◆ 出演者 ◆
岩崎麗 深田恭子 忠守法律事務所 新人弁護士
海老沢凛香 寺島しのぶ 忠守法律事務所 弁護士
滝口泰輔 溝端淳平 忠守法律事務所 司法研修生
工藤誠司 吉沢悠 セイント法律事務所 弁護士
葛城雄二 加藤雅也 セイント法律事務所 トップ弁護士
児玉義勝 竹中直人 セイント法律事務所 所長
蝶野薫 松重豊 バーのマスター
忠守藤次郎 上川隆也 忠守法律事務所 所長
◆ レビュー ◆   ◇ 第話 ◇   「最後の対決!子を失った親達の救いとは」   最終回    2014.12.23.      第十話ゲスト ・・・ 野村涼子(安達祐実)    岡田哲平(三又又三)    小橋アキラ(川野直輝)

なるほど・・・そこに「罪」があったのね・・・
なんか、悪者がそこで、救われたなぁ・・・・

過去の罪のせいで、再び疑われてしまってる加害者・・・
そのことを知って、なお苦しむ被害者遺族・・
ほんと、どう決着をつけても苦しいだけのような気がしてたんだけど・・・

なんと、トラック自体に欠陥があったとは!
それを証明すること、加害者がドラッグをやってなかったことを証明することは
とても大変なことだっただろうけど、
事故直前に加害者が起こしていた行動のおかげで
たくさんの人の想いが救われたねぇ・・・

最終的に、リコール隠ししていた会社、
それに手を貸していた児玉にドドン!と罪がやってまいりまして・・・
真相も明らかになり、補償もいただけたであろうから、
弁護側としては大勝利・・・ですね。

これからもチームで頑張って行こう!となるかと思ったら、
凛香にはこの事務所は狭すぎる・・と、麗が追い出しておりました。
その思いを凛香も受け取り・・・
今ではいいライバル・・・のようで。
凛香の影響で強くなった麗、
麗の影響で優しくなった凛香・・・
いい感じです!
個人的には、続編もアリ・・・ですよ?
視聴率はふるわなかったかもしれないけど、私は好きなドラマでした。




  ◇ 第話 ◇   「児童5人らトラック事故!遺族会の叫び」     2014.12.16.         第九話ゲスト ・・・ 野村涼子(安達祐実)    岡田哲平(三又又三)    小橋アキラ(川野直輝)

三又ぁ・・・・下手すぎるだろっ!!
芸人をドラマに出すのに反対はしないけどさ、
上手な人にしてよぉ・・・
ドラマに入り込めないじゃないか!!
もぉ・・・いてもいいから、しゃべらんといてっ!!!(怒)

しかし・・・これはキツイな。
ってか、事故を起こした張本人について、何も調べなかったのか、麗?

訴える相手が、運転手ではなく、雇用していた会社だったせいかもしれんけど、
ちょっと軽率だったね・・・
忠守さんもよ。
忙しいのはわかるけど、依頼を受けるかどうか決めたのはあなたよね?
そのとき、ちゃんと資料を見ていれば・・・
名前は違ってても、写真を見れば気づけただろうに・・・

ま、そんなこと言っててもしょうがない!
受けた依頼には応えないと!!
・・・いや、依頼自体がなくなるかも・・・だよね。
依頼者にしてみたら、この事務所をもう信用できないもんなぁ・・・・

でも、予告を見る限り、最後まで戦わせてもらえそうね。
ガンバレ、忠守法律事務所!!
・・・でも、焼死しちゃってるからなぁ・・・
「危険ドラッグをやってなかった証明」って、難しいよなぁ・・



  ◇ 第話 ◇   「ゲイカップルの結婚式?切ない愛の結末」     2014.12.09.         第八話ゲスト ・・・ 小坂貴宏(橋洋)    俊彦(KABA.ちゃん)    小坂恒吉(黒部進)

全身工事のおかげか・・・・KABA.ちゃんが女に見えたよ・・。(汗)

ゲイカップルの養子縁組か・・・
確かに、その状況じゃ疑われても仕方ないかと・・・
ってか、早めに遺産の受け取りを放棄すればよかったんじゃ・・・?
なかなかそこに行きつかないから、「実は悪い女(男)・・・?」って疑っちゃったよ。(汗)

すっかり弁護士としてしっかりしちゃった麗。
凛香も「ありがとう」を10回いただき、無事に弁護士復帰みたいね。

最後の案件は・・・・麗VS凛香ってことになるのかしら・・・?
凛香も、自分がやってきたことで不幸になった人がいたってことを突きつけられて・・・
どう動くのかしらね・・・・?




  ◇ 第話 ◇   「退学強要!?セレブ学園ママカースト地獄」     2014.12.02.         第七話ゲスト ・・・ 神谷菜津子(高岡早紀)    三沢真由(葵わかな)    三沢麻子(伊藤裕子)

今回も二本立てか・・。
それぞれが実は絡み合ってた・・・っていうのならいいんだけど、
こうなっちゃうと、どっちも中途半端に感じちゃうんだよね・・・
最後がママカースト問題で終わったため、
序盤の遺言問題は、なくても良かった気がするし・・・
神谷と凛香の戦いを描きたいなら、
ママカースト側の弁護士を神谷にして、じっくりこの案件だけを描いても良かっただろうに・・・
うーむ・・・・もったいない。


とはいえ、やっぱり好きなんですよね、このドラマ。
いよいよ凛香の「セイント問題」も動き出しそうで・・・・
でもさ、工藤みたいな小物が黒幕・・・ってことはないだろう・・・?
やっぱり、児玉に指示されて・・ってのが妥当だと思うんだけど・・・
それじゃつまんないか!(笑)



  ◇ 第話 ◇   「ストーカー被害者の悲痛!驚愕の真実・・・」     2014.11.25.         第六話ゲスト ・・・ 高橋真奈美(佐津川愛美)    安田隆史(清水優)     植野秀雄(住田隆)

滝口くんメインのお話・・・
裁判官志望で、弁護士事務所は「腰掛け」だった滝口くんが、
ちょっと弁護士の仕事に揺らぎ始めた・・・な展開だったけど、
ま、なれるもんなら判事になって、その後辞めて弁護士・・・・でもありなんで、
とりあえず、なれるもんなら判事になってみたら・・・?って感じよね。
なれるもんなら・・・・ね。(笑)

麗がだいぶ自信をつけてきてるので、
凛香のサポートも減ってきてるよね。
よろしいんだけど、つまんないような・・・(笑)

今回の事件は、真犯人が最初から見当がついてしまってたので、
意外性はなかったけど・・・
死んだわけじゃなく、被害者が証言ができるようになる可能性が高いのに、
「内緒にしてて」・・・なんて、無茶でしょうに・・・って思いつつ見ておりました。

滝口くんよ、元カノの頼みとはいえ・・・
冷静に考えればわかるだろーっ!!
しっかりしなさいよ!



  ◇ 第話 ◇   「母を訴えます!10歳少女・・・涙の感動結末」     2014.11.18.         第五話ゲスト ・・・ 知香(久家心)    浩子(紺野まひる)

10歳の子の「母を訴える!」か・・・・
心情は理解できるけど、対応はしかねる・・・だよね。
それこそ、この先を思うと責任重大だし・・・・(汗)


子の想いと、母の想い・・・・
どちらも救ってあげられて、いい解決方法だったとは思うけど・・・
この案件の「成功報酬」ってのは・・・おいくら・・・?
事務所的に、何人も関わったのに・・・
大丈夫なのかね、この事務所・・・(汗)

凛香は陰でこっそりサポートしてくれてること、麗は気づいてるのかなぁ・・・?
今後訪れるだろう凛香の「リベンジ」、
アンタ、しっかりサポートしなさいよ!!

それにしても、ここでも溝端淳平くんがいい味だしてるよなぁ・・
この人の間とかテンポとか、最高にいいと思うんだけど。
次回はそんな滝口くんメインのお話のようで・・・
楽しみです!



  ◇ 第話 ◇   「離婚裁判・・・別れたい妻VSしがみつく夫!」     2014.11.11.         第四話ゲスト ・・・ 横森紗英(酒井若菜)    横森茂(山中崇)

被告席で怒ってる青年、涙する少女・・・
これが麗のトラウマ映像で、それはひとつの事件だと思ってたのに・・・
麗ったら、二つの案件でしくじってたのね・・・
そりゃアカンわ・・・、(汗)
だけど、今回で青年問題は解決・・・と。
蝶野さんの力がデカイけどね!
・・・・ってか、松重さんの壁ドン・・・迫力あるわー!(笑)

今回は離婚裁判・・・
お互いを想いあってるものの、一緒にいると傷つけあってしまうから一旦離れる・・っていうオチね。
・・その後、復縁するかは・・・わからんよ。
10年も耐え続けてきた人が、「解放」されたら・・・
きっと戻りたくないだろうなぁ・・・って予想しちゃうんだけど・・・・(汗)


まぁ、確実に成長している麗だけど・・・
相変わらずの「困り顔」の麗に・・・イラっ!!イラッ!!!!ってさせられるーっ!!
フツーに人の話を聞いてる顔も「困り顔」に見えて、
全体的にイラッ・・・とした気持ちで見ている私。
だけど、楽しんで見ている私・・・
複雑なりね・・・。



  ◇ 第話 ◇   「痴漢されたOL・・・逆慰謝料2000万のワナ」     2014.11.04.         第三話ゲスト ・・・ 水野早苗(小林涼子)

やっぱ、面白いですよ、このドラマ!
一話完結なんで、今からでもたくさんの人に見てもらいたいな・・・。

でもさ、ちょっとゴタゴタしちゃったかな・・・って気もする。
だって、メインの案件以外に、自転車事故、忠守さんの投稿の案件・・・と、
忙しいっていうか、落ち着かないっていうか・・・。
結局、全部つながってるんで、悪くはないんだけど・・・
もうちょっとシンプルでもいいかなぁ・・・って気がします。


さて、痴漢事件。
痴漢する方も許せないけど、
金目的の痴漢冤罪も許せません!
今回の依頼者は、痴漢の被害者であり、冤罪の加害者でもあった・・・と。
でもさ、2回も金目的で痴漢冤罪の罪を犯しておいて、
実際に痴漢にあったら裁判までやるって・・・すごくない?
自分に後ろ暗いことがある場合、事を荒立てたくないんじゃないのかなぁ・・?

「リアル痴漢だから、ガッポシ金をふんだくるぞ!」とでも思ったのか?
かーっ!可愛い顔して・・・とんでもねぇ女だ!
怖いなぁ、電車・・・。(涙)

で・・今回の案件は・・・・「ありがとう」1カウント、してもらえるのかな・・?
一応相手側に勝ったってことになるけど、
早苗としては、ありがとうとは言えないよね・・・・(汗)

依頼人を信じすぎて、裁判から逃げ出したらしい麗。
ちゃんと向き合おうとはしてる・・・・んだね。
で、いよいよ裁判所にも出向いちゃう??
あら、最終回まで裁判には出られないかと思ってたのに・・・
かなりのスピードで自信回復してるのかな?
となると・・・もう一度挫ける・・・って展開になりかねんな・・・・(汗)



  ◇ 第話 ◇   「2600万円婚活サギ!!驚愕の秘策で大逆転」     2014.10.28.       第二話ゲスト ・・・ 池田志帆(滝沢沙織)   鈴木渉(三浦誠己)

深キョンの表情が3つくらいのパターンしかない気がするのは気のせいか・・・?
困り顔、マジメ顔、笑顔・・・
特に困り顔の頻度が高すぎて、イラっ・・・とするのよねぇ・・・(汗)

でも、ドラマとしては楽しんでます。
最初は凛香がバシバシ前に出て動いて、
え・・・?麗って必要ないやん・・・?って思わせておいて、
忠守のアドバイスで奮起!麗、前に出る!!っていうパターン・・・ですよね?(笑)
でも、それで十分面白く出来上がってると思います。

ただ・・・気持ちのケジメも大事だけど、
お金も欲しかったかな・・・と。(汗)

だって、2000万強の借金があるんでしょー?イヤやわぁ・・・
集団告訴でどんくらい戻ってくるか知らんけどさ・・・
ま、本人が納得してるからいいか!

こうやって毎回一つの案件を二人で・・・っていうのと並行して、
麗の「法廷逃げ出し事件」と、凛香の「賄賂の濡れ衣事件」を描いていくのかな?
凛香のはどうせ児玉が・・ってことだろうけど、
麗の事件の全貌が全然見てこなくて、またもイラッ・・・としてしまう私。
とりあえず、毎回成長はしていってるみたいなんで・・
困り顔の出番が減っていってくれることを祈りましょう・・・。

あと、「あのマンション、インテリアデザイナーのあなたなら何とかできるのでは・・・?」ってセリフがあったのなら、
あの部屋を素敵にして、借り手がつきそう・・・ぐらいの「その後」が見たかったかな?



  ◇ 第話 ◇   「最強弁護士タッグが悩む女性たちを救う!オンナの敵を成敗!」    
                                初回69分SP     2014.10.21.        第一話ゲスト ・・・ 野田さやか(中越典子)   三枝百合子(清水美沙)   篠田取締役(三浦浩一) 

全然期待してなかったので、結構面白かったと感じてしまったわ。(笑)

深キョン演じる麗の不甲斐なさっていうか、弱弱しいとこっていうか・・・
さすがにイラッ!!としちゃうんだけど、
凛香がズバッ!と言ってくれるので、スッキリしちゃうっていうか・・・(笑)

かなり際を責める弁護姿勢の凛香は、疎ましがられて事務所を辞めちゃいまして・・・
しかも、弁護士会も辞めちゃって!
弁護士として活動できなくなっちゃって・・・
再始動するにも、弁護士二人の推薦がいるみたいで、
旧知の忠守に頼みに行くと、「10人に”ありがとう”って言ってもらえたら・・」って条件を出され、
過去に法廷から逃げ出して弁護士を辞めてた麗を捕まえて・・・っていう始まりでした。

なんかさ、麗のトラウマシーンが長くて・・・
正直、何があったかは詳しくは知らんけど、
弁護士の皆さんはそういうことを乗り越えて頑張ってるんじゃないのかい?
傷ついたんだろうけどさ、わかるけどさ、
クドイよ・・・・(汗)
初回は多めに見ますけど、今後は減らしてください・・・。

凛香としては「金」という結果を求めたものの、
麗は、依頼者の本当の願いを叶えてあげたい、人の役に立ちたい・・・って思ってて、
最終的に凛香も麗の後押しをしてくれましたね。
・・・また、ちょっと汚い手を使ってましたけど・・。
あんな風に復職まで持って行ってあげてたけどさ、
凛香のせいで外資系企業に乗っ取られたら、女性の雇用がどうなっていくかわからんよねぇ・・・
とりあえずOK・・って感じでしょうかね・・・・?

「10人に”ありがとう”と言ってもらえ」っていう条件でしたが、
ってことは、全10話だとすると、このドラマ中に凛香は弁護士に戻れないのか・・・?
全11話だとすると、最終話で弁護士に戻って、古巣と対決!!とかでしょうか?

ま、私は嫌いではないテイストなんで、今後も視聴しようかと・・・
しかし・・・火曜10時にドラマ3本・・・・
ちょっとキツイな・・・(汗)




★ STORY ★ 過去のトラウマから弁護士を続けることを諦めかけた主人公が、強引な手法を使って弁護士会を追われ弁護士活動ができなくなったアラフォー女性とタッグを組み、活躍するヒューマンドラマ。
★ 期待度 ★ まぁ・・・とりあえず初回を見てみます。