木曜11:59〜    日本テレビ       
 脚本:林誠人ほか     演出:白川士ほか       P:中村泰規ほか  
 主題歌・・・ 「世界のしかけ」 出雲咲乃


◆ 出演者 ◆
柿崎真一 三上博史 遺産相続専門弁護士
丸井華 森川葵 新米弁護士
水谷美樹 酒井若菜 歯科開業医
河原井正 豊原功補 闇金会社社長
◆ レビュー ◆
  ◇ Last Request ◇    「」     2016.07.21.                       [

  ◇ Last Request ◇    「化石」     2016.07.14.                       [
ゲスト ・・・ 吉田明日香(西原亜希)   遺山政次郎(篠井英介)

そりゃさ、遺山は憎たらしいけどさ・・・・・
ニセモノで騙す・・・っていうオチでいいわけ?
訴えられない??

大丈夫なのかなぁ・・・って思っちゃったわ。

華がかなり腹黒いのはよくわかるけど・・・
カバライの暴利っぷりもハンパないっすね!
20万借りたのに、利子込みで400万も持って行くの??
なんてえげつない・・・(汗)

ちょっと話がとっ散らかった気がしたので、
今回はイマイチだったかな・・・?
次回に期待。



  ◇ Last Request ◇    「入れ歯」     2016.07.07.                      [
ゲスト ・・・ 山岸淳子(奥菜恵)   山岸倫子(紫吹淳)

三上さん・・・・老けたな・・・
で・・・もう、役作りなんだろうけど、見た目からゲスい。(汗)
深夜向きの見た目に内容だわ・・・

でも、面白かったですよ。
一体いくら借金があるかわからない遺産相続弁護士、
部下として働きながら、裏であくどいことをする華、
悪徳闇金のカバライ・・いや、河原井社長・・・と、
キャラは濃く、楽しいですからね。

初回は、若いクラブママと死ぬ直前に婚姻した男性の死・・・
男性の娘と、若き妻との遺産相続問題!です。

まぁ、金目的の結婚ではなく、ちゃんと愛してた・・・っていうオチや
あの入れ歯に本当の「相続」が隠されてる・・・ってのは
最初からわかりやすい描き方だったんだけど、
そこに柿崎がどう導いていくか・・
マスコミも巻き込んで見事な「始末」でございました。

若き妻の金で、若き妻名義でせっせとFXでお金を増やしてくれた山岸さん。
それを娘に知られずにこっそり受け取っても、問題ないですもんね!
公にすると面倒だから、こっそり・・・で正解でしょう。
しかし、成功報酬の20%=6000万・・・
呆気なく「利子として」カバライに持って行かれて・・・
一体、元金はいくらなんじゃ!!!(呆)


娘・倫子の家政婦として、紫吹淳さんのリアルな”ばぁや”が出てたのには驚いた!
さすがいつも仕えてるだけある!自然でしたよ・・・(笑)

この感じだとこのまま見続けられそうかな?




★ STORY ★ 三上が演じるのは、遺産相続を専門とする型破りな弁護士・柿崎役。1話完結のオリジナルストーリーで、相続のいざこざをシビアに描きながらも、亡くなった人が残した思いを受け継ぐヒューマンドラマ。