水曜9時〜    テレビ朝日       
 脚本:輿水泰弘ほか     演出:和泉聖治ほか     P:三宅喜重ほか  

前作DVD-BOX
◆ 出演者 ◆
杉下右京 水谷豊 特命係・警部
冠城亘 反町隆史 法務省のキャリア官僚
月本幸子 鈴木杏樹 花の里・二代目女将
伊丹憲一 川原和久 捜査一課 刑事・巡査部長
芹沢慶二 山中崇史 捜査一課 刑事・巡査
米沢守 六角精児 鑑識課・巡査部長
角田六郎 山西惇 組織犯罪対策第五課 課長・警視
大河内春樹 神保悟志 警務部 首席監察官・警視正
甲斐峯秋 石坂浩二 警察庁次長・警視監
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「ラストケース〜今夜最終回スペシャル!!」 
                           最終回129分SP    2016.03.16.          
ゲスト ・・・ 鴨志田慎子(高岡早紀)   伴野(瀬川亮)    金井塚(小柳友)    玄間(国広富之)  

まさかの・・・米沢さんを退場させようって考え??
そこに驚いたんですけどーっ!!

「いつか戻ってくる」って言ってたけど・・・半年後ってことはないよね?
えーっ!ショックなんですけど・・・

さて、事件がどうこう・・・より、冠城の処遇がどうなるのか…だけが気になった最終回。
15話で冠城がやったことが問題となって、処分対象になっちまい、
結果・・・法務省をクビになって、警視庁に行かされることになったみたいです。
一から・・・ってことで、米沢さんの新しい勤務先の警察学校で学ぶところから始めるみたいですな。
警察学校を卒業後、地域課での勤務・・・とかはすっ飛ばして、
いきなり特命に戻ってくるんですかね?

とにかく、1シーズンだけで退場ってことはなく、
「お客様」から「相棒」となって、次シーズンは始まるようです・・・
ま、ちゃんと「相棒」として右京さんに認めてもらうにはまだまだ時間がかかりそうですけどね。(汗)

今シーズン・・・
法務省からのお客様ってことで、「相棒」感はいまいち感じられませんでしたね。
序盤は目新しさがあったぶん、まだマシだったけど・・・
徐々に迷走を感じてしまいましたなぁ・・・。

本格的に刑事となった冠城がどうなっていくのか・・・
次シーズンも見ますけど・・・
今シーズンはイマイチだったので・・・・ぜひ、頑張ってほしいもんですな。



脚本:輿水泰弘   監督:和泉聖治

  ◇ 第話 ◇   「神隠しの山の始末」     2016.03.09.                  
ゲスト ・・・ 鉄朗(升毅)   喜久子(山口果林)   里美(岡本あずさ)   亮(川野直輝)   

まぁ・・・・結構入り組んだ結末になってまして・・・・
確かに一話では収まらんな・・・って話でした。
だけど、前回からかなり怪しかった公務員さんが・・・ってのは、
わかりやすかったですけどね・・・。(汗)

それにしても、右京さんと電気工事の人の「コンビ」、新鮮でしたね!
この二人の「相棒っぷり」の方がしっくりきてたぞ・・・?(笑)
ま、一話限りの相棒だからいいんだろうけどね。

さぁ、次回は最終回2時間SPです。
どんな結末になるのかな?
冠城の立ち位置が変わるのかどうか・・・も気になるところですね。



脚本:池上純哉   監督:橋本一

  ◇ 第話 ◇   「神隠しの山」     2016.03.02.                      
ゲスト ・・・ 鉄朗(升毅)   喜久子(山口果林)   里美(岡本あずさ)   亮(川野直輝)   

なんか、ゲストが豪華だなぁ・・・
名の知れた俳優さんがたくさん・・・って思ったら、
なるほど、前後編でしたか。
でも、もう結構真実、見えちゃってますけど・・・?(汗)

まさかの、右京さんが遭難??っていう始まりで、
どうなっちまうんだ!と思ったら、自分で語りながらほぼ事件を説明してる感が・・・(汗)

まぁ、予想通りの結末になるんでしょうけどね・・・。



脚本:池上純哉   監督:橋本一

  ◇ 第話 ◇   「物理学者と猫」     2016.02.24.                     
ゲスト ・・・ 堀井(正名僕蔵)   成田(中丸新将)  

これはこれは・・・
ぶっこんできたな!って感じの回でしたね。
好みでは「好き!」って人もいるだろうけど・・・
私は好きじゃない。
凝り過ぎですよ。
シリーズが長くなると、こういうことになっちゃうんですよねぇ・・・
ちょっと毛色の違うことをやらねば!っていう・・・。
フツーでいいんですけどね・・
ま、フツーでも「マンネリ」って文句を言われちゃうんだから、
困ったもんなんでしょうけどね・・・。(笑)



脚本:徳永富彦   監督:兼ア涼介

  ◇ 第話 ◇   「右京の同級生」     2016.02.17.                     
ゲスト ・・・ 小峰律子(竹下景子)

まぁ、わかりやすい設定でしたよね。
外国人相手の女医・・・ってことで、この人が良かれと思って何か手を貸してるんだろうな・・・?ってわかるし、
明らかに不正してそうな団体が絡んでるし・・・
で、最後はちょっと納得いかない結末で・・・
弱い者だけが裁かれるなんて・・・
なんて世の中でぃ・・・・って感じだわ・・・



脚本:山本むつみ   監督:池澤辰也

  ◇ 第話 ◇   「警察嫌い」     2016.02.10.                        
ゲスト ・・・ 青木(浅利陽介)    色川真子(澄音)

え?これ、次週に続くの・・・?って思わせといて・・・・の、急展開。
最後はやっぱり右京さんのチカラがなければ・・・って感じで。

それにしても、冠城、ちょっと楽しみすぎっていうか・・・
警察官じゃないからって、ちょっとねぇ・・・・
やりすぎでヒヤヒヤしちゃいましたよ。
最後はどんな説教をくらったのかなぁ・・・?
右から左に聞き流しちゃってそうだけど・・・(汗)

展開がイレギュラーで、なかなか先が読めずにドキドキしちゃいました。
そうそう、警察嫌いの青木くん、何だか扱いがビミョー・・・・でしたよね。
今後、また出てくるかもしれませんね、
警察官のお父さんも・・・・



脚本:輿水泰弘   監督:橋本一

  ◇ 第話 ◇   「スポットライト」     2016.02.03.                      
ゲスト ・・・ コースケ(駒木根隆介)   伝(渋谷謙人)


なんかぁ・・・・笑えないよねぇ・・・
相方がそんな状況に陥って、
すぐにメリットを探すっていうのがもう、人としてどうなのよ・・・?っていう・・・。(汗)


脚本:宮村優子   監督:内片輝

  ◇ 第話 ◇   「伊丹刑事の失職」     2016.01.27.                    

イタミンが大変な事態に!!・・・ってのはわかるけど・・・
ゲストがちょっとショボいっていうか・・・
そこが妙に気になってしまった・・。(汗)

イタミンが「相棒」に加わって、三人で捜査・・・ってのは楽しかったかも!
こういう、ちょっと一味違うのは楽しめていいですね。
だからさ・・・
陣川回も、こういう楽しい感じにしてくれりゃよかったのにさ・・・(汗)


脚本:金井寛   監督:東伸児

  ◇ 第話 ◇   「陣川という名の犬」     2016.01.20.                    
ゲスト ・・・ 陣川公平(原田龍二)   矢島さゆみ(黒川智花)

毎シリーズ一度の「陣川くんとのお楽しみ会」・・・のはずなのに・・・
今回はシリアスすぎる・・(涙)

「寅さん」みたいに、恋してはフラれ・・・ならいいのに、
今回は被害者・・・死んじゃうんだもん・・・
笑えないっすよ・・。

しかも、危うく加害者を殺しかけるという・・・
陣川くんの回は、箸休めとして楽しませていただきたいのになぁ・・・・
まぁ、とはいえ最後まで見入っちゃいましたけどね・・・・。


脚本:真野勝成   監督:橋本一

  ◇ 第話 ◇   「共演者」     2016.01.13.                          
ゲスト ・・・ 桜庭かなえ(高橋かおり)   桐島万里子(多岐川裕美)

なんかね、最初からそんな気がしてたっていうか・・・・
下手くそ!とか言ってるシーンが、下手くそっていうか・・・(汗)
わかりやすかったっすよ、「演じてる」ってね。

ま、イタミンが可愛かったので、楽しめた・・・・ってことにしよう。(笑)


脚本:坂上かつえ   監督:兼ア涼介

  ◇ 第話 ◇   「英雄〜罪深き者たち」   元日150分SP     2016.01.01.       
ゲスト ・・・ 本多篤人(古谷一行)   本多茉莉(内山理名)    植村明梨(武田梨奈) 
        音越栄徳(西村和彦)   片山雛子(木村佳乃)  


お正月恒例の、元日相棒ですな。
眠たい目をこすりながら見ましたよ・・・

武田梨奈が出てきた時点で、あぁ、この子があの火事の二人のうちの一人ね・・・って、
もう、完全に思い込んで見ていたので、
最後の展開にも全然驚かず。(汗)
ミステリーの読みすぎで、「見た目が男でも女の場合アリ」って脳内にすりこまれてるんやなぁ・・・(笑)

なので、願い玉(でしたっけ?)が出てきたときも、
片方を持ってる人、願い事の内容も予想がつきましたので、
ほぼ、推理の後付け状態・・・(汗)
ま、それを楽しめばいいんだけどね・・・。


さて、一応今回は、冠城と右京さんが別行動だったし、
冠城にもそれなりの役割がありましたので、まぁ、何とか「相棒」ぽかったかな・・・と。
とはいえ、右京さんのメイン度は高すぎなんですが・・(汗)

ここで本多を死なせ、片山を失脚させる意味については疑問も残りますが・・・
片山の、どうにも鼻につく人柄が嫌いなので、失脚、大いに結構!ってなもんで。(笑)


脚本:真野勝成   監督:橋本一

  ◇ 第話 ◇   「秘密の家」     2015 .12.16.                          
ゲスト ・・・ 志乃(新妻聖子)    健作(西田健)  

あんなところに子供の似顔絵が落ちていたら・・・
確かに気にはなるけど・・・・
そこまで掘るかね?(汗)
ま、そこが右京さんなんだけど・・・(笑)

掘ったことで、親子仲が良くなったんだとしたら・・・・
ま、良かったのか?
でもねぇ・・・ほんと、オコチャマが可哀想だったね。
お母さんが心配で家を離れられない姿は痛々しかったもん・・・
金の為に義父の会社から金をいただこうなんて・・・
不届き者やな!


脚本:金井寛   監督:池澤辰也

  ◇ 第話 ◇   「最終回の奇跡」     2015 .12.09.                        
ゲスト ・・・ 箱崎咲良(玄理)    箱崎ますみ(原田佳奈)  

いろんなことが予想できた話ではあったけど・・・。
それなりに楽しめたかな?
咲良を階段から落としたヤツが、心底悪いヤツじゃなくて良かったよ。
そして、ソイツを許せる咲良も偉かったね・・・
だから、今後、頑張ってほしいな・・・って思っちゃいましたわ。

ただね・・・もうちょっと冠城の活躍も見たいかな?
これじゃ、ただの金魚のフン状態ですもん。。。(汗)


脚本:藤井清美   監督:池澤辰也

  ◇ 第話 ◇   「キモノ綺譚」     2015 .12.02.                          
ゲスト ・・・ 上條愛(西原亜希)   

最初からわかってたよねぇ・・・オチ。(汗)
しかもさ、筆跡よりも明らかに指紋の方がわかりやすい証拠なわけで・・・
二度手間でしたね・・・。(汗)

ま、幸子さんを絡ませてきたことは楽しかったですけどね!
ほんと、前向きに生きてるこの人の姿は素敵ですな。



脚本:輿水泰弘    監督:橋本一

  ◇ 第話 ◇   「はつ恋」     2015 .11.25.                            
ゲスト ・・・ 星野玲奈(笛木優子)    白石由紀(中原果南) 

なんか、面倒くさい展開でしたけど・・・
右京と冠城の関係性は楽しめたので、いいか!(笑)

しかし・・・暴力におびえて生きてきた人に、
その人が自分にとって大切な人だっていうのに、
どうして暴力をふるってしまうんだろうねぇ・・
どうしても、この手の話は受け入れがたいですわ・・・。



脚本:谷口純一郎   監督:和泉聖治

  ◇ 第話 ◇   「2045」     2015 .11.18.                            
ゲスト ・・・ 長江菜美子(平岩紙)   

冠城の存在を意味あるものにするため、
法務省絡みの事件にしてきた・・・って感じがするのよねぇ・・・
それだけじゃない、冠城の存在意義が、
もうちょっと見えてくるといいのになぁ・・・。


さて、事件のほうですが・・
今のところ、コンピュータを操るのは人間なんで・・・
人工知能が犯人を導き出した・・・といっても、
そこには人間の意思がからんでるとすると、犯人は自ずと見えてくるわけで・・・
なんて、小難しいことを言わずとも、
犯人は紙ちゃんってわかってましたけどね!(笑)

しかし・・・ほんと、これからコンピューターがどうなっていくか、わからんよなぁ・・・
ターミネーター・・・なことになっちゃう未来もあるかもしれないわけで・・・
年齢的におそらくそこまでは生きていないだろう自分のことを、喜ぶべきか、悲しむべきか・・・?(汗)



脚本:徳永富彦   監督:橋本一


  ◇ 第話 ◇   「ファンタスマゴリ」     2015 .11.04.                        
ゲスト ・・・ 片野坂(岩松了)   譜久村(織本順吉)  

「もう、終わりかな・・」って何度も思ったよ。
まだ続きがあるの??
え?ええ??って感じのエンディングで・・・


いやぁ・・・・しかし、親の仇のクソジジィだもの、
そんなヤツの子なんて産めるか!って気持ちはわかる。
最終的に、命がけでクソジジィの人生をダメにしてやったわけですが・・・
やるせないねぇ・・・

で?尋問も受けずに病院のベッドで安らかに死亡・・・だぁ?
許せん!!
地獄へ行っていただきましょう・・・。

人生をかけてクソジジィを転落に追い込んだ元刑事の片野坂も・・・
最後は・・・・
ふぅ・・・・裏の世界は怖いっす。(汗)

法務省の中の右京さん・・・的な扱いを受ける冠城。
うん、またちょっと歩み寄る二人・・・って感じかな?



脚本:真野勝成   監督:和泉聖治


  ◇ 第話 ◇   「死に神」     2015 .10.28.                            
ゲスト ・・・ 雨宮(葛山信吾)   中村(近藤公園) 

あくまでも、「同居人」ってことで・・・
まだまだ、「相棒」としては認めてないってことね。
だけど、「冠城くん!!」って呼んで共に行動してましたし、
距離は確実に近づいていってますね・・・
うん、いきなり仲良しってのは違和感があるので、
こうやって徐々に・・・っていうのは、いいかも。
いつ、右京さんが「相棒です」って言うのか、楽しみだね!


さて・・・今回のお話・・・
中盤で事件の真相が明らかになったので、
おやおや・・・?と思ってたら・・・
なるほど、そういう意味のサブタイトルだったんですね・・・。

最初の微罪が最後に効いてくるとは・・・
なるほど、なるほど・・・でしたよ。
人を死に導くとは・・・まさに死神。
神にでもなったつもりかってんだ。
重い罪を課してほしいもんですな。



脚本:金井寛   監督:橋本一


  ◇ 第話 ◇   「或る相棒の死」     2015 .10.21.                        
ゲスト ・・・ 早田(宅間孝行)

うん、いい感じですね!
まだ全然相棒にはなってない状態で、探り合いしてる状態なんだけど、
相手のことを見極めて、正しい判断をする人だと思ってる・・・
相棒となるための着実な道を歩んでる感じですね。
冠城の立ち位置も今までとは違うので、面白いです。

あと、イタミンたちや大河内さんまでからめてきて、
オールスターな感じも見ていて楽しい。
こんな相棒ならずっと見ていたな!


脚本:真野勝成   監督:橋本一


  ◇ 第話 ◇   「フランケンシュタインの告白〜塀の中の怪人!!無期限停職の右京が今夜復帰!?
            新相棒の法務省キャリアと挑む不可思議な事件」    初回129分SP   2015 .10.14.   
ゲスト ・・・ 梅津(井之上隆志)   増渕(阿部丈二)   慈光(大和田獏)  

始まりましたね、新相棒!
不安と期待が半々でしたが・・・・
コンビの相性は初回からなかなかよろしいんじゃないですか?
法務省からの出向ってことで、一筋縄ではいかないようだし、
そこに振り回される右京さんも見てみたい気が・・・(笑)


それにしても、最後が蛇足だったかなぁ・・・・?
受刑者思いの刑務官をジャマだと思った鬼刑務官の仕業・・・ってとこで
終わらせてても良かったんじゃ・・・・?
梅津っていう受刑者の死に僧侶が関わってた・・・ってのは
いらなかった気がするなぁ・・・
うーん・・・

とはいえ、新相棒・冠城の存在もちゃんと描かれていたし、
有耶無耶な立ち位置の右京も無事に特命係に戻ったし・・・
初回SPはまぁ、ご祝儀ってことで・・・
通常営業でどうなっていくか・・・ですね。


個人的には、反町君がちゃんと相棒の世界に溶け込んでて
安心しちゃいました。
・・・・絶対浮いちゃうと思ってたんで。(笑)



脚本:輿水泰弘   監督:和泉聖治


★ STORY ★ 甲斐亨の逮捕後、特命係・杉下右京もその責任を取って無期限停職となり、一人、海外へと飛び立った。果たして、右京はどのように日本に帰ってくるのか?そして“新しい相棒”との出会いはどのようなものなのか?特命係は従来のまま存続するのか?
★ 期待度 ★ どんな相棒になるのか、若干不安はあるものの、楽しみでもある。