アリスの棘
 金曜10時〜   TBS       
 脚本:橋麻紀ほか    演出:塚原あゆ子ほか    P:高橋正尚ほか
 主題歌・・・ 「太陽と花」 高橋優

主題歌
太陽と花 (初回限定盤) (DVD付) (オリジナル暑中見舞いAmazon.co.jp Ver.付)
◆ 出演者 ◆
水野明日美 上野樹里 聖林大学附属病院 消化器外科 医師
盤台悠馬 中村蒼 聖林大学附属病院 研修医 盤台教授の息子
西門優介 オダギリジョー 毎朝新聞 医療部記者
千葉淳一 田中直樹 聖林大学附属病院 消化器外科 准教授
日向誠 尾美としのり 日向弁護士事務所・所長
水野和史 中村梅雀 明日美の養父
伊達理沙 藤原紀香 聖林大学附属病院 消化器外科 医師
蛭子雅人 六平直政 聖林大学附属病院 消化器外科 看護師長
盤台修一 岩城滉一 聖林大学附属病院 消化器外科 教授
星野美羽 栗山千明 聖林大学附属病院 消化器外科 看護師
有馬毅 國村隼 聖林大学附属病院 移植外科教授
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「真実の残酷な棘−それぞれの光」    最終回   2014 .06.13.        

まぁ・・・・ほぼ予想通りでしたね・・・・
しかし、手術記録が送られてきて、関係してる人を成敗・・・・って中で、
麻酔科医を見逃してたのは解せんな。(汗)

記録に名前が書かれていたはずだし。
消されてたら逆に怪しいはずだし。

最後はきっと、殺さないだろうとは思ってたけど・・・
やっぱ、情ってのは厄介なもんだわな。
殺せないよねぇ・・・
西門も、それをわかってて、最後まで追い詰めて・・・復讐を終わらせたんだね。

冷静に考えると、近々で二人毒殺してるわけで・・・
かなり重い罰になるでしょうな・・。
でも、明日美がやったことも、結構えげつないわけで・・・
これは罰せられなくていいわけですかねぇ・・?

目覚めた伊達の動向が気になるんですけど。(滝汗)

ダークな終わり方だけど、復讐を終わらせ笑顔になった明日美を伊達か千原が・・・ってのが、
「復讐は復讐を・・」って意味でもわかりやすかったかなぁ・・・とも思うんだけど。
ハッピーエンドで良かったと思うべき・・・かな?(汗)

序盤はスピードがあって面白かったんだけど、
途中からほぼ引き伸ばしね・・・って感じになってきちゃってましたよね。
ま、最後まで楽しめましたけどね。



  ◇  ◇   「最終決戦屈辱・裏切り・逆転!そして希望の明日」    2014 .06.06.        

ここにきて、謎が二つ・・・・

まず、有馬の妻は、娘のことを「美波」と言ってた・・・
「鈴」じゃないの・・・?

どういうこと・・・?

そして、有馬には「協力者」がいる・・・
ソイツが盤台を殺したらしいけど・・
こうなると、残ってる人物は・・・・明日美の義父しかいないんですけど・・・?(汗)
胃が悪いとか言ってたけど、人を殺して胃が痛い・・のか?
あの優しい義父が・・・なんてオチ、イヤなんですけどーっ!!

この二つから推理すると・・・
有馬の娘・鈴は・・・実は水野和史の娘で、何らかの理由で有馬の娘として生きることになった・・
病気を救ってもらうために、有馬の協力者となり、
小山内の娘を罪悪感から養子として育てた・・・とか?
とか?とか?といろいろと妄想が噴出してまいります。(笑)


やっぱり、有馬は自分の娘の移植のために西門の妹を殺していて、
西門妹の肝生検の検体と、有馬の娘の腎生検の検体のDNAが一致したことで、
西門は有馬を許せない・・・と、殺そうとしているみたい!!
あんな風に刃物をわかりやすく持って空港内を歩くと捕まると思うが・・・(汗)

次回で終わります。
最後の復讐相手とは・・・
そして、どんな結末になるのでしょうか・・・。



  ◇  ◇   「復讐の女再び…狂気のオペ計画始動」   2014 .05.30.            

悠馬くん、死んじゃったよ・・・
さすがにこれは堪えるなぁ・・・(涙)

で、「警察沙汰にするな」と有馬に言われちゃう盤台。
有馬に比べたら、盤台なんて小物だったんだね・・・
で、やるせない盤台は、有馬の悪事を西門にリークしようとしていたら・・・
なんと、殺された!
あっけなさすぎだろーっ!!
コイツやっつけるのに、何週かかったと思ってるんだ!!(笑)


傷心の明日美は自殺しようとするも、西門が間に合って無事でした・・・
そして、有馬が企んでる次なる悪事に気づき・・・
悠馬が担当していた心臓病の健太くん腎臓を、
自分の娘に移植するために健太君の命を縮めているらしいのさ!
何とかして健太を守る!と決めたようだけど・・・
守れるかなぁ・・・

こうなると、次週最終回!でもよさそうなのに、
まだ2話あるんだよねぇ・・・
もう一波乱、ありそうだ・・・
有馬の娘の最初の移植腎臓の持ち主は・・・まさか西門の妹かなぁ・・・
となると、西門も冷静に明日美のサポートに徹することはできないよなぁ・・・

明日美を目の敵にする美羽は、
盤台が落としたICレコーダーを拾っておりまして・・・
中身を聞いたわけだよね?
それでも明日美の味方にはなってくれないか・・・
うーむ・・・

気になるのは、養父の体調よね・・・
これが何か影響してくるのかなぁ・・?



  ◇  ◇   「蘇る女!復讐には復讐を」   2014 .05.23.                 

やっぱりね・・・
有馬も盤台と繋がってたやーん!!

きっと、小山内先生をジャマだって思ってる気持ちは、
盤台も有馬も同じだったんだろうなぁ・・・・
打つ手がなくなって有馬に協力を求めるなんて・・・
バカすぎるよ!!!
西門ももっと本気で止めないとぉ・・・

そして・・・伊達先生、ずっと明日美に復讐しようとしてたんだね・・・
予想通り、復讐は復讐を呼ぶんだよ・・・
で、その犠牲になったのが、悠馬でした・・
あんな風にこっぴどくフラれたのに、明日美をかばっちゃうなんて・・・
いい子すぎるやんか・・・
死んじゃうみたいだし・・・
はぁ・・・・もう、復讐心が萎えちゃうなぁ・・・・(涙)

今回出てきた車椅子の少女が有馬の娘で、
この子のために西門の妹に何かしたのか・・・?
で、あの入院中の少年にも何かしようとしてるのか・・・?
むむむ・・・・罪深い男だ・・・
もう一頑張りして、有馬の行為を止めるんだーっ!!



  ◇  ◇   「冷酷非情父を殺した、鉄の女」   2014 .05.16.                 

手こずるねぇ・・・
序盤のスピードある復讐劇は何だったんだ?ってくらいの、我慢の時・・・ですね。

しかも、かなりの窮地!!
だからさぁ・・、美羽は味方にしとけってのよ・・・。(汗)

悠馬とのことで「裏切られた」と感じた美羽は、一人で明日美を調べ・・・
「小山内明日美」ってバレちゃいました。
で、それを盤台にチクりましたね。
せっかくの味方、看護師の三浦さん(山本未来)を失ってしまったよ・・・
まさか、今回も殺しちゃうのか?とヒヤヒヤしたけど、
「旦那さん」という人質がいる以上、盤台はそれを使えばいいだけだもんね。
夫婦で転院させ、証拠のカードを奪われてしまったよ・・・

勝てるかなぁ、コイツに・・・・
小山内の娘ってバレちゃったからには、裏工作は難しいわけで・・・

確実な証拠ももう残ってる気がしないし・・・
うーむ・・
あの女=藤原紀香も帰ってくるらしいよ?
どんどん悪い状況になってくるみたいですな・・・



  ◇  ◇   「暴かれる父の死のすべて」   2014 .05.09.                    

どうやら、最後の復讐の相手にてこずってる間に窮地に陥る・・・っていう展開のようね。

日向が、いろんな盤台の悪事を「別荘に隠してあるのだ!」と言ってきやがって、
盤台はその別荘を買うことになるんだけど・・
始末される前に、なんとかその別荘に入り込みたいと考えていた明日美だけど・・・
間に合わず・・・
証拠は隠滅されちゃいました・・・
しかし、ちょこっとだけ残った紙切れに気になる文章が・・・

だけどさ、あのたった数行がさ、明日美の父のことかどうか、
わからんやん??

盤台のことだから、いろいろとやってるんじゃないのん??
それにさ、なんで悠馬は別荘の鍵を持ってるん?
盤台がさ、そんな危険な資料がおいてある別荘の鍵、息子に渡すかね?
うーむ・・・
しかし、まさか日向まで殺しちゃうとは・・・盤台、恐るべし!

ともかく、なんとか悠馬を連れ出すために、
ジャマな美羽を遠ざけるためにキスとかしちゃった明日美ちゃん。
あらら・・・・敵になっちゃうみたいよ・・・?
厄介だねぇ・・・
どうせなら、味方にしちゃって協力してもらえばいいのに。


あと・・・いい人ぶってるけど、やっぱり有馬教授も悪いヤツなんじゃないかって思うんだけど・・・
どうなんだろ?
少なくとも、西門の妹の件にはからんでそうだよね・・・
こっちも復讐しなくちゃ・・・な展開になったりするのかね?



  ◇  ◇   「復讐完結 禁断の新薬実験」   2014 .05.02.                  

最終目標である盤台への復讐のために、
罪のない患者を巻き込んでしまうのか・・・?とヒヤヒヤしたけど・・・
そうならなくて良かった・・・

もっと違う方法で、違うチャンスがあるんじゃない・・・?
いや、そろそろバレそうな気もするし・・・・
急いだ方がいいかしら・・・?(汗)

まだまだ盤台への復讐には時間がかかるとしても・・・
まだ4話ですよ?
どんだけ引き延ばす気ですか・・・?(笑)



  ◇  ◇   「復讐崩壊 裏切りと禁断の罠」   2014 .04.25.                  

次回、最後の敵・・・・・?
まだ4話なのに??
えっ???
と、驚いで終わった今回。

弁護士・日向への復讐・・・となったんだけど、
「他人」を介在させたことで、達成感は半分・・・ってとこか。
父の無実の罪を公表させたとこまでは良かったけど、
「他人=協力者」に土壇場で裏切られてしまって、
データ紛失・・結果、日向の出馬までは止められない・・・ってことになっちゃって・・・

・・・ん?
メールで動画、送ってたよね?
ってことは、とりあえずどっかにデータを落としてから送ったんでしょ?
編集もしてたし?
なら・・・残ってんじゃないの、手元に??
そんな慌てなくても・・・って気がするんだけど・・・

で、最終的には、西門が復讐完了してくれた・・・と。
まぁ、流れとしては全部読めておりまして、
意外性はなかったものの、面白く作れてたと思います。

最後の「日向のガックリ」シーンは、ざまぁみろ!でしたしね。
今後の弁護士人生も真っ暗でしょう・・・

何より、幼いころ大好きだった西門お兄ちゃんが、一旦は敵になり、
もう誰も信じない!って金を作ってた明日美にとって、よりどころができたのは
良かったですな。
・・・良かったのかな・・・
頼るべき人ができてしまうと、弱くなっちゃうからねぇ・・(汗)


さぁ、次回はラスボス・盤台への復讐らしい。
でもさ、4話でラスボスとは・・
やっぱり、「復讐は復讐を呼ぶ」って流れかしら?
次は盤台の息子・悠馬に明日美が恨まれちゃうんじゃないかねぇ・・・?(汗)



  ◇  ◇   「野心家に悲しみの報復を」   2014 .04.18.                  

明日美は・・・・真実が知りたくて復讐をしてるんでしょうか。
この復讐に終わりはあるんでしょうか。
終わりがわからずに、ずっと「アイツが悪いんだ」と言われ続け、
復讐が終わらない・・なんてことになりますよ。
それでいいのか・・・?
ここまでの復讐をすると決めたのなら、
だいたいの「予想」はつけて動いてるとばかり思ってたのに、違うの?

あの表情からすると、弁護士が関わってたとは知らなかった・・・って感じよね?
おいおい、大丈夫か・・?
毎回の「復讐相手」が「ウソ」を言ってたらどうするんだよ。
かなり心配です。(汗)

今回の復讐相手は千原。
手術や患者には興味がなく、研究や出世しか見えてない・・・
いや、実際、見えてないようで・・・・(汗)
視力に問題があると気づいた明日美は、そこを突いてきました。
千原の弱点=娘を利用して・・・

ちょっとわからんのは、公園から蛭子が千原の娘を連れ去った・・・のよね?
で?幼稚園に送り届けた・・・ってこと?
だとすると、奥さんに連絡行くよね?
で、奥さんから千原にも連絡行くよね?
なんか、ここんとこがよくわからんかったんだけど・・・
うーん・・・・

上野樹里ちゃんの「復讐に憑りつかれた女」っぷりはいい感じだし、
オダジョーの佇まいが素敵なので、そこんとこは満足してるんだけど、
話としては・・・ツッコミどころが多い・・かな?
ま、楽しんで見てますけどね。

明日美の不穏な空気に有馬教授は気づいたんでしょうか・・・?
いい人のふりして、この人も結構黒い気がするんだけどね・・・(笑)
次回は弁護士が復讐相手・・・
毎回一人に復讐完了してたら・・・やっぱり話が持たないよね・・?
そのうち、「復讐の連鎖」で明日美がピンチに・・・ってことになっていくのかな・・・。



  ◇  ◇   「禁断の医療サスペンス!父を殺した医者は誰!?壮絶な復讐が始まる」
                                         初回69分SP   2014 .04.11.      

全然期待してなかったんだけど、面白かったですね。
しかし・・・早すぎませんか?
すでに、看護師の蛭子と執刀医の伊達を成敗しちゃって、
このあと、もう成敗しなくちゃいけない人って、そんなにいないんじゃないの・・・?
尺、足りるのかしら・・・?と勝手に心配しちゃってます。(笑)


父を医療ミスで失った明日美は、復讐するために医者になって、その病院に勤務した・・ってことだけど
あの、「正しい手術記録」を送りつけてきたのって、誰だろうね?
盤台の失脚を狙ってる有馬教授が・・・かな?
それとも、今後また新しい人物が登場してくるのかな?

明日美はまず、手術の担当看護師だった蛭子を追い詰めたんだけど・・・
あの張り紙、全部自分で張ったん??
すごい執念やなーっ!
いや、まず、剥がすことを考えたら、ぞっとするんですけど!(笑)

ここで蛭子には制裁を下さず、奴隷にすることにしたようです。
まぁね、便利に使える人間は必要だけど・・・
ここで蛭子が当時の関係者全員に「ヤバイっすよ!」って話せば、
この時点で明日美は潰されてたかもしれないよねぇ・・・

蛭子の証言により、伊達が腹腔鏡手術でミスをし、開腹手術に切り替えずに
大出血させて死なせてしまったって事実がわかり、
次なるターゲットは伊達に・・・
伊達はすっかり消化器外科のエースになってて、
ロボットを用いた新しいオペに挑戦しようとしていて・・
それを利用して追い詰めていったわけだ。

その途中途中で、「んなアホな」とか「あらーっ!」とか、いろいろとツッコミどころはありましたけど、
結構ヒヤヒヤハラハラさせられましたね。

伊達の婚約者を言いくるめるのに、換気完了までの時間で足りたのかね?(汗)
この人を利用できて、しかも公衆の面前で、大恥をかかせてやりました。
これで終わりか・・?と思ったら・・
スタンガン??手術台???
えぇ〜!何をする気??
父にされたことをやる気?あかんよ、それは無茶だよぉ!!って思ってたら・・・
腹に父の名前を刻んでやったぜ!!・・・っていうことでした。
まぁね、「美」にこだわりのあるセレブ女なんで、かなりショックかもね・・・

で、依願退職した伊達・・
本当にこのまま黙っていてくれるのかなぁ・・・・?
そうそう、伊達が語ったことは、「指導医だった千原が開腹するなって言ったから・・・」ってことでした。
まぁ・・・「罪のなすりつけが続く」って気もしなくはないけど・・・(汗)
次のターゲットは千原のようですね。

そして、明日美の過去を知ってる記者の西門。
この人は明日美がしようとしてることに気づき、手助けをしてくれるのか・・?
それとも、この人も何かを探ってるのかなぁ・・・?
明日美の父は、病院で不正を行ってた・・・てことがあるみたいで、
西門の妹も何かそこに関係しちゃってるのかな・・・?

ま、そんなことも絡みつつ・・・ってことでしょう。
不安だった上野樹里ちゃんの演技も、特に気にならなかったし、
私は面白く観させてもらいましたよ。

どんな復讐を見せてくれるのか、見届けたいと思います。




★ STORY ★ 医療ミスで亡くなった父のため、ミスを隠蔽した医師らに復讐するサスペンス。
★ 期待度 ★ 上野樹里ちゃんが「のだめ」脱却できるかどうか・・・ですな。