水曜9時〜    テレビ朝日       
 脚本:輿水泰弘ほか     演出:和泉聖治ほか     P:三宅喜重ほか  


◆ 出演者 ◆
杉下右京 水谷豊 特命係・警部
冠城亘 反町隆史 特命係・巡査
月本幸子 鈴木杏樹 花の里・二代目女将
伊丹憲一 川原和久 捜査一課 刑事・巡査部長
芹沢慶二 山中崇史 捜査一課 刑事・巡査部長
青木年男 浅利陽介 サイバーセキュリティー対策課 特別捜査官
角田六郎 山西惇 組織犯罪対策第五課 課長・警視
大河内春樹 神保悟志 警務部 首席監察官・警視正
日下部彌彦 榎木孝明 法務事務次官
衣笠籐治 大杉蓮 警視庁 副総監
社美彌子 仲間由紀恵 警視庁 総務部 広報課長
甲斐峯秋 石坂浩二 警察庁長官官房付
◆ レビュー ◆
  ◇ 第回 ◇   「ジョーカー」    2017.11.22.                  
ゲスト ・・・ 早見(山田純大)   連城(松尾諭)  

裏でいろんなところが暗躍しておりまして・・
ほんと、こんなことばっかなんじゃないのかい、、警察って・・・?って思っちゃう。(汗)
自分たちに不利なことはもみ消せるんだもん、
ズルイやつらだよなーっ!!

父と夫の板挟みで、死ぬしかなかった奥さん・・・
死ぬしかなかったかなぁ・・・?
そんなオヤジ、見切ってしまえばいいのに・・・。
ほんと、悲しい結末でしたな・・・

ジョーカーとして動いた今回の特命の二人。
甲斐さんって後ろ盾があると、まー意気揚々と動きますな・・・(笑)



脚本:浜田秀哉   監督:兼ア涼介


  ◇ 第回 ◇   「手巾」    2017.11.15.                    
ゲスト ・・・ 樋口真紀(南沢奈央)   樋口(佐戸井けん太)   米沢守(六角精児)  

真紀があまりにも冷たくてさ・・・
最後に右京さんたちがフォローしてくれてたけど・・
あんなに冷たくしなくても・・・っていう。
ってか、育ててくれたことに変わりはないし・・・
気が強すぎる女だわ・・・
可愛げがなさすぎで・・・・(汗)

さて、お久しぶりの米沢さん。
捜査に参加はしてくれないのね・・・
この人は規律違反はしないらしい。(笑)
ま、教官ですからね・・・しょうがないか!

それにしても・・・犯罪のために警官になる・・・なんて・・
本当にこんな考えのヤツが警察官になったら・・・
怖いわぁ・・・
ちゃんと篩にかけてほしいもんです。



脚本:浜田秀哉    監督:内片輝


  ◇ 第回 ◇   「ケンちゃん」    2017.11.08.                    
ゲスト ・・・ 森山真一郎(内田朝陽)   森山健次郎(西井幸人)  

こういう形で事件捜査にかかわるのは・・・問題じゃないんですかね?
勝手に捜査してますけど、大丈夫っすか・・・?
しかも青木も使ってるし・・・
絶対コイツ、チクってるし・・・
鑑識で覗き見してるし・・・
やっぱ、違法捜査って言われても仕方ないかも・・・(汗)
こうやって「減点」が積み重なっていくのかな?

さて・・・切ない話でしたね・・・
能力を悪用されて・・・・っていう話かと思ったら、
嫉妬からくるものだったとは・・・
しかも二方向から・・・
ううう・・・歪んだ人間には眩しすぎる子だったのかもしれないね・・・(涙)



脚本:金井寛    監督:橋本一


  ◇ 第回 ◇   「銀婚式」    2017.11.01.                      
ゲスト ・・・ 楓(菊池桃子)   瀬川(川野太郎)  

通常営業で・・・すね。
「勝手に捜査したらダメ」ってことで、「甲斐からの指示」っていう注釈付きの今回。(笑)
めんどくせー設定になっちましましたなぁ・・・(汗)

銀婚式を楽しみにしていた主婦が、
夫の裏切りを知って殺人計画・・ってわけだ。
協力者ナシに完遂できる気だったんすかね・・・
甚だ疑問。(汗)

最後は運よく協力者が出来たからよかったようなものの・・

しかし・・・まさか、車いす生活になるキッカケまでも「仕組まれたもの」だったとは・・・
あまりにも切ないっすよね・・・(涙)



脚本:太田愛    監督:内片輝


  ◇ 第回 ◇   「検察捜査〜反撃!!」   69分SP    2017.10.25.      
ゲスト ・・・ 田臥(田辺誠一)  平井陽(中村俊介)  与謝野慶子(中村ゆり)  

普通に事件捜査だけでも良かったのに、
今の特命係が置かれてる状況が微妙であること、
法務省の日下部だけでなく、警察内でも排除の動きアリ・・って部分を描いたことで
何だか「めんどくせぇ・・・」話になっちゃった気がするのは私だけ?(汗)

平井が4人を訴えたのは、自分で言い出したことなの?
それが発端でこんな面倒なことになったわけ?
なんで平井はそんな突拍子もないことを言い出したんだっけ?
そこに法務省の罠・・・みたいなのが見えてきたらまだ面白かった気もするけど、
そうじゃないよね・・・・
なんか、いまいち・・・だよなぁ・・・

事件に関しても「解決」・・ってほどスッキリする話でもなく、
なんだかなぁ・・・って感じ。
次回からは通常営業かな?
甲斐の下に特命係が置かれたことや、
今後の日下部と青木の暗躍も絡めてきつつ・・・の通常営業となるわけでしょうな。

・・・ってか、勝手に捜査したら問題になるっていう前提を初回で言っちゃったわけで、
今後は特命係は依頼や指示がないと動けないわけですかね?

うーん・・・それじゃなんか違う気がするなぁ・・・(汗)
あ、その時は甲斐ごと排除・・・ってわけか。
それを狙ってるんだもんね。



脚本:輿水泰弘    監督:橋本一


  ◇ 第回 ◇   「検察捜査〜特命係VS妻を3回殺した富豪」   初回84分SP   2017.10.18.   
ゲスト ・・・ 田臥(田辺誠一)  平井陽(中村俊介)  与謝野慶子(中村ゆり)  風間(芦名星)  

初回を30分延長しておいて、次回に続くだと?
なぜ終わらないのよ、初回で!

変に間延びしてるなぁ‥とは思ってたけど、マジかっ!!
はぁ・・・

もっとコンパクトにできたよね?
変に時間をあっちこっち飛ばして、
見てるコッチは混乱するっちゅーの。
そんな無駄な策をなくして、もっとわかりやすく作れば延長いらずだよ?
いや前後編なんかにしないで、いつも通りの2時間SPでいけたっしょ?
話がちゃんと決着するのなら、2時間でも頑張って見るっちゅーの。
一時間半も見させておいて、終わらないなんて・・
はぁ・・・疲れたわ!!

妻を三人殺した犯人、
取り調べ中に脅迫されたと訴えられた警察側、
特命係を潰したいと考える法務省側・・
その三方向で描かれてきたわけだけど、
証拠もないのに、そんなことできるんか?っていうアホらしさも感じてしまって、
とっとと事件を解決しろや!って思っちゃった。

はぁ・・・なんだかなぁ・・
初回でコレだと、先が思いやられるぜ・・・。
・・・で、次回も延長ですと・・・
はぁ・・・



脚本:輿水泰弘    監督:橋本一


★ STORY ★ 人気シリーズの第16弾。冠城とのコンビは三年目。