金曜8時〜    テレビ東京       
 脚本:林誠人ほか     演出:白川士ほか     P:山鹿達也ほか  
 主題歌・・・ 「」


◆ 出演者 ◆

MAIC=
医療事故調査委員会
華岡慧 谷原章介 MAIC第7班 班長 消化器外科医
岩崎佐和 中越典子 MAIC第7班メンバー 内科医
鴨志田三次 田山涼成 MAIC第7班メンバー 整形外科医
早乙女篤朗 忍成修吾 MAIC第7班メンバー 病理専門医
田渕裕子 藤井美菜 MAIC第7班メンバー 弁護士
華岡育世 木野花 慧の母
遠山晃代 高畑淳子 MAIC統括管理官 厚生労働省のエリート官僚
◆ レビュー ◆
  ◇ case. ◇   「恋人の命奪ったオペの謎!?真相葬る医学界ボスに正義の鉄槌!」
                                        最終回    2016.06.03.     

ま、こんなもんかな・・・って感じかな?(笑)

華岡の婚約者=七海の死の真相は、
浅間院長のミスだったってことを明らかにする・・・
これは、薄井くんの自白がなければ無理だったわけで・・・
死ななくて良かったよ、碓井くん・・。


ま、毎度の如く「命に嘘をつくな!!」と浅間に詰め寄った華岡だけど・・
アイツなら、まだまだ言い逃れ出来た気もするんだけど・・・
ドラマですから、そうはいかんかな。(笑)

個人的にはそこそこ楽しんで見られたドラマでした。
続編があってもいいかな?
あと・・・四葉の口の利き方、そろそろ指導してください。
幼いから可愛い・・・では済まされませんよ!!



  ◇ case. ◇   「最愛の夫を返して!生死分けた2つのオペ3つの嘘」    2016.05.27.     

最終回のネタやん・・・・って思ってたら、
なるほど・・・このラスボスは一話で片付くレベルではなかった・・・ってわけだ!

次回、最終回・・・・
華岡の恨みの相手も、遠山同様だった・・ってことで、
次こそやっつけろ!ってわけだね。

でもさ、もう正体バレてますから・・・
潜入捜査・・・は無理だよね?
どうするんだろ?
何か証拠が残ってるか・・・?
いや、全責任を押し付けられちゃった碓井くん次第か・・?



  ◇ case. ◇   「完全犯罪・・・狙われた患者3人!?消えた抗がん剤トリック」    2016.05.20.    

まさか、患者による自作自演とは・・・
そういうオチもあるのかーっ!!って驚いたね。
患者役の二人がどっちも怪しい雰囲気マンマンの俳優さんだけに、
どっちだ・・・?って思ったけど・・・
そういうことだったか・・・
面白かったです!

次回はとうとう遠山の夫の案件・・・
華岡は本当に医療ミスをしたのか?
仲間も敵にまわし、真実を探る・・・ってことか・・・?
これ、一話で終わるかなぁ・・・?
ってか、最終回のネタじゃないっすか・・・?(汗)



  ◇ case. ◇   「絶対ミスしない外科医!成功率99.9%に隠されたトリック」    2016.05.13.    

まさかのサイントリック!
よく気づいたなぁ・・
本田先生、大川先生の名前に数本線を足すと自分の名前になるって気づいたとき、
キターっ!って感じだっただろうね(笑)

それにしても・・・あんだけの看護師さんからのヒントをもらって、
「ドアボーイ」の意味に気づかない医療関係者はいないと思うが・・・?
私でも気づいたってのに。(汗)



  ◇ case. ◇   「死神ナース!復讐は真夜中に起こる!?」     2016.05.06.    

かなり怪しげにナースを描いていたので。
本当にやったのか??っていう雰囲気だったけど・・・
まさか、助けてあげてたとはねぇ・・・
なんでそこまでしてやるんだ・・・?と思ったら・・・
罪悪感からか・・・

今回もあっという間の一時間で、とてもテンポがいいですよね。
ただ、あの鰻&山椒ネタは毎回ですか・・・?
毎回献立を変えるってのも面白いと思うんだけど・・・
蕎麦に一味かけすぎ・・・とか、
ピザにタバスコかけすぎ・・とか。
毎回鰻だと、華岡の財布が心配になりますわ。



  ◇ case. ◇   「天才外科医が逮捕!?手術ミス暴き72時間で幼い命救え」   
                                             2016.04.28.    

まぁ、医療モノとしてありがちな話ではあったけど・・・
冒頭の四葉との会話と扱う案件を絡ませて・・っていう手法で毎回行くんでしょうが・・・
それでも、見ごたえはあったかな?と思います。

遠山、一体どんな力を持ってるんでしょう・・・?
怖いよ、顔も素性も・・・・(笑)

あと、鴨志田さんはいつも患者役?
リアル胃潰瘍を育ててるから、リアル患者になれる・・・から?
なんか、可哀想な気がするけど・・・
ま、そのうち整形外科医としての出番もあると信じよう。(笑)



  ◇ case. ◇   「命に嘘つくな!極秘チーム誕生!3人死亡殺人病院に潜入せよ」   
                                             2016.04.21.    

冒頭の小芝居っていうか・・・・
アレでチャンネルを替えそうになったのは、言うまでもない・・・(汗)

何とか乗り越えて、最後まで見ましたよ。(笑)

医療事故調査会に勤める面々が、各地に潜入して真相を暴く!ってことらしい。
それぞれに医師免許を持ってるのに・・
そっちの仕事はしてないってことですかね・・・?
なんか、勿体ない気が・・・・(汗)

今回は、腎臓の腹腔鏡下の手術後の死亡案件について・・・
患者にもスタッフにも評判がよく、手術も丁寧な医師に隠された真相とは・・・?ってわけだ。
丁寧で慎重・・・いいじゃないの?って言いたくなるけど・・
確かに、時間制限のある場面でゆっくりやられてもねぇ・・・
あんなにわかりやすく遅れたのなら、周りの人の三件の死亡の原因に気づいてるんじゃ・・・?って気がする。
ってか、気づけよ!ってね。


そのことに「違和感」を感じ、娘とのやり取りで「気づき」・・っていう流れは、
なかなかいい感じでしたね。
脚本がしっかりしたお人なので、安心して見られました。

この感じだと、このまま見てられそうです。
毎回、それぞれに違う役で潜入するわけで、
そこも楽しめそうですしね。
華岡自身も、婚約者を医療事故で亡くした可能性があり、
上司の遠山も、大切な人を・・・みたいだし。
そこに華岡が関わってるってのは・・・そのうち明らかになっていくんでしょうね。

関係ないことですが・・・名前が「華岡」なんで、
かなり昔、谷原さんが「華岡青洲の妻」で華岡青洲を演じてたのを思い出しました。
・・・いいドラマだったよなぁ・・・・



★ STORY ★ 医療事故の闇に潜む真相に迫り、医療現場に巣食った悪意に正義の鉄槌を下す、一話完結のヒューマン医療ミステリー。