土曜11:40〜    フジテレビ       
 脚本:藤井清美ほか    演出:金子与志一ほか    P:松本圭右ほか
 主題歌・・・ 「MIDNIGHT」 SPYAIR

原作
◆ 出演者 ◆
斉藤未芙由 志田未来 家を追い出された少女
鹿島田尚子 大塚寧々 幸恵の従妹 未芙由の叔母
福本仁美 国生さゆり 尚子の友人
吉岡啓介 松本利夫 NPO法人代表
斉藤浩司 春日純一 未芙由の父
斉藤はるか 玄理 浩司の再婚相手
鹿島田雄太郎 羽場裕一 尚子の夫
鹿島田久子 松原智恵子 雄太郎の母
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「食虫植物女の決断」     2017.08.12.                  

お金がない。
だから、賢く生きる・・・
手段は選ばない・・・ってとこでしょうかね。

雄太郎と関係を結び、弁護士紹介してもらったってことかしらね?
で、実家に搾取された金を取り戻し・・・
賢く生きていこうと決意した未芙由・・ってことですね。

しかし、敵はいっぱいいまして・・・
まずは隣に住む婆さん。
何者でもない未芙由を認めようとはしない。
そして、雄太郎の愛人の女・・奪われてたまるか!と直接会いに来やがる・・
そして、尚子の友達の仁美・・
この人もいろいろと困窮しているらしく・・

いやはや、鹿島田家、いろんな人に食いつぶされてる。(笑)
誰もがおかしいよ、この家は・・・・
だからこそ、入り込む隙があるってわけですがね・・・




  ◇ 第話 ◇   「孤独な少女の変貌」     2017.08.05.                  

原作は既読。
本の印象としては、全体的にドンヨリとした、まさにドロドロ系なんだけど、
このドラマはちょっとポップに作られてる印象ですね。
ま、見やすくなってると思います。

母を病気で亡くし、父は速攻で後妻を(しかも妊娠させて)連れてきて、
三万円と切符で家を追い出される形になっちゃった未芙由。
母の従妹が「ウチにおいで」って言ってくれたのでお言葉に甘えて上京するも、
なかなかのクセのある家だった・・・っていう初回。

未芙由の継母、強烈だったーっ!
妊娠も計算なんじゃ?って思えるくらいの恐ろしい女・・・
嫁が病で苦しんでるときに浮気して子を作って、
死んだ途端にその女を家に入れて娘を追い出す父親もどうかと思うけどね!!

・・・置いてきた息子くんだけは可愛がっておくれよ・・・(涙)
母が残してくれたわずかなお金も継母に搾取されて、
追い詰められた未芙由は、ある行動に出る・・っていうわけですが・・。

この鹿島田家も、結構ツッコミどころのある面々で・・・
浮気してるケチケチ夫に、
嫁だけ家族として認めないギスギス姑、
まだまだ読めない息子と娘、
そして、主婦としての仕事を放棄してボランティアにいそしむ嫁=母の従妹の尚子さん。
この家で「居場所」を作るべく、未芙由はいろいろと動き出すわけですな。

あとは、尚子の友達のオバハン=仁美も気になるところ・・
あっちこっちにウツボカズラが・・・でしょうかね?




★ STORY ★ 直木賞作家・乃南アサが原作。「持てる者」を養分に成長していく「ウツボカズラ女」=「自分からは動かず、獲物の欲望を利用して目的を達成する食虫植物のような女」を描いたストーリー。