MOZU season1 〜百舌の叫ぶ夜〜
 木曜9時〜    TBS       
 脚本:仁志光佑    演出:羽住英一郎     P:渡辺信也ほか 
原作
百舌の叫ぶ夜 (百舌シリーズ) (集英社文庫)
◆ 出演者 ◆
倉木尚武 西島秀俊 警視庁 公安特務第一課 警部
大杉良太 香川照之 警視庁 刑事部 捜査一課 警部補
明星美希 真木よう子 警視庁 公安第二課 巡査部長
室井玄 生瀬勝久 警視庁 公安部部長
中神甚 吉田鋼太郎 警備会社 社員
鴨宮啓介 伊藤淳史 台東警察署 入谷交番 巡査長
中島葵美 有村架純 フリーライター
新谷和彦 池松壮亮 爆発事件後、記憶喪失になった男
東和夫 長谷川博己 警備会社 役員
倉木千尋 石田ゆり子 倉木の妻 元公安
津城俊輔 小日向文世 警務局 特別監察官
◆ レビュー ◆
  ◇ Episode  ◇   「狙われた空港…止まらない爆弾倉木が辿り着く真実」   最終回  2014.06.12. 

そうね、キレイにとりあえず片付けて、新たな気持ちでWOWOWに・・・・
ってわけにはいかんのね・・・。(汗)

ダルマに関しては、もう、フリだけで何もわかってないし。(滝汗)
ま、私はWOWOWを見る環境にありますけど・・
見られない人は、なんだこりゃって感じかも・・・ですね。

とにかく、あたしゃ、宏美、ガンバレ!!って思いで見てましたよ。
なのに、球体に串刺しにされたときは、もう終わったと思ったよ。
だって、心臓付近に刺さってましたからね。
しかーし!!
あそこから一人で串を抜いて、あの高さから降りて、何百メートルと歩いたと思われる宏美ちゃんに、
拍手喝さい!!(笑)
いやぁ・・・執念だね。

なのに・・・室井から何発か撃たれちゃった倉木の不甲斐なさといったら・・・。(汗)
宏美ちゃんを見習って、もっとふんばれよ!!って思っちゃったよ。

で、宏美ちゃん、復讐を遂げ・・・死んだ・・んだよね?
もう、不死身過ぎて、本当に焼かれるとこ見るまで信用ならんわ。(笑)

大統領暗殺テロに関しては、隠蔽されちゃったようで・・・
そんなもんだね・・・な空気。
いいのか、それで。
酒飲んで微笑んで・・・
ってか、アンタら、回復早すぎやしないか?
わからんよ、もう。

で・・・海から出てきたのは、きっと和彦でしょう。
あれからずっと海にいたのか?って話ですが・・・
きっと、どっかに流れ着いて、助かって、で、復讐しにまた流れ着いた・・ってことでしょう。
あのとき飛び降りた風に見せかけたチャオ東もご健在のようで、
season2でも、不敵にチャオっていただきたいもんです。

千尋に関しては・・・
倉木を裏切れなくて、警備の資料が写った写真を筧に渡さずに逃げた・・・ってことらしく、
しかも、筧に渡したのが爆弾とは知らなかった・・・ってことらしいが、
じゃ、起爆スイッチを押したのは誰だね・・・?ってことよ。
なんか、いい話な感じでまとめてるけど、
腑に落ちませんな。


アクションとか映像とか、私は嫌いなほうではなくて楽しめましたけど・・
原作のままのほうが、十分に面白かったのではないかと思います。
複雑にしすぎましたね。
season2もそうなるのでしょうか・・・
あんまり弄りすぎないことを祈りたいです。



  ◇ Episode  ◇   「倉木VS東…百舌の逆襲…失われていく秩序」    2014.06.05.       

進んだような、進んでないような・・・って感じ?
東の言ってることとか、聞いてると面倒くさくなってきちゃうんだよなー!(汗)

東が暴走し始めて、宏美を逃がしちゃった・・・と。
で、軟禁中の室井を襲うも、倉木たちが止めて、宏美も室井も逃げ出して・・・
室井が力を取り戻し、形勢逆転!ってことのようです。

サルドニアの大統領がやってきて、そこでテロをわざと起こし、
公安省ってのを必要性を訴えて・・・っていう考えのお偉いさんが室井に力を与えたらしいんだけど・・
東が言うには、室井はもう一個爆弾を持ってるらしい。

次回は最終回。
テロを防げるのか?というとこですかね?
予告だけ見てるといい感じにも思えるので・・・
最後まで見るといたしましょう。
とりあえずちゃんと完結してくれるかな?
中途半端に「続きはWOWOWで・・」なんてことにすると怒られますよ・・?(汗)



  ◇ Episode  ◇   「妻の虚実と明かされた首謀者…」    2014.05.29.            

津城がすごいムカつくよね・・・
真実を話すのかと思ったら、ほんの一部。
それで納得して手をひけって言われて、ひけるかっつの。
んでもって、違う事実を見つけてくると、本当はこうだった・・と言いだし、
アンタはどこまで知ってて、何を隠してるんだ!!ってイライラするのさ。
ったく・・・


今回明らかになったのは・・・
何やかんや、裏で糸を引いてたのは、室井だった・・・てことで。
だけど、コイツからも全部引き出せたわけではなく・・・
モヤモヤが残ったまま・・・

雫の父親は誰か、
千尋が爆弾の起動スイッチを押したのはなぜか、
グラークα作戦で千尋だけ生き残ったのはなぜか・・
などなど、まだわからんことはありまして・・・

だけど、なんか、疲れてきたね。(汗)
正直、疲れてきちゃって、どーでもよくなってきたっつーか。(滝汗)
だけど、長谷川くんの見事なキレ具合にはグググ!ときましたね。
そこはもうちょっと見ていたいかな・・・・(笑)




  ◇ Episode  ◇   「倉木VS百舌突きつけられる真実…謎の女とは」   2014.05.22.         

そうなんです・・
もうおわかりでしたでしょうが・・・・
筧が会ってた謎の女ってのは・・・・千尋だったんですよ・・・・

しかし、なんでそんなことをしてたのか?・・ってのはまだわからない。
そして、グラークα作戦ってのが、一体何だったのか・・・
まだまだ・・・ですな。

宏美は東を殺そうとするも、倉木のせいでできませんでしたが・・・
写真で釣ってる間に姿を消しましたね。
コイツならきっとやり遂げる・・って思うけど・・・
なんと、東の正体が・・・元公安ってんでね。
敵もなかなかなんで・・・簡単にはいかないだろうな・・・


大杉が警察を辞める!全部バラす!って若松に大見得きってしまい、
バーカ、なんでそんなヒントをあげるんだよ!!って思ってたら・・
それをエサに、敵が動くのを待ってたわけね、津城が・・。
ったく、やっぱりコイツにうまいこと使われてるだけやん・・・(汗)

若松を捕まえても・・・まだその上がいますから・・・
予告で東が「先輩・・」って声をかけていたのは・・・誰でしょうねぇ・・・
まぁ、これもかなりわかりやすい状況になってきてますが・・・(汗)



  ◇ Episode  ◇   「よみがえる殺し屋…妹の正体は」   2014.05.15.              

映像が暗いっからさぁ・・・
部屋、真っ暗にして見ちゃったよ。(笑)


とうとう発覚しましたね、真実
これ、最初から知ってた人間としては、
初回の「車から出てきて走り去る影」ってとこ、
気づいてても言えなかったのよーっ!!
あー、スッキリ。(笑)

そうなんです。
殺し屋・新谷は・・・・和彦の双子の弟・宏美だったのです。
どうやらイッちゃてる父親に、「女の子」の名前をつけられ、女の子として生活させられてたのさ。
ここで精神が病んだ可能性大だよねぇ・・
宏美は生物を傷つけることに快感を覚える人間になっていき・・・
とうとう父親を殺し、ますます殺人への衝動を抑えられなくなっていく・・・
それを受け入れ、東たちと契約し、宏美に仕事をまわしてたのが、和彦・・ってわけだ。

あの爆弾事件の日・・・
明星は宏美を尾行していた・・・
宏美は筧を殺すために尾行していて、
筧は謎の女と会っていた・・・
筧を殺すため、トイレに立った筧を追う宏美、宏美を気にする明星・・・
で、謎の女性からみんなが目を離した・・・わけだ。
筧を殺せずトイレから戻った宏美は、謎の女が筧のカバンに何か入れるのを見る。
本能的に、筧ではなく謎の女を追った宏美、もちろん明星もついていく・・・
ビルに入った女を待つ宏美だけど、変装解除して逃げられたと気づき、
筧のもとに戻ったら・・・筧は「何か」を見つけて駆け出し・・・爆発・・・。
爆破後、宏美はICチップを探すため、現場を荒らしていた・・・
その姿を、あの少女が見ていた・・ってわけね。
ICチップを隠し、和彦のもとへ戻った宏美だけど、
和彦は東の手先に連れていかれるとこで、何かを感じついていき、
兄が崖から落とされたことに気づくわけだ。
ともに落ち・・・宏美だけが記憶喪失で生還・・ということだったのね。

この事実を宏美が思い出すための「道具」だったかのような、葵美ちゃん・・・
拷問の末、死んでしまった・・・。(涙)
・・・・あの予告で写ってたの、葵美ちゃん・・か?生きてるのか・・?だといいけど・・・

そして、報復に出る宏美・・・
こっからはもう、ホラーでした。(汗)
バットマンのジョーカーのような・・・怖いぃ〜!!

もう、勝てる気、しねぇっつの。
ナース服着ちゃうもんだから、余計怖いっつの。(汗)
で・・・中神も見事に「百舌の早贄」状態に・・・
宏美はいずこへ・・・ですな。

さぁ、ここまで真相が明らかになって・・・
後は何を描くの?と思われるでしょうが・・・
まだまだありますがな、「謎の女」っていう「謎」が!
・・・ん?もう・・・バレバレですけどね。(汗)
やっぱ、映像化しちゃうとねぇ・・・見えちゃいますもんねぇ・・・

ま、なんで彼女があんな扮装してそんなことをしたのか、
あの爆破事件の意味・・・などなど、
まだまだ見どころはありますので、皆様方、去っていかないでねーっ!!(笑)

しかし・・・池松くんくらい可愛い顔してたら、「女装」もしっくりくるだろうと予測してたんだけど・・・
ちょっと無理があったね・・(笑)

歩き方とかさ、ヒゲあととかさ・・・もっと「女として生きてきた」って感じにしてくれないとぉ・・・
ちょっとガッカリしちゃったぞ!!



  ◇ Episode  ◇   「迫る魔手白昼の激闘」   2014.05.08.                   

すごい追っかけっこでしたね。
どんだけ湧くねん、敵が・・・て感じ?(笑)

新谷は中神に捕まり、拷問・・
中神のイっちゃってる感じが、怖えぇっす。(汗)
どうしてもICチップについて吐かない新谷。
・・・まだ思い出してないもんねぇ・・・
で、新谷が待ち合わせしていた葵美に目をつけ・・
拉致しようとするも、倉木たちが妨害・・ってわけだ。
しかし、結局拉致られて・・・
葵美ちゃんも拷問っすか?
見てらんねーっす!!
ま、この結果、新谷は・・・ってことになっていくでしょう。
過去の映像がオーバーラップしてましたからね・・。

倉木のほうはっつーと・・・
死んだ娘は血液型からいうと、自分の子ではない・・・とわかったことから、
妻の様子がおかしくなった・・・と。
誰の子なんだ・・・?・・・ですよね。
ま、それはおいおい・・・ということで・・・・。

次回は新谷の記憶が・・・って回になるかな?
そうそう、あの少女が見た「お化け」ってのは誰でしょう・・・



  ◇ Episode  ◇   「刑事の誇り…父娘の絆」   2014.05.01.                  

本筋とは離れたお話・・・・でしたね。
大杉と娘のお話でした。
ま、無くてもいい話・・・ではあるものの、いい話でしたよな

今回明らかになったことといえば・・・
津城が倉木たちのまえに現れて、同盟を組もうと言いだした・・・ってことですな。
警察内部の不正を暴くことが目的の津城、
そして、倉木をボコボコにし、新谷を血眼になって探している東たちは、
警察内部とつながってるわけで、ともに真相を暴こう・・ってわけだ。
とはいえ、きっと津城の使いっぱにされることは間違いないわけで・・・
なんか悔しいから、逆に利用してやれ!って感じだな。


さて、新谷くん、東たちに捕まってしまった様子・・・
「殺し屋」を新谷だと思ってる東たち。
しかし、依頼を受けてたのは新谷だけど、実行犯は妹らしい・・・
妹はいずこへ・・・?
新谷をボコボコにしたら・・・そろそろ明らかになってくるかも・・・だな。



  ◇ Episode  ◇   「男の傷跡と家族の記憶」   2014.04.24.                  

明星と津城の動きの意味とか、
謎の女性の正体とか、
亡き妻が抱えていたこととか、
私は知ってるからいいんだけど・・・
何度も言うけど、原作を知らない人はには、ちょっと複雑すぎるかも・・・ですね。(汗)

今回わかったことは…
倉木の動きは、東たちにはジャマだという・・・ってこと。
新谷は、葵美に連絡を取って、自分のことを調べてもらい始めた・・ってこと。
倉木の妻・千尋は、公安時代に極秘作戦「グラークα作戦」に関わっていた・・ってこと。
津城の仕事は、警察内部の不正を調べること・・・ってこと。
もうすぐ、ある国の要人が来日する・・・テロの危険がある・・・ってこと。
でしょうか。

明星は津城のもとに動いてる・・・ということなので、
誰かの、何かを探ってる・・・ということになりますね。
そこを探るために、新谷を尾行していた・・・ということでしょうか。

倉木は、娘の死から、きっと妻を信じたくても信じられなくなってたんだろう。
そして、死んでしまった今、問いただすことはできない・・・
だから、知りたくて必死に真相を探している・・・
そして今回、千尋のデスクの鍵がかかった引き出しの中に、
娘へのプレゼントがしまってあってのを見て・・・嬉しかったんだよね。
信じたいって思ってるんだよね、きっと・・・

謎が深まるばかりで、ヒントは確かにちょいちょい出てきてるんだけど、
ちょっともどかしい展開になってきてます。
一つ絡まった糸がほどけたら・・・
そこからはあっという間なんだけどねぇ・・・・

「そのこと」に気づくまでは・・・こんな感じで進んじゃうかな・・・?(汗)

そうそう、今回もサービスショット、ありがとうございますっ!(笑)



  ◇ Episode  ◇   「殺し屋の記憶と妹の謎」   2014.04.17.                  

私は原作を読んでいるので・・・
いろいろと出てくる「ヒント」に、そうなのよねぇ・・・・って思いながら楽しめるんだけど、
知らない人は、今のところ、全然進んでない・・って思うのかな?
違うよぉ・・・
結構見えてきてますよぉ・・・
見逃さないでくださいねぇ・・・・


記憶を失った新谷。
自分の部屋に戻ってみたら、管理人が中神にチクってて、殺されそうに・・・
何とか逃げて、かすかに戻った記憶をたどって妹の部屋へ・・
すると、隣の部屋の女が訪ねてくるんだけど・・
それは明星が新谷を探るために近づいてきたのよね。
だけどあっさりバレて・・・連れ去られちゃったのか?
倉木さんよ、もうちょっと静かに入ってきなはれや・・。(汗)

新谷の妹とは・・・?
新谷の部屋に貼ってあった筧の写真や資料は・・?
明星は「新谷は爆破事件をやってない」と言っていた・・
じゃ、やったのは誰・・・?
明星はすでにそれに気づいている・・・・?
爆破事件での監視カメラの映像が消されていた・・
消したのは東たちなのか・・・?
何が写ってのか・・・?
そして、引き続き見つからない「ICチップ」の中身は・・?

と、今回も「?」が増えるばかりで、全然見えてきてないようですが・・・
とりあえず、新谷には妹がいるってこと・・・です。
この妹の正体・・・
そこですな。



  ◇ Episode  ◇   「都心で起きた爆弾事件…妻を失った公安のエースと記憶を失った殺し屋」
                                   初回108分SP   2014.04.10.      

西島くん好きにはたまらん映像ばかりだったのですが・・・
そうでない人には、どうなんだろうね・・・・?(汗)
それに、「season2はWOWOWで」って前もって言ってあるだけに、
「WOWOW契約してないし!」って人は最初から見ない・・・って可能性もあるわけで・・・
そして、木曜9時という「危険枠」・・。(汗)
いろいろ考えて、厳しいかも・・・って気がしなくもないんだな。(滝汗)
私は好きなんだけどね。

原作はかなり前に既読、最近再読いたしました。
なので、いろいろと謎多き作りになっていても、混乱もしませんし、
なるほど・・・ふむふむ・・・と思いつつ見ておりました。

百貨店前で起こった爆発事故、
被害者の中に、現役公安刑事の妻がいた・・・彼女は、元公安。
爆弾を持っていたのは過激派の一員。
しかし、その爆弾を仕込んだのは、新谷という若い男・・・

その新谷は、ある組織の下っ端に殺されかけるも死なず、ただし、記憶を失う・・・
再び下っ端に殺されかけるも、逆襲して生き残る・・・
記憶は戻らない・・・
自分は雇われ殺人犯、百貨店爆発事故も自分がやったらしい・・・
自分は一体何者なのか・・・?

公安の女刑事・明星は、新谷を追っている。
上司の津城からは倉木を利用して仕事を進めるように言われている・・・

倉木自身は、妻のまえに、娘もうしなっていた・・・
しかも、風呂場で溺死、そばには妻がいて・・・
何を信じたらいいのか、何が真実なのか・・・
上司の室井に反対されても、一人で調べている・・
ってわけですね。

新谷は、ICチップを今回の爆破事件で手に入れているはず・・・らしい。
それを「雇い主」である警備会社の東が血眼になって探しているようですが・・・
本当に新谷がもっているのか、
そのICチップとは何か、
その先にあるのは何なのか・・・
今後、じっくりと描かれていくでしょう。

エンドロールもそうだけど、全体的に映画っぽくていい感じでしたね。
WOWOWとの共同制作の「ダブルフェイス」はとっても面白かったんですが、
あれは2時間ドラマで一気に見せてくれたから・・・ってのもあったんですよね。
連ドラになると、無駄に引っ張っグダグダになりはしないか・・・という懸念も無きにしも非ず・・・ですが、
とりあえず今後も視聴・・・ってことで。

そうそう、西島くんは文句なしにカッコいいんですが、
悪い役の長谷川くんもいい感じでしたーっ!!
萌えますわ・・・♪





★ STORY ★ 最愛の妻を爆弾事件で失った公安のエース・倉木(西島秀俊)、愚直な叩き上げの刑事・大杉(香川照之)、事件の謎を解く鍵を握る公安警察官・美希(真木よう子)らが、謎の殺し屋「百舌」の正体や国家を揺るがす策略に迫る。同年夏に『MOZU Season2 〜幻の翼』がWOWOWで放送される。
★ 期待度 ★ WOWOWと共同制作×西島さん・・・というと、期待せずにはいられませんね。