お天気お姉さん
 金曜11:15〜    テレビ朝日       
 脚本:大石静     演出:片山修ほか     P:中川慎子ほか
 主題歌・・・ 「へそ曲がり」  関ジャニ∞ 

主題歌
へそ曲がり/ここにしかない景色(通常盤)
◆ 出演者 ◆
安倍晴子 武井咲 天才気象予報士
青木豪太 大倉忠義 新人刑事
橋本茜 佐々木希 『モーニングZ』の看板女子アナ
原口蘭 笛木優子 『モーニングZ』の敏腕プロデューサー
遠藤 丸山智己 警視庁捜査一課の刑事
蜜代 壇蜜 スナック『蜜の味』のママ
亀山巧 高知東生 警視庁捜査一課の刑事
三雲三平 佐々木蔵之介 監察医
◆ レビュー ◆
  ◇ EPISODE ◇   「vs天才科学者!!有罪率100%の最終予報」   最終回   2013 .06.07.   
第9話ゲスト ・・・ 天川聡(北村有起哉)

まぁ、犯人は天川ってわかってたし、
短期間でミイラにする方法を編み出してやったんだろう・・・ってのも想像がついてたし、
晴子の過去も、もっと驚くべきものかと思ってたら、
結構普通で・・・気象予報士を目指した理由も、普通で・・・(汗)
なんであんな偏屈な性格になっちゃったのか・・・
そこんとこがイマイチさらーっ・・・と流されちゃった感が否めない・・ですね。

だけどーっ!!!!
晴ちゃん・・
アンタ、三平さんが好きやったん??
驚いたわ!

そして、可哀想な青木より、「神だから、付き合うのは無理!」と断る三平さんにあんぐりで・・・
でも、フラれて、ちょっと動揺してる晴子は可愛かったぞ!
・・・ってか、なんで三平さんが好きやったん・・・・?(笑)

始まる前は、もっと気象の話を盛り込んで、そっちメインで行くかと思ってたのに、
予想してたよりも、気象部分は少なかったよね・・・・
だけど、晴子とか三平さんのキャラで十分に補えてました。
1クール、楽しんで見させていただきましたよ。
・・・咲ちゃんは、こういう役のほうが好きかも・・・だわ。(笑)



  ◇ EPISODE ◇   「最終章!!ミイラになった女子大生」    2013 .05.31.          
第8話ゲスト ・・・ 天川聡(北村有起哉)

なるほど、次回で終わりだから前後編なんだ・・・
ちょっと展開がゆっくりだな・・・って思ってたんだよね。(汗)

だけど、犯人は最初から・・・
そう、事件が起こる前からわかってたよ。(笑)
怪しいもん、天川さん。

ってことで・・・・
感想はまとめて次回ってことに・・・



  ◇ EPISODE ◇   「トイレで感電!!消えた女子アナ」    2013 .05.24.          
第7話ゲスト ・・・ 涼子(安藤聖)   園部弘之(山田明郷)

ロボットみたいな、感情を表に出さない晴子が、
ちょっと「普通の人間」になっていってるんだよね・・・
それが、三平さん(やファンの人たち)には寂しいらしい・・・

晴子にとってはいいことだと思うんだけどね・・・。

さて、今回は茜の話メイン・・・でして・・・・。
もう、佐々木希ちゃんの演技が拙すぎて・・・・途中で何度も萎えそうになった。(涙)
でも、頑張った!(笑)

あのストーカー男にさらわれちゃった茜のために頑張っちゃった晴子の巻・・・です。
青木に相談したいと持ち掛け、途中逆ギレするような女に、
そんなに優しくしてやらんでもいいんじゃ・・・?って気はするんだけど・・・(汗)
とにかく、頑張って救ってあげ、仕事の方もアシストしてくれちゃってました。

そして晴子が解決した事件は・・・というと、
トイレで感電して溺死しちゃったお偉いさんでして・・・
いやぁ・・・アソコから感電か・・・怖いな。(汗)
浮気相手のアパートで、妻にトイレに顔を突っ込まれて溺死か・・・
悲惨すぎて笑えん。(滝汗)
どんなにお金を稼いで名声を得たとしても、
そんな死に方したら・・・全部吹っ飛んじゃうねぇ・・・・(涙)

いやだ、いやだ。
トイレの水で溺死・・・とか、もう、絶対無理だわ、あたい!!!

そして・・・衝撃の三平さんと蜜代ママの過去・・・
付き合ってたのか!
そして、蜜代ママに裏切られて女性不信になっちまったのか、三平さん!!
そんな相手の店に毎晩通って・・・
しょーがないね、アンタって人は・・・・(涙)



  ◇ EPISODE ◇   「満月を操る女」    2013 .05.17.                   
第6話ゲスト ・・・ 来島百合(奥貫薫)   

今回は、お天気ネタがしっかりと組み込まれていたので、
なかなか興味深かったですね!

しかし・・・
あんな膨らんだビニール袋がどんぶらこ・・・って時点で、
誰か目撃者がいそうなもんだけど・・。(笑)

事件がどうこうより、今回も「蜜の味」でのシーンが面白かった!
前回の「豪太の抱き」問題・・・
晴子からの暴露!
三平さん、茫然・・・
面白かった!!(笑)
流しそうめんのシーンも、三平さんが一人空回ってるとこが面白いもん・・・
ずっと見ていたいわ。(笑)

茜とストーカー問題はさらに深刻化・・・
あそこまで入り込んできてるだもん、
早く警察か上司に相談したほうがいいよ・・・。
・・・で、豪太を紹介してほしいそうな・・・
やめて!そんなことしたら、ストーカーの魔の手が豪太に向くじゃん!
巻き込まないで!!



  ◇ EPISODE ◇   「真夏に凍死する男」    2013 .05.10.                   
第5話ゲスト ・・・ 榎本正行(岩松了)   駒田(鈴木正幸)

山本裕典くんの出番は、あれだけですか・・・?(汗)
今後出てくる・・・のか?
かなり気になっちゃった。(笑)

今回は・・・・
山で死んだ娘を復讐をした、悲しい父親のお話・・・。
殺したわけでも、見捨てたわけでもない。
一緒にいた教師・駒田は生徒を死なせたことを悔やみ続けていたし、
きっと最善を尽くしたんだろう。
だけど、娘を失った榎本は、長い年月の末、復讐を果たした・・・。
こんなにも長い間、苦しんでいたんだよね。
時間がいつしか癒してくれる・・・っていうことは、この人にはなかったんだね・・・。

しかし、娘と同じように凍死させ、
それでは飽き足らず、車で轢いちゃうなんて・・・
逮捕されるわけにはいかなかったんだ!!なんて理由、納得いかんわ。
理不尽な死のまわりに、悲しむ家族がいるってこと、誰よりもわかってるだろうに・・・。
なんともやるせない事件でございました・・・

で・・・今回は・・・
最後のシーンでぶっ倒れましたよ。
なんすか、あのあすなろ抱きは!!
ひーっ!!ってもだえたわよ、夜中に!!(笑)
「これはなんですか?」っていう返しもGOOD!!!(笑)

思わず抱きしめたくなった豪太の気持ちもわかるしさぁ・・
いやぁ・・・
やっぱりいいわ、この人たち♪
そして、相変わらず晴子にメロメロの三平さんにも笑えました。
禿同、
禿同・・・
わからないなら、ググりなさい・・。(笑)



  ◇ EPISODE ◇   「ダストデビル現象!!空から降ってきた男」    2013 .05.03.       
第4話ゲスト ・・・ 間瀬良一(佐藤祐基)    佐藤寛治(加部亜門)

晴子が間違えた!!!って話。
驚いたねぇ・・・
間違えちゃったよ。(笑)

でも、それをすぐに認めて謝っちゃう、男らしいっす!
そうよね、ダストデビルで人間が巻き上げられて、転落死・・・なんて、
ちょっと恐ろしすぎるもんなぁ・・・・(汗)

真相は、横断歩道から落ちたものの、
命からがら、病院までやってきて、屋上で約束を果たそうとした・・・ってことでした。
即死でもおかしくないってのに・・・・っていうことらしけど、
いやぁ・・・すごい執念だね!
こりゃ、晴子が解くのは難しいだろ・・・って感じっす。(汗)

そして、茜のストーカー問題・・・
エスカレートして、どこまでいっちゃうんだろうね、あの男・・・
別につきあってなかったんなら、早めに誰かに相談しておいたほうがいいぞ・・?
それとも、バラされたら困ることでもあるのか・・・・?



  ◇ EPISODE ◇   「念力で人を燃やす女のトリック」    2013 .04.26.             
第3話ゲスト ・・・ 小渕早苗(市川由衣)    竹内隼人(山本浩司)   暁美(平岩紙)

もうすでに、事件がどうこうより、
三平さんと豪太で十分に楽しんでる。(笑)

とくに三平さん・・・・
見てるだけで微笑ましいわ。

事件は一話完結で収束しますけど・・・
なにやら茜に黒い影が・・・?
それを救うのは晴子・・・なんでしょうか?

そして、蜜代ママと晴子の関係は・・・?
壇蜜が思っていたよりも自然に演技で溶け込んでいて、
スナックのシーンは結構好きです♪



  ◇ EPISODE ◇   「魔のブロッケン現象 男は2度殺される!?」    2013 .04.19.         
第2話ゲスト ・・・ 小竹菜々(黒川芽以)    小竹勇太郎(堀内正美)    氷川秋雄(二階堂智)

何よりも三平さんがいいですね!!
晴子のことが大好きなのに、それを伝えられず・・・
しかし、かかわっていたい・・・・という、オッサンの滑稽な感じがうまくでてます!
ま、伝えたとしても、絶対無表情で傷つけられるに決まってるけどね・・・(笑)

今回は、ブロッケン現象が殺人事件の解明に関係してる・・かと思ったら、
その現場に不法投棄された産業廃棄物が出した物質による二酸化炭素中毒・・・でした。
しかも、そこで意識を失った人を、一酸化炭素中毒で二度殺す・・・という、
何ともお手間がかかったお話・・・
よく見破ったもんだ!!

関係ないけど、産業廃棄物の腐敗により、死亡時期が変わってしまった・・・っていう、
「きらきらひかる」のエピソードを思い出した。
あれから何年、いや、十何年もたってるのに、記憶の中にきっちりとおさまってるこのドラマ、
やっぱりすごいなぁ・・って思ったよ。

さて・・・・今回の大倉くんも、可愛かったです!
個人的には、大倉君と蔵之介さんだけでも満足なんだけど・・・
そこに晴子っていうエッセンスがないと二人が活きないので・・・
しゃーない!(笑)




  ◇ EPISODE ◇   「爆弾低気圧女が挑む100%犯罪予報!?気象トリックの壁」   2013 .04.12.  

感情を抑えた感じの咲ちゃんがよかったですな。
大倉くんの「ゆとり」っぽさもよかったです。
しかし・・・・相変わらずの佐々木希ちゃんの棒っぷりといったら・・・(汗)
どうしてこの子にキャスター役?
この子の話し方はキャスター向きじゃないでしょうよ。
「可愛さ」が売りの女子アナってならわかるけど、
ちょっと「できる女」っぽい役やん?
似合わないわ・・・
そこが引っかかりましたけど・・・
それ以外は概ねOKかな?

あんな辛気臭い顔したお天気お姉さんを朝から見せられたら、
縁起悪いわっ!って言いたくもあるけど、(笑)
当たる天気予報を言ってくれるのなら、実用的ではあるよね!

そんな「爆弾低気圧女」、晴子の登場です。

監察医として死体とばかり接してるせいか、生きてる人間が苦手な三平さんと、
「ゆとり世代」の刑事・豪太がそんな晴子とチームを組む感じになるのかな?
豪太には「すごい記憶力」っていう能力があるようだけど、
これからもっと出てくるのかな?

とりあえず視聴続行・・・
毎回、お天気について学べるのも楽しいかもな・・と思っております。(笑)





★ STORY ★ 予想的中率の高いお天気キャスターとして知られるが、実は笑わず無愛想で、ネット上で「爆弾低気圧女」と呼ばれる性格の持ち主。その一方で、地質学や天文学といった幅広い知識を生かし、新人刑事、監察医と組んで、難事件を解決していく。
★ 期待度 ★ 大倉君出てるし、大石静作だし・・・・ちょっと期待してみるか?