クロコーチ
 金曜10時〜    TBS       
 脚本:いずみ吉紘     演出:渡瀬暁彦ほか     P:中井芳彦ほか
 主題歌・・・ 「ホントんとこ」 TOKIO
原作
クロコーチ(1) (ニチブンコミックス)
主題歌
ホントんとこ/Future(初回限定盤1) (DVD付)
◆ 出演者 ◆
黒河内圭太 長瀬智也 刑事部 捜査二課 黒河内班班長 警部補
清家真代 剛力彩芽 刑事部 捜査一課 布袋班捜査員 警部補
澤 眞智子 香椎由宇 刑事部 科学捜査研究所  法医学研究員
柿崎清彦 利重剛 刑事部長 警視正
牛井孟 小市慢太郎 刑事部 捜査一課長 警視
布袋善治郎 長谷川朝晴 刑事部 捜査一課 布袋班班長 警部補
磯村哲也 川村陽介 刑事部 捜査一課 布袋班捜査員 巡査部長
坪倉太一 遠藤要 刑事部 捜査一課 布袋班捜査員 巡査部長
恬恬 河北麻友子 黒河内が住むアパートの中国人の管理人
五島要 東幹久 刑事部 捜査一課 管理官 警視
嶋光男 金子賢 刑事部 捜査一課 布袋班捜査員 巡査部長
郷田文吾 石丸謙二郎 神奈川県会議員 沢渡の元秘書
橋本俊治 小木茂光 神奈川県会議員 沢渡の元秘書
薬師寺誠 大地康雄 警務部 監察官 警視
堂島則行 風間杜夫 神奈川県警 本部長 警視監
沢渡一成 渡部篤郎 警察官僚出身の神奈川県知事
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「完結〜三億円燃ゆ」    最終回    2013.12.13.          

結局、また臭いものには蓋をしちゃった・・・っていう結末。
んなこったろーとは思ったけど、虚しさ、ハンパねーっ!!!(笑)

高橋はすべて黒河内に話し、自首しようとする。
黒河内は高橋からもらった「テープ」を持って、未だ生きてた城尾のもとへ・・・
そのテープには、城尾を引き継いだ沢渡が初めて犯した殺人=清家父殺害に関する話が・・・
このテープを証拠に、沢渡を逮捕しよう!と言いだす清家。
しかし、誰も信じず・・・いや、知らんぷりを決め込もうとすると、
黒河内の大演説!
悪いことは悪い、目を背けちゃいかんだろ!!と・・

そして牛井、柿崎の心を動かし・・・沢渡の逮捕状請求へ!
そのころ沢渡は国外逃亡しようとしてて・・・
黒河内、命がけの時間稼ぎ!
結果、沢渡は逮捕され・・・
きっと自首したはずの高橋の発言により・・・
さぁ、三億円事件から始まった桜吹雪会が公に!!

・・・なりまへんでした。
そうさ、桜吹雪会のトップとはいえ、端っこをチョイ!と切り捨てれば済むだけの話ですもん。
警察の威信・秩序を守るため、高橋や沢渡を始末するなんざ、簡単なことさ。
で・・・その桜吹雪会の幹部らしいのが・・・牛井と柿崎・・・
まぁねぇ・・・牛井は最初から怪しかったからなぁ・・・・。

黒河内は、「復讐」のために動いたと言った。
だけど、ジャーナリスト葉月トモとの関係は明らかにならず・・・
恋人・・・なんだろうさ?
でも、なんか、スッキリしないよねーん・・。

結局、何にも変わらなかった。
とはいえ、沢渡が起こすはずだったクーデターとやらは防げた・・・んだよね?
そして、清家は父の死の真相を知ることができた・・・良かったのかどうかはわからんけど。(汗)

まぁ、最後がこんな感じではあったけど、
最後まで見たいと思って見たドラマで、今期のドラマの中では数少ない作品でした。
長瀬くんの、いやぁ〜な感じの刑事はお見事でしたしね。



  ◇ 第話 ◇   「三億円事件全真相」     2013.12.06.                 

とうとう自白した高橋。
頭が良くて、警察に入りたい!と熱望していた若者が、
当時の警察に失望していて、何とかギャフンと言わせようと、三億円事件を起こしたわけだ。
だけど、起こす前から公安=城尾に目をつけられていて、
事件後、お金も人生奪われたわけだ・・・
とはいえ、桜吹雪会の一員として警察の力を盤石なものにするために生きてきたのに、
現在の桜吹雪会のトップ、沢渡を黒河内が捕まえちゃったもんだから、
沢渡が暴走をはじめちゃって、高橋はそれを危惧していた・・・と。
そして告白して、黒河内にすべてを託して、清家に捕まった・・と。

おやおや、なんだか最終回に向けて、丸くおさまりそうやん?
黒河内が高橋の気持ちも背負って、沢渡と対決!って展開ね・・・と思ったら!
黒河内、沢渡のとこ行って手を結ぼうとしてる・・・・?
んでもって、清家に捕まった高橋、逃げちゃったぞ??
ってか、清家が全部告白しちゃった牛井一課長・・・どっちの人間だ・・・?

さぁ、最終回。
まだ原作は続いてるたしいですが、どんなオチにするんでしょうかねぇ・・・
高橋が黒河内にささやいた言葉も気になりますし・・・・。



  ◇ 第話 ◇   「三億円現れる!」     2013.11.29.                 

ここにいて、一気に情報解禁というか・・・・
どどどーっ!といろいろ教えてくれるもんだから、
見てるコッチがわちゃわちゃしちゃいましたよ。(笑)


事件当時の三億円。。。
警察のために使う、使ったら減る、だから増やさないと・・・という考えのもと、
現在は350億まで膨れ上がってるようで・・・

前回の遠藤さんの死で、三億円の入り口を失った黒河内は、
じゃぁ、出口を探そう・・ってんで、高宮を使ったり、清家を使ったり・・・でしたね。
で、最後は、高橋に捕まっちゃうという・・・
あの、猟奇的受付女の演技に引っかかったのは・・・
導いてほしくてわざと・・・だよね?
あんな簡単な演技にひっかからないよね?(汗)


で・・高橋が、どうやら沢渡の意に反して動き始めた・・ってことかしら?
沢渡も心穏やかではない様子・・
高橋もさ、黒河内がジャマなら、とっとと殺せばいいのに、
わざわざ生け捕り・・ってのがねぇ・・・
仲間に入れたいのか?
真実を明らかにしてほしいのか?

で、その高橋さん、本名は澤村英人っていうらしいっすよ。
黒河内はとっくにそこまでたどり着いていたんだね。
野に放たれちゃった沢渡・・・
そして、目の前の高橋・・
黒河内よ、どうなっていくんだい・・・?



  ◇ 第話 ◇   「燃える三億円!」     2013.11.22.                 

今回も・・・桜吹雪会については、特に「おぉ!」って新事実はなかったな・・・
三億円の事件後、お金は桜吹雪会の運営資金になった・・・と。
なのに、クロコーチは「三億円の在り処」のこだわるよね・・・?
残ってないんじゃない?全額は。
一体、どうしたいの?
残ってるお金がほしいの?
単純にお金がほしいわけ?
うーん・・・よくわからん。


黒河内の監視してた園田って男を生け捕りにしたんだけど・・・
生き埋めにしてましたよね?
あの後・・・どうしました?
気になるんだけど・・・?(汗)
清家を脅していた杉って男は、次回亡き者にされちゃう模様・・・
沢渡を釈放することで、死ぬ人間が一気に増えるみたいよ・・・?
あのまま拘置所に入れときゃいいのに・・・(汗)


あと何話かなぁ・・・?
先は気になってるんだけど、たいして進んでない気がして・・・
ずっとこんな感じで進むのかなぁ・・?



  ◇ 第話 ◇   「少年Sは、お前だ」     2013.11.15.                 

まぁ・・・・だいたいわかってたことを、清家を使って調べさせた・・・ってとこかな?

前回終わりで撃たれた黒河内だけど、
分厚い財布のおかげで命拾い・・・
でも、その後もとことん命を狙われ・・・
そのせいで、自分の推測が確信に変わっていき・・
最後は、高橋(森本レオ)が、三億円事件の犯人・少年Sなんだろ・・・?と
問い詰めておりました・・
自分がまいたエサの成果だ・・・ってことだろうけど・・・

拘置所の中で、沢渡もエサをまいてたみたいよ・・・?
やっぱり、沢渡の方が先をいってるのかねぇ・・・。

黒河内、またしてやられちゃうのか・・・?
高橋さんは、せっかく命拾いしたのに、黒河内が真実に近づいたことで消されるのかなぁ・・・?
うむむ・・・。

それにしても、警察が暴力団を飼ってるなんて・・・
ドラマの中の話とはいえ、公安ならやりかねんかも・・と思っちゃうなぁ・・・(汗)



  ◇ 第話 ◇   「警察の真実暴露!」     2013.11.08.                 

桜吹雪会の真相・・・・
第5話なんですけど・・・
明らかになるの、早すぎません??

もっと引っ張ると思ってたのに・・・?
どう展開していくんだろう・・・
読めない・・・

黒河内がどんなに暗躍しても、
いつも沢渡はその先を行ってる・・・
そしてとうとう、本当に命を狙われてしまいましたよ、黒河内・・・
まぁ、主役が死ぬわけないので、大丈夫だろうけどさ。

で、三億円の犯人は・・・小出くん・・死んでないのか?
森本レオなのか?
青酸カリで自殺しろって言われたのに、しなかったのか・・・?
そんな雰囲気でございましたが・・・

しかし、未解決事件には、未解決である理由がある・・・ねぇ・・
そう思うと・・・・警察って、マジ怖いっす。(汗)
国家の威信のため・・・って名目のもと、
何をしてるのやら・・・って感じでございます。(滝汗)



  ◇ 第話 ◇   「ニセ警官の逃避行」     2013.11.01.                 

桜吹雪会ってのが何なのか、まだハッキリとはしないけど・・・・
警察ってことは間違いないみたいだね。
あんだけ隠れてコソコソやってるから、公安・・・かな?
そして沢渡は警察勤務時代に、その「ヒミツ」を受け継いでいた・・・ってことかな?
三億円事件の真相にからむ人間の安全は警察が守る・・・んだろうな。
だから、看守もツーカーの人間をつけた・・ってことね。
で、その看守を使って、「黒皮の手帖」の「桜吹雪会」部分は処分した・・ってことね。

でもさ、あの500円札を黒河内に渡しちゃったのは・・・大丈夫?
三億円事件の証拠でしょ?
指紋とか大丈夫?

今回も黒河内の仕組んだことから始まった事件・・・
↑のキャスト欄にはいないけど、一人死んでしまった・・ってことよね。
ふぅ・・・トータル何人死ぬんだっつの。(汗)

そして、黒河内の過去もちょっと垣間見えました・・・
あの、火事で亡くなった女記者は・・・黒河内とどういう関係なんだろ?
「ちょい見せ」が多いよねぇ、このドラマ!!

三億円事件当時の映像だけど・・
あのあと小出君はどうなったんだろう・・・?



  ◇ 第話 ◇   「三億円犯人の顔」     2013.10.25.                 

ま、また死んだよ、↑のキャスト欄から一人・・・
おいおい、まさか、まさかだったよ・・・。(汗)



沢渡に殺されちゃうかも・・・と思った黒河内は、
沢渡に頭下げてました。
コイツらしい・・・
保険として、嶋たちを埋めた場所を教えろと沢渡に言われ、
簡単に教えちゃった黒河内・・・
すると、沢渡はそれを警察にチクりまして、黒河内、絶体絶命です!!
バカだね、マジで助けてもらえると思ってたのか?

で・・・翌日、沢渡の別荘に立てこもった黒河内・・・
説得にやってきた清家とともに時間を稼いでいる様子・・・・?
雨が止むのをなんで待ってるんだ・・・?と思ったら・・・

なんと、鑑識上がりの監察官・薬師寺とつながってた!!
この人、昔からあくどい事をやってる黒河内に目をつけていて、
だけど、巨悪を倒すためなら力を貸す!って言ってくれてたんだよね。
だから、沢渡にハメられた・・・って時点で、全部話して味方になってもらってたんだ。
雨があがった後、嶋たちを埋めたあたりから拳銃が見つかり・・・
その拳銃についていた指紋が、沢渡のものだった・・・ってことにしてくれたのよ!
これで、また沢渡を捕まえることができた・・・
一安心・・・だったんだけど・・・

なぬ?これも沢渡の想定内??
一体、どこまで沢渡とつながってるんだ、警察は?
「桜吹雪会」って何だよ?

桜・・・ってことは、やっぱり警察ってこと?
三億円事件に警察がからんでた・・・ってこと??
三億円事件当時の映像からすると、確かに刑事がかかわってる感じだったけど・・・

薬師寺さんもずっとそれを追ってて、資料を黒河内に渡してくれるって言ってくれて・・・
清家と待ち合わせ場所に向かったら・・・
海に浮いてたよ、薬師寺さん・・・(涙)
マジで、みんな殺されてるじゃん!

一体、誰だ・・・?
薬師寺さんの知り合いっぽいけど・・・
堂島の葬式に来ていた公安(森本レオ)か?
いやーん、本当に怖いわよ、このドラマ!!

そして・・・三億円事件当時の映像で・・・
車を運転していた男の顔・・・小出恵介くんだったよ!
早く先を見たいよ!
だけど・・・、また誰か死んじゃうのか・・・?(汗)



  ◇ 第話 ◇   「ニセ警官の決着!」     2013.10.18.                 

初期設定のキャストから、もう何人が死んでんだって話よ。(汗)
五島に嶋に堂島に郷田に橋本・・・死に過ぎっしょ!!(滝汗)

さて・・・まだまだ謎深き今作。
クロコーチが何を知ってて、何を操って、どこまで手を加えたか・・・
それがイマイチわかりにくかった初回。
あたしゃ、どこまでアンタを信じていいのか、わからんのだよ!と思っていたら・・・
今回は、それほど悪ではなかったので・・・
ちょっとは信じてみようかな・・・と、思う。

沢渡の悪事について知ってる生き証人・橋本が家族ともども殺された。
それは、全身剃毛男・堀の仕業・・
一体、誰の指示で動いてるんだ・・・?ってことですが、
まぁ、悪い男は沢渡なんで、そうなんでしょうね?
で、この男は、なんと県警本部長・堂島の息子で!
お父さんに認められたくて、いろいろと今まで人を消してきたらしいのさ。
沢渡はそこにつけこんだ・・・ってことか?
人の心を操る勉強をしてるらしいので、こいつがどこまで操ってるのか・・・わからんから怖いわ。(汗)

で、堂島は、自分と息子のことに気づきそうになった清家を殺すように息子に指示。
お父さんが認めてくれたーっ!と喜んで清家を殺しに行ったら・・・
黒河内に現行犯逮捕。
もぉ・・・あとちょっとで清家、またもらしちゃうとこじゃん!(笑)

連行された堀は・・・父である堂島に罵倒され・・・警官の銃を奪って清家を始末しようとするのさ。
怒って父を殺すのではなく、父の指示を遂行しようとしたのね・・・
なんか、可哀想だったよ・・・(涙)

それに気づいた黒河内は、堂島を問い詰め・・・
沢渡とのつながり、沢渡のしたこと、三億円事件のこと・・・と聞き出そうとしてたのに!
清家がいちいち「通報します!」とか言うから!
あぁ・・・堂島、自殺しちゃったよ・・・
まさに、沢渡の思う通り・・・
清家、時々役に立つけど、ジャマだな。(汗)

沢渡の悪事を知る人物が次々に死んでいく・・・
オレもヤバイな・・・とつぶやく黒河内・・
そのころ、釈放された沢渡は、記者の前で黒河内について話していた・・
二人の刑事の行方不明も明らかにしやがって・・・
おやおや、マジで黒河内を追い込んでいくっぽい・・・?
ヤバイぞーっ!

・・・で、まだまだ先が見えないね・・・
一体、どうなるんだろ、このドラマ。(汗)
で、次に死ぬのは誰なんだろ・・
毎回一人死んでたら、キャストがいなくなっちゃうぞーっ!(笑)

で・・・・鑑識の女のレズネタ、いる??(汗)



  ◇ 第話 ◇   「三億円事件〜昭和最後の謎!!45年前の完全犯罪に悪徳刑事が挑む…犯人は生きていた」
                                     初回79分SP    2013.10.11.    

このドラマは一つの仮説である・・・というお話。
実際に未解決の「三億円事件」を・・ってことなんで、一応明記しておく・・ってことね。

しかし・・・「悪徳警官」とは聞いていたけど・・・
ここまで悪いとは思ってなくて、しょっぱなからドン引き。(汗)
県会議員の郷田が犯した女性殺害を隠蔽する・・という黒河内・・・。
いやぁ・・・マジか。
でも、その先に黒河内には郷田から聞き出したいことがあったらしいのさ。
・・いやいや、だからって・・・おいおい・・・だよ。

現知事の沢渡が、昔少女を殺していて、その後始末を手伝わされた郷田と橋本。
そして、ウェブデザイナーがその真実を知ってしまい、一家殺害されてしまったんだけど、
それも沢渡の指示・・・実行犯は警官・・・?という黒河内の推論。
無茶苦茶やなぁ・・・(汗)

郷田から聞き出した拳銃の隠し場所で拳銃を見つけたものの、
沢渡の指示で黒河内を殺しに来た二人の男を、その拳銃で撃ち殺した黒河内。
・・・その二人は、捜査一課の五島と嶋で・・・

いやいや、実は生きてました・・・とかいう、そういうオチじゃ・・?って思ったんだけど、
マジで死んでたよ・・

黒河内、埋めてたよ・・・

あのさ、郷田の殺人事件を隠蔽したことも、
郷田の自殺に絡んでるのでは・・?ってことも、
五島と嶋の死も・・・
このまま「なかったこと」にするの?
いくら大きな事件を暴くためだとしても、ちょっと納得いかんっていうか・・
お口アングリ・・・な80分でしたよ?

沢渡の悪事を暴くことと、三億円事件がどう関係してるのか、
黒河内も監視されてるみたいだけど、誰に?
そして、清家の父は三億円事件いどう関係してるのか・・・
これから明らかになっていくことでしょう・・・。

まぁ・・・かなりの異色のドラマでして・・
好みが分かれるだろうから、視聴率は伸びないだろうな・・・と予想。
私は・・・まぁ、嫌いではないのかも・・・ってくらいです。
とりあえず見続けますけどね。

いやはや、すんごいドラマだったよ・・・・。





★ STORY ★ 政治家の弱みを握り、大金をゆすり続ける悪徳警官・黒河内が、不正な金と一緒に不正に得た情報を手がかりに未解決凶悪事件を解決していく物語。
★ 期待度 ★ 久しぶりの長瀬君のドラマなので、楽しみ!