水曜10時〜    日本テレビ       
 脚本:金城一紀     演出:猪俣隆一ほか    P:福士睦ほか
 主題歌・・・ 「


◆ 出演者 ◆
伊佐山菜美 綾瀬はるか 新米主婦
大原優里 広末涼子 主婦
佐藤京子 本田翼 主婦
佐藤渉 中尾明慶 京子の夫 サラリーマン
佐藤良枝 銀粉蝶 渉の母
大原啓輔 石黒賢 優里の夫 大学教授
伊佐山勇輝 西島秀俊 菜美の夫 IT企業の経営者
◆ レビュー ◆
  ◇ エピソード ◇   「遂に最終回!全ては嘘・・・それでも愛してる!」   最終回
                                           2017.12.06.    
番組内サブタイトル ・・・ 「マイ・スウィート・ホーム」

結末はご想像にお任せします・・ってかい。
中途半端な・・・(汗)


えぇ・・・まず、旦那の正体は、公安でした。
なんだよぉ・・・期待を裏切らない設定やなー!
ってか、西島さん、公安やりすぎ!(笑)

監視対象となった菜美に惚れちゃった勇輝が上を説得して結婚したらしい。
で、一年大人しくしてたら、幸せに暮らせたかもしれないんだけど、
菜美がじっとしてなくて、町のもめ事に首を突っ込みだし、
しまいにゃ代議士の問題にまで関係しちゃったもんだから、
公安的には放っておけない存在も逆戻り・・・ってことだったみたい。
で、ドイツという遠方で首輪をつけた状態で勇輝が管理・・・っていう話で落ち着かせようとしたらしいけど、
菜美はそんなん、本当の夫婦って言えるのか?っていうわけさ。
愛してるの?って。
愛してるから、自分の監視下に置くことで穏やかに暮らさせてやりたいんじゃないか。
穏やかに暮らしたいって思ったんでしょ?
ええやん・・?って言いたいんだけど・・・

勇輝の言う通り、「穏やかな生活」より、「スリル」が大事だったみたいねぇ・・・
勇輝が止めるのも聞かず、窮地に陥った友達のために出かけてしまい、
バッタバタと男たちをやっつけて、快感!って感じだったし。
こういう性分なんだ、しょうがないね・・・

で、家に戻った菜美、迎えた勇輝・・・
お?このまま穏やかに・・・?って思ったら、拳銃をつきつけてきたよ、勇輝!
そっか・・・それが上の指令か・・・
始末しろ・・・ってことなのね。
で・・簡単に撃たれたとも思えない菜美。
その後どうなったのか・・・は、想像しろってことかね?
うーん・・・どーでもいいや!(笑)

それよりさ、横溝って男と菜美の関係は何なのさ。
横溝って悪いヤツなんでしょ?仲間だったはずはないよね?
なんか、よくわからんのだけど・・・
こっち側の人間だろ?こっちこいよ!って言ってたけど・・・違うでしょ?
うーむ・・・・

この街の平穏と、友達に手を出すな!って横溝に約束させてたけど・・・
この街にいられないよね、菜美は・・・
ま、「あのあと」次第ではいられたかもしれんか?
そりゃないか!(笑)

なんだかんだで見続けてきたけど・・・
終わり納得いかないと、すべて台無し・・・・って感じかな?

なんだかねぇ・・・



  ◇ エピソード ◇   「最後の敵が仕掛けた罠!旦那の正体が遂に・・・!」
                                           2017.11.29.    
番組内サブタイトル ・・・ 「最後のランチ会」

ラスト前の静けさ・・・ですかね?

しかし・・・私は翼ちんが大好きなんだけど・・・
長尺は無理があるよ、翼ちんの演技では・・・(汗)
長かったなぁ・・・・

そこまで深めに描くのかい・・・?
どっちかっつーと、最後の展開に結びつくのは優里の話なんで、
京子の件はもうちょっとサラっと・・・でいいんじゃないでしょうか?
んでもって・・あんな風にダンナを追い出しちゃったけど・・・
ほんとに浮気相手とくっついちゃったらどうするんでしょうか?

お姑さんは、自分のダンナが戻ってきた経験上、戻ってくるって思ってるのかもしれんけどさぁ・・・
ま、戻ってくるっていうオチでしょうけど。

さて・・・優里は、夫との関係に悩みつつも、
今の生活を守ろうと、若い男とのデートをやめようと決意するわけですが・・・
やっちまいましたよ、あっさり。(汗)
で、それをネタに主婦売春を強いられる展開の様子・・・
その結果自殺した主婦が近所にいたり・・・と、かなりヤバイヤツらですよねぇ、相手は・・(汗)
その横溝っていう男と菜美・・・面識があるみたい・・・?
どんな因縁なんでしょうかね?


そして菜美も・・・自分の中の疑念を払しょくするため、
昔なじみの小雪に勇輝の身辺調査を依頼。
結果、何も見つからなかったよ・・・と報告をしてきた小雪ですが・・・
勇輝に脅されて、そう報告したみたいです。
勇輝さんよ、一体何者・・・?

勇輝は急にドイツに転勤とか言い出して、菜美をこの場所から動かそうとしてるけど、
何の意図があるんだろう・・・・?
菜美をどうしないといけないんだろうか・・・

優里の件、菜美と勇輝のこと・・
次回の最終回で全部描けます?

まさかの・・・映画化っていう噂は本当・・・?
はぁ・・そういうの、やめてほしいんだよねぇ・・・・
きっちり終わってくれることを祈りたい、それだけですけども・・・。



  ◇ エピソード ◇   「連続空き巣事件発生!旦那を襲った犯人へ華麗な復讐開始」
                                           2017.11.22.    
番組内サブタイトル ・・・ 「ホームパーティ」

今日のは迫力ありましたなー!!

近所で連続する空き巣事件・・・
ついに伊佐山家も被害に!ってわけだ。

夫婦で外出したあと、忘れ物を取りに戻った勇輝。
すると空き巣と鉢合わせしちゃったんだけど・・・
あれ、確実に訓練を受けてる者同士のやり合いでしたね・・・
「おっといけねぇ・・・」って途中で勇輝がわざと空き巣にやられて、
被害者として装ってましたけども・・・
菜美はもう感じている・・・
夫の体、心も嘘を纏ってることを・・・・。
どっちなんだろうなぁ・・・敵か、味方か・・・
工作員側か、公安側か・・・
西島秀俊=公安・・・ってのはトラップ?(笑)

悲しい結末はイヤなんだけどねぇ・・・

さて、空き巣は金目のものを奪っていってない・・・ってことで、
「何か」を探してるんだ・・・と。
狙われた家の共通点は近所の政治家のホームパーティーに来てた主婦の家・・・
で、菜美は気づく・・・怪しい動きをしていた女がいたことを・・・

ってかさ、どんな趣味やねん。(汗)
パーティで政治家夫婦をすごい目つきでにらんでたから、
また痴情のもつれか・・・?って思ったけど、そうじゃなかったんだ・・・
盗聴・・・って。(汗)
で、政治家が聞かれてはいけないことを盗聴されてた!って気づいて、
犯人特定とデータが保存されてれば回収・・・ってのを部下に命じてたのね。
いやはや・・・

そして、空き巣と対峙する菜美・・
今回の敵は今までの中で一番強い相手だから・・・
「くーっ!久々に快感!」とか言いそうなんだけど・・・
事件が事件だけに、神妙でしたね・・・

「正しい人だと思ったから、君と結婚した」・・・なんて勇輝に言われてましたけど・・・
勇輝さんよ、あなたは正しい人なの・・・?正しいことをしてるの・・・?
気になってしょうがない!!

優里は年下男に心惹かれ、京子は夫の浮気を突き止めようと決心・・・か。
正直、どーでもいいんだけどね・・・(汗)




  ◇ エピソード ◇   「余命半年の友達の元カレ探し!?理想の旦那が遂に嘘をつく」
                                           2017.11.15.    
番組内サブタイトル ・・・ 「お茶会」

死んでるみたいに生きたくない・・・ってことでしょうか。
しかし・・・現実問題、生きていたいのなら治療が必要なわけで。
その治療にはお金がいるわけで。
奥さん、金持ちのダンナと別れて、そのダメ男と暮らして、治療ができますの?
それに・・そんな理由で!って、ダンナさんが離婚に応じない・・とかはないの?
そこんとこの詰めが甘いな・・・って思っちゃいました。
理想論ですもの・・・。


さて、そんなこんなで、夫婦は腹割って話さないとダメだぞ!っていう教訓をいただいた菜美。
京子は夫の浮気を疑いながらも問えずに苦しみ、
優里は夫の無理解からの逃避で合コンに行って若い男に揺れ動いて・・・
菜美は、夫に自分の過去を黙ったままでいいのか・・?と考え・・っていう流れ。
菜美以外はちょいと深刻・・・
菜美夫妻が本当に普通の夫婦関係なら、「黙ってなよ!」と言いたいとこだけど・・

やはり、ダンナ様、裏がありまんな・・・
福岡に出張って言いつつ、東京のホテルに滞在中ですやん。
そして、菜美がちょっと踏み込んだ質問をすると、途端にイヤな顔を・・
菜美、嘘には敏感なんで・・
最後は、夫のウソを嗅ぎ取ってましたよ・・・?
なんか・・夫の言葉にウソを感じちゃうなんて・・・つらいなぁ・・

ちょっと鈍感くらいが幸せかもね・・・

優里が騙されそうな、横溝っていう男の集団・・・
もしかして、勇輝さんはこの集団を調べるために町に潜入・・・
そのために誰でもいいから結婚してこの街に来たかった・・とか?
・・・と、「菜美とは関係ないウソをついてる」って思いたい自分がいる・・・(涙)
そうじゃないんだろうなぁ・・・
菜美の監視・・?なのかなぁ・・・
いよいよクライマックス突入・・・かな?



  ◇ エピソード ◇   「殺人事件発生!理想の夫婦に隠された恐るべき秘密とは!?」
                                           2017.11.08.    
番組内サブタイトル ・・・ 「フラワーアレンジメント教室」

殺人事件が発生して、菜美がどう絡んでいくんだろ・・?って思ってたら・・
うむむ・・・なんとも中途半端な話になったなぁ・・(汗)

事件の真相は同情の余地アリ・・・だったけど、
それぞれの言い分がイマイチ腑に落ちないっていうか・・・
そんな偶然ある・・・・?って思うし、(ま、だからこそ決心したんだろうけど)
いくら夫が罪深いからって殺させる・・ってのもどうかと思うし、
菜美の行動も行き当たりばったりで・・・
決着のつけ方も、「どうしたいんじゃ!」って感じだったし・・・

スカっ!とする話じゃないんだよねぇ・・・
スカッとしたいんだけどなぁ・・・


んでもって、前回終わりの怪しい玉鉄さんは・・・?
あんだけ姿を現しといて、今回は全然触れず・・・?
なんだそれー!
ま、引き延ばし・・・なんでしょうな。



  ◇ エピソード ◇   「妻たちが家で!?自由な夜に忍び寄る危険から友達を守れ!」
                                           2017.11.01.    
番組内サブタイトル ・・・ 「太極拳教室」

妻たちの反乱・・・っていうのは、予告でわかってましたけど・・
その理由が、まさか・・・でしたね。

優里さんの「家出する」っていう決意は、
家庭に縛られてうんざり・・・っていうものかと思ってたけど、
乳がんかもしれないって不安を、告げることができない夫婦関係・・ていうものだったのね。
キツイなぁ・・
でも、こんなときに一緒に家出してくれる友達が近所にいて、
それはそれで幸せだと思いましたよ。
で・・・この一件で、「一度しかない人生を自分らしく生きたい」って改めて思ったみたいで、
再び「働きたい」と夫に告げた優里だけど・・
全然理解してくれないんですね、この夫は。
この人こそ、「愛されてる自信」を結婚する前から持ってないのかもしれないね。
手に入れたい、自分のものにしたいって自分勝手で優里を手に入れ、
他に目が行ってしまうことが不安でしょうがないわけでしょ?
かといって、その不安を妻に気取られるのは絶対イヤなわけで・・
困った夫だぜぃ・・・

京子のことは・・また別に機会に深く描くのでしょうか?
それより・・・きな臭い展開になってきましたなぁ・・・
この街に怪しい輩がいるみたい・・
まさかの新キャラ・玉山鉄二の登場でございました・・・


菜美の大暴れ・・・とは言えない程度の、今回は「ぬるめ」の回でございました。
こういう「ほんわか話」は、今後は減っていくのかもしれないね・・・・

それにしても・・菜美のあの「言い方」は、男の人はあんまりいい気がしないヤツかもね・・・って思った。
ネチネチ系・・・・?
私もソッチ系なんで・・・気を付けないとっていつも思ってるんですわ・・・(汗)
人のふり見て我がふり治そう・・・(笑)



  ◇ エピソード ◇   「元特殊工作員の主婦が挑む誘拐事件!驚きの真犯人とは!?」
                                           2017.10.25.    
番組内サブタイトル ・・・ 「読書会」

菜美の中学生時代を冒頭で描き、
「みなしごで正義の味方をやってた仲間がいた」っていうのを見せておいて・・の、
「仲間登場」でしたね!
そっか、ちゃんと友達がいたのね・・・
・・・ってか、そんな簡単に素性を明かしていいんすかね?
せっかく全てを捨てて生まれ変わったのに・・


さて、今回は誘拐事件。
警察が絡むような大きい事件だと、さすがに優里や京子は巻き込めない・・・ってことかな?
子供や姑がいない菜美は夜も自由に動けるってのもあるけど。

しかし・・・気持ち悪いヤツらばっかりだったな。
息子の家庭教師に手を出した夫、
その家庭教師は別れ話の腹いせに誘拐事件を思いつき、
男友達に実行させる・・っていう。
どいつもこいつも・・・だよ。
関係ない子供が一番つらい思いしてて、可哀想だったわ!!

最後はまた「離婚して一人で頑張ってる」ってオチでしたけど・・
この街の離婚率が高くなってないか・・・?(汗)

ま、菜美のせい・・・ではないけどね!



  ◇ エピソード ◇   「ママ友いじめのボスと女同士の対決」   2017.10.18.    
番組内サブタイトル ・・・ 「トレーニング教室」

今回は楽しく見られましたね。
何より、「ボスゴリラ」感が完璧な青木さやかが良かった!(笑)
強さをはき違えてしまった女の悲しさがヒシヒシと感じられたよ・・・


菜美の「成敗」シーンを近所の主婦・理沙に目撃されちゃって、どうなるの??ってヒヤヒヤしたけど、
その強さに惚れこんで、「強くなりたい」っていう弟子志願でした・・・
些細な悩み・・って最初は考えた菜美だけど、
小さな世界で生きていく人間にとっての些細なことは、本人にとっては大きいこと・・・
「チカラになってあげたら?」と言ってくれた夫の言葉に従い、
菜美はトレーニングしてあげることにしたわけです。

なんかさ・・・「今日、何があった?」とか聞いてくれたり、
最近、引き締まってきてる・・?って思ったり、
イケメン旦那が菜美をちゃんと見ててくれるのが嬉しくて、
いいダンナさんやわ・・・
・・・ただの「素敵なダンナ」で終わってくれるといいのに・・・って思えてきたけど、
そんなわけ、ないんだろうなぁ・・・
監視してるだけなのかなぁ・・・?


トレーニングで折れない心と速い逃げ足を授ける‥といった菜美。
時間とともに強くなっていく理沙さんですが、
そうやってちょっとずつ変わっていく姿は、ボスゴリラ・相良の腰巾着主婦たちにも影響を与えて、
気が付けば、みんな菜美のトレーニング仲間になってて、
相良は一人ぽっちに・・
夫も家を出ていき、追い詰められた相良は理沙を突き飛ばして大けがを負わせるのよね。

事を大きくしたくない・・・って笑って耐える理沙に、
たまには折れていいんだよ・・・って抱きしめる姿には、
あぁ、こんな風に強くて優しい人が近くにいてくれたら心強いなぁ・・・って思えたよ。
菜美は、理沙だけでなく相良を救わないと何も変わらない…と気づき、
相良にはちょっとキツめのお説教を・・・
強さをはき違えると、その先にある不幸を身をもって知ってる菜美の言葉は、
相良にちゃんと届いたようで・・・

「その後二人は親友になりました」は出来すぎな気もするけど、
最後の勇輝と菜美のシーンが素敵だったので許す!(笑)

なんかさぁ・・このこのー!ってひやかしたくなるイチャイチャシーンでしたね。
うん、小さな秘密はスパイスになるわけだよ。
だけど・・・アンタの秘密はデカ過ぎだから、明かすのはやめときなよ!!(笑)



  ◇ エピソード ◇   「ワケあり主婦が秘密の過去と対決!」   2017.10.11.        
番組内サブタイトル ・・・ 「着付け教室」

うーん・・・なんか・・・・違うんだよなぁ・・・

着付け教室で出会った女性が、元AV女優ってことで脅されて・・って内容だったけど、
あんだけ白い壁なら、すぐスプレーで白くできるんじゃない・・?っていう。(汗)
ゴシゴシもムダだし、すぐに塗らずに紙を貼ってるのもよくわからんし、
いざ塗る!ってなったら、あんな青い色にしちゃうっていう・・・
あの目の覚めるような青い壁を見るたび、近所の人は思い出すぞ?
白く塗ったほうがいいと思うんだけど・・・(汗)

それと、すでにご近所にもバレて、夫にもバレてるのに
なんで金を払わないといかんのだ?
「これで終わり」なわけないやん。
なんだかなぁ・・・
アジトに乗り込んだのも計画ではなくて衝動的・・・ってことでしょ?
考えてるようで、考えなしっていうかねぇ・・・(汗)

優里と京子の家庭もちょこっと見えて、動きはあったように思うけど、
まだまだ物足りなさは大きいですし、
菜美の「仕事」もなんだか中途半端な気がして・・・

スッキリ!!ってわけにはいかんところが、このドラマの問題点やな・・・
モヤモヤが残るんだよねぇ・・
ま、最後のお代官様ー!クルクルー!は、可愛かったですけどね!(笑)




  ◇ エピソード ◇   「史上最強の新米主婦が事件解決!」   初回70分SP   2017.10.04.   
番組内サブタイトル ・・・ 「料理教室」

「金城一紀作品」として迎え撃つと、「あれ?」と拍子抜けな気もするし、
かといって、「綾瀬はるかが主婦?」って観点でみると、もうちょっとコミカルでもいいかなぁ・・?って
そんなちょっと複雑な気持ちになったりもした、そんな初回でした。


でも、私は面白く見ちゃいましたよ。
「デスパレートな妻たち」な感じもしたし。

元特殊工作員だった菜美。
かなり不幸な生い立ちで・・自分の意思も関係なく工作員になっちゃったみたいだけど、
自分で新しい人生をつかみ取って、素敵なダンナさんも手に入れ、
穏やかで幸せな、夢見ていた生活を手に入れたはず・・・だったのに・・・ってわけです。

まぁねぇ・・刺激的すぎる生活をしていただけに、
そりゃ専業主婦なんて起伏のない退屈な生活だろうさ・・・って思うよ、専業主婦から言わせると。(笑)

でも、その穏やかさを求めてたんでしょ・・?
ガマンならずに鬱屈した思いが爆発しかねない状況で・・
「人助け」という名の「鬱憤晴らし」を見つけた!ってわけですな。

ただ・・・何より気になるのは、夫の勇輝さんですよ!
西島さんがそんな「単なる素敵な夫」なわけないやん!!
金城作品の西島さんですよ?何かあるにきまってる!!

ってか、新婚数か月で、あの綾瀬はるかに背を向けて寝るなんざ・・・不届きもの!!(笑)
何かあるにきまってる・・・・(そっちも?(笑)

隣の主婦・優里と京子と仲良くなって・・・ってところは、
なんともほほえましくはあったものの・・・
この二人の生活はまだ見えてこなくて・・
いろいろありそうな感じはしましたけどね。
最初は無関係の人を救う・・で、後にこの二人も救う・・・ってなことになるのかな?

初回は、夫のDVに苦しむ女性を放っておけなくて・・・っていう流れ。
でも・・・あそこまで行く前に救ってあげられなかったかね・・?って思っちゃう。
あれ、下手したら死んでますし?

いや、殺さないか、あの夫は・・・、死なない部分を死なない程度に刺してるだけか・・・

で、菜美が成敗!っていうオチでしたけど・・・
うーん・・・あれで諦めるかね、あの男が・・・?
アフタフォローもよろしくよ?って言いたくなったわい。
ただ・・・やっぱ綾瀬はるかのアクションは気持ちいいですな。
「精霊の守り人」で鍛えてきただけあります。

うん、いろいろ言ってきましたけど、概ね楽しんで見られました。
こんな感じもいいんじゃないですかね?ってことで。
まだ数回は様子見・・でしょうか。




★ STORY ★ 綾瀬が演じるのは、ひとも羨むちょっとセレブな専業主婦。ワケありの人生をやり直して穏やかな幸せを手に入れるため、合コンでゲットした旦那と結婚し、閑静な高級住宅街に引っ越してきたが、実は、菜美、料理も掃除も家事一般はド下手だけど、正義感が超強く、怒らせたら超危険。主婦友だちがピンチにあっていることを知り、「わたしがなんとかしてあげる」と立ち上がり…というストーリー。