土曜9時〜    NHK         
 脚本:大森寿美男     演出:加藤拓      P:海辺潔
ムック
原作
原作
原作
原作
◆ 出演者 ◆
バルサ 綾瀬はるか 短槍使いの女用心棒
チャグム 板垣瑞生 新ヨゴ国 第二皇子
タンダ 東出昌大 薬草師
トロガイ 高島礼子 呪術師
カグロ 渡辺いっけい カンバル王国の王の槍 ジグロの兄
カーム 降谷建志 カグロの息子
ユーカ 花總まり バルサの叔母
トト 米良美一 全牧童の最長老
ラルーグ 武田鉄矢 ヨンサ氏族 元氏族長
アスラ 鈴木梨央 タルの民の少女
チキサ 福山康平 タルの民 アスラの兄
イーハン ディーン・フジオカ ロタ国王ヨーサムの弟
スーアン 品川徹 ロタ王国の南部を束ねる大領主
ラウル 高良健吾 タルシュ帝国の第二王子
ヒュウゴ 鈴木亮平 タルシュ帝国の密偵
クールズ 小市慢太郎 タルシュ帝国の宰相
藤原竜也 新ヨゴ国 君主
二ノ妃 木村文乃 新ヨゴ国 第二王妃 チャグムの母
トーサ 伊武雅刀 新ヨゴ国の海軍大提督 二ノ妃の父
聖導師 鹿賀丈史 星読博士の最高位
シュガ 林遣都 星読博士
ガカイ 吹越満 星読博士 シュガの兄弟子
モン 神尾佑 狩人のリーダー
ジン 松田悟志 狩人一の強者
マーサ 渡辺えり 四路街で衣装店を営む女主人
トウノ 岩崎う大 マーサの息子
ログサム 中村獅童 カンバル王国の君主
ジグロ 吉川晃司 短槍の達人 バルサの育ての親
◆ レビュー ◆
  ◇ 第回 ◇   「人が人を思うとき、真の奇跡は起こる!」    最終回    2018.01.27.   

終わったね・・・・
三年がかりの壮大な大河ファンタジー・・・
私は、「ふぅ・・・終わった・・」と、なんだか安堵しております。
でもね、三年もかけなくてよかったかなぁ・・・・と。
一気に見せたほうが良かったと思いますよ。

そもそも、ファンタジーってだけで見ないっていう人も多いと思うので、
視聴者を引き付けておくためには、三年に分割することはなかったと思います。
あり・・・総括になっちまった。(笑)

神として生まれ、神として生き、神として死んだ帝・・・
でも、最後はちょっと人間・・・
そんな人間臭い部分が見れて良かった。
だけど、それでも「生きる」という選択肢はなかった・・
そんな帝に寄り添うモンが、なんとも切なかった・・・
その帝とチャグムの別れも・・・最後はちゃんと親子になれてよかった・・・


命懸けで国の危機を知らせたトロガイ。
なるほど・・・光の粒になってバラバラに飛ぶとき・・・若返るんだ・・・
目撃したトゥグムも、「キレイな人」って言ってたし・・・
・・って、おいおい、若返っても十分にお婆さんだが?(笑)

タルシュの件がちょっと簡潔化されすぎてる気がして、
さらー・・・っとしすぎじゃね?っていうね。
ヒュウゴとラウルの関係性も、希薄に見えちゃうもんなぁ・・・
違うんだよねぇ・・・もっと深いんだよねぇ・・・
是非、そこんとこを原作を読んでもらいたいなぁ、みんなに・・・。

ってことで、三年かけて描いたわりに、浅いところもあったりで、
やるならやるで、もっとしっかり・・・っていう感想ですね、原作ファンとしては。
とはいえ、よく作りました。
お疲れさまでした。



  ◇ 第回 ◇   「テレビ史上最大の戦いが、ここに繰り広げられる!」     2018.01.20.   

新ヨゴ国の帝には・・・ほとほと呆れる。
でも、そうやって生きてきた、そうやって育てられてきた、
何も疑うことなく、自分は神の子だって思ってきたんだもん、
それを否定することは、自分の存在意義が揺らぐこと・・・
決して強くないこの人に、それはできないよね・・・


一方で、世界を見て、民と触れ、命と向き合い、時に奪ってしまったりもしたチャグムは、
本当に強い意志とチカラをつけた若者になって戻ってきました。
あまりにも頼りがいのある笑み・・
ついていきます、皇太子!!って言いたくなるオーラだったよなぁ・・・
だからこそ、余計に帝はチャグムを受け入れはしないんだろうけどね・・・

このチャグムだからこそついてきた、カンバルやロトの人たち・・・
帝を見て、呆れ、憤慨しただろうなぁ・・・
ほんと、代わりも謝りたいくらいです。(涙)
でも、見捨てないでやってくれー!

この国を、チャグムを、救ってやってくれー!!

そのころバルサは、タンダの命を救い、穏やかな時間を過ごしていた・・
しかし、世界が揺らいでいることを感じているタンダは、
トロガイのところに戻りたいと言い、向かおうとしたとき・・・
タルシュの兵に捕まってしまった・・・

チャグムのチカラで新ヨゴ国を征服することができなかったラウルは、
腹心・ヒュウゴを疑っていました。
いや、そもそも信頼などしていなかったのかも・・
バルサを捕え、チャグムがどう動くか・・・試そうとしています。
そして、ヒュウゴがチャグムの味方をするのではと考えているようで・・・

さぁ、最終回。
この国を救えるのでしょうか・・・?
最後も樋口監督かなぁ・・・?だといいなぁ・・・。



  ◇ 第回 ◇   「傷だらけの再会」     2018.01.13.           

タンダを探していたバルサは、四路街を追い出されたマーサたちと再会し、
行く当てがないというので、カンバルまで送ってあげることにしたんだけど、
途中で、タンダを看病してくれてるコチャに出会い、タンダの現状を聞いて驚く・・・ってわけです。

タンダの怪我した足は壊死が進んでしまって切断しなくちゃいけないって自分でもわかってて、
だけど周りの人はそんなことできない・・・って状態だったのよね。
でも、再会したバルサは躊躇なく「切るよ」って決断する・・・
刃物を探しにその場を征服していたタルシュに刀を借りるんだけど・・
ここでヒュウゴとの再会も果たしていましたね。

さぁ、タルシュは新ヨゴ国の砦を壊して王宮へと進王としていました。
力の差が歴然で、もう、壊される寸前!!ってところで、ようやくチャグムが到着!!
・・・でも、ここまで壊されると、手遅れな気が・・・(汗)

それにしても・・・神に祈るだけしかしない王がいる国・・・
勝てる気がしねーぜ・・・(汗)




  ◇ 第回 ◇   「いよいよクライマックス突入!人は何のために戦うのか」     2018.01.06.    
番組内サブタイトル ・・・ 「戦下の別れ」

カンバルの王がロクサムから息子に変わったことで、
チャグムの願いは聞き届けられ、援軍を差し向けてくれることに。
こうなると、バルサの助けは終了・・・
あとは、チャグム、ガンバレ!!ってわけだ。
ここで別れ・・・となる二人。
また会える・・・かなぁ・・・・?


チャグムはカンバルの援軍を連れてロタ王国に行くんだけど、
ロタでは南の人間がタルシュと手を結んでしまってて、内政でてんてこ舞い・・・
援軍は出せない・・・って言うんだけど、
タルシュは南ロタの人間を駒として新ヨゴ国に戦わせに行かせたって聞いて、
黙ってられん!タルシュをなんとかせねば!ってんで、
チャグムの兵を預けてくれることに・・・
カンバルとロタの援軍を連れて新ヨゴ国へと向かうチャグム!
間に合うか・・・?

バルサはタンダの元に戻るも、トロガイから戦場に向かったと聞かされる・・・
駆けつけるも見つからない・・・
タンダはある姉弟にかくまわれていたものの・・・
タルシュの軍に襲われそうになってた!
どうなる???

演出に樋口監督が関わると前置きがあったせいか、
かなりいい感じに見えてきてしまったのは気のせいか?(笑)

このまま駆け抜けてほしいですな!



  ◇ 第回 ◇   「前半クライマックス 槍舞い」     2017.12.23.          
番組内サブタイトル ・・・ 「槍舞い」

山の王を倒してルイシャをわが物に!!
その目論見でログサムはバルサを王の槍として連れて行った・・・ってわけです。

山の王の闇の守り人であるヒョウルたちとの戦い。
最後に勝ったのはバルサ・・・
ヒョウルの最後の武人は・・・ジグロでした。
そう、ヒョウルは亡き武人たちの魂だったのね・・・

バルサがずっと抱えていてジグロに言えなかったこと、
ジグロもずっと言葉にできず抱えていた想いをぶつけ合う・・
心と体のぶつかり合い・・・槍舞いです。

なんかねぇ・・・ジグロの人生を想うと不憫でね。
でも、確かに幼くして逃亡生活に巻き込まれてしまったバルサも可哀想で・・・

ただ、この場で想いをぶつけ合うことができて、
二人とも救われただろうから、良かったなぁ・・って思いました。

結果、最後の扉が開いて大きなルイシャが出現・・・
ひゃっほー!と喜んで近づくログサムは・・・やられちゃいましたね。
息子が身を挺して守ったけど、
その息子を遺し、ログサムは消されてしまったようです。
弱いけどちゃんとした考えを持ってる息子くんなんで、カンバルはもう大丈夫かな?

さ、カンバルとロタを結び、ヨゴ国を守らねば!
最前線で戦うタンダと再会できるのか・・・
第2章・・・ですね。



  ◇ 第回 ◇   「ログサムの野望」     2017.12.16.                 

ログサムとバルサの対決・・・っていう回でした。
まぁ、因縁の二人ですから・・・
わからんでもないけど・・・
でもさ、自分を守る大切な「王の槍」を雑に扱いすぎじゃない?
なんか・・・こんな王を守りたくないんですけど。(汗)

カグロ・・、弟ジグロの想い、バルサの命、この国の未来・・
全部抱えて、飛んでってしまったねぇ・・・
死なんといかん???
なんで・・・って思っちゃったよ・・・

チャグムがログサムの前にやってきました。
聞いてくれるかなぁ・・・
そして、山の王との戦いがはじまります・・・。



  ◇ 第回 ◇   「ルイシャ贈り」     2017.12.09.                   

叔母・ユーカとの再会・・・
バルサは死んでるって兄から聞かされてたユーカは最初は信じないものの、
思い出話で確信し、抱き合うのよね・・・
兄も、姪も、愛しいジグロも失ったユーカだっただけに、
まさにバルサを話は青天の霹靂でしょうな・・・

しかし、追っ手・カグロがやってきた・・・
バルサはヨンサ族のラルーグにチャグムを託し、
一人捕まってログサムと対面することに・・・
チャグムの言い分をしっかり聞いてほしいっていう条件を出すも、
ログサムジグロの死の真相について問いただすのさ・・・
カグロは本当にジグロをやっつけたのか・・・ってね。
ここで本当のことをいうとカグロの立場がないし、ジグロが負けたって認めるのも悔しいし・・
でも、バルサは賢明な判断をするでしょうな・・・


ラルーグは、トトにチャグムを託す。
山の王の扉が開いてるらしい・・・
ログサムは山の王との取引について横暴な態度にでるはず・・・・
さぁ、どうなっちゃうんでしょうかね・・・。



  ◇ 第回 ◇   「カンバルの闇」     2017.12.02.                   
番組内サブタイトル ・・・ 「カンバルの闇」

なぜ、ジグロとバルサは追われていたのか・・・
それを丁寧に一話かけて描いてくれてましたね。
・・ここにきてようやく・・・・な気もするけど。(汗)
だって、原作だと、「闇の守り人」は、第2弾なので、早めに説明されてたもん。

バルサの父はカンバル王の主治医で、病がちな王のために献身的に働いていたものの、
王の弟・ログサムは兄を亡きものにしろとバルサの父に命じたのよ。
暗にバルサの命を握ってる・・・と言って・・・(涙)
そして父は王に毒を盛り続けた・・・結果、死んでしまった王・・
子を宿した妃もおそらくログサムに殺され、
バルサの父は、自分もバルサも命がないかも!て思って、
親友のジグロにバルサの命を預けた・・・ってわけだ。
悲しい逃亡の始まりです・・・

家族も仕事もすべてを捨ててバルサのために生きてくれたジグロ、
そのジグロは、バルサと叔母と気持ちを通わせていたみたい・・・?
ジグロが故郷を裏切って逃げたあと、叔母さんはどうやって生きていたんだろう・・?
次回はその叔母との再会ですね・・・

カンバル王国は、山の恵みを糧に生きている国だった・・
この「山の王」に戦いを挑もうとしているログサム・・・
そんなことをしたら・・・どうなりますやら・・・ですな。



  ◇ 第回 ◇   「女用心棒・バルサの新たな戦いが始まる」     2017.11.25.         
番組内サブタイトル ・・・ 「バルサ、故郷へ」

カグロ・・・・ユグロじゃなくて・・・?という戸惑いは、公式サイトににて解消いたしまして・・・
さぁ、バルサの最後の戦いが始まります!

シーズン2の終わりで、チャグムを連れて故郷へ向かう決意をしたバルサ。
父を殺され、養父であるジグロと逃亡する人生を歩むハメになった元凶・ログサム王に会うために・・
新ヨゴ国を想うチャグムのため・・です。
しかし、故郷は温かくは迎えてくれなかった・・・・と。

確かに、バルサの父の死の真相を知らない人たちからすると、
逃げた、追っ手も殺しまくった・・・じゃ、憎しみの対象になるよねぇ・・
遺された同じ氏族の人たちはさぞかし肩身の狭い思いをしてきたでしょう・・・
カームのぶつける怒りは当然のものだと思いました・・

さぁ、真相は明らかになるんでしょうか・・・?
原作では死んでるはずのログサム王が生きています。
このことがどう影響してくるのかな・・・?

しかし、今カンバル王国はそれどころじゃないんです。
「闇」との対峙が迫ってまして・・・
まずはこっちを描くのかな?
そして、 懐かしい人との再会が待っています・・
ちょっと泣いちゃうかもな・・・(涙)


そして一方、タルシュ王国に狙われてる新ヨゴ国。
なのに、「オレ、神なんで、頭下げるとか、ありえないんで!」っていうスタンスを変えない新ヨゴ国王。
こんな君主だから、聖導師がいろいろ動いちゃうんだよねぇ・・・(涙)
そして、タンダは、兄の頼みで戦の最前線に行くことになっちゃいます。
何があってもバルサを想っていきていたタンダだけど、それどころじゃないことに・・・だよね。
あの兄さんもさ、普段はタンダを変人扱いしてるくせにさ、
こういうときだけ「独り身のはぐれ者」を都合よく扱いやがる!
憎たらしいわ・・・
無事にバルサと会える日はくるのでしょうか・・・

あらすじを知ってる者からするとワクワクする初回でした。
・・・知らない人は情報過多であっぷあっぷかもしれないけど・・・(汗)




★ STORY ★ お尋ね者となった女用心棒バルサと、新ヨゴ国の皇太子となったチャグム。別れ別れとなったふたりの冒険が、再び始まる!