日曜8時〜    NHK       
 脚本:森下佳子     演出:渡辺一貴ほか     P:岡本幸江

ムック
◆ 出演者 ◆
<井伊家> <徳川家>
井伊直虎 柴咲コウ 徳川家康 阿部サダヲ
井伊直盛 杉本哲太 瀬名 菜々緒
千賀 財前直見
井伊直平 前田吟 <その他>
井伊直満 宇梶剛士 龍雲丸 柳楽優弥
井伊直親 三浦春馬 瀬戸方久 ムロツヨシ
しの 貫地谷しほり 南渓和尚 小林薫
井伊直政 菅田将暉 傑山 市原隼人
<井伊家臣>
中野直由 筧利夫
小野政直 吹越満
小野政次 高橋一生
奥山朝利 でんでん
なつ 山口紗弥加
<今川家>
今川義元 春風亭昇太
今川氏真 尾上松也
寿桂尼 浅丘ルリ子
太原雪斎 佐野史郎
◆ レビュー ◆
  ◇ 第回 ◇   「おとわ危機一髪〜奇跡の生還なるか!?」    2017.01.22.         

なんか、この子役ちゃんに慣れてきたっていうか・・・
このままこの子でもいいか・・・?って思えてきてる自分がいる・・・・(笑)
ってか、再来週からこの「天真爛漫可愛い子ちゃん」が柴咲コウになっちまうと思うと、
違和感もあり、寂しくもあり・・・・(汗)


さて、出家してやれ!と意気込んだおとわ。
でも今川は許してくれない・・・
そんな中、爺さん、「だったら小野の息子を拉致ってやる!」という暴挙に・・
おいおい、さらに窮地に自ら堕ちこんでどうする!!っていう状況・・・

で、おとわ、自分の意地と根性で生還を果たす!の回。
勝ったら褒美を!と言いつつ、敗けまくって「もう一回!もう一回!と、
子供とて許せる範囲を超えてねぇか?な展開。(笑)
たった一回負けただけで、「器が狭いのぉ・・・」という扱いの龍王丸さんが可哀想。(笑)

そんなこんなで、いろんな大人の思惑の中、無事に生還、
出家、そして成長・・・っていうお話ですな。

来週で子役ちゃんともお別れか・・・
ちょいと寂しいぞ・・・。



  ◇ 第回 ◇   「崖っぷちの姫〜おとわのまさかの秘策」    2017.01.15.           

うん、頑張ってると思うよ、子役ちゃんは。
でも・・・やっぱ子役で4週はキツイわ・・・(汗)
しかも、かなりの「わからずや姫」にイライラ・・・
「当主の姫」としての育て方に問題があるんじゃ・・・?って思っちゃったよ。

亀に執着するおとわに、可哀想な鶴・・・
ここんとこ、今後も大事な「関係」なのかもしれんけどさ・・・
子供時代にこれだけの「ラブ要素」が入ってくると、
後の大人になってからも「ラブ要素」多めなのか・・?って思えちゃって、
なんか、大河ってこんなんやったっけ・・・?って思っちゃってねぇ・・・

うーん・・・厳しいなぁ・・・
次回・・・どうするかなぁ・・・・?(汗)



  ◇ 第回 ◇   「井伊谷の少女〜男の名で戦国を駆け抜けた女の生涯」    
                                  初回60分SP     2017.01.08.      

始まる前の情報で驚いたよ・・・
子役で4週行くって・・・?
一か月も子役で通すって・・・?

その部分が大事ってことらしいけど・・・
え・・・?大丈夫か・・・?って始まる前から不安になったよ・・・・

で、始まってみまして・・・・
もうね、関係性がよくわからんで。(汗)
あ、タブレットで錦織の試合を見ていた私が悪いのか?(笑)
でもさ、大叔父の息子ってことは、おとわと亀ちゃんの関係はどういう名称になるんだっけ・・?とか、
そんなことを考えてる間に話が進んじゃうし、
大叔父=宇梶さんがまさかの初回退場っていう・・・
ちょっとしたサプライズもありつつ・・・・(笑)

なんだか、あっという間なのか、よくわからんうちに初回が終わっちゃいました。
うーん・・・正直、やっぱキツイかなぁ・・・?

子役ちゃんたちは可愛いですよ。
特に亀ちゃんなんて、あぁ、この子が大きくなって春馬きゅんになるのはわかるわ・・・♪って思っちゃうくらい、
可愛い子ちゃんですしねぇ・・・
だけど、うーん・・・・

とりあえず次回も見てみるけど・・・
完走は無理っぽいかも・・・です。




★ STORY ★ 駿河の今川、甲斐の武田、三河の徳川と3つの大国が虎視眈々(たんたん)と領地をねらう中、資源も武力も乏しいこの土地で、頼るべきは己の知恵と勇気。直虎は、仲間と力を合わせて国を治め、幼い世継ぎの命を守ってたくましく生き延び、その後の発展の礎を築いた。彼女の原動力となったのは、幼いころに約束を交わしたいいなずけへの一途な愛。愛を貫いて自らの運命を切り開き、戦国を生き抜いた女の激動の生涯を描く。