木曜11:59〜    日本テレビ       
 脚本:バカリズム     演出:渡部亮平     P:
 主題歌・・・ 「愛/憎」 CIVILIAN





◆ 出演者 ◆
風松吉 船越英一郎 ドラマプロデューサー
神田久未 成海璃子 テレビ局受付 愛人
相葉志乃 トリンドル玲奈 若手女優 愛人
弥上美羽 佐藤仁美 ドラマAP 愛人
文坂彩乃 佐野ひなこ 久未の友人 愛人
水川夢 平山あや メイク 愛人
皐山夏希 MEGUMI 脚本家 愛人
卯野真衣 白羽ゆり 火山の妻 愛人
長谷川沙英 ちすん 志乃のマネージャー 愛人
風睦 若村麻由美 風の妻
如野佳代 水野美紀 舞台女優 愛人
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「さよなら 黒い十人の女」   最終回   2016.12.01.          

やっぱり、睦さんが裏切ってたわけで・・・
風さん、ピンピンしてましたで。(汗)
で・・・風の生存を知った愛人たちが再び終結、睦を問い詰める・・・という展開。

これがね、不思議とね、「裏切ったのは睦さん、何してくれてんねん!」って気持ちに、
見てる方がなっちゃってる・・・ってことなんだわ。

「そうだそうだ!」と共に睦さんを引っ張りまわしてる気分になってたら・・・

「おいこら!」とブチギレた睦さん。
愛人たちが偉そうに正妻に説教・・・
うむ、確かに・・・だよね・・・だよね。(笑)
そうよ、よくよく考えたら、睦さんが仲間ってのはおかしいわけで。
同じ線上にいるって考えてた愛人たちが間違ってるんだわ。


で・・・アイスカフェラテの大洪水・・・佳代さん、死にそう・・・(笑)
そうね、風さんは睦さんに・・と思ったら!
「もういらないから、好きな人できたし!」ときた。
あぁ・・・風の存在価値よ・・・(涙)

すっかり毒気が抜かれた愛人たちだったけど、呑気に女をはべらかせてる風を見て、
再びブチ切れた!!
あぁ、ずっと使われてた暗闇の映像は、ここに繋がるわけね・・・
ようやく、ここでみんなすっきりできた・・ってことで、幸せになれよ!と思ったら・・・

何と最後は、睦さんがある男性の愛人に!しかも9人目の!
あちゃーっ!
まさかの自分も愛人になり下がっちゃったとは・・・
因果はめぐるのか・・・(涙)
その男性とは・・・・浦上だった!!
えーっ!!・・・ってことは・・・
志乃ちゃんは再び地獄の中にいるってこと・・・?
なんてこった・・・


あー、楽しかった!
今、「不倫」と言えば「ゲス」で、女性からの反感はものすごいものがあるってのに、
あえてのこの題材に手を付けて、
しかもこんな風に面白く仕上げて、
最終的に「しちゃダメだぞ!」って意味も込めてくれちゃったバカリズムくん。
素晴らしいよ。

また、あなたのドラマを期待しています!




  ◇ 第話 ◇   「さよなら 風松吉」    2016.11.24.                      

LINEが見事だった!(笑)
グループ作って、スタンプ押して、最後は解散・・・
一時的な繋がりのツールとして、簡略化したメッセージを伝えるため、
素晴らしいSNS利用でございました!

さて・・・風殺害実行のとき・・・
順番に薬を飲ませていくんだけど・・・
あれって、「私はこのやり方で行きまーす!」っていうすり合わせはなかったのかな?
水分取らせ過ぎですもん!(笑)

あれじゃ、「もういらない」って言われても仕方ないっていうか・・
でも、何とかうまいこと進んでたのに・・・
美羽で何度もつまづいて!
まさかの、「そのまま???」っていう・・
爆笑だったわ・・・(笑)

失敗する美羽に、みんなスタンプで激怒していたのに、
妻の睦さんだけ「グッジョブ!」なスタンプを押していたので、
おや・・・?って思ったんだよねぇ・・・

松吉、生きてた!
へっ??ってこっちもビックリしちゃった!!

やっぱり、最後に飲ませられなかったのかなぁ・・・
最後に「ダメ・・・」って思ったのか、最初から飲ませるつもりはなかったのか・・
いや、そもそも、全員本当に毒薬を飲ませたのか・・・?っていうね。
最終回を見ないとわかりませんね!
楽しみだ!



  ◇ 第話 ◇   「黒い十人のティーパーティー」    2016.11.17.                

なんか、わかるぅ〜・・・
女って、団結したら怖い!って生き物だけど、
意外と、そう簡単には団結しないんだよねぇ・・・
「でもぉ・・・」とか「っていうかぁ・・・」とか言って反論挟んでくるやつがいて、
話がまとまらなーいっ!ってこと、多々あるもん。

愛人9人+正妻のティーパーティ開催にて・・・
佳代の企みが発表される・・・
「風、殺そう」・・・と。
みんな驚くも、その手口を説明されると数人の心が賛成に動く・・・
佳代の説得は続き、いつしかほぼ全員の賛同を得られるも・・・
久未だけは、やっぱりできない・・・と言いだして、
佳代も「総意でなければ意味がない」って一旦引っ込めるのよね。
あら、終わり・・・・?と思ったら・・・

なんと、そこに風が!
んでもって、「いい機会だから・・・」と、正妻以外の愛人全員に別れを告げた!!
ここもわかるーっ!!
コイツ、9人も愛人がいてムカつく!殺そうよ!・・・だと踏み出せなくても、
もう終わりにしよう、じゃね!ちゃお!!って軽く言われると・・・・殺してやる!って気になる久未の気持ち!!
コイツ・・何様やねーん!
なんでコッチがフラれなあかんねーん!ってね。


でもさ、9人のうち一人だけ・・・じゃなく、全員と手を切るって言ってるんだから、
ここは「みんな一緒ならいいか、奥さんに返そう」でいいんじゃない?って気もするんだけど・・
女のプライドがそうはさせないか・・・(汗)

正妻・睦さんも「やっちまおう!今更許せるか!」と、殺人決断!で終わりましたが・・・・
気になるのは・・・・土佐日記と、スイーツ攻撃・・・
まさか、佳代さん、土佐日記に何か仕込んでる・・・?
風さん、食べてましたよ・・・?
いくつか食べないと効果が出ないのかなぁ・・?
愛人仲間を殺そうと仕込んできたのかなぁ・・?

そして、睦さんのスイーツ攻撃・・・
次々に美味しいスイーツを出してたけど、
あれって、いくつか食べると死ぬ・・・とかじゃないの?
愛人全員まとめて一掃!とかいう仕組みじゃないの・・・?
若村麻由美さんだもの、普通に美味しいスイーツ出すわけないやーん!(失礼(笑))
それとも、スイーツと土佐日記のコラボで完成・・・っていう仕組みか・・・?
睦と佳代は手を組んでる・・・みたいな?
考えすぎか・・・・

まぁ、みんな無事に風殺害にまい進してる予告だったので、無事だったんでしょう・・・
次回の展開も気になりますね!



  ◇ 第話 ◇   「十人の女が集うぜよ」    2016.11.10.                    

集って・・・ないし。(汗)
次回への予告編・・・ですか?
早く集うところを見たいのにーっ!!!

9人の愛人たちが個々で集いつつ・・・
ある想いを募らせていく・・・って感じですかね?
「あの男、死ねばいいのに・・」っていう。
うむ、確かに風が一番悪いんだけど、
その泥沼から抜け出さないアンタたちも悪いですから。(汗)
・・・っていう、大前提を言いだしたらダメなんですけどね。(笑)

風と妻の会話・・・これが今後の大きなうねりに繋がりそう・・・
やっぱ、若村麻由美さんが一番怖いんだって・・・・(笑)
あと、「仲良くやろうよー!」って言ってる佳代さんも、転ぶと怖いよね・・・・
風さんよ、敵に回さないよう、発言に気を付けてね!!

ってことで・・・期待は次回へと持ち越し・・・



  ◇ 第話 ◇   「おんなの肉弾戦」    2016.11.03.                      

バカリズムさんよ・・・女をわかってないね・・・・
親友に「騙されてた」ってわかったらね・・・
あんな風に体でぶつかって、ケンカして、スッキリして、仲直り・・なんて、男の世界ですから。
あ、ヤンキーもそっちでかたをつけるパターンが多いかも。(笑)
でもね・・・、普通の女は、あの場でニコニコしておいて、
あとで周りを巻き込んでネチネチと仕返しするのが王道ですぞ!!
女は、そんなスッキリ爽やかや生き物ではないのですぞ・・・
ま、あんな風にぶつかってスッキリしてくれた方が、観てる方も楽ではあるけどね・・・(笑)

ってことで、久未と彩乃は、ガツン!とぶつかって、佳代のとりなしで仲直りしたわけですが・・・
別方面で陰湿な行動に走ったヤツらがいまして・・・

美羽にまんまとやられていた志乃、そして夢、そしてマネージャーです!
手打ちしたと見せかけて・・・やるよねー!
アイロンでジュッ!っとか、かなりのレベル・・・
ちょっとやりすぎじゃ・・・・?って同情をひきそうになったところで
美羽の「子持ちのシングルマザー」設定も嘘だったってことがバレて・・・
いやぁ・・・そりゃダメだわ、美羽さんよ・・・

んでもって、新たに飛び蹴り参戦してくる卯野真衣・・・
自業自得・・・

さぁ、次回はとうとう全員揃う・・・?
どうなっちゃうんだろーっ!!



  ◇ 第話 ◇   「十人の女、全員、現る」    2016.10.27.                   

出てきましたね、全員・・・
まさかお前もか・・・って思ってた、久未の友人・彩乃。
いつからだよぉ・・・
まさか、久未より前から・・・?
いや、久未の相手が気になって接近してみたら、ドツボにハマった・・とか?
いやいや、どっちにしろ・・・
怖いよ、女、怖いよ!
信用できないよ!!


さて、暗躍しまくる美羽さん。
で、その策にハマた、志乃と浦上さん。
ブチ切れた浦上さんが志乃に言いまくった言葉・・・
まさに正論で、「そうだ、そうだ!!」って思っちゃったよ。
「別れたくても別れられないの。。」って被害者みたいに言うけど、
そうじゃないだろーっ!!って感じだもんね。
志乃ちゃんよ・・・この男にしときなよ・・・
だって、風さん、浦上に対して、すんごい歪んだ事を正論のようにぶつけるヤツだよ?
そんな男はダメだよ・・・
・・・あぁ、そうか・・こういうとこに丸め込まれて9人も愛人が増えていっちゃったんだね・・・
なんか、ちょっと理解できたかも・・・・(汗)


暗躍美羽さん、違うところにも粉をふっかけに行ってたけど、
それは失敗したみたいね・・・・
藪蛇・・・・です。(汗)

さぁ、残り2人となった愛人は・・・志乃のマネージャーと、久未の友人でした。
いやぁ・・・狭い範囲で愛人を増やす男やなぁ・・・(汗)
「バレる」ってことが怖くないんだね。
ある意味すごいよ、ほんと。

いやぁ・・・次回は再びの修羅場・・・・ですよね。
見たいような、見たくないような・・
いや、見たいに決まってる!!(笑)



  ◇ 第話 ◇   「愛人たちの晩餐会」    2016.10.20.                     

ゲスやないかーっ!!
やっぱり、いや、思ってた以上にゲスやないかっ!!

まさか、部下の妻にまで手を出していたとは・・・
風め・・・
天誅が下る日が待ち遠しい・・・。

さて、かなりカオスな愛人たちの晩餐会でしたね・・・
美羽の思惑では、浦上に志乃の不倫を告げることで、
浦上をけしかけて、志乃とうまくいってもらう・・・ってことだったみたいだけど、
志乃の気持ちはまた風に向かってて・・・
志乃VS美羽!ってなるかと思ったら・・・

なんと、なんやかんやで、愛人6人が集まっちゃった!
腹の探り合いか・・・?と思ったら・・・
舞台直後のハイテンションの佳代さんがやらかしたよ!
デカイ声で、「私たち、全員愛人だから」と言ってもーた!
あんぐりだぜ、あの店の客・・
・・・ってか、なんだろ、あの店にいるかのような錯覚・・
巻き込まれ感、ハンパねぇ。(笑)


佳代VS夏希の暴言&ぶっかけ対決!
・・あんかけはないぜよ、夏希はん・・・(汗)
アツアツじゃなくて何より・・・
このあとどうなったか知りたいわ・・

今回は、行きつけのカフェ店員たちが状況を整理してくれて、
とてもわかりやすかったですな。
ただ、イラストに悪意を感じたのは私だけか・・・?(笑)

コレ、絶対ニヤニヤしながら書いてるよね、リズムくん?
愉しんでるでしょ、絶対!!(笑)



  ◇ 第話 ◇   「本妻VSクズ女 〜顔合わせは崩壊の始まり〜」    2016.10.13.      

こうでなくっちゃ・・・(笑)

今回は弥上美羽目線・・・
ってか、美羽が暗躍し始めた・・・・って感じ?
暗躍・・・?いや、わかりやすく動き出した・・・・(笑)

どうやら美羽は、愛人のままでいいや・・・ではなく、本妻の座に座りたい!・・・タイプらしい。
そんなあからさまには言ってないけど・・・・このままじゃダメだよね・・・・っていうね。

で、本妻に会いに行った!・・・・んだけど、
本妻さん、うん、知ってますけど?・・・っていう・・・。
こりゃ、とりあえずこの人はおいといて・・ってことで、
愛人退治に走りました。

その標的が・・・志乃。
友達の前で不倫を暴露されて・・・可哀想・・・!と言いたいとこだけど、
コイツ、二股かけてるし。
しかも、その友達のメイクさん・・・風の愛人だし!!
6人目の愛人、登場・・・だね。
いやぁ・・・すごい。(笑)

志乃を愛人から排除したいなら、ディレクターとの恋路をジャマしなきゃいいのに、
志乃の付き合ってるディレクターに、「あの子、他に男いるよ?しかも不倫・・・」ってチクってるし。
いやぁ・・・ほんと、敵にまわしたら怖いタイプーっ!!

久未・美羽・佳代の三人、
志乃・夢の二人
夏希は誰ともつるまず・・・っていう状態の現在。
佳代的には、この3グループが一個にまとまって、みんな楽しく!が理想みたいだけど、
そんなん、ありえんし!!
今後どんなふうに形作っていくんだろ・・・?
ってか、みんな力を合わせて、ゲス風に鉄槌を下しんさい!!(笑)

次回は6人の愛人のグチャグチャが見られそう・・・
愉しみや・・・。



  ◇ 第話 ◇   「クズ女ども、嵐の一夜 〜愛されオーディション〜」    2016.10.06.     

なんだろ・・・
それぞれの愛人を描いて、別に風とのことを描くでもなく、
愛人同士のゴチャゴチャが見られるわけでもなく・・・・
普通に、それぞれの人生模様を見せられただけっつーか・・・
なんだこりゃ?って感じ?

初回は面白かったのになぁ・・・?

不倫する女って、こういう女だよね・・・・ってバカリズムは思ってるのかな?
そもそも尻軽女っていうか。
合コンであった男とその日に・・・・とか、
恋人いるけど、ま、いっか!ってヤッちゃう女とか・・・
そんな女たちだよ、こいつらは・・・っていう、そういう「考え」を感じたよ。(汗)

BBAたちは、そんな浮いた話もなく、二人で愚痴愚痴言っておりましたが・・・
いよいよ次回、奥さんと対面???ですかね。
9人の愛人を許す妻って、どんな人なんだろうねぇ・・・?
気づいてない天然か、興味ない夫婦関係か・・・・

次回は面白くなることを期待する・・・。



  ◇ 第話 ◇   「愛と狂乱のカフェラテ」    2016.09.29.                

このご時勢に不倫ドラマって・・・ったく・・・・と思いたいとこだけど、
バカリズムだもん、普通じゃないヤツを作ってくれるだろう・・・って期待してまして。
やっぱり、期待通りで嬉しかった!

いやぁ・・・まず、水野美紀さん、突き抜けてますねーっ!
何かありましたか?何か吹っ切れましたか?(笑)

イマイチ吹っ切れきれてない成海璃子ちゃんの危うさすらも吹き飛ばす勢いの水野美紀さん。
あなたのおかげで格段に面白く出来上がっております!
今後も期待!!
佐藤仁美さんは安定の・・・ですね。(笑)
いい味をいい具合に添加してくれております。

現在のところ、妻一人、愛人4人・・・で、5人が出てきました。
脚本家もきっとそうでしょう・・・
まさか、久未の友達・彩乃まで・・・?ってことはない・・・でしょうけど、
今後も続々出てくるですね!
楽しみです。

しかし・・・ほんと、カッコよくもないジジイの、どこがいいんだか・・・・(笑)
付き合ってみると、離れられない魅力があるのかなぁ・・?
うーん・・・そうは思えないけど・・・
しかも、年のせいか、そっち方面もそれほど手厚くやられてるわけではないみたいなのに・・・
なんでこんなオッサンがいいのかなぁ・・・?

あと、「死ねばいいのに」のときだけ、一瞬「マジ」を感じるところ、最高でした!

どんな風に松吉が追い込まれていくか・・・
今から楽しみだわ!

ま、不倫自体が全く理解も受容もできない私なんで、
完全に他人事として、面白おかしく楽しませていただければ・・・と期待いたします。




★ STORY ★ 9人の愛人がいるテレビ局プロデューサーの風松吉が、愛人9人と妻によって殺害を企てられるというオリジナルストーリーに、思い切ったアレンジを試みる。