ビター・ブラッド 〜最悪で最強の親子刑事〜
 火曜9時〜    フジテレビ       
 脚本:小山正太ほか    演出:金井紘ほか    P:中野利幸
 主題歌・・・ 「Do You Ever Shine?」 Mayday
原作
ビター・ブラッド (幻冬舎文庫)
◆ 出演者 ◆
佐原夏輝 佐藤健 銀座警察署刑事一課 刑事
島尾明村 渡部篤郎 銀座警察署刑事一課 刑事 夏輝の父
前田瞳 忽那汐里 銀座警察署刑事一課 刑事 夏輝の同期
稲木俊文 吹越満 銀座警察署刑事一課 刑事
古雅久志 田中啓司 銀座警察署刑事一課 刑事
富樫薫 皆川猿時 銀座警察署刑事一課 刑事
鷹野浩次 KEIJI 銀座警察署刑事一課 刑事
佐原忍 広瀬すず 夏輝の妹
山村万智 草村礼子 食堂「ふくろう」の店主
貝塚剛久 及川光博 瞳の父である前田修一を殺した犯人
鍵山謙介 高橋克実 銀座警察署刑事一課 鍵山班リーダー
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「悪意の行方」    2014.05.20.                      

鍵山課長が刺されて、ちーったーシリアスになるかと思ったのに・・・
どこまでもフザけてやがる。
しかも、くだらん・・・
で、やっぱり親子のお涙頂戴シーンに持ち込んで・・・
あっけない事件解決。

こりゃもう、リタイアですわ。
きっと、ずっとこのままなんだろうしね。
貝塚が再登場して、ちょっとマジメにはなるかもしれんけど、
もう、どーでもええです。



  ◇  ◇   「ふたりで張り込み」    2014.05.13.                    

このドラマは、「刑事モノ」だと思っちゃいかんのよね。
そう思って見てると、イライラするもん。(笑)
親子の絆モノ・・・・と考えるべき・・・なんだな。

「妻を裏切り家族を捨てた」っていう島尾の誤解も解けたようで・・・
すこし方向性が変わるかな・・・と思ってたら・・・
いよいよ、原作の話につながっていきそうな感じかな?
でも、シリアスには程遠い出来になりそう・・・(汗)



  ◇  ◇   「ふたりの対決!!」    2014.05.06.                    

今までの回に比べると、無駄は少なくなってきた気はするけど・・・・
やっぱ、あまりにもチャラけすぎてるわ。(汗)

だってさ、夏輝と鍵山の息子・功太のほうが危機感があるし、
警察署内でのいざこざなんて、
警官はたくさんいるんだから、アンタたちじゃなくてもいいし、
いや、それよりも、応援を夏輝たちに差し向けるとかできるはずやし、
何やってんだ!ってイライラしちゃったのよ!

主人公だから死ぬことはないだろうって思ってたけどさ、
あれはかなり危険だったぞ?
二人とも死んでる可能性は高かったと思われ。
署内のくだりは、アホらしさすら感じてしまったわ。(汗)

これさ・・・原作は設定を借りただけ・・・なんかね?
最後には原作の事件に結びつけるのかな?
このチャラけた状態でそうなるとは全然思えないんですけど!!



  ◇  ◇   「魔王の登場」    2014.04.29.                      

今回はシリアスモードのほうが多くて、ちょっと見やすかったかな?
親子のおふざけは、個人的にはあんまり好きじゃないのだ。


魔王=貝塚が動き出して・・・ってことで、
最初の標的は瞳。
それをエサに夏輝を釣り、最終的に夏輝を使って島尾に報復・・ってことだったのね。
まぁ、主人公がここで消えるはずないので・・・
助かるってわかってましたけども。(笑)


最後は自ら爆発しーの、転落しーの・・・・の貝塚だったけど、
まぁね、生きてますわな。
また出てくるっちゅーわけですな。
たださ、ちょっとミッチーの演技が過剰というか・・
変に浮いてる感じがして、気に入りませんでしたわ。(汗)

私はただただ、あのワンちゃんが事件に巻き込まれないことを祈りつつ見ておりまして・・・
最終的に大活躍・・ってオチで、何よりでございました!(笑)



  ◇  ◇   「命がけの絆」    2014.04.22.                      

ふざけすぎじゃないっすか?
誘拐事件ですよ?
住宅街で逃走車両かどうかもわからんのに発砲するわ、
逃げ去る車のナンバーを記録もしないわ、
身代金持ってく現場で、「親子の会話をしてくださーい」だの、
逃げる途中で足つって、イタタタ・・・だの、
マジメにやれよ!って話。

ってか、これは刑事ものっていうより、親子の関係修復話ってことなのね。
事件はメインではなく、
事件を親子関係修復に役立ててるのね、

ふーん・・・
って、やっぱ、ふざけんといて。(笑)

貝塚ってのが、どんな考えで事件を仕掛けてきてるかわからんけど、
思わず、こんなふざけたヤツらを困らせてやりたいって気持ちに
同調しそうになったわ。(汗)

こりゃ厳しいね・・・
そろそろリタイアかな・・



  ◇  ◇   「相棒が親父!?最強のバディ誕生!!」    初回69分SP   2014.04.15.      

わちゃ・・・・コメディ部分が多いとは聞いていたけど・・・
予想以上だったわ・・・(汗)

まぁ、親子再会の部分まではそれでもいいんだけど、
銀行強盗の場面はどうよ・・・(汗)
いいのかね、こんなんで?って思いつつ見てしまった。
よーく考えると、かなりシリアスな緊迫した状況だっつーのに、
呑気だな・・・と思えば、簡単にドンパチやらかすし。(汗)
人質いるのに発砲って・・・いいのか?(滝汗)

まぁでも、こんなテイストでいくのね・・・と思わせといて、
最後は急にドカン!とシリアスモード・・・?
よくわからん。(笑)

原作は既読で、短編ではなく長編なので、
ある事件をメンバーで追いつつ・・・って話なんだけど、
どうやら序盤は一話完結の事件を描きつつ、
原作の話を最後に長めに持ってくるって感じにするんですかね?

個人的には、気軽に楽しめるっていうより、
お気楽過ぎて、ちょっとついていけないかも・・・?って感じ?(笑)

ま、次回も見てみますけどね・・・・。




★ STORY ★ 新人刑事の佐原夏輝(佐藤)が少年時代に別離し、犬猿の仲になった刑事の父・島尾明村(渡部)と配属された銀座警察署刑事一課で再会する。優しく真っすぐな性格の息子、変人タイプだが事件解決に情熱を注ぐ姿が周囲の尊敬の的である父。正反対な親子がコンビを組み、奮闘する姿をコメディータッチで描く。
★ 期待度 ★ 原作は楽しんで読みました。どんな風になるのかな・・・?