火曜深夜1:11〜    TBS       
 脚本:真辺克彦ほか    演出:松岡錠司ほか    P:筒井竜平ほか
 主題歌・・・ 「ヤキモチ」 高橋優

◆ 出演者 ◆
マスター 小林薫 深夜食堂 マスター
小寿々さん 綾田俊樹 深夜食堂の常連
忠さん 不破万作 深夜食堂の常連
野口 光石研 刑事
ゲン 山中崇 深夜食堂の常連 ヤクザ
竜ちゃん 松重豊 深夜食堂の常連 地周りのヤクザ
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「年越しそば」    最終回     2014.12.23.                
ゲスト ・・・ 小暮(オダギリジョー)ほか、オールスターズ

なんて幸せな「めしや」だろう・・・・。
最初はあまりにも可哀想だったマスターだったけど、
こんな風にたくさんの人に囲まれて年を越せるなんて、
本当に幸せな人、幸せな場所だと思う。
そして、この場所があるから救われた人たちがたくさんで・・・
なんか、いいよなぁ・・・
行ってみたいよ、私も。
ふらー・・・っと立ち寄ってみたいよ・・・

で、年明け早々の映画化。
・・・こうでないと。
どこぞのドラマは、映画公開まで一年待てとか言いやがってるし。
フツーはこうじゃないとダメでしょうが。

ってことで、この映画もいつの日か、DVDで見るとしよう・・・・(笑)



  ◇ 第話 ◇   「レバにらとにらレバ」      2014.12.16.                    
ゲスト ・・・ 野口(光石研)    夏木いずみ(篠原ゆき子)    三上佐代子(阿部朋子) 

あたしゃ、福岡と熊本で生きてきた時間が結構あるんだけど・・・・
「グラグラくる〜」・・・使ったこと、ないなぁ・・・・?

レバーが嫌いな私からすると、
「にらレバ」だろうが、「レバにら」だろうが、どっちでもいい。

ってか、違いがあるのか?
めんどくさい食べ物だこと。(笑)

いやはやしかし・・・オダジョー・・・・警官になってましたよ?
ふらふらしてたんじゃないのか・・・?
カレに何があったのか?
気になるんですけど!!



  ◇ 第話 ◇   「きんぴらごぼう」      2014.12.09.                      
ゲスト ・・・ 市川千鶴(つみきみほ)  

どっかで見た顔だ・・・・と思ったら・・・
つみきみほさんだ!!
懐かしいよーっ!!
これだけでもう、今回見て良かった・・・って思ったくらい。(笑)

しかし・・・内容も素晴らしかったねぇ・・・
「皆まで言わん、読み取りたまえ・・・」な作り。

先生の切ない生き様と、ゲンのまっすぐな思い・・
どっちも知りつつ、優しく見守るマスター・・・

最後のゲンの慟哭・・・
辛いのはわかる、でも、先生のために堅気になったんだ、戻るなよ・・・・?
ちょいと出てきた松重さんにウホっ!となったのもつかの間・・・
なんと、次回はオダジョーまで?
楽しみぃ〜!!



  ◇ 第話 ◇   「しじみ汁」      2014.12.02.                         
ゲスト ・・・ 平賀良男(ベンガル)    平賀みずえ(永島暎子)     勅使河原真梨子(作間ゆい)

その年で嫉妬とかみっともない・・・・・なんて、言わずに見てやってください。(笑)
相手の過去も知ってて、そのうえでの再婚となれば・・・
いろいろとやっかみたくなるもんですよ、いくつになっても・・・・

でもさ、だからってさ、そんなことしちゃダメでしょうに!!
みずえさんの心が広くて、良かったね、良男さん!!
・・・ってか、勅使河原さんも、そんな人と一夜限りなんて・・・何かあったんすかね?(汗)

マスターもこの夫婦が好きなんだろうなぁ・・・
さすがに見かねてアドバイスしちゃってたもん。(笑)
ま、この夫婦には、この食堂に集まる寂しい面々の「希望」でいてもらいたいもんね!



  ◇ 第話 ◇   「ロールキャベツ」      2014.11.25.                      
ゲスト ・・・ マリリン(安藤玉恵)    エリ(柴田理恵)    キミトシ(高橋周平)

安藤玉恵さんと柴田理恵さん・・・・
うむ、母子みたい。(笑)

ロールキャベツがどうこう・・・・より、二人の母子模様がもう、ドキュメンタリーみたいで・・・
見ごたえあったわーっ!(笑)


娘がストリッパー・・・は、「言えない」んじゃなくて、「言わない」だと思うよ?
自分にはそんな偏見なくても、
病院でちょっと知り合ったくらいの人相手に、ホントのこと言ったとしても、
娘が変な偏見の目で見られるのがイヤ・・・なんだと思うよ。
そんな、お母さんだよ・・・と、マジ親子を見てる気で考えてしまいました。(笑)

ロールキャベツか・・・
手間が多すぎて、めったに作りませんよ、あたしゃ。




  ◇ 第話 ◇   「春雨サラダ」      2014.11.18.                        
ゲスト ・・・ ミホ(辻香緒里)    サユリ(粟田麗)   シガッチ(眞島秀和)

最初から、そんな気はしてたんだよねぇ・・・・
こういう、「大事なタイミイングを逃す人」って、いるんだよなぁ・・・
きっと、今までもあったはずよ・・・(涙)
でも、最後に違うサラダを注文してたので・・・
新しい恋、してるのかな・・・?

しかし・・・あんな風に友達をたきつけておいて、
相手に「君が好き」って言われたからって受け入れるって・・・
どんな女だよ。
こういう女のそばにいると、いろいろ吸い取られそうで怖いな・・・・(汗)

春雨サラダ、私も大好き!
よし、今晩は春雨サラダを作ろうっと!



  ◇ 第話 ◇   「紅しょうがの天ぷら」      2014.11.11.                    
ゲスト ・・・ かすみ(谷村美月)    

紅しょうがって・・・添え物よねぇ・・・・
それをまるっとさくっと天ぷらに・・・
うーむ・・・あたしゃ、いただきたいとは思わないなぁ・・・・
そもそも、焼きそばの添え物の紅しょうがでさえ、残しますから・・・

ってことで、今回は「料理」的には全然ぐっとこなかったけど・・・

なんだろ、関西人・・・関西のノリで・・・
こういうディープな話でも、軽く描かれちゃうっていうか・・・(汗)

いいのか、それで・・・?って気もするんだけど・・・

ま、そんなこんなで、ヨシとしましょ!



  ◇ 第話 ◇   「里いもとイカの煮もの」      2014.11.04.                   
ゲスト ・・・ 佐々木守(淵上泰史)    里見けい(石橋けい)   吉野純一郎(古舘寛治) 

いやぁ・・・・男前だ。
佐々木君のため、自分のため・・・選択したわけだね。
そして、スパッ!と姿を消す・・・
うむ、男前だ。
だけど、男前な女に男にしてもらった佐々木君は、里見さんを見つけてくれるかな?
幸せにしてやってくれい・・・。
ま、そんなことしてもらわんでも、強く生きてるみたいだけどね、里見さんは。

煮物が美味しい季節です。
我が家も、相性のいい具材をコトコト煮てみましょうかね・・・。



  ◇ 第話 ◇   「豚バラトマト巻」      2014.10.28.                      
ゲスト ・・・ 橋本ワタル(石田法嗣)    宇野(ダンカン)  

あぁ・・・・辛いよねぇ・・・
挫折モノか・・
豚バラトマト焼きより、苦しさの方がドドン!ときちゃって、
おいしそう・・・って感じる余裕がなかったわ。(汗)


そうね、好きなことを仕事にするって、大変なんだよね。
だからこそ、ちょっと離れてみる・・ってのも大事なのかも。
離れてみて、もっと好きなことが見つかるかもしれないし、
やっぱり好きだから離れられない!って思えるかもしれないしね・・

また、深夜食堂にきてくれるかなぁ・・・?
このお店はきっとずっとここにある。
また、食べにおいで・・・・
ガンバレ・・・・。



  ◇ 第話 ◇   「メンチカツ」      2014.10.21.                      
ゲスト ・・・ かしまみさお(美保純)   戸山(岩松了)   清子(渡辺真起子)  
 
前々作、前作の続き・・ってことで、「第21話」でございます。

ずっとそこにあった・・・と思わせるほど違和感のない深夜食堂です。
常連さんたちも、お元気で何より・・・

今回は、夫を失って歌えなくなった歌手と、
妻が病になっちゃった料理評論家のお話・・・
お互いにいろんな「気づき」があって、一歩前に進めたのね。
それを背中向けて見守ってるマスターが・・・粋だわーっ!
素敵です♪


今回はメンチカツ。
揚げ物をあんまり作らない我が家は、
こういうものが食べたいときは、買ってきます。(笑)
吉祥寺のサトウのメンチカツ・・・食べたいわ・・・♪




★ STORY ★ 10月からTBS系でシリーズ第3弾「深夜食堂3」が放送され、その勢いのまま、松岡錠司監督による劇場版が来年1月31日に公開される。
★ 期待度 ★ 深夜のドラマならいいけど・・・映画化・・・大丈夫なん・・・?(笑)