、相変わらずうるさいなぁ・・・って思ってたけど、
最後はまさに「愛」で仲間割れさせたわけだからね・・・。

お見事なり・・・です。
ま、ツッコミどころは満載なんだけどね・・。(汗)

そして、岩月は・・・前回の銀行のデータ欲しさに帆村に接触・・・
一週間以内にデータを渡さないと通報する・・・って脅しをかけたんだけど、
帆村はデータのコピーなんてとってないわけで・・
どうやって切り抜けるか?って思ったら、
今回の悪徳社長からのお金ぶんどりに付き合わせることで、仲間に引き入れちゃったよ!!
あんな「愛だよ・・・」っていうセリフで動かされちゃった??
泥棒に「愛」があれば、「悪」ではない・・って思っちゃった・・・?

ま、とはいえ、岩月もそうだけど、
まだまだ晴登も「仲間」とはいえないよね・・・。

未だ烏合の衆である5人・・・。
ちゃんと機能するんでしょうか・・
ハラハラだわね・・。

そうそう、晴登のキスで・・・瑠衣はおちちゃったのか?
簡単すぎるぞ!あぶないぞ!!(笑)



  ◇ TAKE  ◇   「俺たちは愛を盗めるか〜悪から盗む正義の泥棒VS女刑事の恋愛エンタ誕生!!」
                                       初回79分SP     2013 .04.19.    

まぁ、ちょっと冗長な気もしましたけど・・・・
とりあえず、ツカミはOKかな?


昔、TAKE FIVEというグループで盗みをしていた帆村。
ある日、ホームレスの女から、ダ・ヴィンチ作の絵画「ルクレツィアの肖像」の情報を得る・・・
もう足を洗ったはずの帆村だけど、つい、その絵がある銀行に忍び込んでしまう・・・
そこで、同じく忍び込んでいた晴登と鉢合わせになり、
刑事の瑠衣に捕まりそうになるも、無事に逃げ・・・という流れ。

どうやら、昔のTAKE FIVEが解散した理由は、
瑠衣の父親の死に関係していそうですね。
帆村は未だにそれを引きずってる・・・と。
そして瑠衣は、これをキッカケに盗みを恨む人生に・・ってわけだ。

「盗みは人を不幸にする。でも盗むならそこには愛が必要だ!」というのが信条の帆村。
・・・盗みっていう犯罪をしておいて、愛もへったくれもないわ・・って気もしなくはないが、(汗)
まぁ、盗みを正当化する言い訳・・・ってことで。(滝汗)

それにしても、「愛」「愛」って言い過ぎ。
ちょっと辟易・・・・(汗)

そんな中、昔の仲間の火岡の孫・タモツの父が銀行の商品に騙されて川に身を投げ、
それを偶然救った帆村とタモツが再会・・・
タモツの父のため、銀行の不正を暴くデータを盗むために再び侵入することを決意・・・
昔の仲間で生きてるのは、帆村以外に南と後藤・・・
しかし、後藤の消息は不明らしい・・・キーマンかもね、今後の・・・。
南と帆村、タモツで動き出したものの・・・
帆村の挑発に乗って、晴登も参加することになって、どんどん侵入・・・
だけど、瑠衣のジャマが入り・・・
見つかるのか?データのダウンロードは間に合うのか?と、ドキドキさせておいて・・・
最後は、データも盗み、瑠衣の身も救って、去って行ったTAKE FOUR・・・ってわけね。

それをこっそり見ていて、データを盗んじゃおうとしていたのが、刑事の岩月・・・
でもこの人はデータを盗めず・・・
で、TAKE FIVEに近づくのかしら・・?
刑事のまま、TAKE FIVEに参加する・・・ってこと?
謎多き男がお似合いだわね、吾郎ちゃんは。

初回にして人間関係が明らかになりすぎ・・・な気もするけど、
変にゴチャゴチャさせない分、「泥棒」の集中して見れていいかもね。
しかし・・・泥棒の技としてはどうなんだろ・・?
証拠、残しすぎやし・・・

あの指紋認証、ドラマ「確証」から文句がでるかもよ!(笑)

とはいえ、ま、及第点ですね。
次回も見ます。




★ STORY ★ 年も職業も違う男5人が同名の窃盗集団を結成し、極悪人から大金を奪う大人の痛快エンターテインメント。
★ 期待度 ★ キャストも好きだし、面白そうですよね!