ハクバノ王子サマ 純愛適齢期
 木曜11:58〜    日本テレビ       
 脚本:藤井清美     演出:熊坂出ほか     P:西川義嗣ほか
 主題歌・・・ 「恋の矢」 かりゆし58
原作
ハクバノ王子サマ 1 (ビッグコミックス)
◆ 出演者 ◆
原多香子 優香 女子高教師
小津晃太郎 三浦貴大 新任教師 脱サラ
黒沢明夫 中村俊介 多香子と晃太郎の同僚
ユウコ 市川実和子 多香子の親友
森先生 山田真歩 多香子の同僚
今村高志 柳下大 晃太郎の幼馴染
東山カオリ 河北麻友子 晃太郎の婚約者
市川琴美 優希美青 女子生徒
佐野校長 きたろう 多香子が勤める高校の校長
江川伸生 新井浩文 商社マン
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「」  最終回    2013.12.26.                        

多香子サマ、ご懐妊で一件落着・・・・かと思ったら違ってた。(汗)
子宮内膜症の疑い・・・で、最悪不妊かも・・という検査でございました。
そして、せっかく勇気を出した小津との関係にも一歩踏み出せず・・・という展開。

笑えたのがお母さん。
小津との旅行を責めてたかと思ったら、多香子がそんな状態だとわかると、
お相手に全部話したの・・・?と手のひら返し。(笑)
母親の気持ちですから、わからんでもないけど・・・
なんか滑稽でした。

で、そんな状態でもどんなんでも、あなたを愛してる・・・的な流れでして、
んでもって、結果的にその心配はない・・っていう結果がでたようで、
最後は多香子が学校を辞めて、めでたしめでたし・・・と。
うーむ・・・スッキリしたような、しないような・・・。(汗)

江川さんはあの一発で大人として忘れてやろうってもんだろうけど、
カオリはねぇ・・・・ズルズル恨みそうだよなぁ・・・。(汗)

何やかんやで最後まで完走しちゃった私。
嫌いではなかったんですよ、コレ。
でもまぁ・・・気持ちのいいドラマではなかったな。
女優としての幅を広げたい優香の気持ちはわからんでもないけど、
辛気臭すぎて、優香の魅力をかなり消し去ってしまってて、
残念な感じが否めませんね。

やっぱりあなたは元気がお似合いですぞ!



  ◇  ◇   「禁断の旅 家族も親友も全て捨て二人がついに結ばれる」   2013.12.19.        

行っちまったか・・・・
もう、後戻りはできないぜぃ・・・。

小津も多香子も、約束をぶっちぎって、理由も言わずに音信不通に・・・
そりゃ、待ち人は心配するわな。
二人が同時にいなくなった・・・ってんで、学校でも憶測が・・・
これで、仕事にも大きな影響が出ますよ・・・。

二人の時間は穏やかに過ぎて、きっと幸せの絶頂でしょう。
東京に戻ったら、どんな修羅場が待ってるか・・・だわね。
私としては、カオリが自殺未遂とかして、小津が責任を・・・・とかいう流れになるのかと思ったけど、
残り一話でそれはないな。
その代わりと言っちゃなんだけど・・・多香子が妊娠するっぽい・・・?
あぁ・・・・既成事実やん。
そうなると、反対してた人たちも何も言えなくなるやん・・・

そういう決着のつけ方か?
うーん・・・スッキリしないねぇ・・・

ま、とりあえず、次週を待つ!ですな。



  ◇  ◇   「結婚直前最後の告白!誰を選ぶ33歳誕生日が決断の時」   2013.12.12.      

もぉ・・・小津・・・
そういうことできるのって、若いからだよね・・・。(汗)

カオリとドレスを選んでるのを見てしまった多香子は、
いろいろと考えて、もう終わりにしようって小津に告げていました。
それから一か月・・・
小津はカオリとの結婚を進め、多香子は江川といい感じに・・・

今月の22日、小津は両家の親の顔合わせを、
その日は誕生日の多香子は、実家で友達を呼んでパーティ・・・そこには江川も・・って話になってたら・・・

何と、小津が旅行のチケットを持ってきて、
ここから離れて、一緒に考えてみませんかときた。
その日、空港で待ってます・・・と。
・・・何を?は?今更、何を・・・?って感じ。
自分と同じように多香子が揺れているっていう前提で話をしてるよね?
なんだかなーっ!・・・確かに揺れてるけど。(汗)

もうさ、多香子も小津のことは吹っ切って、江川と向き合いなよ・・・
そっちの方が現実的だって・・・。

だけどねぇ・・・まだ「好き!」ってわけでもない男性と海外に行くのはなぁ・・・
あ、あの感じだと、海外赴任になる前に、結婚を前提としたお付き合いの段階まで
進んでおきたい・・・・っていう感じだったから、行かなくてもいいのかなぁ・・・?
ともかく、二つの決断を迫られてる多香子・・・
どっちを選ぶ・・・?
予告の感じだと・・・・走ってましたしねぇ・・・やっぱ、空港行っちゃいますか・・・?(汗)
うーむ・・・・



  ◇  ◇   「涙の聖夜 婚約者と対決し悲劇…見たくなかった花嫁姿」   2013.12.05.      

ダラダラと・・・・
イライラするわっ!!
小津、早くどっちかにせい!
「いやいや・・・」って泣かれて揺らぐなら、もう多香子を解放してあげなさい。
「もうちょっと待って・・・」ってズルズルと年を越してもうてるやんか!

で?最後はなんと、ドレス試着の場にいたよ?
なぬ?カオリと結婚するとこまで来てる?
はぁ?
もうさ、こんな男、やめときな、多香子!
江川さんにしとき!

で・・・江川さんにしようかな・・・って最終回前になる・・・ということは、
たぶん、江川さんとは結ばれないってことになるわけで・・・(汗)
そうねぇ・・・「それほど好きでもないけど、ま、この人でもいいかな・・・?」レベルの人と
海外に行くのはちょっと負担がねぇ・・・

「時間をかけて、きっと好きになれる・・」って自分に言い聞かせたとしても、
そんな重荷を背負わされたら無理やわぁ・・・

まだあと3話もあるんですけど・・・・(汗)



  ◇  ◇   「不倫相手の妻が乱入!全て暴露アノ男に抱かれて号泣」   2013.11.28.      

こわーっ!
黒沢め・・・妻に全部白状してやがったのか・・・
そうなのよ、女ってのはね、浮気した夫も許せないけど、
相手の女も憎いのよーっ!
夫を責めて家庭が壊れるより、相手の女を苦しめてやれ!って思うのよー!!
・・・あれ?あたしだけ?少数派??(笑)

母親の料理教室で、不倫を暴露されちゃった多香子。
その場にいた親友で同僚の森先生にまで軽蔑されちゃて・・
んでもって、母親に恥をかかせて「みっともない」ってつぶやかれちゃって・・・
「私を責めるの?」ときた。
え?なに?「気にしなくていいわよー」って言ってほしいってか?
言えるか!
まずはアンタが「ごめんね、こんなことになっちゃって・・」とか言うとこじゃないのか?

「私、親の期待を裏切らないようにマジメに生きてきたの・・」ってしょっちゅう言うけどさ、
根本的に間違ってるっしょ、考え方が!
そこでキレてるアンタが理解できんよ、あたしゃ・・・

で、小津くんは・・・・ってーと、急に帰国してきた婚約者に翻弄されつつ、
「ちゃんと別れるから、待ってて」と多香子に告げてまして・・・
でも、カオリは、祖母の具合が悪くて帰国してて、
そんな祖母のために、花嫁姿を見せてあげてと言われていて・・・
だからって、それを小津に言って、結婚を無理強いするのは…って考えてて・・・
そんないじらしさを目の前で見せられたら、そりゃ抱きしめちゃうわなぁ・・・。(汗)
こりゃ、別れられんのんちゃう?(滝汗)


そのころ多香子は、不安な気持ちを江川にぶつけてました。
江川はってーと、まだ死んだ彼女のことが吹っ切れないから、付き合うとか、そんなんは無理・・って言いにきたんだけど、
自由奔放だった彼女のことを理解してくれた多香子を見て、
そんな貴子が傷ついて泣いてるのを見て・・・・
おやおや、死んだ彼女を吹っ切っちゃうみたい??
あらまーっ!!
抱きしめてもらいたい人ではない人に抱きしめてもらっちゃってました・・・。

不倫して、相手を傷つけて、いっぱい人を苦しめて、泣かせて・・・
そんな経験した直後なのに、人の男を取る・・っていう、
その気持ちが全然理解できないんですけどねー、あたしとしては。

また苦しむ人が増えるぜぃ?
また、それを知った人から責められると思うぜぃ?
そこでまた、私が責められるの?と逆ギレするのか?
うーん・・・こりゃ、簡単に幸せにはなれんぞ、この女は・・・。(汗)



  ◇  ◇   「熱いキス婚約者が突然の帰国!関係バレて教師クビ!?」   2013.11.21.      

うわ・・・結構ドロドロしてきたね・・・。(汗)

二人してさぁ、どうして携帯がなってるのに朝まで気づかないのさ!!
浮かれすぎだぜ!!

で・・・生徒が事故にあって病院に運ばれてたことを知らずに、保護者が激怒・・・と。
若く信頼もない小津が、下手すると仕事を失うかも・・と思った多香子は、
これ以上進んではいけない・・・と線を引こうとするんだけど・・・

そういわれると、いやだ!って思うのが人情でね・・・。
小津は、カオリとの結婚を「当然のように」みんなに進められることに違和感を感じていく・・・
心にあるのは、苦しいくらい頭から離れないのは、カオリではなく多香子だ・・・・と。

多香子も、小津とのことは忘れて、江川と楽しい時間を過ごしてみるも・・・
いざ、小津から距離を置こうとされると、いやじゃ!って思いが出てきて・・・
で・・・お互い、身動きが取れない環境にいるってのに、
またも一歩、進んでしまった様子・・・
これからどうすんだよ・・・と思ったら!

なんと、カオリが緊急帰国!
そして、多香子のほうには、黒沢の嫁が不倫の暴露を??

あちゃーっ!こりゃ、精神的にも仕事的にもヤバイ状況になっていくのでは・・・?
思ってた以上にどんより展開になりそうね・・・。
そんなとき、多香子を優しく抱きしめる江川さん・・・
あたいなら、あんなオコチャマより、江川にするけどなーっ!!
・・・でも、いろいろと不器用そうだから、面倒くさそうでもあるけどね・・・。(笑)



  ◇  ◇   「禁断キス 教師の愛暴走…しかし彼の婚約者が(秘)行動を」   2013.11.14.      

父親の不倫で苦しむ母を見て、自分は大切な人を絶対泣かせない!と決めていた小津・・・
しかし・・・その大切な人が遠くにいるもんでね・・・
いつしか、「大切な人」が、変わっていっちゃってる・・・?
とうとう、一歩踏み出してしまいましたね・・・
あらら・・・。(汗)

江川と多香子が上手くいっちゃうかも・・・?っていうのが、
小津の背中を押すことになっちゃったよね。
そんなことしたくないのに、彼女に言われてキューピット側に回っちゃったのもねぇ・・・
はぁ・・・
わかるけどさぁ・・・
次回は彼女が帰国するらしい・・?
泥沼展開ですかね・・・?

でもなぁ・・・仕事面、年齢などなど・・考えてみたら・・・
やめといた方がよくないか?って言いたいんだけどねぇ・・・
うーむ・・・。(汗)

エンドロールで、優香がかりゆし58になってた。(笑)
「都市伝説の女」の長澤まさみがperfumeに・・・とは大違いで、笑ってしまった・・。(汗)



  ◇  ◇   「触りたい 合コンで募る想い爆発 母と親友に不倫を告白」   2013.11.07.      

よかったよ、多香子がちゃんと黒沢を断って・・・
ま、小津への気持ちがなかったら、ズルズルと復縁していた可能性大だけどね・・・。(汗)

そして、今村仕切りの合コンが開催!
そこで江川と多香子が急接近!・・だけど・・・
まだ進展の様子はない・・な。

江川さんは結構多香子を気にし始めてるかな?
多香子は小津のことしか見てないけどね・・・。(笑)

何フェチか・・って話になってたけど・・・
私はもう、指フェチです。
手・・・ですかね。
細くて長くてキレイな・・ってわけじゃなくて、
男っぽくゴツゴツしすぎてなく、かといって女みたいに細いのはイヤで・・・
私の頭の中には理想的な「手」の姿がありまして、
私の知る中での一番の理想的な手は、嵐の大野くんなんです!!
もう、嵐が写ってるときは、大野くんの手メインで見てます。(笑)
あぁ・・・「鍵のかかった部屋」は、手アップが多くて幸せだったなぁ・・・
おっと、語りすぎると変態臭が・・・(笑)

で、多香子は「思わず触ってしまいたくなる鼻の頭」らしく・・
それは、やっぱり小津だったようで・・・
自転車で帰る小津を見かけ、タクシーを止めて降り、
いきなり鼻の頭を触って立ち去る・・という行動。
かなり満足そうな多香子だったけど、
・・・・「は?」って感じだろうね、小津からすると。(笑)


で・・・どうなっていくんだろうね、この二人・・・
絶対に女を泣かせない、不倫はイヤだ!と言ってる男が、
恋人がいるのにほかの女性に惹かれてしまってて・・・っていう状況を、
どんな風に判断していくのかね・・・。



  ◇  ◇   「母の罠で見合い結婚?不倫相手が逆襲のプロポーズを」   2013.10.31.      

多香子って、自分のことしか考えてないよね・・・

小津は朝起きたらベッドに多香子のものらしい髪の毛を見つけて、
何かあったのか?何かしちゃったのか?って頭を悩ませるわけよ。
一方多香子は、昨日は楽しかったな・・・と思いつつ、
そんな時間が終わっちゃったことをさみしく感じていたのよ・・・
お互いの思いは全く別の方向で・・・

多香子の顔色をうかがい、謝り倒す小津・・
楽しかった時間が台無し・・・・と、むくれる多香子だけど・・
それって、言ってやりゃいいやん。
アンタ、大人やん、姉さんやん。
なんかあったと思って心配してるのか?大丈夫だよ!って慮りなさいよ。


それにさ、娘を思って見合いを仕込む母にイラついてるけど、
「何も知らない人を好きになれって言われても。。」ってぶつくさ言ってるけどさ、
何も知らない人を好きになれない理由って何さ。
何も知ろうとしてないのはアンタやろ?

ってか、もう心に好きな人がいるからそういう気持ちになるんだよ。
いい加減、自分のことをちゃんと見て、周りもちゃんと見な・・・。(汗)

妻のお小言にゲンナリの黒沢は、
元不倫相手とすごした時間が楽しかった・・・としみじみ思い、
「妻と別れたら復縁できる?」と言いだした。
「キミと過ごした時間が楽しかったから・・」と、多香子が欲する言葉を言いやがりまして・・・
多香子、ノックアウトか?と思ったけど・・・

次回はとうとう江川と多香子が接近?
それは楽しみだな・・・・。
ってか、江川の過去、何があったんだろうか・・・?



  ◇  ◇   「恋の事件彼と突然のベッドイン惨めな恋に終止符か!?」   2013.10.24.      

琴美もバカだねぇ・・・
そうやって、兄と多香子の仲をいちいちチクチクいじるから・・・
余計に二人は意識しあっちゃうだろっつの。

そっか、自分の「つらい」恋をしてるから、余計に・・・ってことか?
一緒にしないでほしいけどね。(笑)

さて・・・・妹の行動に、そしてその妹のカレシの言動にカチン!ときちゃった小津。
多香子とともに呑み屋へ・・・
ここでね、酔えない多香子、無防備に酔っちゃう小津・・・ってのがね、
悲しい年齢の差っていうか・・(笑)

ここは、先に酔ったが勝ち!なんだけどね・・・(汗)

そして、小津を家に送り届けた多香子・・・
小津に抱きつかれて、キャーっ!!な展開かと思ったら・・・
「カオリ・・・」ときた。
ふぅ・・・・膨らんだ気持ち、一気に萎むわ・・・(涙)
突き飛ばして、一発蹴りでも入れて帰っちまえ!
きっと覚えてないよ、酔ってるから!(笑)


で・・次回、なんと黒沢が「家族を捨てる」発言?
いやいや、不倫男の常套句だぞ!
黙されるな!!



  ◇  ◇   「緊急事態彼の婚約者を見て…涙ついに切ない愛を告白」    2013.10.17.      

あり?またちゃんと見てるよ、私・・・・(笑)
なんやかんや言いつつ、ハマってきてるのか?


思わず小津が言っちゃった「放っておけないんです」発言で、揺れる三人・・・
ちょっと嬉しかった多香子。
だけど、小津は「せっかく不倫続行だったのにジャマしやがって」って状態だったのか?って考えちゃって、
多香子と距離を置こうとしていて、多香子ガッカリ・・・と。
そんなこんなで、二人はまた微妙な関係なんですが・・・・

前回までさ、散々黒沢サイテーとか言ったっけどさ、
黒沢の言う通り、あんなふうに急に手を掴んでウルウルで見つめられたら、
お?またイケるのか?て思っちゃうよね。
うん、あれは多香子が悪いわ。
三年つきあって、奥さんと別れる気配すらなかった男だもん、
また付き合ったらどうなるか、多香子だってわかってるだろうにさ・・・
淋しいからって、あんなふうに男にすがっちゃダメです!

カオリの写真を学校に飾ることになった小津。
なるほど、遠距離のカオリも何やら勘付いているのか・・・?
そして、琴美っていう生徒が妹だってことがハッキリしました。
兄妹とも、不倫には絶対の拒絶反応を示しております。
不倫する人は敵だ!とも・・・
あんな風に思ってる人は、「過去に不倫経験がある」ってことも受け入れがたいんじゃないかな・・・?
これ以上は進まないほうがお互いのためだと思うのに・・・


多香子は「もう優しくしないで、意識しちゃってるから・・・」と発言。
意識しちゃってるって発言されると、こっちまでさらに意識しちゃうやん・・。
やっぱり、なかなかの策士・・・(笑)

さて、次回はいよいよ江川が多香子と対面らしいです。
どうにかなるのかなぁ・・
ただ単に、「あの女か、不倫してる先輩って?」ってだけの流れか?



  ◇  ◇   「教師の恋不倫する女は嫌いですか?」    2013.10.10.                

もう見ないかな・・・と思いつつ、見てもうた。

人の心ってのは、思う通りにいかんもんなんだな。
あんな人、キライ。
あんな恋、許せない。
あんな人、好きじゃない・・・
そう思ってても、動いちゃう何かがあんだな。
・・・ってことかな。

基本的に、私も不倫は許せません。
特別な相手がいて、他の人に惹かれるのはもってのほか、
特別な相手がいて、他の人を放っておけないのも、絶対ナシ。
そう思ってるはずの、
自分の親も不倫が原因でもめたから、絶対不倫は許せないと思ってるはずの小津なのに、
不倫してる多香子が放っておけない・・・と。
その過程が、なんとなく伝わる回でございましたが・・・

いるよねぇ、こういう、「放っておけない雰囲気」を醸し出す女子。(笑)
家に帰るまで、鎧を脱がない私としては、
あーいう、「隙」を存分に見せる女は好かん。(笑)
今回はまぁ、悪い男に見つかったわけじゃないけど、
そんな風だから、黒沢につけこまれて不倫になっちゃうんだよ。
ちゃんとしろーっ!!って言いたいわ。

不倫する男はね、何を言ってても、絶対家庭を捨てたりしませんから!
お前がいないとダメなんだ…と言いつつ、
じゃ、私だけいればいい?って言うと、そうでもないわけなんだから!
あぁ・・・・不倫に対する文句を言いだしたら止まらんわ・・・
・・・別に私には不倫トラブルの過去はないんですけどね。(笑)

何やら過去があるらしい江川さんが気になるので・・・
次回もみちゃおうかな。



  ◇  ◇   「略奪愛に不倫…主演女優を発表」    2013.10.03.                  

やっぱり、主演女優は優香だった!
当たったーっ!!!
・・・なんて盛り上がりは、まったく無い。(笑)
だって、丸わかりだったし・・・

でもさ、正直、驚くような女優が!ってんなら、放送までヒミツ・・・ってのもわかるけど、
優香なのに、もったいぶっちゃって・・・って気がしてならん。(汗)

なんの意味があったんだろうか、この手法?
逆効果になりかねんぞ。(滝汗)

さて・・・・本編の方は・・・っつーと・・・。
この枠らしからぬ、恋愛モノ・・・ってことでしょうか?
若い新人と、古株の不倫相手に囲まれた職場ねぇ・・・
なんか、そんな不純な職場=学校なんて・・・
なんか、イヤだわ。(汗)

んでもって、思わせぶりな新人=小津は、
なんと、海外留学中の婚約者がいるそうで!
恋が始まりかけたのに、ショボーン・・・ですよ。
で、手っ取り早く、傷ついた心をいやすために、せっかく別れた職場不倫の再燃??
お手軽すぎる。(汗)

黒沢は、あわよくば、またいつの日か・・・って狙ってたんだって!
で、見事に引っかかったんだよ、多香子!!

だいたいね、全体的に辛気臭い!
優香が痩せたせいかなぁ・・・
キレイになったっていうか、幸薄くなったな・・って印象を持ってしまった。(笑)
そんなんだから、そんな恋しかやってこないんだよ!と言いたくなる。

次回は、生徒に不倫がバレる??
婚約者がいるのに、新人が??ってな展開のようですが・・・
見るかどうかも、見てもレビューするかどうかも、わかりませーん。
ま、見ない・・かな?

いや!この恋に新井くんが参戦するのなら・・・
見てしまうかも・・・だわ。
新井くん演じる江川が、ただの小津の友達で終わらないことを祈りつつ・・・
次回だけは見てみるとするかな・・・?



★ STORY ★ 主演女優が、第1話まで明かされない。32歳で恋人がいない自分に不安を覚える女子高教師の「原多香子」は、7歳年下の新任教師(三浦貴大)にひかれるが、彼には婚約者がいた。落ち込む多香子の様子を見て、かつて不倫関係にあった先輩教師(中村俊介)の恋心が再燃して・・。
★ 期待度 ★ 主演女優は・・・・優香と予想!・・・とはいえ、この枠は相性が悪いので期待せず・・・