火曜9時〜    フジテレビ       
 脚本:後藤法子     演出:三宅喜重      P:河西秀幸
 主題歌・・・ 「」


◆ 出演者 ◆
一ノ瀬浩一 草g剛 詐欺師 旧姓:千葉陽一
二科隆 藤木直人 ニシナコーポレ ーション 社長 二科家次男
十倉ハルカ 水原希子 女詐欺師
八尋カズキ 菊池風磨 詐欺師見習い
百田ユウジ マギー 浩一の兄貴分
七尾伸二 姜暢雄 ニシナコーポレーション 会長秘書
四谷果歩 野村麻純 ニシナコーポレーション 社長秘書
三瓶守 大杉蓮 児童養護施設 経営者
二科楓 山本美月 医師 二科家長女
二科晃 安田顕 ニシナコーポレーション 子会社社長 二科家長男
二科興三 市村正親 ニシナコーポレーション 会長
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「嘘の強要 刑事に30年分の復讐」   2017.01.24.           

ほほぉ・・・・そういう展開もアリですか・・・。

ごめんね、六平さん。
顔が悪いから、てっきり根も悪い人かと思ってた、てへ!(笑)

30年前のは、病の娘のためのやむを得ない「嘘の強要」だったわけか・・・
浩一は三輪を追い込んで、弱ってるとこに付け込んで追い込んで行こうとしていたけど、
三輪は浩一の正体、想いをわかったうえで、
口をつぐんでくれるという行動に出ました・・・
嘘の報いだ・・・と。

そっか、隆は、「一ノ瀬=千葉陽一」って知らないから、
三輪と浩一の会話の真意がわからなかったわけだ。
だから、リリースするしかなかったのね・・・
早くオーストラリアに飛んで、千葉陽一について調べたほうがよくないっすか・・・?
この人、一ノ瀬を疑ってるわりに、詰めが甘いよね・・・(滝汗)

次回はまたもジュディ・オングさんですか?
「銭の戦争」がかぶるんですけど・・・?(汗)
「一条」って言ってたんで、事件の発端となった悪ガキの親ってことかな?
次はどんな復讐になるんでしょうかね・・・。



  ◇ 第話 ◇   「詐欺で復讐・・・30年前の嘘と真実」   69分SP   2017.01.17.     

あら、2話で結構明らかになりましたね・・・
でも、まだまだ新たな真実が出てきそうで・・・・
どんどん「標的」が出てきちゃってて・・・
いつ終わるんだい、いつ二科をやるんだい!ってことで・・
あ、それはやっぱ、最終回まで引っ張りますか・・・(笑)


二科の顧問弁護士・六反田・・・実は、浩一の家族の事件の「目撃者」だったようで・・・
二科に買収されて嘘の証言をした新聞配達の少年だったらしい。
六反田は二科の口から真実が語られたテープを保存していたらしく、
それを手に入れるために・・っていう回でした。

テープを手に入れた浩一。
中には、ある学生たちが女性に乱暴し死に至らしめ、そのことのもみ消しを頼まれた二科。
しかし、解剖医の助手である浩一の父が疑問を持ち、真実を明らかにしようとしたため殺すことにしたらしい。
運悪く家族が帰ってきちゃって、巻き込まれてしまったわけか・・・
そして、新聞配達の六反田は、浩一の父が心中を図ったと思われる声を聴いたって証言したらしく、
そのことを三輪刑事に突き付けられた浩一は、認めることになっちゃった・・ってわけだ。

更なる標的が三人出てきちゃいました。
三輪刑事と、そもそもの事件を起こした学生の親・四条と九島・・・

まずは次回、三輪刑事を追い込むみたいですな。
気になるのは、事件を隠蔽するために関係者を買収したけど浩一の父だけなびかなかった・・・って言ったよね?
つまり、浩一の上司の解剖医は隠蔽に加担した・・ってこと?
となると・・、この医師ってまさか・・・三瓶さん・・・?
「老医師」って言ってたから違うか・・
いや、三瓶さんが無関係って、やっぱり無い気がするんだけどな・・・・
あってほしくないけども・・・。

それにしても・・・完全なる私怨ですよね、これ。
なのに、ハルカも百田もカズキも無償で手を貸してる・・・ってことですか?
百田とカズキはまだ真相を知らないけど、
ハルカは知っても浩一に手を貸すのね。
・・・やっぱ、好きだから・・・・ですか?
となると、「策」だとしても楓と親密になる浩一を見てられなくなる・・・とか?

やっぱり、先が読めちゃうなぁ・・・
もっと、「おっ?そうきたか!」っていうトコが欲しいよねぇ・・・

そもそも、前回の五十嵐はもういいの?
精神状態がヤバイってことだけど、これで復讐を果たしたってことになるのかね・・・?
家族を殺した男だよ?
それでいいのかねぇ・・・・?(汗)
あ、家族を殺したのはもう一人の実行犯か・・・
五十嵐は浩一を刺した男だからね・・・
もう一人の実行犯も、後々出てくるでしょうな・・・。



  ◇ 第話 ◇   「天才詐欺師の復讐劇2時間SPで今夜開幕 仕組まれた殺人事件・・・愛する家族の仇を討て
               巧みな嘘と罠で因縁の宿敵に地獄を見せろ」    初回108SP   2017.01.10.   

うん、盤石ですな。
初回は、満足ですよ。


幼いころ、両親と弟を殺された陽一。
目撃したことを必死に訴えるも、誰も信じてくれず、「嘘はいけない」と言われてしまう・・・
生きていくため、大嫌いな「嘘」をつくことにした陽一・・・
そして30年・・・詐欺師として生きていた陽一は「一ノ瀬浩一」と名前を変えてタイにいた・・
そこで、売春をする男を見て愕然とする・・・
あの日、家族を殺した男の腕にあった痣と同じものを見たんだ・・・
忘れたくても忘れられない、忘れてはいけない30年前の恨み・・・
浩一は、復讐のために日本へ戻ってきた・・・
そういう始まりでしたね。

ハルカという仲間がいるんだけど、どんな風に仲間になったのか・・・はわからないですね。
全幅の信頼を寄せてますけど・・・どんな関係なんでしょ?
・・・いつか裏切らないことを祈りますよ・・・(汗)
詐欺の師匠・百田と、その甥のカズキ、そしてハルカととも動き始める浩一。
家族を殺した男・五十嵐は医師。
近づいて正体を明かし真実を聞き出そうとするも、どうやら黒幕がいるようで・・・
その黒幕=仁科に近づくため、長男の晃、長女の楓に近づく浩一・・
そしてようやく仁科興三に対面できた・・・
そこに、五十嵐が乱入・・・
仁科をかばって刺される浩一・・・すべて、計算だった・・・
そんな浩一を見て、ますます不信感を募らせる次男の隆・・・
さぁ、今後どうするんだ・・・?っていう、2時間SPでした。

飽きずに最後まで魅せてもらいましたね。
やっぱり剛くんはいい演技をしますね。

希子ちゃんは苦手ですが、いい味出してます。
美月ちゃんは・・・ちょっと・・?な気もしますが・・・
他の脇を固める面々も安定してますし、今後も楽しみですね!

ただ、ちょっと先が読めすぎる気がするんで・・・
もうちょっと謎深めでもいいんじゃないでしょうかね・・・?
まさかの三瓶さんが「悪」っていうオチは・・・見たくないんで、やめてくださいね・・・。(涙)




★ STORY ★ 昨年1月期に草なぎが主演したドラマ「銭の戦争」に続く「復しゅうシリーズ」第2弾。幼い頃に家族を殺された草なぎ演じる主人公一ノ瀬浩一が、天才的な詐欺師となって報復を果たそうとするストーリー。