土曜10時〜    NHK       
 脚本:林宏司ほか     演出:堀切園健太郎ほか     P:磯智明  
 主題歌・・・ 「」





オリジナルDVD
◆ 出演者 ◆
華岡信一郎 阿部寛 コンサルタント
小向達郎 香川照之 刑事
末永由紀 井川遥 耳鼻咽喉科の美人女医
片山恵美 板谷由夏 華岡信一郎の元妻
上辺一郎 野間口徹 エリート警察官
小向昌子 吉行和子 小向達郎の母親
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「10分拡大SP 匂いなき挑戦状!犯人はサイコパス」    最終回   2016.12.03.  

10分拡大しても、足りない!もっと見たい!!って思っちゃいましたね。
終わっちゃった・・さみしいです。

末永先生が結婚してた、夫は服役中・・ってのも驚きの展開だったけど、
華岡狙いのサイコパスの事件も衝撃的だったなぁ・・
あんな風に仕掛けるなんて・・・くるってるよ・・(涙)

でもさ、あの男はなんで華岡に目を付けたんだろ?
捜査に協力してメディアに注目されてるのが憎たらしかったから?
いまいち動機部分が薄かったかなぁ・・・って気がした。
ずっと、ずっと狙ってたよ・・・・って風でもなかったしねぇ。

ま、でも、最後は「感情の匂い」を自ら口にし、
捜査陣たちと上手くコンタクトを取りつつ、
小向とは阿吽の呼吸で犯人確保・・・
とっても面白かったです!


末永先生とのその後・・・
華岡の前に現れた不審人物・・・・
そして、小向の婚活の行方・・・などなど、気になるので・・・・
是非、続編をお願いします!
2クールとかでもいいですよー!(笑)



  ◇ 第話 ◇   「愛娘が殺人犯!?匂いで探せ!真犯人はほかにいる」    2016.11.26.      

華岡の娘が殺人犯??ってことで、結構な大ピンチのため、
これで最終回までの前後編か・・・?って思ったけど、
終盤、畳みかけるように終結させましたな!
尾実さん怪し・・・・で進めておいて、まさかの徳重!っていう・・・
むむむ、汚れ役をあまりやらない人が・・・ってので、すっかり騙されましたぜ!

そして、最終回は・・・さらなる大ピンチ!
面白そうでございます。

終わる前から・・・続編希望!ですね。
もう終わっちゃうなんて・・・もったいない!!



  ◇ 第話 ◇   「人気キャスターの大誤算!誘拐された隠し子!」    2016.11.19.       

怖いよ、華岡の鼻が・・・・。
そこまでお見通し?
DNA鑑定までできちゃうの?
怖いよ・・・。(汗)

んでもって、我が子より捜査・・・ってのがねぇ・・・
妻立場から言わせてもらうと、そっちの子より、こっちの子!って言いたくなるっていうか・・・
無事だったから良かったけど・・・
・・・ん?無事??
次なる問題が!ってわけか。

ま、楽しませてもらってますけどもね。



  ◇ 第話 ◇   「潜入カルト教団 匂いが暴く!女教祖の秘密」    2016.11.12.        

あれだけ匂いがたくさんあると、華岡も大変そうだよね・・・・

今回は勝手に華岡が事件現場にいた・・・ってことで、
しょっ引かれるところから始まりましたね。
どうなるんだろ・・・?って思ったら、公安の内偵とかも入れ込んできてて、
なかなか楽しませてもらいました。

あと、女同士の水面下のバチバチもね・・・
元妻と、今カノ(?)の対面・・・
でも、あの元妻との結婚エピソードには敵わない気がするなぁ・・(汗)



  ◇ 第話 ◇   「名画はニセ物の香り〜探れ!絵画偽造極秘トリック」    2016.11.05.     

武器の鼻がーっ!!っていう・・・。
そんな暴力を受けたんだろう・・・
詳細を知りたいような、知りたくないような・・・(笑)

さて、絵画の匂いで贋作を見破ってしまった華岡!っていう話。
まぁ、華岡は騙せないだろうなぁ・・・
・・あっちこっちで騒ぎそうだから、もう美術館にはいかないでほしいね・・・・(汗)

贋作のプロのプライドをかけて!!のクライマックス。
「私、失敗しないので」レベルで切り裂いていく華岡・・・
ハラハラさせられましたーっ!(笑)

でも、絵具や素材の匂いだけでなく、纏った歴史を嗅ぎ分けて・・・の決断・・・
良かった・・・鼻の機能が戻ったみたいで・・・(笑)

今回は、すったもんだが小向だけじゃなかったのも楽しかった。
直前まで「コールドケース」を観てたので、野間口さんの演技の幅に脱帽です。(笑)



  ◇ 第話 ◇   「スナイパー連続狙撃事件!霧に消えた悲しみの匂い」    2016.10.29.     

小向の過去も織り交ぜてきて、見事な出来でしたね。

個人的には、冒頭のカメラワークからして、すごく好き!
スナイパーをいろんな角度から緊迫感アリでつないでいく感じが・・・
このドラマはもう、そんなとこから、全部好きです。

まぁ、お話としては、結構ありがちというか・・・
そんなこったろぅ・・・・っていう内容だったけど、
最後は泣けてしまったわ・・・
「悲しみの匂い」か・・
華岡のスペック、一つ増えたかな・・・?

だって、女医の末永さんに対する無礼な発言・・・
嗅覚はすごくても、人としてどうかと思うし。(汗)
こうやって、ちょっとずつ成長していく華岡も楽しいかも・・・(笑)


華岡の娘ちゃん、面倒なことに巻き込まれてるっぽい・・・?
他人の娘の悲劇に関わってる場合じゃないよ・・・?
娘からのSOSにちゃんと向き合わなかったこと、後悔することになるよ・・・・?
しっかりしなよーっ!!!



  ◇ 第話 ◇   「世界ヒット作日本上陸!超人嗅覚で事件に挑む!」    2016.10.22.     

期待してた通りだーっ!
面白かった!!

まず、華岡のキャラがいい!
冒頭の船での件も、華岡って人物を説明するのに見事な内容と尺!
ツカミはOKでしたよね!!


嗅覚が敏感過ぎて、いつもは鼻栓をしてる・・・ってのも、
鼻栓を取る機械も、なかなか楽しい。(笑)
あんなん入れてて・・・鼻、大丈夫か・・・?って気もするけど。

未婚のマザコン刑事・小向もしっかりとキャラが出来てて素晴らしい。
このコンビ、初回でもう目が離せません!
小向の仲間たちもテンポ良く会話を進めてくれていい感じ。
もう、世界観が完璧ですね。


映像や音楽も、個人的にはすごく好きです。
次回からも楽しみです!!

初回のゲスト、劇団ひとりくん・・・
いつものウザい感じを消して、悲哀感漂う犯人・・・見事演じてましたね。
華岡に見つけてもらって、救われた感じも伝わってきて、
何だかシンミリ・・・しちゃいました。

ポンポン!と進むお話、小気味いい会話・・・
かなり好みの作品になりそう!



★ STORY ★ 原作「The Sniffer」は、2013年にウクライナで制作された、世界的な大ヒットドラマ。ロシアでは過去5年のドラマの中でNo.1視聴率を獲得し、海外テレビドラマ祭で数々の賞を受賞。すでに60か国以上が放映権を取得、世界に先駆け日本でリメイクされる―!