金曜10時〜    TBS       
 脚本:大根仁    演出:大根仁    P:韓哲ほか
 主題歌・・・ 「」

原作
◆ 出演者 ◆
七瀬五郎 瑛太 「あかつか探偵事務所」所員
四俵蘭子 深田恭子 依頼人
木暮久作 森田剛 「あかつか探偵事務所」所員
マスター 中岡創一 スナック「輝」のマスター
「輝」萌美 片山萌美 スナック「輝」のアルバイト
河合節子 蒼井優 美人霊媒師
リリー・フランキー 「サンライズ出版」社長
風かほる 山口智子 「あかつか探偵事務所」所長
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「人情探偵の大博打!探せ徳川埋蔵金3千億!!」   最終回   2017.09.15.   
番組内サブタイトル・・・ 「LAST FILE 眠る埋蔵金」

あんだけTBSが何年もかけて探したんだぞ!
あるわけないじゃないか、埋蔵金なんて!!

・・・って、あるんかいっ!!(笑)

きっと、小判をふんだくっていきやがったな・・・?って思ってたら、
案の定・・・
アレ、売れるかなぁ・・・?
売れたとしても、入手方法を探られたらヤバいんじゃないか・・?って気もしなくはない・・。(汗)

ま、こんな探偵事務所があってもいいんじゃないか?って思えるお話ではあったけど・・
やっぱ、始まりを失敗したよね・・・
前後編で始まり、また前後編・・・・
もぅ、見る気を失っちゃうっての。(汗)

最初はそれこそ途中の数ネタを持ってくればよかったんじゃない?
客をちゃんと引き付けてから・・・の前後編でないと、耐えられませんって。

そんなこんなで、構成ミスが最大のミス・・なドラマでございました。
残念!



  ◇  ◇   「最終依頼!人情探偵VSストーカー!!」    2017.09.08.           
番組内サブタイトル・・・ 「FILE NO.6 下赤塚戦士レッドマン」

どうなることやら・・・・な始まり方だったけど、
節子さんが出てきて、おっ?ってなりましたね。(笑)
まさかの大活躍・・・・

何でもやります!と便利屋状態のあかつか探偵事務所。
5か月も家賃を滞納してるらしい・・・
ま、確かに全然金になる仕事してる感じがないもんね・・。(汗)

そんなとき、幼稚園の余興のお仕事が。
まぁー楽しそうで。
「レッドマン・カムフラージュ」には笑ったけど・・・
黄色い衣装ってそんなに手に入れるの大変ですかね?(笑)


最後はなんだかマジで怖い感じで!
やっぱ、本当に怖いのは幽霊より人間だよねぇ・・・
ってことで、幽霊だけじゃなく人間にも技が使えちゃう節子さんのおかげで、
無事にプロレスストーカー野郎を退治できました!
・・・とはいえ、コイツ絶対一生つきまといそうなんで・・・
あの先生がとっても心配・・・(涙)

さて、本気でヤバイあかつか探偵事務所の最後の案件は・・・
徳川埋蔵金??
・・・こりゃ、解散決定だな・・・(汗)



  ◇  ◇   「泣くな人情探偵・・・生き別れた子供を探す涙の旅」    2017.09.01.      
番組内サブタイトル・・・ 「FILE NO.6 残された時間」

前回以上に「THE人情物語」!でしたね。
これ、ゴローとグレ、二人に行かせなかったこと、正解だと思います。
グレとの二人旅だからいい味が出たと思います。
最後の「黄色いハンカチ」は、結構泣けちゃったしね・・・・(涙)
弱いのよ、黄色いハンカチに・・・

それにしても・・・最後に会えなかった息子さん、
そのこと自体は後悔してないんだね・・
よっぽど憎んでたんでしょう・・・
ま、会えなかった・・・で終わるところが、このドラマらしい気もしますね。



  ◇  ◇   「人情探偵VS5股女!!連夜の美男密会の謎を追え」    2017.08.25.     
番組内サブタイトル・・・ 「FILE NO.5 下赤塚ロマンス」

橋本マナミの特性を活かした配役・・・(笑)

「THE人情もの」でしたね。
お節介にもほどがある。(笑)
これ・・・金になる仕事なんすかね・・・?(汗)

まぁでも・・・お金に困ってるからって数人の男とパパ契約してた女・・・ですよね?
うーん・・・個人的にはカンベン・・・だな。(汗)
お話としては面白かったですけどね。

次回はグレメイン?
うん、確かに今回、全然仕事してないもんね・・・・(笑)



  ◇  ◇   「探偵VSエリートゲス政治家!美女が怪死・・・暴けトリック」    2017.08.18.   
番組内サブタイトル・・・ 「FILE NO.4 死者からの手紙」

そうなんですよ、こういうのですよ。
問題提起からの、結末までの一気見せ。
こうだと面白味を感じるわけですよ。
ここ2作、前後編が続いててさぁ・・・
違うのになぁ・・・って思ってたとこでしたよ。
うん、なので今までと違った満足感はあります。

しかし・・・死んだ美女の思惑・・・深かったですねぇ・・・
そこまで考えてたわけだ・・・
その思いをちゃんとゴローちゃんがくみ取ってくれてよかったね・・・
そこまで見抜いてたのか、あのキャバクラで・・・?(笑)

マスコミに売った金、使いこんじまったのか!って思ったら、
香典にしていました・・っていう、素敵なオチまでありまして・・・

うむ、今までの中で一番好きな回でしたね。



  ◇  ◇   「ママ助けて!偽の母から娘を救え!」    2017.08.11.           
番組内サブタイトル・・・ 「FILE NO.3 ママ、淋しかったの -後編-」

いやぁ・・・夏にピッタリのお話で・・・
私、昨晩は忙しくて、翌日の朝にこのドラマを見たんだけど、
コレ、夜見てたら怖かったかしら・・・?
惜しいことしたかなぁ・・・(笑)

漫画家さんの家にいる悪霊を退治!の後編だったけど、
あのオコチャマの豹変ぶりが怖かった・・
何が一番怖かったって、あの悪霊CGより、
包丁をもって道を歩いてるオコチャマの姿だっつーの!

怖いよぉ・・・

このオコチャマが何気に強い霊能力をもってる子だったらしく、
節子はこの子のチカラも借りつつ、無事に悪霊退散!
漫画を描いてるときの鬼のようなママも、
悪霊のせいであんなになっちゃってたのかなぁ・・・?
普通は穏やかな仕事場なのか?
・・・そう信じたい。(汗)

人の心も覗き見できちゃう節子のおかげで、
蘭子の思いはゴローちゃんに向かってるとわかっちゃいました。
今後どうなっていくんでしょうかね・・・?


  ◇  ◇   「女霊媒師参上!母娘襲う悪霊退治」    2017.08.04.           
番組内サブタイトル・・・ 「FILE NO.3 ママ、淋しかったの -前編-」

なんだよ・・・また前後編かよ・・・
今回は終わるって思ってたのに・・・

ってか、冒頭でイヤな予感がして、途中でまさか・・・って気づいたけどさ。
だって、「幽霊に襲われるところ」から始まり、途中でその段階に追いつくんだけど、
冒頭で見たっちゅーの!って映像をまんま流すっていう・・・
あり?こりゃ、今回で終わる気、ないな・・・?って気づくっちゅーの!
ったく・・・引き伸ばしやがって・・・

霊媒師・節子が出てきたことで話がギュン!と加速したのに、
続くってなんやねーん!!っ感じですけど、
ま、前回の前後編よりはマシなので・・・ちょっと評価は上げておきます。
しかし・・・もうちょっと構成がどうにかならんもんかね・・・(汗)

あと・・・マジでチビりましたか、グレさん?
ジャニーズですよね?チビって大丈夫っすか?(汗)



  ◇  ◇   「容疑者は現役大臣!悪を華麗に退治せよ」    2017.07.28.        
番組内サブタイトル・・・ 「FILE NO.2 蘭子という女 -後編-」

乱闘シーン・・・長すぎだよ・・・
あんなに長く回す必要、ある?
主人公が・・・ってわけでもないし、「最後の大勝負」っていう場面でもないし・・・
いつまでやってんだよ・・・ってチャンネル変えそうになったわ。(汗)
ゴローちゃんの乱闘まであったしさぁ・・・
前後編にするから、こんな無駄な長回しのシーンが必要になったんじゃないの?
ったく・・・

蘭子の父の死の真相を暴く資料をめぐっての争い・・・でかなりの時間を費やし、
最後の決着は、ゴローちゃんたちではなく、仲井さんが決めてくれちゃう・・っていうね。
しかも、あんなド派手なオチのつけ方で・・・
なんか・・・悪い意味でビックリでしたわ・・・

で、最後は蘭子が仲間入り・・・と。
ふぅ〜・・・
こりゃ、どうしたもんかなぁ・・・
次回まで様子を見てみるか・・・?
でも、オカルトものでしょ・・・?
不安満々・・・(汗)



  ◇  ◇   「謎の美女の父を殺した200億円詐欺事件」    2017.07.21.        
番組内サブタイトル・・・ 「FILE NO.2 蘭子という女 -前編-」

冒頭で「前後編でお送りします!」って言われちゃったし・・・・(汗)
そうわかった上で見るもんだから、「どうせ決着つかないんでしょー・・」って思っちゃうよねぇ・・・
そのせいか、テンポの悪さを感じるっていうか・・・
ま、そのテンポが悪い中、「らしさ」を固めつつはあるんだけど・・・
やっぱ、前後編はもどかしいですな・・・。


蘭子の父の自殺の真相を暴く!ってことで、
その依頼を引き受け、関係者を探し・・っていう部分まで描きました。
最後は、「フツーは死ぬよね」っていう爆破で終了・・・
・・生きてるのかい、南さん・・・
資料、守ってくれた・・・よね?(汗)

次回、真相が明らかになるわけですが・・・
気になるのは、所長が言う、「蘭子は只者ではない」ってこと・・・
純粋にパパの死の真相を知りたい・・・ってわけじゃないのかしら・・・?
まぁ・・・その方が面白くはある・・・かもね。
・・・その内容によるけど。(汗)



  ◇  ◇   「亡き娘を探し出せ!余命少ない母の願いを叶える探偵物語」
                                初回69分SP     2017.07.14.      
番組内サブタイトル・・・ 「FILE NO.1 代理娘」

すごく期待していたぶん、そうでもなかったかなぁ・・・って感じでしたね。
大根監督だったら、もうちょっと「らしさ」がほしかったかも。
冒頭は、あぁ、「らしい」なぁ・・・・って思ってたけど、
そういう「らしさ」じゃないんだよなぁ・・・
エロネタだけじゃないでしょーに、あなたの持ち味は。(汗)
そこを抑え込んじゃってる感じがしてねぇ・・・
なんか、ムズムズいたしました。

探偵事務所・・・ってことでいうと、これまでもいろんなドラマがありまして、
過去の秀作とどう差別化するか・・・ってのも課題ではありまして、
今作は人情とお節介がモットーらしく、
今後もそれを柱としてやっていくわけでしょうが・・・
まぁ、登場人物については徐々に描かれていくわけですかね?
今のところ、仕事してるのは二人の探偵だけで、
所長さんの存在意義を感じないんですけどね・・・(汗)

初回の案件は、亡き娘によく似た子を探してほしい・・・っていうもので、
最後はきっと、そうなるんだろう・・・って思ってたけど、
バレエをさせてたのにはドン引いた。
あれじゃまさしく「代理娘」やんか。(汗)

お互いに家族を亡くした者同士、生きていけたら・・・っていうことかと思ったのに・・・。
本人が望んでやりたいって言ったのかもしれんけど、
いやぁ・・・あれはないわぁ・・・

メインキャストである深キョンは次回まで引っ張る・・・とな。
その意味は何なんだろね・・・



★ STORY ★ 東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」を舞台に、誰も引き受けたがらない面倒な案件ほどやりたがる、という一風変わった探偵「ハリネズミ」こと七瀬五郎と仲間たちが、時には人情味あふれる哀しい事件を、またある時には想像を超える難事件に挑んでいく。