日曜10:30〜    日本テレビ       
 脚本:渡部亮平ほか    演出:中島悟ほか     P:福士睦ほか
 主題歌・・・ 「Let it snow! DEAN FUJIOKA

原作

◆ 出演者 ◆
千川完二 ディーン・フジオカ 脅迫屋
金坂澪 武井咲 お人よし大学生
京田カオル 鈴木伸之 澪の隣に引っ越してきた青年
栃乙女 島崎遥香 ハッカー
目黒 三宅弘城 盗み屋
轟雄之助 近藤正臣 澪の祖父
◆ レビュー ◆
  ◇ vol. ◇   「歌姫を守れ 悪徳記者ヤラセ記事」    2017.10.29.      

やっぱり、どーしても気になるよね。
カメラのアングルとか、映し方のバリエーションの無さとか・・・
「倒れるふり」の演技も、ハラハラさせられたり・・・
うーん・・・やっぱ、厳しいな・・・(汗)

あと、おティーン様はコメディ向きではないと思うな・・・
こういうコメディって、会話のテンポって大事じゃないですか?
そこをはずされると、ガクッとスベった感じになっちゃうんだよね。
その、微妙な間の取れなさ加減があちこちにあるんだよ・・
そこに重ねて「天然で世間知らず」のお嬢様の発言がまたお寒い感じでねぇ・・
笑うべきところで全然笑えないんだわ・・

うん、見てて全然ドラマに入り込めない。
だから・・・リタイアしまーす!
無事に元気な赤ちゃんを産んでね!
じゃ!!



  ◇ vol. ◇   「悪の力で人を救う脅迫屋VS善人お嬢様 最悪の出会い」
                             初回70分SP    2017.10.15.     

原作は既読。
ライトノベルで読んでるとさほど気にならない設定も、
こうやって動く映像、しゃべる映像になると・・・
なんか、荒唐無稽すぎてイラっ・・・とするっていうか。(汗)


脅迫するのに下調べもしてないし、
人違いで脅迫されて、代わりに金を払うとかいうお人よしっぷりとか、
噛みあってない会話のむずがゆさとか・・・・
文字で読んでる分はスルーできる部分が気になってしまった。

そして何より・・・
やっぱ、妊婦・武井咲ですよね。
気にするなってのが無理やわ・・・(汗)

体形を隠す服を着てるね・・・とか、
あんまり走らないで!とか、
靴はもっとペタンコでお願いしたい・・・とか、
顔色悪いね・・とか、そんなことが気になってしまって、
話に集中できないのよねぇ・・・
こうなると、違う女優さんに変えて撮影しても間に合ったんじゃ・・・?って思えるので、
どうして無理して・・・って思っちゃうんだなぁ・・・
そのうち慣れる・・・?
いや、そのうちもっと「上手に隠してるでしょ?」な映像に変化してくわけで・・
最後まで気になってしまうんだろうなぁ、コレは・・・

ってことで、そもそも・・・っていう状況でございますわ。
そもそもおディーン様も苦手だし・・・
こりゃ、リタイアの可能性大・・かな?
次回休みだし。(汗)




★ STORY ★ 警察や探偵では取り扱えないような事案を「脅迫する」ことで解決するという“脅迫屋”の千川が、善人すぎる究極のお人よし「変人お嬢さま」の澪と、振り込め詐欺などさまざまな事件に巻き込まれ、最後には解決していくエンターテインメント。