木曜10時〜    フジテレビ       
 脚本:倉光泰子ほか    演出:西谷弘ほか    P:藤野良太ほか
 主題歌・・・ 「ヒューマン」 WANIMA

原作

主題歌収録
◆ 出演者 ◆
弓神適当 浅野忠信 うきよ署 刑事課 強行犯係 刑事
羽生虎夫 神木隆之介 うきよ署 刑事課 強行犯係 刑事
氷川和美 山本美月 ハッカー
多々木挙男 仁科貴 うきよ署 刑事課 強行犯係 刑事
町尾守 橋本淳 うきよ署 刑事課 強行犯係 刑事
菅能理香 稲森いずみ うきよ署 刑事課 強行犯係長
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「」   最終回    2017.12.14.             

  ◇  ◇   「弓神適当絶体絶命」     2017.12.07.             
ゲスト ・・ 横島不二実(オダギリジョー)   石崎春菜(二階堂ふみ)   薮田恒男(渡辺哲)   波江(仁科亜季子) 

どういうことだろう・・・・?
弓神は何をしたんだろう・・・?

資産家殺人事件が起こる。
理香の勘によると、ロイコ事件の作家・横島書いた他の作品と酷似しているらしい。
すると、弓神は捜査の主導を羽生に任せてしまう・・・
なんと、証拠のタクシーのドライブレコーダーを改ざんしたり、
死んだはずの横島に会ってたり・・・?
何をしてるんですか、弓神!
何を知ってるんですか・・・?

きっと、冒頭のウソ発見器にかけても引っかからないんだろうなぁ・・・(汗)

和美は、ロイコの部屋の管理人と接触。
相手はもちろん、オダジョー・・・
意識不明で発見された和美・・・
目を覚まして目の前にいた弓神を見て「人殺し」と口を動かす・・・・
和美はロイコ事件の生き残り・・・犯人を見てる・・・?

弓神は、ロイコ事件の報告書を書いていた・・
偽造した・・ってことだよね?
横島が死んだことにした・・ってことよね?

今回死亡した資産家とも面識あり・・・?
早く知りたいわ!!

予告映像がとっても楽しいモノだっただけに、
お父さんの事件が余計だったよねぇ・・
ったく、何をしてくれてんだか・・・(汗)



  ◇  ◇   「一日千秋一期一会」     2017.11.30.             
ゲスト ・・・ 猿渡愛実(市川由衣)   キララ(久松郁実)    沼田徹(小林隆)

切ない話だったなぁ・・
そして、まさかの、冒頭の「孤独な老後」が犯行理由にかかってきてたとは・・・
うむむ、深いぜ・・・・


窃盗の前科持ちの女が転落死・・
強盗に入ったマンションの部屋から落ちたってことで、
被害者が被害届を出さないといったので、このまま終わり・・・ってことになりかけたものの、
弓神に所縁のある女性だったため、深く調べることになるわけですが・・・

なんかね、弓神と羽生がいいコンビでさぁ・・・
「相棒」以上にいい相棒!(笑)
・・・やってることは、「相棒」以上に問題ではあるけども。(汗)

どんどん成長してるね、羽生君。
いい意味でも、悪い意味でも・・
いつか、弓神を救ってあげてね・・・。

さて、いよいよ最終章!
ヒズミの、あの件が再び・・・ですね。
目が離せませんぞ!




  ◇  ◇   「人生色々悲喜交々」     2017.11.23.             
ゲスト ・・・ 近江絵里子(りょう)    三枝優里(早見あかり)  

今回はちょっと私情も挟みつつ・・・の展開でしたけど、
珍しく私情を挟む係長・理香のため、
みんな一致団結で事件を解決したのは素敵でした・・・
部下に恵まれてるよ、理香・・・
まさに、死んだ絵里子が羨ましがるよね・・・(涙)


しかし・・・ビジネスで後輩を演じてる相手に、
マジ説教は本当に嫌がられるかもね・・・(汗)
それくらい、淋しかったんだろうけどさ・・・

死にたいくらい追い詰められてた絵里子さん。
気づいてあげられなかった理香・・・
どっちも不憫ではあるけど・・
最後のツイッターの裏アカ・・・・
切なすぎて・・・
教えるのも憚られないかい、弓神さんよ・・・(涙)



  ◇  ◇   「適当傲慢真剣勝負」     2017.11.16.             
ゲスト ・・・ 貝取勝平(新田真剣佑)    星月光希(新井美羽)   天堂英里(MEGUMI)   星月亘(辻萬長)  

法を犯さなければ罪にはならない・・・・か。

貝取ってヤツ、憎たらしいけど、最後はいいヤツ・・・ってオチかと思ったら、
最後までサイテーな野郎でしたね・・

わざと罪を犯させて、法で裁けないのなら晒してしまえ・・・ってか?
最後の弓神&ヒズミの行動・・よくやった!ってなもんです。

しかし・・・光希ちゃんもさぁ・・
最初の罪は衝動的で情状酌量できるけど、
二回目もやっちまってますからねぇ・・・
11歳とはいえ、罪深いですよ・・・(汗)
「お父さんを返せ→刺す」っていう思考の展開が危険なんですよ・・・
しっかりと更生していただきたい。

今回はいつもよりも弓神が人情派でしたね・・・
そこは羽生の役割だろうに。(笑)

ま、似た者同士・・・・てことで。
いいコンビですな。



  ◇  ◇   「因縁寄生支配宿敵」     2017.11.09.             
ゲスト ・・・ 宇津巻京子(板谷由夏)    宇津巻誠治(丸山智己)   久松(木下ほうか)   菰野(品川徹) 

7年前の「ロイコ事件」で使用されたカタツムリのマーク・・・
そのマークが使用された誘拐事件が発生。
当時の事件にかかわった弓神も誘拐事件捜査に携わることになったんだけど・・・

このロイコ事件っていう事件の被害者遺族が和美ってことかな?
目のまえで両親を殺されて記憶障害と失声症になってしまった・・って言ってたからね・・
そのときからずっと弓神は和美の面倒を見てるのかな・・・
和美に近づいた男・・・何者なんでしょうか・・・?
オダジョー・・・だよね?
ロイコ事件の犯人=横島って男もオダジョーに見えるし・・・
横島の名前、不二実(フジミ)だし・・・不死身・・・死んでないとか・・・・?
いやぁ〜!!
・・・ってか、最後のクレジットの浅野忠信が「アサノタダノブ」になってたのは、
オダジョーに寄せたの?リリー・フランキーに寄せたの・・・?(笑)

それにしても・・・なかなか深い事件でしたねぇ・・
ロイコ事件のマークを使用したのは許せないけど、
女としては同情する部分はある・・・
とはいえ、娘を利用するとは・・・
怖い思いをしていないといいんだけど・・・(涙)



  ◇  ◇   「秘密」     2017.11.02.                      
ゲスト ・・・ 堤祥子(高梨臨)   高遠玲奈(池端レイナ)   大山昇(姜暢雄)  

まぁ・・・なんとなく、最初からわかってたけどね・・・。
それを、どう面白く魅せてくれるか・・・ですよね。

あんな高い手すりがあるのに、「もみ合って落ちた」は無理があるよねぇ・・
マジメな刑事ドラマなら、あの現場で「おかしい・・・」ってなると思います。
ま、コレはそっち系のドラマじゃないんで・・・(笑)

羽生が弓神に「恥ずかしいネタ」を握られて動く・・ではなく、
過去の失敗を何とかするために・・・っていう、違う展開でしたね。
これ、マジだったら大失態ですから!
・・・よかったねぇ・・

で・・・オチとしては、最低男への鉄槌・・・だったわけですな。
「好きなのは女性、望まぬ男との結婚を阻止するため!」っていう単純な話かと思ったら、
結構ヘビーな話でして・・・
この男、自業自得・・・と言ってやりましょう。

そして、「女心」・・ですね。
指輪をはずしておけばよかったのに・・・っていう。
でも、その「女心」、わかっちゃうよねぇ、係長・・・女だもの・・・
茶化す弓神へのキック、素敵でしたよ!!(笑)

それにしても・・マジでヒマっすね、弓神さん!
そして羽生・・・もう、そっち系へ通うのはやめなよ・・・
強請るネタを提供しまくりじゃん!(笑)




  ◇  ◇   「二面性」     2017.10.26.                     
ゲスト ・・・ 真下誠(寺脇康文)   堀田剛(柳俊太郎)  

弓神さんの教育は、なんとも厳しい・・・(涙)

羽生の交番時代の大先輩が定年間近で襲われた・・・
羽生は必死で捜査、容疑者を確保、自供をひきだそうとするも、
弓神はなにか引っかかり調べ始める・・って展開。

真相にたどり着いて、自分で証拠を見つける・・のではないんだよね。
面倒くさいから羽生にやらせてる・・・っていうより、
妄信してる羽生の目を覚まさせる・・っていうか、
いろんな角度でちゃんと物事を見られるように指導してるっていうか・・
厳しいけど、いい先輩だと思いますよ。


それにしても・・・
わが子を死に至らしめといて、もう一人のわが子のために埋めて隠した・・・なんて
ちょっと勝手すぎるね。
いい話にしてるけどさぁ・・・



  ◇  ◇   「初恋愛憎溺愛純愛」     2017.10.19.              
ゲスト ・・・ 早杉千里(水野美紀)   打越将也(中川大志)   

出産後の水野美紀さん・・・フォルムも顔つきもすっかりお母さんですね♪

さて、勝負の第2話・・・
やっぱりいいですね、このドラマ。

今回は弓神が「出来る」部分を見せつつ、
相変わらず羽生を振り回しながらの真相解明・・という形で、
初回よりも関係性もいい感じだったと思います。

・・・ってか弓神さん、部下の弱みを握るために尾行っすか・・・?(汗)

女教師と生徒の・・恋か・・・
いくら年月が経って、男子生徒が大人になっても、
年の差は変わらないわけで・・・切ないな・・・・なんて思いつつ見てたら・・
なんか、切実な切なさで苦しかったねぇ・・
「大人の女」だからこそ・・・の悩みだったのかなぁ・・・
うーむ・・・

オチとして、係長が婚活・・・ってのもなかなかシュールで・・・
「年下もイケます」って・・・年下側がイケるか?っていう問題が・・(笑)

今回は無駄な演出もなく、そんなところも満足でした。



  ◇  ◇   「超適当偏屈自分勝手非常識遅刻常習犯KY問題児、だけど天才」
                             初回69分SP     2017.10.12.       
ゲスト ・・・ 坂木望(杉咲花)   倉間藍子(大後寿々花)   沢谷(岡田義徳) 

例のごとく、原作コミック第一巻を無料読みさせていただきまして・・・・
印象としては、原作よりもハードな感じにしてる・・・かな?
原作よりはコミカル部分は少なめだけど、多すぎず少なすぎず・・な感じはいいと思いました。
概ね、印象は良いです。

先に気になるところを言っておくと・・・
小倉優香と小倉優子・・・並べるのはわざとだよね?(笑)
二人が出てきた時点でクスっ。。。としたけど、エンドロールで二度目のクスっ・・・だったわ。
そして、山本美月の前髪・・・
なんすか、アレは!可愛くないと無理な髪形じゃないっすか!
可愛くても無理目じゃないっすかーっ!!(笑)

もぉ・・・いろいろと謎多き人物だけど、髪形のインパクトがすごすぎて、そっちが気にならないっていう!!(爆)

と・・メインとは関係ないところを先につぶやいてスッキリ・・・
さて、メインのお二人。
「A LIFE」で、ドラマ進出は失敗だったのでは・・・?と危惧した浅野忠信さん。
ご本人はアレでドラマっていいかも?って思われたようですが、
私は激しく不安だったのでございますよ。(汗)
だけど・・・あのドラマよりは随分とマシでしたねぇ・・
相手役が神木くんだからかな♪(笑)
曲者・・・なのはわかるけど、もっともっと「天才っぷり」を見せてほしいですね。
偏屈部分の方が目立っちゃって、「そうはいっても天才だわ!」って部分があんまり見えてこなくて、
うさん臭さが勝っちゃってるのよねぇ・・・

神木くんは・・・もう、文句の付け所が見当たらないっす。
先輩にかみつくとこも、一人でてんてこ舞いなとこも、女子にウットリするとこも・・
羽生って人物がよくわかる初回でございました。
あんな相棒、大変だろうけど、今後も頑張ってほしいですな!

今回は痴漢のお話・・・
途中、杉咲花ちゃんが出てきた時点で、あちゃー・・この子やな・・ってわかってしまったのは残念ですけど、
事件の真相はなかなか闇が深くて、じと・・・っとなっちゃいました。
「痴漢本人はお咎めなしかいっ!!」って不満も、
最後のシーンで解消いたしましたし。
うむ、いい初回だったと思います。

途中、ちょっとカッコつけー!な映像が入ってくるのがちょいとムカつくんですけどね・・・
それ、いる・・・?っていうね。
そんなんは、あんまり入れ込まないでほしいっすわ、個人的にはね。

視聴続行は決定。
あー久しぶりだなぁ、この枠を「見よう」って思えたのは!(笑)




★ STORY ★ 鋭い観察眼で犯罪者の心を見抜き、真実解明のためなら違法捜査もいとわない天才偏屈刑事・弓神と正義感が強い真面目刑事・羽生と凸凹バディを組み、活躍する姿を1話完結で描く物語だ。