水曜10時〜    フジテレビ       
 脚本:大久保ともみ    演出:佐藤祐市ほか    P:貸川聡子  
 主題歌・・・ 「黒い雫」 Superfly

原作
◆ 出演者 ◆
為頼英介 西島秀俊 為頼診療所 医師
早瀬順一郎 伊藤淳史 港中央署 刑事課 巡査部長
高島菜見子 石橋杏奈 白神メディカルセンター 臨床心理士
イバラ 中村蒼 白神メディカルセンター 清掃係
南サトミ 浜辺美波 菜見子の患者
久留米実 津嘉山正種 為頼の患者 元医師
井上和枝 浅田美代子 為頼診療所 看護師 為頼の義姉
白神陽児 伊藤英明 白神メディカルセンター 院長
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「痛みとは・・・」   最終回    2015 .12.16.                

うーん・・・
なんだろ、期待してたのは、こんな結末じゃない感がすごいっていうか・・・・(汗)

セリフが多すぎやし・・・・
そんな、理論攻めは期待してなかったんだけどなぁ・・・

ま、イバラくんが生きててよかったなぁ・・・・なんて思ってたら、
最後は院長とともにダイブ・・・っていうオチで、
為頼は何をしたいんだ・・?って思えちゃったよ。
救わないほうが救いってことですか?
うーん・・・

序盤から大きな筋としての惨殺事件がありまして、
最終的にその真相が明らかになる・・・っていう、ありがちな作りだったんだけど、
そこへの持って行き方が下手だったかなぁ・・・・・?って気がする。
もっともっと白神の関与を匂わせつつ・・・とか、
何かしらのヒントを散りばめておかないと、
クライマックスになってからの後出し感がハンパないっすもん。(汗)

それと、最初から最後まで、早瀬っていう刑事がいけ好かないっていうか、
この人の悲哀ってもんは一切感じられなくて、
チビデカくんが漢書に流されてギャンギャン騒いでるとしか思えなかった。(汗)

これはキャスティングミスかなぁ・・・って気がしますね。

「痛み」とは・・・・ですけど、
確かに取ってほしい痛みはあるけど、
私も、無痛な人生はイヤかな・・・?
苦しみや痛みがあってこそわかることってあるからね・・。
とはいえ、久留米先生のように痛みと共存して死を迎えるのではなく、
為頼の妻のように、助けてよ!!痛み取ってよ!!って苦しむ可能性大なんですけどね・・・・(汗)



  ◇ 第話 ◇   「正義としての殺人」      2015 .12.09.                    

一週空いちゃったからねぇ・・・
ちょっとテンションが戻ってこないんだけどねぇ・・・(汗)

サトミはイバラにくっついて一緒に逃げた・・・ようです。
事件のこと、ちゃんと思いだしたいし、知りたいし・・・ってことみたいだけど、
イバラはやっぱり記憶がない・・・

早瀬は白神にいいように誘導され、イバラ逮捕への執念を募らせていき、
為頼は白神に疑問を持って調べはじめ・・・って展開。
そして、最後は最悪の結果に・・・

やっぱ、最初から今まで、早瀬って男が好きになれん。
あんな風に感情的になるんじゃ、刑事は向いてないよ。
最悪やわ・・・。

さぁ、次回最終回。
納得のいく結末は用意されてるのでしょうか・・?
かなり不安・・・(汗)



  ◇ 第話 ◇   「真犯人の孤独」      2015 .11.25.                     

いろいろありましたが・・・
ようやく本筋が動き出した・・・って感じですね。


イバラは逮捕されたものの、殺したことは覚えてないと言い張る・・・
為頼が面会に行っても、はっきりとしたことはわからない・・・
だけど、どうやら、白神が与えていた薬を大量に服用すると・・っていうのは見えてきたんだけど・・・

痛みを感じないイバラにとって、これまでの人生はある意味「苦痛」だったんだよね。
だけど、そんなイバラに、白神が「意義」を与えてくれた・・・
大切な人、大切な場所・・・
だから、イバラは自分がいない・・って白神が心配で、警察を脱走してしまう。
なのに、白神は別に何ともないと素っ気ない態度・・・
居場所を失ってしまうイバラ・・・
逃げようとして、サトミの病室に入り込み・・・
サトミの記憶が刺激され・・・

一家惨殺事件で、あの日、サトミは見ていた・・・
真っ黒な服をまとい、一家を殺していたイバラを・・・
そのころ、早瀬は事件の真相にたどりついていた・・・
イバラが、真犯人だと・・・

サトミちゃんが連れ去られてしまったのか??
白神はこの事件に関与しているのか??
気になるじゃないかー!!

・・・で、次週、お休み・・・?
フジテレビさんよ、ほんとに毎度毎度、なんかガッカリさせるよね・・・
はぁ・・・歌番組は三時間で切り上げればいいのに・・・・(涙)




  ◇ 第話 ◇   「犯人の死・・・新たなる殺人の理由」      2015 .11.18.          

佐田を生きたままバラバラにして殺したらしいイバラ・・・
でも、どうやら記憶はない・・・?
あの、イバラに白神が処方してる薬には、
大量に摂取するとそういう効果があるみたい・・・?

あんだけ証拠を残していたら・・・
まぁ、簡単に捕まるわよねぇ・・・
で、捕まって終わり・・・・なわけないよねぇ・・・
これからがより怖いよねぇ・・(汗)


さて、為頼の妻に関するシーンは・・・切なかったね。
見えるゆえの苦悩・・・副作用・・・だよね。
見えてなかったら、きっと何をしてでも救おうと行動に出ただろう為頼。
だけど、見えてしまったから、それを素直に妻に伝えて、
ある意味、諦めた・・・ってことになるもんなぁ・・。
それを受け入れていただろう奥さんも、
痛みで苦しくて、そんなときにため込んでた本音が犯因症として出ちゃったんだろうなぁ・・
どうして助けてくれなかったの?
医者なのに・・・・どうして早く気づいてくれなかったの?
こんなに苦しいのに、どうして!どうして!!って想いが・・・
はぁ・・・・診える眼って、辛いな・・・。(汗)

久留米先生の死を目の当たりにし、
無痛治療に疑問をもつ為頼・・・
そうだよ、痛みって、ある程度は必要なんだよ・・・
痛みを全く感じなくなったら、人の痛みもわからなくなっちゃうんだから・・・



  ◇ 第話 ◇   「診えない眼」      2015 .11.11.                       

菜見子に暴力を働いた佐田・・・
その佐田に会ってたのに、犯因症が見えなかった・・と落ち込む為頼。
サトミが一家惨殺事件に関わりがあると早瀬に聞かされ、
そのこともなにも診えなかった・・・と苦しんでおりましたが・・・

佐田って男はそこまで狂暴な男ではなかったようで・・・
菜見子を傷つけたのも、偶然っていうか、事故の部分が大きかったりで、
しかも、白神の秘書の誘導で動いてる部分もあって、
コイツ自身はそこまで凶悪ではないんだけど・・・

菜見子に思いを寄せるイバラちゃんがぁ・・・
「菜見子先生を苦しめた男」として、佐田を手に入れちゃいまして・・・
痛みを感じない男・イバラの実験台にされてしまったみたい!!
ひゃーっ!!
怖いよぉ・・

学問としては「痛み」を学んできたイバラだけど、
体験としての「痛み」は知らないんだもの・・・
怖いよぉ・・・(汗)
だけど、イバラにも犯因症は出てない・・・のかな?
純粋な「探求心」として佐田を「捌いて」るんだとしたら・・・ね。(汗)

白神という男の正体は・・・まだまだ表に出てきておりませんが・・・
何かある・・・って感じは醸し出してきましたね。
うむ、面白くなってきました!!



  ◇ 第話 ◇   「金髪の少女が抱える殺人の記憶」      2015 .11.04.           

菜見子の元カレ・・・・まだ引っ張るんだね・・・・
そこにイバラが絡んできたとなると・・・・
その「役目」ってことになっていくんでしょうか・・・?(汗)

さて、一家惨殺事件の現場に残っていた「少女用の帽子」「金髪」・・・
そして病院で見た絵から、早瀬はサトミにたどり着く・・・
でもさ、あんな風に接近するのは危険だよね。
やっぱ、早瀬って男が好きになれないわ・・・

だけど、為頼のおかげで、サトミの抱えてる症状がわかって良かったね・・・
・・・ってか、それを白神は気づけなかったのか?
為頼と同じ「診える眼」を持ってるのに?

いや・・・口封じのため、あえて黙ってるとか・・・・
むむむ・・・未だよく見えない白神の本性・・・ですな。



  ◇ 第話 ◇   「天才が見抜く女心」      2015 .10.28.                   

野球のバカーっ!!
興味ない人間にとっては、憎たらしいんだぞー!
どんだけ延長するんだ・・・
もう、夜中じゃないか・・・(涙)
これでまた視聴率が・・・(涙)

治療法もないのに告知だけして、ひどいじゃないか!!とキレまくる早瀬。
・・・まぁ、わからんでもないけど・・・怒りをぶつけられても・・・。
で、為頼は白神が研究している精神的無痛の研究を犯因症の治療法を見つけることに役立てたいと、
白神の病院で診察することを決めておりました・・・
・・・この白神って男・・・・そんなに信用しないほうがいいですよ・・・
あなたとはきっと、真逆ですから・・・。(汗)


さて、菜見子をつけまわす男・・・元カレだったんだね。
過剰な束縛にDV・・・結果、別れることになったようだけど、まだ諦めてない様子・・・
菜見子と親しげなコンビニ店員が殺され、
あちゃー!元カレ、やりやがった!!!と思ったら・・
そっか、冒頭の「女性のカウンセリング」がここにつながったのか・・・
飯豊まりえちゃん・・・迫真の演技だったねぇ!
怖かったわぁ・・・・

カウンセラーって、大変な仕事だと思ったよ・・・

さて、菜見子の元カレ・佐田・・・
為頼の診療所に行ってたよ!
・・・犯因症が出てれば、すぐにわかるわけで・・・
どうなるんでしょうか!

そして、病院で早瀬は、ずっと捜査している一家惨殺事件の現場の絵を見つける・・・
白神は誤魔化しておりましたが・・・
執念できっとサトミに行きつくだろうね。
サトミは一体この事件にどう関係しているのでしょうか・・・



  ◇ 第話 ◇   「熱血刑事が抱える・・・殺意の秘密」      2015 .10.21.          

刑法39条を利用して犯罪を犯して無実を得てる人間を、
「ウソをついている」と見極められるのなら・・・
それはとてもすぎことだと思うんだけど・・・
でもさ、精神的に病気があって、罪に問えない人が人を殺したとして、
そのときも「神に言われた」とかで殺さなきゃ!って思ってるのなら、
犯因症は出るわけよね?
ってことは、ウソをついてるかどうかの見極めは難しいよね・・・?
ま、ウソは見抜けなくても、「また犯罪を犯すかもしれない」ってことはわかるわけだから、
隔離はできるか・・・
うむむ・・・
とにかく、こういう危険な人は社会に戻ってほしくないですな・・・。

さて、早瀬は犯罪を憎んでいる。
想いが強すぎて犯因症が出ている・・と為頼は早瀬に告げる・・・
早瀬はこの言葉をもらっていたから、あの犯人を殺さずに済んだのかもしれないよね。
その意味では、告知は間違ってなかったかも・・・ですな。

高島を何者かがストーキングしているみたい・・
次回、解決となるかな?



  ◇ 第話 ◇   「同じ能力を持つ男が天才に迫る」      2015 .10.14.            

とりあえず、やってることは前回と一緒なんで・・・
目新しさはない・・・・気もするが。(汗)

今回は、同じ能力を持つ男のバッチバチなところが見られて
ちょっとゾクゾクしましたね。

医療理念の違いを感じつつも、
「痛みが患者に与える苦痛、その末の悲劇」を目の当たりにした為頼が、
ちょっと「無痛医療」に惹かれていっちゃうのか・・・?って感じで、
どうなっていくのか、楽しみになりましたね。

そして・・・相変わらず、やっぱり無理を感じてしまう、伊藤くんの刑事っぷり・・・
うーん・・・合わないよ、この役・・・(汗)
この早瀬って刑事の正義感が犯因症を帯びているので、
心配でならない為頼・・・
悪い方向に行かないといいけどね・・・。

イバラとサトミにはいまのところ動きなし・・・かな?



  ◇ 第話 ◇   「新ヒーロー誕生・・・!?病気を見抜く天才は、犯罪を見抜けるか?」   
                                 初回72分SP      2015 .10.07.      

「ひーろーっ!!」って、裏のドラマで叫んでましたけど・・・
こっちは、リアルなヒーロー・・・かな?
面白かったです。

原作は既読。
だけど、原作よりもライトな作りになってる・・・かな?
でもさ、ちょっとキャストがねぇ・・・
西島くんと伊藤くんだとさ、やっぱ「MOZU」が出てきちゃうし、
医療系となると「バチスタ」もからんできたり・・・で、
私の中でキャラがブレブレなんですけど。(汗)
強気で横暴な刑事・・・・に、見えないんだよ、伊藤くんが・・
ヘコヘコして、人の良い・・・ってのがチラつくんだよぉ・・・・
困ったもんです・・・。

さて、見るだけで、人の病や「犯因症」という、犯罪傾向が見えてしまうらしい為頼先生。
初回からいろいろと騒ぎにからんでまいりました。
人の病が見るだけでわかる・・・ってのは、医者としてかなりの武器だけど、
人の「犯因症」が見えちゃうのは・・・・正直辛いっていうか、面倒だよねぇ・・・(汗)

今回、事件で為頼と関わった刑事・早瀬は、
この為頼の特性を捜査に役立てておりまして、
今後は一話完結で事件を・・・って感じになるのかな?

そして、通しの事件として、一家惨殺事件・・・かな?
白神の病院の職員・イバラと、患者のサトミが要注意ですな。
明らかにこの二人は怪しいんで。(汗)

白神も為頼と同じような診察眼を持ってるようで・・・
どんな風に関わっていくんでしょうかね。
楽しみです。

ずっと「MOZU」で苦しそうな顔ばっかり見ていたので、
ちょっと肩の力が抜けてる西島さんを見てるのは、こっちも楽です。(笑)

その反面、しかめっ面の伊藤くんに慣れないといけないけどね・・・(汗)



★ STORY ★ 鋭い診察眼を生かし、刑事役の伊藤淳史とのコンビで事件解決にも挑むスーパードクターの物語。
★ 期待度 ★ 原作通りではないらしい・・・どれがどうなるか・・・・。