ダブルトーン 〜2人のユミ
 土曜11:15〜    BSプレミアム       
 脚本:山本あかり     演出:志岐誠     P:管原浩ほか
 主題歌・・・ 「夏休み」 wacci
原作
ダブルトーン
◆ 出演者 ◆
中野由巳 中越典子 広告代理店勤務
田村裕美 黒谷友香 主婦 税理士事務所パート
田村洋平 吉沢悠 裕美の夫
有沼郁子 友近 洋平の幼馴染
林丈一郎 モロ師岡 広告代理店 専務
龍野勲 嶋田久作 林専務の高校時代の同級生
◆ レビュー ◆
  ◇ 第回 ◇   「2人に迫るXデイ」    最終回   2013 .08.03.                 

なるほど・・・そういう終わり方なのね・・・

最終的に、どうやっても裕美の死は変わりないと思ってたので、
こういう結末に結構ビックリしちゃいました。

ちゃんと救えたんだね・・・
ってことは、この二人がリンクした意味は・・・裕美の命を救うためだった・・ってことでしょうか。
由巳には何のメリットもなかったやん!と言いたいとこだけど、
婚約者の死から立ち直ることができたようなので、
それでよかった・・ってことかな?

でもさ、林専務は龍野って男のこと、由巳に教えてくれなかったけど、
刑事って知らなかったのかね?
捜査中だから黙ってろって言われてたのかね?
よくわからんけど・・・
ま、ハッピーエンドなんで、ヨシとするか!



  ◇ 第回 ◇   「涙のキス」      2013 .07.27.                           

最初から、もしかしたら・・・・って思ってた。
なるほど、やっぱり・・・な展開になりそうですね・・・。

自分が死ぬということを、ゆっくりと受け入れた裕美。
しかし、あんな言動してたら、そりゃ死んだあと、「自殺」って思われても仕方ないかも。(汗)

由巳は、そうやって苦しんで受け入れた裕美を夢の中で見ている・・・
洋平に惹かれてるのは事実だけど、
裕美を思うと、プロポーズを受け入れる気持ちにもなれないっていう感じ?
そりゃそうだわなぁ・・・(涙)

さて、次回は最終回。
郁子・・・ですよね。
龍野が一体何者なのか・・・も気になるところだけど・・・
あと、二人が夢で交信していたことで、裕美の死に何らかの影響が出るのか・・・ですね。



  ◇ 第回 ◇   「迫る男」      2013 .07.20.                           

自殺の状況を詳しく知ると・・・
どうも「自殺」とは断定できないよね・・・?
追い詰められてベランダに逃げて、そして転落しちゃったのかも・・・?とか?
その追い詰めた人間ってのは龍野の可能性アリ・・だよね?

由巳と裕美の夢での交信により、
未来が(由巳にとっては現在)が変わってる様子・・・
となると、裕美の死にも変化が出てくるんだろうか・・・?

ただ、まだ、どうして二人の夢が交差してるのか・・・がわからないですね。
同じ名前だから・・・?ってだけじゃないはずだもん。
きっと、何かがある・・
それが明らかになるのが楽しみです。



  ◇ 第回 ◇   「愛のレシピ・ノート」      2013 .07.13.                     

裕美の死を調べようとする由巳。
しかし、誰も口が堅い・・・
一体何があったのか・・?と思ったら・・・

なんと、自殺だそうな!
なんで??
確かに「幸せではない」と思ってたみたいだけど・・・
だからって・・・ねぇ・・・?

気になったのは、洋平の家に行ってハンバーグを作ってあげた由巳が、
裕美と同じ味を作れた・・ってこと。
マヨネーズを隠し味に・・・って、普通じゃないよね?
なんで同じ味が作れたんだろ?
裕美が書いたレシピを夢で見ていたから・・・ってことか?
なるほど、それなら納得だけどね。

裕美と由巳の周りをウロウロしている龍野って男・・・
一体何者なんだろうか?



  ◇ 第回 ◇   「時を越えたメッセージ」      2013 .07.06.                   

由巳もひどいよねぇ・・・
「私、死んじゃうの・・・?」と不安になった裕美が、メッセージを送ってるってのに、
「知ったからって、未来は変わらない・・」って調べてもくれないんだもん!!

ま、大事な人を失ったという過去があるせいだろうけど・・・
そんな殺生な・・・って思っちゃった。(汗)

とはいえ、再度の裕美からのメッセージで、ちょっと心を動かされた由巳。
裕美の娘の通う幼稚園の前を通りかかり、裕美の娘について尋ねてみちゃったり・・・・
そこで、娘を迎えにきた洋平を見かける・・・
妻亡き今、一人で娘を育てる姿に心を打たれていたようですが・・・

まぁ、確かに、由巳が何をしようが、きっと裕美が死ぬことは変わらないんだろうね。
だけど、二人の意識がつながった意味はきっとあると思う。
そして、きっと、裕美も由巳にしてあげられることがあるんじゃないかな・・?


今回からでてきた龍野っていう男・・・
アヤツは一体何者なんだろうか・・・?
この不思議な現象に関係してるんだろうかね・・・?



  ◇ 第回 ◇   「夢の中のあなたは誰?」      2013 .06.29.                   

原作は未読・・・
基本的にあんまりSFモノは好きではないので、読まないんだよね・・・。

さて、二人の「ユミ」が、それぞれの夢を見てしまう・・・という内容。
しかし、何かがおかしい・・・
きっと、時間列が違うんだろうな・・・って思って見てたら、やっぱりそうみたい。
裕美は、自分が死んだあとの「由巳」の生活を夢で見てる、、
由巳は、結婚生活を送ってる「裕美」の姿を夢で見ている・・。

複雑なのは裕美だよなぁ・・・
夫がほかの女に言い寄ってる姿を見せられただけでなく、
自分は死んでしまってるって聞かされるんだもん、
これがもし本当に訪れる未来なら・・・
いやぁ・・・・きっと、私なら簡単に理解はできそうもないわ。(汗)

由巳は、自分に言い寄ってくる男・洋平が、夢で見る女性と結婚してるわけで、
どういうこと・・・?っていう状態よね。
だけど、奥さんは死んだと郁子から聞かされる・・・

どんな風に話が進んでいくんだろう。
キーマンとなるのは、怪しげな男・龍野かな・・・?



★ STORY ★ 私の記憶の中のあなたは誰?ユミという同じ名前を持つ二人の女性が、互いの記憶を共有している不思議に気づいた時から、衝撃的な愛のドラマが始まった…。タイムトラベル・ロマンスを超えるラブ・サスペンスの新境地。
★ 期待度 ★ 正直、SFは苦手なんですけどね・・・・。