水曜10時〜    日本テレビ       
 脚本:遊川和彦     演出:深川栄洋ほか     P:伊藤響
 主題歌・・・ 「What you want」 JUJU

◆ 出演者 ◆
嘉門ヒロ 天海祐希 図書館司書
陽村超治 沢村一樹 幼稚園の園長代理
水森しおり 内田有紀 謎のシングルマザー
弟子丸保 工藤阿須加 宅配業者
名波八重子 坂井真紀 照乃の娘
郷田天人 佐藤二朗 照乃の息子
原すみれ 柴本幸 幼稚園の先生
須藤利一 田中要次 図書館館長
郷田照乃 キムラ緑子 ヒロの叔母で養母
陽村華苗 富司純子 超治の母
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「一生の相手とわかっているのに・・・二人が選ぶ愛の形は」
                                         最終回    2015 .12.09.    

自分の心を偽らない・・・と決めたのだから、
この結末はヒロにとってはいいものだっただろうし、
自分で決めんたんだから、何があっても自己責任なわけで・・・
だから・・・
何が言いたいかっていうと・・・

勝手にしやがれーっ!!!なわけだ。
周りを巻き込んで振り回すなってんだ!!


相手がゲイでも好き!一緒にいたい!で、相手が一緒にいてくれるなら、
それはそれでいいんじゃない?
それでも相手は性欲的には満足できないわけだから浮気容認ってことで・・・
なんか、ゲイ的には超恵まれた環境っていうか・・・?
だって、世間的には結婚してるってことで体裁もいいしねぇ・・・
なんだかねぇ・・・

ま、いろいろ言いたいことはありますが・・・
二人が幸せならそれでいいんじゃないでしょうか・・・
つまり・・・
感想もやっつけ・・・ってことです。
はい。
早々に記憶から消していきましょう・・・・っと。(汗)



  ◇  ◇   「二人が選んだ驚きの相手!再び動き始める恋の時計・・・」    2015 .12.02.    

まぁね、そんな風になっていくのかなぁ・・・っては思ってたけど・・・

でも、ひどくない??

超治のお相手は弟子丸くんで、
ヒロの相手はしおりだったんだけどさ・・・
今更、「やっぱオレたち二人、あの日に戻れないかな?」だと??
弟子丸くんを「そっちの道」に誘っておいて、
ごめん、やっぱヒロがいい・・・とか言うの??
そりゃないよ!

しおりはさ、元から「そっち」の人だったけどさ、
弟子丸くんは違ったでしょ?
ひどいよぉ・・・

でも、元サヤ・・って思わせておいて、
やっぱり別の道を・・・ってオチかな?
ま、どーにでもなれ・・・・ってことで。
なんだかなぁ・・・



  ◇  ◇   「さよならの代わりにハグ・・・また会う日まで一年の約束」    2015 .11.25.      

叔母さんがヒロに冷たくするのには何か理由があるんだろうなぁ・・・って、
冷たいながらも、ヒロを気にしてるんだろうなぁ・・・っては思ってたけど、
まさか、そこまでとは・・・

だって、あの図書館の敵ともいえる、とんでもない利用者のBBAが・・・
郷田家の家政婦さんだったとは!!
ヒロを心配してた叔母さんの命令だったのね・・・・
感情を吐き出させるように、怒らせるように・・・て。
うーむ・・・本のことを考えると容認しがたいが・・・(汗)

しかも、ヒロの両親の死の真相は・・・
夫の浮気を知って、母が家に火をつけたとは・・・
その火事の家から、火傷を負ってまでヒロを助けてくれたのが叔母さんだったなんて・・・
もぉ・・・最初から優しくしてやりゃよかったじゃんよ・・・
この人も不器用さんなんだねぇ・・・
おかげで、ヒロも、我が子も、かなり歪んで育ったぞ・・・・(汗)


結果的に、叔母さんや従兄妹たちのおかげで、ヒロは心を完全に開きましたね。
心の声はやめよう。。。と、仕事場でも、超治にむかっても・・・
本音でぶつかることにしたようです。

自分の殻に閉じこもりかけてた超治を、しっかりと救い・・・
二人はちゃんとお別れしました・・・
一年後、お互いに相手ができたら、再会しよう・・・と。

そして一年後・・・・二人ともなんだか雰囲気が変わって・・・の再会。
・・・え?二人とも、恋人ができたってこと・・・・?
うーん・・・そんな単純な展開でもなさそうですが・・・?(汗)


まぁ、いろいろとすったもんだありましたけど、なんか、ちょっと泣けちゃったよ。
見事にはめられてる気はするけど・・・(笑)
ま、嫌な気はしないので、評価を上げておきます。



  ◇  ◇   「決意の離婚届・・・愛したからもう妻ではいられません!」    2015 .11.18.      

ほんとに・・・・じれったい話だなぁ・・・・

超治がゲイってことを母親に話す・・・ってのと、
ゲイってことが幼稚園にバレる・・・ってのがメインだったんだけど、
まぁ・・・わかっちゃいたけど、引き延ばすよねぇ・・・
早く言えよ・・・ってイライラしちゃった。(汗)

あのお母さんもさ、天然なのかしらんけどさ、
いろいろと察しなさいよ・・・
やっぱ、この人、好きになれないわ・・・。(汗)

ヒロは、本気で、身も心も超治を好きになってしまった・・・と告白。
一緒にはいられない・・・と。
まぁ、真のゲイなら、そうなるわね・・・
でも、バイの可能性も無きにしも非ずな気もしてきた・・・?



  ◇  ◇   「夫の初めての朝帰り 今夜は私をハグしてくれますか?」    2015 .11.11.      

まぁ、一応毎回、進展してはいるんだよね・・・
今回は、超治の想いを弟子丸くんがちょっと受け入れてくれたし、
「ゲイってお母さんに話したら?お母さんの病気はウソだよ・・」って話してたし・・・
うん、進んではいるんだけど・・・
なんだろ、勝手にしやがれ感が否めないんだよね・・・(汗)

次回は超治のゲイが幼稚園の保護者にばれる・・・の巻か?
すみれ先生がバラすのかね?
どこまでも歪んだ女やな・・・。(汗)



  ◇  ◇   「二人の秘密が明かされる!悪夢の四角関係パーティー」    2015 .11.04.      

残りの秘密は・・・・
超治がゲイってことと、偽装結婚だぞ・・・ってことね。
どっちが先にばれるかなぁ・・・?

弟子丸くんに告白しちゃった超治、
それを何とかごまかしてやるヒロ。
で、最終的には「やっぱコクってくるーっ!!」って展開。
わかりやすいけど・・・単純だねぇ・・・。(笑)
なんだろ、ローテンション・ヒロと、ハイテンション・超治に、疲れてきちゃった・・。(汗)

それにしても、あっさりとカミングアウトしたね、水森さん。
あれ?この人がレズビアンって簡単に受け入れたけど・・・みんな知ってたっけ?
だったらやっぱり、超治は水森さんと偽装結婚すればよかったんだよ・・・。
ね?



  ◇  ◇   「親友はもうやめた!ウソ夫に、遂に妻が怒りの鉄拳!」    2015 .10.28.       

なんだそりゃ・・・・って感じ?

超治の母の仮病を聞き、「黙ってて・・・」と頼まれちゃうヒロ。
でもさ、もう、これはこのままついていていい嘘ではないでしょに・・?
超治と過ごす時間が永遠に続くといいのにな・・・って思う気持ちはわからんでもないけど、
だからって、このままでいいわけないわけで・・

妊娠のウソは、罪を全部自分がひっかぶって、
超治と母の間がギクシャクしないように気を使ったんだろうけど、
なんか、全然スッキリしない。

なーんか、もう、どーでも良くなってきたよ。
勝手に巻き込まれて苦しんでるだけじゃないのさ。
勝手にしやがれってなもんですよ。



  ◇  ◇   「婚姻届に披露宴!義母との仁義なき戦いと夫の片想い」    2015 .10.21.      

やっぱりね・・、お母さんの病、ウソだと思ったよ・・・(汗)


お母さんに押されて、入籍までしちゃって、結婚式まですることになったヒロ。
いやぁ・・・いくら親友と認めたからと言って、やりすぎでは・・・?(汗)
ま、後にお母さんが亡くなった後、離婚すればいい・・・って考えたみたいだけど、
お母さん、なかなか死にそうにないですよ!!

いやいや、それより・・・ヒロ、やっぱり超治のこと、好きになってるやん??
弟子丸くんとイチャつく超治に、モヤモヤとしてましたし・・・
でもなー、超治はゲイだから、この二人がリアルにくっつくってオチはないだろうしなぁ・・・
どういうオチになるんだろうなぁ・・・

今回は弟子丸くんの過去もちょいと明らかに。
あんなに好青年だってのに、昔は悪かったんだねぇ!
人は見かけによらんわ・・・(汗)
過ちを犯しかけたけど、ヒロのおかげで救われましたな・・・
ヒロはやっぱり、こういういろんなことに巻き込まれつつ、いろいろと気づいていくんだね。
で、弟子丸くん、ヒロに惚れてもーた??
複雑な三角関係やー!!

それにしても・・・やっぱりしおり母子の存在意義がわからん・・・(汗)



  ◇  ◇   「告白を受け入れ花嫁になると決意した本当の理由・・・」    2015 .10.14.       

序盤のテンポがあまりに良すぎて、
寝ようとしてた旦那が、席を外すタイミングを失って、最後まで一緒に見ちゃいましたよ。(笑)

だからぁ・・・結婚なんかしないって言ってるじゃん!!
いや、でもさ・・・が、延々続いてるのに、なんか楽しいこの二人。(笑)

本当にお母さんの余命が半年ならさ、
そこはもう、別に籍を入れないといけないわけでもなし、
嘘につきあってやってもいいんじゃないか・・?って言いたくもなったんだけど、

途中、過去の捨て去り方を何とも思ってない件に入ってくると、
あぁ、やっぱ、コイツのために何かしてやる気にならん気もしてきた・・ってなってきて、
こっちも気持ちも翻弄されてしもーたわ。(笑)

最終的に、ヒロの亡くした家族の写真を泥まみれになって探してくれてた・・・ってことがわかり、
ヒロが一歩譲歩して、結婚写真撮影までは付き合ってやることにしたんだけど・・・・

その写真、他の家族じゃないか!!(笑)
間違えるか、普通??
ってか、あの若い宅配ボーイと密室で探し物をしたかっただけでしょ、超治!!(笑)
・・ま、その気持ちがヒロは嬉しかったんだろうけどね・・・

「友だち」としては超治を受け入れる・・ってとこまで成長したようです。

そうね、この物語はヒロが人として女性として自信を取り戻す成長の物語なのかもしれんね・・
うむうむ・・・。

写真を撮って、とりあえず落ち着いたかな・・?と思ったら、
お母さん、富山に帰らず、今度は式だ、籍だと言いだした!!
・・・このお母さん、本当は結構全部わかってんじゃね・・・?(汗)

気になるのは・・・ヒロと超治のことで十分話は成立してるので、
別に水森母子の「かぞくになって」な話は必要なのか?ってことですよ。
「ゲイがバレたくなくて偽装結婚してくれ」って話はなんとなく理解できるけど、
しおりの言うことはちょっとぶっ飛んでるよね・・・?
うーむ・・。
何か違う展開があるのかなぁ、今後・・・。



  ◇  ◇   「元恋人から求婚・・・が彼は、ゲイだった!」    初回70分SP    2015 .10.07.    

胡散臭い、うすーい微笑みをたたえたヒロ・・・
この女、なんだ・・・?ってとこから入り・・・
どす黒い心の声を字幕で吐きまくり・・・の・・・・
なんだ、なんだ・・・?って、最初から見入ってしまったわよ。
く・くそ・・・掴まれたよ、初回で・・・(笑)

25年前に付き合ってすぐに捨てられた傷が深いようで、
人間不信になっちゃってるヒロ・・・
オマケに両親を亡くして叔母のところで育てられたようだけど、そこでも何やらいろいろあったようで・・・
すっかり心を閉ざしちゃってたわけだ。
そんな、元凶の超治が現れた!
しかも、「母が余命わずか、結婚して安心させてやりたい、でも、ボク、ゲイなのーっ!!」だとよ。
「偽装結婚してよ!」ですと・・?

・・・・はい・・・・?
いきなり情報が多すぎて、処理しきれないんですけどーっ!!!なヒロと視聴者を置いて、
話は進む、進むぅ〜!

オマケに、部屋、沈むーっ!ってことで・・・
住む場所を失い、弁償代で追い詰められ、「貸してやってもいいよ・・・?」と超治の甘い誘い・・・

あれよ、あれよで、超治の幼稚園の運動会にまで出張って・・・
謎のシングルマザーに恋されちゃうという・・・

セクシャルマイノリティ・ドラマなのか、コレは??
ならさ、超治としおりがくっつけばよくね?
お互いに性的興味はなく、しかもいきなりパパにもなれるし!
お母さん、安心してあの世に・・・
って、あのお母さん、ホンマに余命わずか??
超ゲンキなんですけど????

いやぁ・・・
初回で「なぬ!!」な感じで掴まれちゃうのは・・・・「○○妻」もそうだったわけで・・・
なので・・・この感じが続くかどうか、心配ではあるものの・・・
天海姐さんの無事の復帰を喜びつつ、
安定の存在感の沢村さんとのコンビネーションが抜群のため、
大丈夫かなぁ・・・?って気もするんだけど・・・

ま、様子見で、次回も見ますー!




★ STORY ★ 「女王の教室」を手がけた脚本家・遊川和彦氏と再びタッグを組む。
★ 期待度 ★ 遊川脚本・・・どうなりますか・・・当たり外れがデカイからなぁ・・・(汗)