土曜9時〜    日本テレビ       
 脚本:尾崎将也     演出:南雲聖一ほか     P:高明希ほか
 主題歌・・・ 「僕たちの未来」 家入レオ

原作
◆ 出演者 ◆
堤円 福士蒼汰 大学生
阿熊幸 土屋太鳳 大学生
ナベシマ 鈴木亮平 死神
緒川千里 門脇麦 幽霊
ゆずこ 濱田ここね 死神 ナベシマの相棒
シノザキ 野間口徹 死神
加藤孝志 森永悠希 円の友達
堤由美子 石野真子 円の母
堤郁夫 大杉漣 円の父
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「幽霊の片想い・・・言えなかった言葉を今」    2016 .04.30.            

まぁ・・・悪くはないんだけど・・・
加部亜門くんが大きくなったねぇ・・・・っていう感想くらいで。(汗)

円が、このバイトを通して「人」を知って、人間らしくなっていく・・・っていうことなんでしょうな。
うん、そういうことでしょう。
千里が円を恨んでる理由も、
ナベシマが着ぐるみ着てる理由も、
なんで幸があんな高級マンションに住んでるのか?ってことも、
後々明らかになるんでしょうけど・・・

それほど執着はないので、早めにリタイアしまーす!



  ◇  ◇   「幽霊の願いを叶えろ 頑固オヤジと娘の絆」     初回69分SP   2016 .04.23.    

憑依される・・・となると・・・
それなりの演技力が必要となるわけで・・・
そこんところが、イマイチだったかなぁ・・・?って気がしますね。

友達が死んだことで、幽霊が見えるという体質になっちゃった円。
で、最初に見ちゃったのが、死神に説得されてる幽霊・・・ってことで
死神に目をつけられて、「成仏させるアルバイト」をするハメになったんだけど・・

バイト・・・って、円に何かメリットあるのん?
報酬は??
なんでそんなことしないといかんの?って疑問がわいてきてしまって・・・・
幸も、ノリノリでやってるけど、この子のモチベーションは何なのかね?
よくわからんわ・・・
人助け・・・っていう単純な理由か・・・
そのわりに、憑依ってのはリスクが高いと思うんだけど・・・(汗)

初回は菅野美穂ちゃんの演技に過分に助けられた気がするんだけど、
そのせいで、主演力不足が露呈したっていう話も無きにしも非ず・・・・(汗)


次回も見るかどうかは・・・怪しい雰囲気です。




★ STORY ★ 理系の大学生・堤円(福士)はある日、幽霊と格闘するピンクのうさぎと出会う。「死に神」と名乗るうさぎ・ナベシマから命じられ、円は死んでも死にきれない幽霊を天国に向かわせるバイトをすることになる。円は先輩・幸(土屋)から徹底的にしごかれながら、死者の声に触れることで生きる喜びを感じていく。