土曜9時〜    日本テレビ       
 脚本:佐藤友治     演出:猪股隆一ほか     P:伊藤響ほか  
 主題歌・・・ 「」
◇ SPドラマレビュー
◇ huluドラマレビュー





◆ 出演者 ◆
京極浩介 唐沢寿明 神奈川県警横浜中央署 刑事
望月亮太 窪田正孝 神奈川県警横浜中央署 刑事
鈴木結衣 佐々木希 京極の娘
柏木サオリ 黒川智花 神奈川県警横浜中央署 刑事
若山省吾 竹内涼真 神奈川県警本部 係長
安田慎平 松尾諭 神奈川県警横浜中央署 刑事
三島菜々子 桜井日奈子 神奈川県警横浜中央署 交通課
小山内美咲 武田玲奈 神奈川県警横浜中央署 刑事課 デスク
山瀬栞 伊藤沙莉 神奈川県警横浜中央署 鑑識課
松浦聡 藤木直人 神奈川県警本部 参事官
鯨井雅高 田山涼成 神奈川県警横浜中央署 署長
ムーンライト清美 マギー 占い師
鈴木誠 宮川一郎太 神奈川県警横浜中央署 刑事課課長
神野晴彦 小日向文世 神奈川県警本部 本部長
鈴木加奈子 和久井映見 京極の元妻 今は鈴木の妻
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇  「謎の美魔女は危険な聖母?ポンコツ刑事が涙と怒りの愛を叫ぶ」    2016.10.15.   

つまらん・・・
ドタバタドタバタしてるだけ・・・
ギャグも寒すぎるし、
ハイテンションの窪田くんが、マジで気持ち悪く見えてきたし・・・
見るに耐えん。

ってことで、リタイアします。

それにさ、京極と話が合う昭和女=片瀬那奈っておかしくない?
世代が違うっしょ。
ここは40代以上の女優さんでないと・・・変やん。
ったく・・・。



  ◇  ◇  「昭和vs平成お馬鹿なコンビが世界を救う!?常識無視の大暴れ刑事アクションコメディ」
                                 初回69分SP    2016.10.08.       

どうしよう・・・・
冒頭から、全部ダダスベってたんですけど・・・

無表情で見てて、しまいにゃ寒気までしてきそうな勢い・・・・
これは・・・かなりヤバイっす・・。(笑)

あと、やっぱり佐々木希ちゃんはテンポが悪い。
こういうコメディは、返しのタイミングが絶妙でないと笑えないんですって。
気まずい食事の場も、他の人のテンポはいいのに、彼女でつまづくのよ。
だから、寒さが漂い、ハイテンションの窪田くんさえも寒く感じて・・・
一番小気味いい笑いをくれたのは、鑑識課の伊藤沙莉ちゃんです。
彼女は、いや、彼女だけはよかったよ・・。


ま、佐々木希ちゃんだけに限らず、どうも全体的にうすら寒い雰囲気・・・
フジッキーと竹内くんがシリアスすぎて、バランスもおかしい。
ドタバタコメディなのに、マジメか!!って言いたくなる。

あとはね・・・自分でも言ってたけど、爆弾抱えて観覧車から堕ちる・・・って。
爆弾だけ投げんかいっ!
ってか、死ぬわ、普通。
んでもって、清美さん、マンホールの中に爆弾捨てるなんて・・・
この後の復旧を考えると、なんてことをしたんだ・・・って言いたくなったよ。
他にどうすりゃ良かったって言われると、何も言えんけど。(汗)

とにかく、事件部分も、それ以外の部分も、面白くなかった。
初回リタイア・・・だろうな、きっと。
一応、保留しておくけど・・・




◆ huluドラマレビュー ◆
◆ 出演者 ◆
京極浩介 唐沢寿明 神奈川県警横浜中央署 刑事
望月亮太 窪田正孝 神奈川県警横浜中央署 刑事
鈴木結衣 佐々木希 京極の娘
鈴木加奈子 和久井映見 京極の元妻 今は鈴木の妻
鈴木誠 宮川一郎太 神奈川県警横浜中央署 刑事課課長
鯨井雅高 田山涼成 神奈川県警横浜中央署 署長
柏木サオリ 黒川智花 神奈川県警横浜中央署 刑事
安田慎平 松尾諭 神奈川県警横浜中央署 刑事
ムーンライト清美 マギー 占い師
遠藤勇二 佐野史郎 神奈川県警本部 警視正
  ◇ #   前・後編                                       

フロッピーを取りに清美のところに行ったら・・・
遠藤さんがいまして・・・で、結果、また意識不明の重体に陥った京極・・・・
目覚めの儀式が面白かった!
世代だよねぇ・・・
個人的に、斉藤由貴で目覚めるってのは、最初のときもツボったもん!(笑)

目を覚ました京極・・・
しかし、その間に遠藤は自殺をしていて・・・・
これでカグラの件も終わり・・・かと思ったら!
また別の人物が同じように動き始めていて・・・・

京極は、家族、そして横浜市民のために立ち上がる!!
さぁ、再びカグラとの対決だ!!
・・・うん、生きてましたよ、遠藤さん。
仲間に誘われるも固辞する京極・・・
すると、飛び降りて死のうとした遠藤・・・何とか救いだす京極・・・
ダイハードやね、相変わらず・・・・

で、無事にすべて解決・・・
結衣にも「お父さん」って呼んでもらえて、幸せいっぱい・・・だったのに!!
亮太から、「結衣さんと付き合ってます」って聞かされてパニック!!
・・・で、終了です。

いいコンビだね・・・
30年前っていう時間が、アラフィフの私には絶妙にツボる部分がありまして、
そこんとこも楽しめましたし、
京極も亮太もうるさいけど、慣れてくると楽しいので、連ドラも楽しめそうです。
不安も大きいんだけどね…・(汗)



  ◇ #   前・後編                                       

やっぱり遠藤さんがカグラだった・・・・ってことかね?
まんまと引っかかっちゃいましたよ・・・

3Dプリンターで銃を作ってる組織に潜入することになった京極。
それは、遠藤からの秘密の指令だったんだけど・・・

組織の女社長・・・モデルさんかなぁ・・・下手くそやねーっ!
もっとキャスティングを考えましょうよ・・・(汗)

まんまと騙されて追い詰められちゃう京極。
警察から指名手配を受けることに!!
亮太とも決別し、家族を守るために一人で立ち向かう!!ってことですが・・・

清美の部屋から見つかったフロッピー・・・
これが最後のカギになるんでしょうな。



  ◇ #                                               

やっぱり、結衣は京極が母の元カレだと思ってたみたいね。
父と母と京極の仲が気まずいのを解消してあげようと動いてくれてたけど・・・
まぁ、なんとも微妙な・・・(笑)
でも、最後はとうとう知ってしまったね。
加奈子が白状しちゃいました・・・

さて、今回の事件は、孤独死の老人多発・・・っていうもの。
自然死に見えたけど、実は・・・って話。
登場人物が少ないので、犯人はバレバレでしたけど・・・

「自分もこんな風に孤独死するのかな・・・」って落ち込む京極を、
「あなたは一人じゃないでしょ!」って励ます亮太たち・・・
いい仲間に恵まれてるじゃないか!!
ってか、あなたは一人では死なない気がするよ・・・(笑)

そうそう、遠藤警視正・・・・怪しいね。
いちいち京極に話を聞きに来るのも、「記憶が戻ってるのでは・・?」って見に来てるっぽいし。
夜中、こっそり亮太の部屋を調べようとしてたしね・・・
やっぱり佐野さんは怪しい役がお似合い・・・(笑)

あとさ・・・
京極さんよ、デートにペイズリー柄のネクタイ、ダブルのスーツって・・・
古臭すぎて逆に新しいぞ!!(笑)




  ◇ #                                               

まさか、連ドラ化するとは・・
SPドラマ放送後、huluでその後が放送されてるのは知ってたけど、
なんだかんだで見てなくて・・・
で、連ドラ決定ってことで、慌てて見ることにしましたよっと。

事件捜査中に事故に巻き込まれ、30年間眠り続けていた京極が目を覚まし・・・
そんな話でしたよね。
で、その後、妻はすでに他の人と結婚してて、
娘は自分の存在すら教えられてない・・ってんで、
行き場をなくした京極は・・・亮太の家に居候してました・・・
いやぁ・・・亮太、大変だ・・・(笑)

そんな中、娘・結衣がストーカーに狙われてる・・・?ってんで、
こっそり、いや、しっかりバレてるけど、がっちり守ろう!と張り切る京極だけど・・・
狙われてたのは、京極でしたね・・・
復讐サイトに晒されてて、襲われてた・・・ってわけだ。
結衣を巻き込んでしまった・・・と思う京極・・・
そして、事態は最悪の展開に・・・・

だけど、結衣の追っかけ君のおかげで助かりましたなぁ・・・
しかも、素敵なプレゼントまで最後はいただいちゃって・・・
なんか、あの写真・・・切なかったね・・・(涙)

あと、やっぱり、「妻の元ダンナが生きて戻ってきた」ってのは、
鈴木さんにしてみたら複雑だろうなぁ・・・
加奈子、引きずりまくってるし・・・(汗)

そして最後!
なんと結衣が京極と母の関係に気づいた・・・・?
いや、きっと「元カレですか?」ってことでしょうな。(笑)




◆ SPレビュー ◆
◆ 出演者 ◆
京極浩介 唐沢寿明 神奈川県警横浜中央署 刑事
望月亮太 窪田正孝 神奈川県警横浜中央署 刑事
鈴木結衣 佐々木希 京極の娘
鈴木加奈子 和久井映見 京極の元妻 今は鈴木の妻
鈴木誠 宮川一郎太 神奈川県警横浜中央署 刑事課課長
鯨井雅高 田山涼成 神奈川県警横浜中央署 署長
柏木サオリ 黒川智花 神奈川県警横浜中央署 刑事
安田慎平 松尾諭 神奈川県警横浜中央署 刑事
ムーンライト清美 マギー 占い師
遠藤勇二 佐野史郎 神奈川県警本部 警視正
  「誰も見たことない!?NEWヒーロー誕生!伝説のデカは伝説のバカ?現代常識を豪快に無視した破天荒捜査で
   敵も味方も大混乱!?」        2015.06.19.                      

私は以前からHulu契約をして視聴している人間なんで、
「このSPのあと、Huluで連ドラ」と聞いて、
へぇ・・・そうなんだ・・見てみよう・・・と思えたけど、
契約してない人は、「はぁ〜?だったら見ないよ・・・」って思う人も多かったかもなぁ・・・?(汗)


オリジナルは2010年からドイツで放送されてるドラマ。
事件捜査の中、爆発事故に巻き込まれ30年意識を失っていた刑事が、
ある日目覚めて再び刑事を・・・というもの。

30年寝たきりで、しかも誰も毎日世話してくれてたわけじゃないのなら・・・
目覚めてすぐに体が動かせるわけない!
・・・という、至極真っ当なツッコミはしちゃいかんらしい。(笑)

まずはリハビリから・・・・ってなると、時間かかりますからね・・・。

妻は後輩と再婚していて、幼かった娘は自分を憶えてないどころか、
再婚した後輩を実の父と思っている・・・
時間も家族も失った京極。
新しいバディとなった望月とともに、刑事として捜査を始めたわけですが・・・

ちょっと、望月がうっとーしかったけど・・・
まぁ、唐沢さんと窪田くんの相性はなかなかよさそうですね。

もうちょっと望月には落ち着いてもらいたいもんですが・・・・

30年前の刑事なんで、取調べや捜査の手法がなかなか古臭く、
情に訴えるとこなんて、おいおいそんなん通用するのか・・?と思ったけど、
お?通用したぞ…?と思ったのに、
詰めが甘くて大失敗・・・(笑)
だけど最後は二人合わせて何とか解決・・・となりました。

しかし、30年前に京極を巻き込んで自爆したはずのカグラってヤツが、
何だかまだ生きてるっぽい・・・?
今後、カグラとの対決へとつながっていくんでしょう。

残り5話はHuluでの放送となります。
時間を見つけて視聴していこうと思ってます。




★ STORY ★ 警視庁機動捜査隊員・里見は、年上の同僚と交際中。次々と起こる猟奇殺人の現場で、里見が必ず出会うのは謎の美女・橘カラ。恋人・猪熊に興味を示して近づいてくるカラの存在が気になり始める里見。忍び寄る危険から猪熊を守るため、犯罪に対する独自の知識を持つ里見が、元機動隊の身体能力を駆使し、事件の真相とカラの正体を突き止めていく、クライム・ラブサスペンス